3ヶ月

テーマ:
要するに、また地雷を踏んでしまった訳です。

「鈴木係長は3ヶ月前に誓った初心を
もう忘れたんですか?」
(ここでは肩書きを付けて呼び合う。
肩書きって興味無くて呼ぶのも呼ばれるのも苦手です。)


不意に上司からのキラーメールに面食らいながらも、
不謹慎にも

「まだ3ヶ月なんだなぁ~。」

と、改めて越して来てからの事を思い出してしまった。

この3ヶ月があまりに盛りだくさんで
初心表明したことも忘れてしまっていた。
ほんとスミマセン•••。

すぐさま謝罪メール&実際に謝罪したわけで。


最近通勤の時のヘビロテ チューンは
GReeeeNの「歩み」です。
AD

バレエ

テーマ:

バレエスタジオに本格的に通い始めました。


身体の状態を維持するためには

やはりバレエは必須です。


今までのところとはやはり勝手が違って

まだ慣れませんが

きっといつかしっくりくるようになると思います。


私の目的は身体のメンテナンス。

動ける身体を状態をキープするため。

真剣に取り組みます。


感じる違いは

・きっちり1時間半で終わる。

・20名弱の生徒さんが常にいる。

・先生の自宅が「シャトーof バレエ」

・ポワントが少ない

・複雑な長いバリエーションはやらず、基本的なことを中心としている。

・開始時刻が19:45と遅い。


いろんなスタジをを見てみると

結構それぞれ特徴があるものですね。

興味深かった。


今ある環境でベストのことをしたいと思います。


最近無性にバレエのレッスンを受けたくなる。

いい傾向です。


AD

モンスーン

テーマ:

森畑先生のグループリフォーマーを受けてきました。

森畑先生のプライベートはなかなか予約が取れないので

グループをできるだけ取ってます。

グループなのに滴り落ちる汗・・・。

すごいなぁこ森畑先生。

お得だなぁこのグループクラス。

グループでも大満足で恵比寿へ。


久々になっちゃんに会って

モンスーンカフェ でランチしました。


とん☆むす日記-モンスーンカフェ

久々にタイフード!

今年1月のタイ研修を思い出しました。

この料理とシンハーですごい太ったんだった・・・。

そりゃこんなおいしいものを毎食食べてたら太るわ。


とん☆むす日記-シンハー

昼間からシンハーで乾杯し日曜日の自由な大人気分を味わい

ふらふら寄り道しながら帰ったのでした。



まっすぐ帰れないのは病気だと思う今日この頃・・・。




AD

No-可愛げ

テーマ:
せっかくゴルフをやる機会が出来たので、
何事も「真剣にやった方が楽しい」という
自分の理論に基づき、
レッスンプロに毎週1時間ゴルフを習っています。

どうせ高いお金払って貴重な休み丸一日を
ゴルフに費やすなら、
やるごとに上手くならないとつまらない。

単なる会社の付き合いで
貴重なお金と(特に)時間を費やしたくないと
思ったわけで。

(余談ですが、ピラティスのプライベートセッション
1時間分で平日ならコース回れちゃうんですけどね•••。
だから、私のゴルフに対する金銭感覚は違うかも
しれないけど••••)

ずっとダンスを習っていたからお稽古ごとの一つ
としてそれがゴルフでもプロに習うという事は
全く抵抗がないし、
毎週1回同じ時間にスケジュールを合わせて
段取りする事も苦ではない。

ところが!
この私の行動に対する周囲の男性社員の
反応に驚きを感じる。

本社の男性にまで「鈴木がプロに習っている」
という情報が流れていて、
「何であんたが知ってるの!?」という人から
「聞いたよ~」と言われる。

すごく不思議。
上手くなりたいならプロに習う、
もしくは練習、研究を積む。
そんなの当たり前じゃん。

なのに、
「コースが練習だ!」とか何とか言っちゃって、
コースに行く前にちょろっと練習場に行くだけで
そんなの上手くなるわけがない。
お金を捨ててるようなものだ。

ところが!!
人生の先輩のママに聞いたところ、
「ゴルフが上手い女は可愛げがない
と思われるので、迷惑かけない程度に
そこそこ出来ればいいのよ。」とのこと。

なぬっ!?
私また良かれと思って
真逆の方向につっ走ってしまったということか!?


ん~~~
・・・でも、そこそこなんてつまんない!!



ゴルフじゃなくてダンスをプロに習うのならいいのだろう。
これが、男性が大好きなゴルフだから波紋を呼んでいる。


あ~・・・めんどくさい。。。。


男性ってプライドが邪魔して「習う」ということに抵抗があるのだろうか?
女子よりスコアが悪いということになるとそのプライドが許さないんだろう。

たまに「鈴木いくつで回るの?」と聞かれ
「○○○ぐらいです。」と無邪気に答えた時の
その男性の表情の曇りようが辛い。
悪いこと言ってしまったみたいな・・・。
(注:決してまだ自慢できるようなスコアではない)

あ~・・・めんどくさい。。。。

単純にゴルフが上手くなりたいだけなのに
なんで気を遣わなきゃいけないのか。。

「プロに習うのが一番早いんだけどね・・・」って台詞
何回か聞いたことある。

みんなやればいいじゃんって思うんだけど
その一歩が踏み出せないみたい。


不思議~。


努力無く人より出来てしまうことが人の才能ならば
私はなんの抵抗も無くやりたいことにトライできるというのが
才能かもしれない。

沼津の休日

テーマ:

ソフトボール大会@富士川河川敷に合わせて

沼津での予定をびっちり組んでいた火・水曜日。


ところがその肝心のソフトボール大会が

雨の予報で前日に中止になり

今更そんなっ!?と思いましたが

車があれば好きなところに自由に行けるので

まるで沼津に住んでるみたいな休日の過ごし方が出来ました。


バレエ→ピラティス→エステ→美容院


盛りだくさん♪

車最高~!!

それはまさに自由~♪


月に1回ぐらいは沼津の本社だったり、清水で練習があるので

ぜんぜん引っ越した感じがしません。


行く先々で良くしていただいてありがたいです。


美容院で髪切りました!

5年ぶりぐらいに短く縛れないくらいになりました。

結構気に入ってます。


自由とは引き換えに

帰りはやっぱり眠くなって

ほっぺたを叩きながら帰りました。


でも、結構いけるもんですね。

どうせ国内なんだし。

沼津なんて近い近い。








リリカル

テーマ:
①最近キモチ良く伸びやかに楽しく
踊れてない。

②感情を解放したい。

③今日明日は在社で余裕があった。

3つの条件が揃ったので、
仕事をさっさと終了し、
目黒のスタジオでリリカルJAZZのレッスンを受けて来ました。

ま、簡単に言ってバラードクラスです。

さすが、都内のスタジオは
2130~2300というクラスがあるのです。
春日部くんだりからでも超余裕。

しかし!さすが都内のスタジオ?
先生が30分も遅刻してきて
最後まで居られず、
終電に飛び乗って帰ってきました。

まぁ楽しかったけど、
社会人として明日が不安です。
毎週は無理だな。

でも、一回行ってみたかったレッスンなので
百聞は一見にしかず。
内容がわかって満足です。
バラード楽しいですが、
初参加では陶酔できなかった。



でも先生が普通に遅刻するってどーなの?!
と、


一張羅

テーマ:
昨日はやるべき仕事もそっちのけにして上野に向かい
飲みました。

やはり、都内で働くビジネスマンは
自分のスタイルにも気を遣っていて
ステキです。

どんどんゆるんでいく身近の愛すべき
同僚達とは同じサラリーマンなのに何かが違う。


店長が親会社の総会に出席したとき
常務から「お前のそのネクタイを今すぐ取れ」
と言われたらしい。
ノーネクタイはさすがにマズイだろうと
ためらっていたら、
おもむろにカバンからブルガリのネクタイを差出し、
「これを付けろ」と言われ頂いてしまったそうだ。
多分4万円ぐらいはするらしい。

大事な商談や、ここぞという時には自分に
気合いと自信を持たせるために一張羅を
身に付けるべきという事らしい。

その考え共感します。

身体を鍛えるのも自分に自信を持ちたいから
という部分が大きい。

洋服も身に着けるもので人の見方も変るが
まずは自分の意識が変るようだ。

姿勢もそうだと思う。

Body Mind Spilit

エクササイズ

テーマ:
$とん☆むす日記-リュックとスニーカー

歩く事が多くなり、
片方の肩にバックをかけて毎日歩くアンバランスを
懸念するようになりました。

もちろんあるきやすい靴も重要!

せっかく歩くなら歩きやすい靴で
両腕を大きく振って歩けば
それだけでエクササイズになるじゃない。

という事で、
遂にリュックとウォーキング用のスニーカーを
買ってしまいました。


小さい頃に憧れた「悪女(わる)」という
石田ひかり扮するできないOLが
どんどん出世していくドラマで、
主人公の彼女がスーツにリュックだったのを
彷彿とさせるスタイルで
購入直後にレジで荷物をリュックに入れ替え
ご機嫌で帰ったのでした。

35

テーマ:
$とん☆むす日記-35ケーキ

35歳になりました。

一丁前に仕事が出来るようになる時には
いくつになってしまうのだろうか?

私の人生どうなっちゃうんだろーか?

というものすごい不安に襲われる間隔が
2週間に1度から
1週間に1度に短くなってる気がする。

陣痛みたいに何が産まれればいいのだが•••。