クタクタ

テーマ:

実は捻挫のせいで


押さえ気味に日々過ごしているので


「もう動けない」ぐらいクタクタになるまで

身体を動かしたい衝動に駆られている。


「達成感を感じたい。」


今週は2日間仕事で午前様。


身体は動かせないから

代わりに仕事で達成感を得ようとしているのか。。。

まぁ仕事でもクタクタにはなれましたが

それもちょっと違うような・・・・。









AD

コップンカップ

テーマ:


とん☆むす日記-マック
サワディーカー!

タイに行って来ました~♪


今回の旅は今までの人生で一番面白かったかもしれない。

(仕事なのに・・・すみません。)


なにせメンバーが良かった!!

みんなそれぞれに同期だったり

元同じ部署で働いていた先輩後輩だったり、

地元が近かったりで全く知らない間柄ではなく

年も近くて誰にも気を遣わなくてよかったため

卒業旅行みたいでず~っと笑いが絶えませんでした。


とん☆むす日記-タイ飯

滞在中はずっとタイ飯と水代わりにSINGHAビール。

結構高級なお店で満腹になるまで食べても2、3千円/人!

私はSOMBOON SEAFOOD のプーパッポンカリー(写真奥 かにのカレー炒め)が

一番好きでした。

真ん中の空芯菜の炒め物もおいしかった!



とん☆むす日記-パッポン
タイは経済成長率が毎年7%で伸びているんだそうです。

日本の成長率は0%。

3年前に来た時よりも

高速道路を走る車もベンツやBMなど高級車が増えて

近代的なビルもじゃんじゃん建っていて

この国の勢いを感じました。

これからバンコクも東京のようになってしまうのだろうか?


とん☆むす日記-マッサージ2
毎晩マッサージに行きました。

1時間280バーツ(=約800円)



とん☆むす日記-王宮
お約束の王宮観光



とん☆むす日記-トゥクトゥク
6人ぎゅうぎゅう詰めで乗ったトゥクトゥクに大興奮!



とん☆むす日記-涅槃仏
涅槃仏もお参りに。。。


土曜日にはウィークエンドマーケットにも行きました。

ここは1日いてもいい!と思った。。


よく旅先の雰囲気に流されて日本で使えないもの

を買ってしまって失敗したことありませんか?

私はめちゃめちゃあります。

でもここで売っているものは普通に今どきのデザインのもので

ともすれば自分が持ってるものに似ているもので

10分の1の価格で売っていたりするからショッキングです・・・。



タイの駐在所の方にもすごくよくしていただいてありがたかったです。


久々の海外でしたが

やっぱりいいですね♪

いい刺激を受けました。


そして旅は一緒に行く仲間で全く印象が変わるということが分かりました。

1人でバックパック持って旅していた時の私は余裕がなかったと思う。

いつもかっこつけて「なめられちゃいけない」と気を張っていたから

ある意味楽しめなかったし、疲れました。

今回は本当にメンバーに恵まれました。

ありがとうございました。


あ~自腹でもいいからもう1回タイに行きたい!!


一生懸命働いてタイの商品を売ってまた行こう!


よし!働くぞ!!

AD

タイ

テーマ:

突然ですが、

明日からタイへ研修旅行に行きます。


海外旅行は2007年のフィリピン以来です。


女性3人男性3人の珍しいメンバーで

自分が一番年上なので

今回のツアーリーダーとなりました。

なんと私が風紀委員を任命されました。。。


タイは4回目で今まで行った国の中で

一番好きな国なので楽しみと言えばそうなのですが

まだ本当に行くのか実感が全く湧かない。

明日始発だというのに荷物も詰めてない。

成田に着けば実感湧くんだろうか?


自分が商談しているタイ産の商品の

生産現場を視察して

今後の商談に活かしたいと思います。


またレポートします。





AD

プロジェクト

テーマ:

肉だんご担当から卒業し、

惣菜専任のプロジェクトチームのリーダーに任命され

3ヶ月目。


今年のプライベートの目標はがっつり立てたものの

仕事の目標やプランが立てられずにいた。


部門横断のプロジェクトチームだけに

みんな本業が忙しく、

その片手間でやっていた今までとは違って

今年は自分が専任になり、

去年の種まきもあり

結果を求められる年であるということは感じています。


どうしたらみんなをうまく巻き込めるだろうか?

どうしたらより多くの営業マンを動かせるだろうか?

どうしたら結果を出せるだろうか?


私の使命は?

その方法は?


こんなことを考えるのは初めてで、

ちょっとショート気味です。


このプロジェクトチームが車ならば

自分はシリンダーになって情報を集めて社内に流していこう。

自分がクラッチとなってコンサルの先生-PJメンバー-惣菜マネージャーを

つなげるパイプ役になろう。

自分がエンジンとなって働き続ければ

車は自然と前に走っていく。


でもあまりに壮大な計画を立てて後で自滅しないようにしよう。


まずは自分とチームのゴールを決める。

それをずっと考えて行動していけば

きっとその方向に自分も周りも動いていくはず。


ピラティスサークル

テーマ:

会社でピラティスの教えを始めて3年経ちます。


去年はPPS1も取得し、

次のPPS2にチャレンジするためには

指導時間が85時間が必須条件となっています。


今年はなんとしてもPPS2を取得したい!


これが今年の最大の目標です。

(目標は公言することにしました)


そのためもあるし、

いろんなところで教える経験をつませてもらい

勉強もしてきてちょっとだけ自信がついてきたこともあり、

(インプットしたらアウトプットしなきゃ)

一番身近な人たちであり

本人は気づいてないけどピラティスを必要としている会社の人に

伝えたかったというのもあり、

いろんなタイミングがからんで


会社で教えているピラティスを正式にクラブ申請して

「ピラティスサークル」を立ち上げました。


現状23人のメンバーが集まってくれました。

そしてサークル化して自分の教える意識も変りました。


今までは口コミだったけど

募集の文章を考えて総務から本社地区の全ての人に

募集のメールを配信してもらいました。


どういう文章にしたら

ピラティスを全く知らない人に興味を持ってもらえるだろうかと考えて

書くのも楽しかった。


社内でも普段全く接点のない人が

募集メールから興味を持ってもらい

まずは体験に来てもらえるのも嬉しいし

2回、3回と続けてくれるとさらに嬉しい。


今考えているのは

興味はあるけどなかなか門をたたけない、

でも一番ピラティスが必要な

中年男性社員の背中をどうやって押すか?

(男性の方がなかなか簡単に新しいことに

飛び込めないものなのかもしれないなぁと感じます。)

彼らの落とし方を考えるだけでも楽しいです。


彼らの不安をなくしてあげて、

さらにハードルを下げてあげて、

そして殺し文句に

「続ければタイガーウッズみたくゴルフのスコアが伸びますよ」

と将来のビジョンを見せてあげればどうだろうか?


人が集まったら次は

どうやって継続してもらえるようにするかを考えます。

レッスン代は無料なので自分が身銭を切っていない分

モチベーションは下がりやすい。

人間は自分には甘い。

それをいかに意識を高いままでいさせることが出来るか?


そしてもう一つ

普段なかなか自分のための時間が取れないし

ましてや運動なんてできない

ママたちのために、

来月は「ママピラティス」を企画しています。

同期のほとんどがママなので彼女達に声をかけたら

子供と一緒のスペースでできるということで

参加希望者が集まっています。


どうしてそこまで熱心に人を集めるのか

自分でも不思議なくらいなのですが、

ピラティスを指導する経験をつめるし、

もっとピラティスを知ってもらえるというのと同時に

自分の「ピラティススタジオ」を経営している

疑似体験をさせてもらっているのが面白いからかもしれない。

しかもみんなハッピーなところがすばらしい。


まぁ、レッスン代は無料なので甘っちょろいですが

ピラティスに対する消費者心理は分かるかも。


一石三鳥ぐらい会社を利用して?

(言い方悪いですが・・・すみません)

すごくいい経験をさせてもらってます。

13年分の進化

テーマ:


とん☆むす日記-12年
今週勢いで

iPhoneに機種変しました。


こいつはまさにパソコンに電話がついたみたいで

たいていのことは用が足りる、

いやそれ以上に便利です。


お値段もポイントなどもろもろ使って

ほぼ今までの使用料と変わりなく、

そんな時代になったんだと驚いたわけです。


しかしながら、

私にまだその便利さを享受する体制が整っておらず

悪戦苦闘しながらiPhone独特の打ち方で

メールを打っております。

まさに頭の体操。



昨年末の部屋の大掃除の時に

13年前に私が初めて持った携帯が出てきました。


あの頃はそうだポケベルからPHS、携帯への変化の時代だったなぁ・・・。


まさにこれは13年分の進化の証し。


物質は進化したが自分はどうなんだ!?

と思わず問いたくなる2ショットです。





Blood donation

テーマ:

今日は会社に献血車が来ました。


在社していたので

行ってみたら比重が足りなくてダメでした。


看護士さんに

「比重が軽いとか重いってそもそもどういう意味なんですか?」と

聞いてみたら


「人に分け与える余裕がないのよ」と

言われました。


目の前で余裕で400ml献血をガンガンやっていた

同期のママが

「ひろこ余裕ないもんね~」って爆笑。


「本人は気づいてないけど血は嘘つかない」のだそうです。


ちらっと見た献血手帳の前回の記録を見たら

H16年と書いてありました。


丸5年前って、


あ~~~・・・。。。


いろいろあったよねぇ・・・この5年。(しみじみ)


なんか納得。




血は嘘つかない。


今年は『人に与える余裕』ができるだろうか?





正義

テーマ:

自分が信じていた正義が通用しないこともあるんだと
会社に入って学んだはずじゃん。

なのにまた、「セイギカン」振りかざしちゃって

痛い思いをする。

良かれと思ったことが全然ダメだったり…。

34年生きてきて培った自分の善と悪の概念を疑ってしまう。

こんな時

動機が不純なのは百も承知だが

「おまえは間違っていない」と包み込んでくれる

パートナーが欲しいと思ってしまう

弱っちい自分。


がしかし、

残念ながら都合よく

手がつなげる距離に誰もいなかったわけで。

「しょうがないか・・・」とつぶやいて

腕を組んで空を見ながら帰る

帰り道。

やけに寒い。



正しいことは何なのか?

誰か教えて。


MR

テーマ:

最近よく考えることは

「マーケティング」のこと。


ピラティスの指導の引き出しを増やすために

ピーク以外のスタジオにも行って

いろんな先生の指導を受けたり

WSに参加するようにしている。


いつも行かないスタジオに行くと

スタジオの内装

フロントの対応

イントラの指導法・身体(どれだけ自己鍛錬しているかがわかる)

客層(どんな人がどんな時間に来ているか)

クラスの人数

などかなりジロジロ観察してしまう。


嫌な客だろうな。


とりあえずピークのイントラであるということは隠す。

他の流派のスタジオに行って「ピークのイントラです」なんて言ったら

イントラの対応が変わってしまって

普段のレッスンの感じがわからなくなる可能性があるから。

いちいち説明するのも面倒なので

ひょっこり参加する。


これがピラティススタジオだけなら興味あることだからだなと納得するが

スーパーに行っても

ファミレスに行っても

本屋に行っても

どこに行ってもそこにある「お客さんのニーズ」と

店舗、もしくはスタジオやイントラが

それに応えているかを考え査定するのが癖になっている。。。


クリスマスから年末年始にかけ

かなりの数のスーパーをMR(マーケティングリサーチ)していたし

大学も経営学部、会社で販促部に5年もいて今もバリバリ営業だし

これは職業病に違いない。


だからニーズとマッチしていない店舗があると

「もっとこうしたらいいのに・・・」ともどかしい気持ちになる。

客を見ていなかったり、自己満足な商品たちばかり並べていたり。


逆に「なるほど!」という意外性のある売れ筋商品や繁盛店に出会い

関心することもある。


そんなエラそうなこと言えた義理ではないですが

無意識にすごすよりも

意識をして周りを見ることで

今後何かの役に立つのではないかと思います。



う~っ 気になってしょうがない・・・。


初ピラ詣

テーマ:

初ピラ詣にアライアンスと

もう一つグループレッスンが豊富で東京で数店舗展開している

Bピラティスのスタジオにも行った。


NYで指導されていたゆき先生が帰国され

アライアンスに入られたので

早速セッションを受けた。


かわいらしい風貌にも関わらず

キューイングが的確で鋭い。

まだまだだなぁ・・・。


Bピラティスはグループレッスンが豊富で

去年取得したタオルワークのレッスンもレギュラーであり

沼津では受けられないのでここぞとばかり受けました。


今年もピラティス道に気合い入りました!


今年はPPS2にチャレンジします!

さらに可能な限りWSもCECも受けて

ピラティスを深めていきたい。

フォームローラーの資格も取りたい。


そしてピラティスの良さを多くの人に知っていただきたい。

そのための活動ができたらいいなと考えています。


よっしゃ~

今年はさらに頑張るぞ~っ!!