淘汰

テーマ:

動物の進化において

強いものが生き残るのではなく、

環境の変化に適応することができたものが

生き残ると聞いたことがある。


人間も同じだと思う。


いつまでも昔のやり方を続けていても

環境が変わればその環境に適応し

自分を変化させていかなければ

社会を生き残れない。

(ま、「人間国宝」級になったら話は別ですが・・・。)


社会の変化を敏感にキャッチするアンテナが欲しい。

大人になるとなかなか「自分」という根っこから変えるのは難しいから

「やり方」を変えていこう。


社会に淘汰されないように。



AD

テーマ:
「鈴木さんはピラティスをそこまで頑張ってるのは
ゆくゆくはプロのインストラクターになるつもりなんですか?」

と、聞かれる。

「ダンスをそんなに頑張って
一体何を目指しているんだ?」

これもよく言われる。

答えは
「好きだから頑張るだけ」

踊れるOLがいてもいいじゃない。
ピラティスの指導は
フィットネスインストラクターしかしちゃダメなの?
よくよく聞いてみたら
フィットネスインストラクターだって、
アクアやったり、
ボクササイズやったり、
エアロやったり
掛け持ちしてるし。
私はたまたま
ピラティスとダンスとOLなだけ。

自分を枠にはめない!

(けどこれが結構難しい…)
AD

回る寿司

テーマ:

月→火と札幌に行ってきました。

空港も機内もマスクをしている人が多かった。


北海道は回転寿司でも結構おいしくて

調子に乗って食べまくり、

そのまますすきので地酒を飲み

気分良く歩いていたら

巨人の安部とすれ違ったそうだが

私は確認できず。

今日から日ハムと交流戦なんだそうだ。

でもすすきのも静かなもんだったなぁ。


とん☆むす日記-回る寿司

札幌から羽田についてアライアンスに行きました。

グループマットのセッションを

たまたま予約が私一人で

プライベートマットとして受けることができました。


明日朝日テレビカルチャーでグループマットレッスンの代行に入るため

ファンダメンタルとビルディングブロックを中心に教えてもらいました。


なんて運がいい!

ありがたかったです。

習ったことを早速メモメモ・・・。

人に教えるためにはそれ以上に自分が勉強しなきゃ。


あさっては広島の予定です。

新型インフルエンザの影響で

この出張は中止になるかもしれない状況です。

なんとなく不安な世の中ですね。





お手本

テーマ:

大学生の頃バイトしていたお店で知り合った

静岡の恵子さんのところに

遊びに行きました。


人生の大先輩。

いつまでも美しくスタイル抜群。

いつも私に足りないことを教えてくれる。

落ち込むと駆け込む心の防衛基地。

(今回は落ち込んでないですよ(笑)

卒業以来だから11年もお付き合いさせていただいてます。

ありがとうございます。


恵子さんいてくれたおかげで

就職してからの11年

いろんなことがあったけど

なんとかやってこれました。

沼津に来てからは頻繁には会いに行けなくなってしまったけど

ふと時間が空くと会いに行きたくなる人。


今回もすごくいいお話を聞けて

ありがたかった。


私も恵子さんのように

人に元気を与えられるような女性になりたい。


カレイドスコープ

テーマ:

鎌倉のアライアンスで美佐子先生のセッションを受けました。
まずは合格のご報告とお礼。

セッションはPPS2のリフォーマーの種目に挑戦しましたが、
やっぱり難しい。
できる気がしない。
でもできるようになりたい!

今日は「あなたは体も強いし柔軟性もあるから、

もっと可動域を大きくチャレンジして精度を上げていきなさい。

人に合わせることないのよ。」と言われました。
バレエの先生にも「チャレンジ」って言われたばかりだ。

そうだ、昨日はバレエでもけんけんにも「腕を柔らかく」って言われた。
私の課題だなぁ。
ガチガチに全身に力が入ってしまう。
今年は「力を抜いて楽に動く」を自分のテーマにしよう。

それから下北沢に行き、

養成コースで一緒だった愛子ちゃんが所属する

「カレイドスコープ」 の公演を見てきました。
最前列に陣取って普段はしないメガネかけて見ちゃいましたが、
いやぁ圧巻でした。
バットマンの高さが違うし、全然ぶれないし、スパッと止まるし。

昨日注意された腕の動きもよーく見てみました。

ある意味最近ストリート系のダンスのソロの部分って

コンテンポラリーに近い動きをしているような気がする。
ってことはコンテンポラリーってまるまる1曲ソロかっ!?
そりゃすごいわ。
あんなふうに踊れたら気持ちいいだろうなぁ。

ピラティスとバレエとダンスをもっと深く自分の身体に取り込んで

うまいことつなげられたらいいなぁ。
精進あるのみ

合格!

テーマ:

とん☆むす日記-PPS1


速報です!


PPS1 合格しました!!!


素直に嬉しいよぉ~!!!


私の指導練習のボディになってくださったみなさん

ありがとうございました!!

お世話になった先生方にも本当にありがとうを言いたい。


自分に自信を持って

PEAKの指導者として恥じない指導を

今後もしていきたいです。

これからも頑張るぞ~!!


ってことで、

今日はちょうど代休をもらっていて

鎌倉のスタジオでセッションを受けてきます。

お世話になった先生に真っ先にお礼ができてうれしいな♪



明日のための今日

テーマ:
私が通うバレエスタジオの先生は
いわゆる「ミセス」世代にあたります。
でも発表会ではレ・シルフィードの妖精を軽やかに踊る現役ダンサーであります。
明るくて、ひたすら前向きで、愛がある太陽みたいな人。

その先生が先週のレッスンで
「若い子は1年休んでもサラっと復活できる。
でも私たち大人は今日サボったら、明日は踊れないのよ。
レッスンだけ出ててもダメ。
このレッスンで手を抜いたら、明日は今日よりマイナススタートなのよ。
ずっと上手くならないまま年ばっかりとって結局辞めるなんてそんなのつまらないじゃない。
だから、せめて稽古場では自分にチャレンジしなさい。
そのくらい危機感を持ちなさい。」
と言われた。

すごく心に響いた。
若い先生には言えない技術以上の教え。

ダンスだけじゃなくて人生全てにおいて明日のための今日をベストを尽くして生きていきたい。

サボったらそこで終わり。

広がり

テーマ:

今日は幼馴染のかおちゃんが勤める

国立がんセンターで看護婦さんたちに

ピラティスの指導をしてきました。


国立がんセンターに入るのは初めて。

かおちゃんの職場訪問です。


普段医者にかかることが少ない私ですので

こんな大病院で白衣の人が普通にゾロゾロ歩いている環境が

めずらしくて辺りをキョロキョロしてしまいました。


会議室をお借りして

みんな初ピラティス。

身体の伸びを感じて「気持ちよかった~」と言っていただけて

ちょっと人の役に立てたような気がしてうれしかったです。

人の病気を治す仕事の看護婦さんこそ

自分の体も心も健やかじゃなきゃ

患者さんも元気になれないですよね。


「一緒に踊りましょうよ!」と誘っても

断られることが多かったけど、

ピラティスなら

「ダンスはちょっと・・・」という人でも

場所も選ばずマットさえあれば出来る。


ちょっと大変な時もあったけど、

ピラティスを通じて


人との出会いが広がる広がる・・・。


不思議な力を感じます。