教訓

テーマ:

バレエの発表会も間近に迫った今日、

雪が降る東京から裏技を使って半ば強引に帰ってきて

最近遅刻常習犯だったバレエのレッスンに

ちょい遅刻で参加できた。


よし、これからポワントのレッスンだ!

休憩中に来月の月謝を払おうとバックを見たら

財布がない!?


おいおい待て待て 待ってくれ!

三島駅から直行でうどん屋さんによって腹ごしらえをした。

危ないから財布も一緒に持ってトイレに入った。

そこまで覚えてる。


ということはそこで忘れてきてしまったのか!?

速攻うどん屋さんに電話したけど

「ないですよ」とのこと。


せっかくこれからほぼ全員で振りの練習だったのに

早退して自分が三島駅からたどった道を

車で探し回る。



・・・ない。



焦って運転していたら

前の車の減速に気づかずに追突しそうになり

慌てて急ブレーキをかけた。

財布もなくなって事故もしてたら

泣きっ面に蜂だ。

危ない。危ない。


こういう緊急事態には

ふかん的に自分を見たほうがいいと

大好きなは自己啓発本で読んだのを思い出して

斜め上から自分を見ている事を

想像してみた。

かなり焦って眉間にしわが寄っている自分が

鮮明に見えて情けなくて

ちょっと落ち着いた。

ふかん的に見ると焦る自分を

自分で落ち着かせようとするらしい。


こんな緊急事態に誰かの声を聞いて安心したくて

頼りになるような人を考えたら

親しかいなかった・・・。

それはそれで淋しい話だ・・。


ま、それはさておき、

うちに帰って

まずはクレジットカードを止めて、

警察に行って・・・

明日から札幌に行くお金はどうしよう?

経理で仮払いしよう。。。

会社でもらった明日の新幹線チケットも入れたままだった、

自腹かぁ。。。

と、いろいろ考えながらうちに帰ったら、




ありました。


ちょこんと椅子の上に・・・。


脱力。




これはまさに教訓だ。

日々焦って生活してるからこういうことになるんだ。

時間がなくて掃除が出来ず

部屋が散らかってるから財布が見えなかったんだ。


今日だって時間がないけど

おなかがすいてしまったのでうどんをちゃっと食べて

うちでばっと着替えして速攻出かけようと

三島着から正味1時間でバレエスタートさせていた。

心が焦るからさらに視野が狭くなるわけだ。


時間がないのを言い訳にしたくない。

やればできるはずだと思っているけど

実際やれてない。

ギリセーフだと思っていたけど

結局発表会の練習に穴を開けてしまった。

自分の生活態度が人に迷惑をかけている。



「マインド、 ボディ、 スピリット」 という

ジョセフ・ピラティスが唱えた言葉がある。

「心、身体、精神の結びつき」


いくら頑丈な車体の車でも

車体を制御するコンピューターがイカレテいては

坂道を登れない。

ずっと走りっぱなしではいつか燃料が切れる。

適度な休息とメンテナンス、燃料(栄養)を補給しないと

事故をしてしまう。


私は身体が丈夫なことが幸いか災いか、

「無理すればなんとかなる」と思って無理してしまう傾向がある。

でもやっぱり最近疲れるし、肌荒れもする。

精神的にも病んでくる。

忘れ物・遅刻が増える。


精神的に病むのが先か、

身体が病むのが先か、

とにかく良くないバランスになってることは事実。

身体だけ酷使して鍛えても

精神が病んでいく。



何かを抜いたら

今まで以上にそれそれの

完成度が上がるのかもしれない。

あれもこれも頑張るのではなくて

何かに集中した方が

より成果が現れるのかもしれない。


心、身体、精神を健やかに保つために

取捨選択をして

ゆとりのある毎日を過ごしたほうが

よりダンスもピラティスも上達できるのかもしれない。

そのほうが自分の目指すゴールに近づけるのかもしれない。


前からさんざん言われてるじゃん。

なんでいつもこのパターンになっちゃうんだろう・・・私。


でもあるがままの自分をを受け入れるんだ。

今の自分はこうなんだ。

財布あって良かったじゃん。

事故もしなくて良かった。

こんな教訓も分かった。



自分で決めたことだ。

目標に向かうには

少しは苦しい思いもしなければならないのは当然。

何かをそっちのけにすることもある。


バレエの発表会が終われば

少しは余裕が出来る。

それからピラティスのアセスメントに集中しよう。

3月いっぱいは頑張ろう。

今が頑張り時。

4月からはゆとりを持った生活をしよう。

あと少し、あと少し頑張ろう。



AD

不足

テーマ:

睡眠時間を削ればなんとかなると思っていた。

でも昼間の仕事は勢いで乗り切れても、
バレエやピラティスは頭と身体にシリアスに向き合わなきゃいけないから

集中力を必要とし、
寝不足ではパワーハウスが抜けて軸がブレ、フラフラしてしまう。
せっかく高いお金を出して個人セッションを東京まで来て受けているのに、
もったいない。

ピラティスの試験勉強もしたいし、

バレエも発表会の練習しなきゃだし、

ピラティスの実技と指導練習も100時間しなきゃだし、

掃除も洗濯もしたいし、

でも3時間睡眠じゃ身体もたないし…

でも自分で決めたことだし・・。

時間が欲しいっ!
自己防衛からか、ストレスなのか、

たくさんチョコレートを食べるようになってしまった。

昼まで存分に寝てうちに引きこもり

誰かが作ってくれたご飯を食べてまた寝るのが

今の所の私の夢です。


4月になったら即実行!


AD

引っ張る

テーマ:

人事異動の季節であります。


とんむす10年なれ親しんだ原料畑から卒業いたします!

次の部署ではどんなことをやるのかと

今日新しい上司に挨拶に行きがてら聞いてみたら

「やっぱりとんかつ担当でお願いします」とのこと。


とんかつ☆娘は卒業できず。。。



まわりを見れば確実に自分が一番年上であり

「若手女子を引っ張ってください。」とのお達し。


自然の人間の摂理に反した生き方をしている自分より、

より自然な女性の生き方を求めている女子の方が

世の中には圧倒的に多いわけで。

私もそれを求めてはいるが実践できてない。


頑張って前を見てある程度は引っ張れるだろうが、

前ばかり見て引っ張っていたらあるときスコッと

後からの重さが無くなって

振り返ってみたら誰もいなかったなんてことよくある・・・。


オーバー30の独身女性社員よりも、

子供もいる女性社員が活躍できる職場の方がどれだけ

いい会社だろうと思う。

がむしゃらに引っ張る力なんて必要なくなるだろう。


そういう会社になればいいなと思う。





AD

全国行脚

テーマ:

2月は春の新商品のプレゼン月間で

日本中を飛び回る時期です。

飛行機代・宿泊費をクレジット払いにしていたら、

あっという間に限度の50万を超えてしまいました・・・。


↓札幌支店
とん☆むす日記-札幌


↓楽しみはやはり、その土地の名物です。
とん☆むす日記-sushi

札幌の翌週は福岡に飛び一風堂のとんこつラーメンを食し、

その翌週は盛岡で冷麺を食べ・・・。


長期化すると素直なカラダがやばいことになるので、

帰り道途中下車して田町のピラティススタジオで

リフォーマーの自主練習をするというパターンで

効率よくやっております。




激レア

テーマ:




とん☆むす日記-バレエ


来月、コレで踊ります。

かなり、レアです。

昔から私を知っている方々は大爆笑間違いなしです。

だって自分でも笑える。

これでももう始めて3年目ですから、
今年は思い切ってチャレンジしちゃいました。

本番まであと少し。

3月は他にもいろいろ盛り沢山です。

久々です。

テーマ:

久々更新します。
なかなかやることが多い日々です。
とにかく睡眠時間が足りない。
今休みの日はPEAKピラティスのライセンスを取るために

東京に練習に通っています。
時間もお金も体力も必要だけど、

好きなことを学ぶことは楽しい。
やっと踏み出した道ですが、

私が取ろうとしているライセンスはレベル1で、

先にはレベル2、レベル3まであるわけで極める道は先が長い。
でも一歩踏み出すという最大のエネルギーを発揮したわけだから、
あとはそれに乗っかっていけばいい。
一緒に養成コースを受けている仲間は

全員フィットネス関係かリハビリ関係者で年齢は上から下へ様々。
でも一様にみな生き生きしていて

エネルギーにあふれ魅力的な女性ばかり。
長いけどこの道は一生もの。

じっくり楽しみながら新たな仲間と頑張ります!
落ち着いたらじっくり報告します。