面と点

テーマ:

数字の計算が苦手な私は

「点でとらえる」からわからなくなるんだと。


これからは

「面でとらえて点で確かめる。」


数字に強くなりたいなぁ。



AD

アシュタンガヨガ

テーマ:

今日は富士のスタジオyogini に行って来ました。

アシュタンガヨガ フルプライマリー 初挑戦してきました。

ちゃんと最初と最後にチャンティング がありちょっとびっくり。

アーサナ全てを先生の号令のみで

アシュタンガの決まったフローを各自で行うクラスでしたので

何も知らない私は呼吸なんて二の次で

生徒さんをガン見でとにかくついてきました。


アシュタンガはDVDで見て知ってはいましたが、

その時から「ありえないな・・・」というアーサナがあり、

実際やるときになっても思わず

「ありえないな・・・」

とつぶやいてしまいました。


でも一緒に受けていた5名の女性はどう見てもフィットネス関係ではない

ノーマルな女性達なのに、頭で立ってたりするんです!

手と足が変に絡み合ったり、

足が頭の上に来ちゃったりしてるんです!

練習を積み重ねることの重要性を感じました。


太陽礼拝は全てジャンプで

アップドックとダウンドックがアーサナとアーサナの間に

必ずと言っていいほど入るので

帰りの運転のハンドルを持つ腕がだるかった。

ホットヨガでもないのにタンクトップが汗だくで、

かなり硬派なしっかりとしたヨガスタジオでした。

未熟な私はヨガで自分の内側と向き合うどころではなかった。


ドロップインで3000円。

また機会があれば行ってみたいです。

AD

リーダーシップ

テーマ:

ボスと面接。

「そろそろリーダーシップを発揮してください。

ところでリーダーシップとは何だと思う?」

と聞かれ、とっさのことで何にも答えられなかった。


ボス曰く

「リーダーシップとはメンバーをやる気にさせること。」だそうです。


私はうまいことボスにのせられてるから

こんだけ会社勤めが続いているのだろう。




AD

カラー

テーマ:

西田塾日本アホ会 静岡大会で踊らせていただきました。

今回は地元静岡大会。

さらにアホ会で踊るのは2回目ということで

雰囲気もわかっていたので落ち着いて楽しんで踊れました。


会場で「カラーセラピー」というのを初めてやってもらいました。

過去・未来・潜在意識・本当の自分・表面の自分の意味を持つ

5つの四角のますに左手で自由に色を塗ってその意味を

教えてくれるのですがなかなかおもしろかったので紹介します。


過去・・・水色 

時間や肩書きなどにきっちり自分をはめようとして辛い思いをしましたね。


潜在意識・・・紫

芸術的感性あり。自分だけが感じる価値観を大事にする。少し疲れてる?


未来・・・赤

夢に向かっている。


本当の自分・・・黄色

コミュニケーションの色。みんなでわいわいやるのが大好き。

情報を収集するのが得意。


表面の自分・・・オレンジ

姉御肌。「ありがとう」と言われると無理しても頑張ってしまう。

情報を上手に選択し自分に取り入れている。



赤が私にとって今必要な色だそうです。

だから赤いものを飽きるまで身につけたり食べたりしてみなさいといわれました。


「夢」かぁ・・・。


寄席

テーマ:

タカハシ君の噺を聴きに富士吉原寄席行って来ました。

かなりマナーの悪い客がいて

見る側のレベルについて考えさせられました。

対するタカハシ君はそんな迷惑な客をものともせず

爆笑をおこしておりました。


久々に見ましたが

良かったぞ!タカハシ君!

講義

テーマ:

今日は有給をいただいて

JAFAフォーラム のヨーガの指導法の講義を受けてきました。

ヨガの歴史や哲学を本で読んではいたのですが、

ぶっちゃけあまり頭に入ってこなかった。


今日のフィットネスヨーガ協会 代表の

橋本先生の講義は体系的で分かりやすい事例も交えて説明をしてくれて

頭にすっと入ってきた。

行ってよかった。

私は全く分かってなかった。


もっと知りたい。






守り

テーマ:

久々に更新します。

順調にやってます。


新入社員ちゃんは優秀な子で

1度言ったことはちゃんと理解してくれて手がかかりません。

自由奔放なAB型家族の中に育ったA型らしく

空気が読めるできた子です。

あまりにちゃんとしているので

ダメ人間な私も「ちゃんとしなきゃ。」と今のところ取り繕ってます。


ダンスでかなり年下の子と一緒に踊っているため

自分としては違和感なく仲良くやっているつもりですが、

実は合わせてくれているのかも・・・。

優秀な子だけにありうる話だ。


人事異動もあり、

「ねえさん危ないんじゃないの?」なんて

後輩の男子に脅かされましたが、

今年は何もなかったです。

社内的に女子の転勤もありという流れなので

いきなり「大阪行け!」っていわれる可能性は大いにあります。

断れば「解雇」。


まぁ、言われたら言われたで人生リセットできるかもしれない。

だーれも自分の事を知らないところで

一からやり直し的な事を

自分の意志でなく

どうしようもない力によって、

運命が動いていくのを

心のどこかで期待していたふしも無きにしも非ず・・・。


そろそろ、ねぇ?

なんかが動いてもいいんじゃないの?

自分で決断できなくなっているのは

年齢による守りからかもしれない。