無気力MAX

テーマ:

今週は会社に「居るだけ」でしたわ~・・(ノ_-。)

無気力MAXにつき、

ネタを探しに出かける気力もなく、

心地の良い椅子から離れられず、

時間をやり過ごす日々。。。


まだ出張があれば適当に息抜きしつつ

「仕事してます」風に見えるのですが、

残念ながらそんなアポもなく。。


なんだ~このやる気のなさは・・・???


一つのイベントが終わったからでしょうか?

それは一理あると思います。


こういう時間があるときは余計なことまで考えがちです。


すでに会社に入って8年目、

ずっと同じ原料部に所属し、そろそろ次に進みたいと思うようになってしまった。

きっかけはタイに研修でいったことから。

タイの事業のメインは他の部署の仕事なので

自分はほとんど知らない。

8年目でこんなに知らないことがあっていいのか?

ぶっちゃけ営業マンのほうが知ってたぐらいだ。


ずーっと居心地のよい「ぬるま湯」につかってきてしまったなぁ。

そろそろ自分に、仕事に「喝」を入れなきゃ今後の会社人生が不安である。


この考えは単なる「無気力MAX」によるものかもしれません。

なにせ人間は自分に優しい生き物ですから。。。

この居心地の良い「ぬるま湯」を出ることは大変な苦労を伴うと思います。

でも、それを避けててもいいのか?


いい年だから人件費も上がってる。

何も知らない31歳独身でうるさい女を受け入れてくれるところがあるだろうか?

でも、でも、でも・・・・。


人事異動の季節までにはまだまだあるわけで。

こんな気持ちの自分がいたという事を記録しておきたいと思います。





AD

みなさん、「カスタムインソール」ってご存知ですか?


私も知らなくて、先日タイに行った時に一緒だった女性の営業の方に

教えてもらったのですが、

「オーダーメイドの靴の中敷」のことです。



その方は外回りの営業でありながら腰痛持ちなのですが、

カスタムインソールを作ってからぜんぜん腰が痛くならないし

脚が疲れが少ないとのこと。

中敷の厚さをその人の脚の骨の歪みに合わせて厚さを調整することで

正しい位置に骨が戻り、歪みが治るそうなのです。


よくスキーのスキーのブーツを買うとき足の骨が当てって痛い場合

中敷で調整したりするやつのオーダーメイド版です。

本当はスキーのブーツに入れるより長時間履いている普段の靴に

入れたほうがいいらしい。

そうやって普段から正しい位置に骨を調整していくことにより、

ゆがみをカバーするためについていた筋肉が

正しい位置につくようになり、筋肉のつき方も変ってくるんだって。

(O脚の人は外側に筋肉がついてしまってるからO脚にみえるらしい。)



私も最近捻挫したり、以前からけんけんに「後ろに体重が乗ってる」

と言われていたので体が歪んでいることは確信していたのですが、

具体的に何がどうなっているから後ろに体重が乗るのかも分からなかったし、

どういうすれば治るのかも分からなかった。


もしかしたらこれで後ろ体重が治るかもしれないと思い、

ネットで検索し、ジャズシューズも持って

裾野の「ミトヤスポーツ」 に行って来ました。


今日お店の方に解説された内容につきましては

うまく説明できないのでこちらをどうぞ。


http://www.loveskate.com/affair/insole/insole.html



まず、言われたことは、

①くるぶしの下の舟状骨が内側に入っていて足が外反している。


②左半身が前にねじれている。

  (そのため、お辞儀をするとき自然と左手を上にして体の前で重ねてしまう。

   右手が上だと違和感を感じる)


③ ②により右の後背筋が後ろに出ていて左右の後背筋の

 位置が違う。


④骨盤も左右ずれている。


⑤肩の位置も右が高い


⑥左足が1~2センチ短い


⑦足の大きさは23センチ!

 (今までずっと23.5cmの靴を履いていたが間違いだったらしい・・・(ノ_-。)


⑧運動を辞めたら、歪みをカバーするためについていた筋肉が落ちて

 体が痛くなる。


・・・さんざんでした。。。(T▽T;)




そしてどこに体重がのっているかを計測した結果がこれ↓

カスタムインソール

赤いところに体重がかかっているのですが、

明かに後ろが多い!(ノ_-。)

そして一番衝撃だったのは

指が映ってないってこと。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

「映ってない=体重が全くかかってない」

ということで、とん☆娘 足の指いらないじゃんって話になる・・・。

そういえば深爪してもけっこうへっちゃらだったような気がする・・・。


そして体重のかかり方も

左足に53% 右足に47% の割合で左に多く体重がかかっている。

そういえば、前回捻挫したのも左足だった。


いつの間にか歪んだ人間になってまった・・・(x_x;)


まっすぐな人間になるため、

かつ、地面をしっかりとつかんで踊れるようになるため

来週の水曜日にカスタムインソールを作成していただきます。

お値段は¥7500ぐらいらしいです。

またその内容はご報告しますね。 



AD

チーム 「自由」

テーマ:

会社のソフトボール大会が中止になったため、

今日は思い立って「デジタルパーマ」なるものをかけてきました。


今月のあたまにパーマかけたのですが、

なんかイマイチ納まりが悪くパーマをかけている意味が

なくなってきたので、初「デジタルパーマ」に挑戦して来ました。

デジタルパーマ


各ロットに電線がついててどう見てもオウムのヘッドギアみたいですが、

乾くと「巻き髪風」になり扱いも楽!といううたい文句にヤラレました。

「楽」が一番です。

出来栄えは今のところいい感じです。



焼き芋

帰りにMVで焼き芋を購入。

それがやたら美味しかったp(^-^)q

また、新たな単品集中食品になりそうな予感がします。。。


御殿場レッスンの後、

けんけん、みほちゃんとちょっと飲みに行ったつもりが

気がついたらam 2時30分・・・(゚_゚i)

そういえば火曜日もみほちゃんと他2人と同じ店で同じ時間まで飲んでたんだった・・・。

細かい内容までは覚えてないですが、

「美容にかける金は惜しむな!」という言葉はすごく覚えている。。。

両日とも盛りあがったなぁ。


しかしながら いささか最近の行動が自由すぎる自分を感じます。。。

今しかできないから ま、いっか(^_^)v。


AD

3人目

テーマ:

SHOW CASEが終わってから、打ち上げもパスして

実家に帰り、日曜日は父の見舞いに行きました。

無事、肝心の心臓の手術も終わったのですが、

不整脈がでているようで先週の月曜日はかすれた声しか

出せないほど具合が悪そうでしたが、

今日は冗談が言えるほど元気になっていました。

しかしながらまだ不整脈が治っていないので

心配は尽きないのですが、

徐々に快方に向かっているように感じます。

少し安心しました。


久しぶりに姉に会いました。

実は姉のお腹には3人目の子がいて、

なんと9月中旬出産予定です。

ちょうど発表会の頃です。


なんとも対照的な姉妹です。

姉には私の分まで出生率を上げるよう頑張って欲しいと思うわけで。。。



寮に帰ってからささやかに大好きなもので打ち上げをしました。


夕飯




SHOWCASE 衣装


SHOWCASE 本番でした!

今回は発表会のリハの最中ということもあり、

衣装付き、ナレーション付きでリハをしたのが当日の昼のみで

ちょっと不安なところもありましたが、

自分自身前回よりは楽しめたと思います。


観にきてくださった皆様、ありがとうございます。

かめちゃん、けんけん御殿場のみんな素敵な花束までいただきまして

恐縮です。


次回のSHOW CASEは

「カレーを頼んだらカツカレーが出てきて得しちゃった♪」

みたいなお徳感があるステージができたらいいなと思います。

ゆくゆくはカレーがもっと高級料理にったらいいな

・・・・と夢は膨らみます。


またこれからも精進して参ります。


本番中ビール SHOWCASE ayako 花束


SHOWCASE asta
 


GUMBO レッスン

テーマ:

ガンボ調理

今日は以前から企画していた「GUMBO」レッスンの日でした。

「ガンボ」とは英語の先生クリスの故郷ニューオリンズ料理で

最近流行のケイジョンチキンとかのスパイスを使った

スパイシーで具沢山のスープです。

クリスはその料理の達人であります。

日本ではなかなか食べられないガンボを食べたいし、

ぜひともそのレシピを知りたいと英会話クラブのメンバーが14名

会社のキッチンに集まってわいわいガンボ調理大会が開催されました。


まずは英会話クラブのメンバーで野菜をカット。

それからルーをかきまわすチーム、野菜をいためるチームなど手分けして

遂に完成!

ガンボ煮込み ガンボをよそう


ガンボできた

あんまりおいしそうに見えないのが残念ですが、

出来あがりまで2時間かかったこともあり

かなりおいしかったですよo(^▽^)o


さらにカレーと同じで今日より明日、明日より冷凍して一週間後の方が

おいしいらしいです。

お持ち帰りは冷凍して先の楽しみに取っておきます。


ガンボおいしい

英会話クラブ始まって以来の企画モノ料理レッスンでしたが

楽しかったし、実用英語が学べました。


たまにはこんなレッスンもアリですね。


次は何やろうかなぁ~(‐^▽^‐)


スーパー・フリー

テーマ:

今日はYQJDの日です。


先日突然勃発した「清水町わくわくプールが使えない事件」も

別の場所を見つけ、会社から場所代の補助もゲットできたので

一番良い形で一件落着。


YQJDの後御殿場レッスンまで

ヒールを履いて自主練習。

今日はほんとに熱くて気がつけば水2リットル以上飲んでいた。


御殿場レッスンが終わってから慣れないヒールを

履いて踊っていたためさすがに脚が疲れてしまい、

寮に帰ってかからお風呂に入って寝る準備をちゃんとして

布団で寝る自信が持てなかったため、

みほちゃんと御殿場高原ビールの時のすみかの温泉に寄って帰りました。


このスーパー・フリーな感じが

一人身の醍醐味ですな。


温泉 癖になりそう・・・。


高さ5cm

テーマ:

憧れのダンスシューズ

社交ダンス用のシューズを今回のSHOWCASEで履いて踊ることになり、

みんなでそろえて購入。

高さ5cm。

普段でも高いのは履かないのに、さらにこんな直前になって踊れるのか?

という不安はありますが、

履いてみたらかっこよくて、

絶対これを履いてかっこよく踊りたい!と思いました。

これでダンスシューズを私はいくつ持ってることになるのかなぁ?

でもなんだか欲しくなっちゃうんだよね。



バンコクの旅②

テーマ:

今回「タイに行く」と会社の男性に言った時、

「お前が行っても楽しくないだろ!なんでお前なんだ!(-_-メ」と

激しいやっかみの言葉を多数いただきました。

その日本人男性の憧れの場所がここ、タニヤストリート。

タニヤst お姉さん

通りの看板はほぼ日本語。

通りに立つ若くてかわいい女の子がめちゃくちゃ声をかけてきます。

今回行ったところは上品なところだったので

「お持ち帰りはダメ」というお店でしたが、

前回来た時に「カラオケに行こう」と言われて行ったお店は

「お持ち帰りOK」のお店だったらしく、

店のエレベーターが開いた瞬間、

クラス集合写真状態で女の子がずらーっと胸に番号札をつけ

並んで待ち構えておりまして、

「私を指名して!!日本語できます!!」とギラギラとした

アピールがすごかった。

そういうところで働く女の子はたいがい田舎から出てきてて

兄弟が10人とかいて、中には亡くなった兄弟もいて、両親が離婚してて、

自分が稼がなければいけない・・・みたいな重たい内容の身の上話を

非常にあっけらかんと話してくれたりします。



今回私についてくれたお姉さんはあんなにかわいくて

37歳だって( ̄□ ̄;)!!

食べるものの違いだろうか・・・???

かわいいし、優しいし、楽しいし、気が利くし・・・

日本人男性がハマるわけが分かる気がした。

二人で楽しく洋楽カラオケで盛り上がりました。



そのお姉さんに教えてもらったショッピングスポットにも

次の日行ってみました。

バイヨーク お買い物

「BAI-YOK (バイヨーク)」というところ(伊勢丹の裏手)で

パッポンに店を出してる人が買いに来るところ

つまり「問屋街」なので3着買うといくら、5着買うとさらに安くなる

というシステムです。

朝行くともっとにぎわっているとのこと。

たとえば上の洋服なんかは3着まとめて買ったら1着90バーツでした。

つまり約300円!

激安!しかもかわいい!

クオリティーは何回か着て洗濯してみないと分からないけど

見た感じよさそうでしたので結構ここで買い物しました。

アクセサリーもサンダルもGパンも衣料に関してなんでもそろう。

時間が少なかったのでじっくり見れなくて残念でした。

夏前に行って、まとめ買いするにはいいところです。



トゥクトゥク2 トゥクトゥク

↑これはトゥクトゥク

原付に人が乗る荷台が付いてて、近場を行くには便利。

ただし、値段は乗る前に交渉次第。

危険性は若干あるかもしれないけど涼しくて快適です。


タイスキ タイスキ3

↑最後の晩餐に食べたタイスキ。

あっさり目の味ですっかり濃い目の味に慣れてしまった舌には

拍子抜けという感じでしたが、おいしかったです。




マンゴスチン

↑マンゴスチンの屋台でマンゴスチン購入。

フルーツは甘さが違います!

ただ、メロンは甘くないのを食べるみたいで、きゅうり的でしたが。。。




ビジネスクラス ビジネスクラスモニター 空港のファン

帰りはなんとタイ航空が満席でANAのビジネスクラスに便が変更になり

悠々と脚を伸ばして帰って来れました。

ビジネスクラスには肘掛のところからテレビモニターがにゅっと出てくるんですね。


空港でやけに若い女の子がたくさんいるなーと思ったら、

どうも韓流スターを待っているらしく、この光景はどこかでも見たことあるなと

思いました。(タイは年齢層がかなり若かったですが・・・)




ロイヤルファミリー

「タイ王国」なので王様のお話。

タイの国民はみな王様が大好き。

私達がタイに行く前日、タイの王様の即位60年の式典があり

日本の天皇陛下もタイを訪れていた。

王様大好きをあらわす黄色いポロシャツを着た人を街のいたるところで

見かけました。

こんなロイヤルファミリーの写真も普通に民家に飾ってあります。

王様は政治には口出しせず、国民のために尽力をつくしているので

みな王様を尊敬しているとのこと。

現在の日本では考えられないことです。



最後にタイのタブーの話。

人の頭を触っちゃいけないらしいです。

頭は神聖な神様がやどるところだからだそうです。



以上がタイ旅行の記録になります。

あくまでも参考値ですが、

また行きたい所が増えました。


メイドつきの駐在員の嫁になりたいと思う今日この頃・・・。


日常に戻らなければ。。



機上の人 タイ空港 ココナッツミルク ココナッツミルク中身

バンコクの旅①

テーマ:

仕事のことはさておき、

またタイに来る時のため、

今回の旅の内容を記録に残したいと思います。

もちろん自腹ではないということで参考値ですが・・・。

レートは 1円=0.329バーツ。


ソフィテル入り口 ツイン2 ツイン

まず、ホテルは「sofitel シーロム」というフランス系のすっばらしいホテルでした。

部屋は19階のツイン。

めちゃめちゃ広い。

ほんとに真剣に踊れる広さでした。

日本円にして1泊15000円!(これでこの値段は安い!)


バンコクの街

部屋の窓からはバンコクの街が見えます。

さすが首都。相当都会です。


バンコクで必ずやりたかったこと、

それは「タイ式マッサージ」

マッサージ マッサージ店内 マッサージお兄さん

日本なら10分千円が相場ですが、

ここではなんと 2時間 330バーツ+チップ100バーツ(約1400円)

タイはチップの制度がある国なので

大体マッサージには100バーツ、ホテルの枕銭には20バーツほど

サービスが良いと感じたら渡します。

タイのローカルの人にもマッサージは生活の一部らしく、

そこら中にマッサージ屋さんがあります。


前回のタイ旅行で「マッサージって気持ちいい!」と気づいて以来、

日本では高いのでやらず、遂にその時がやってきたとばかり

毎日マッサージ屋さんに通いました。

今回はペディキュアもやってもらいました(150バーツ 約500円)

マッサージ師には女性が多くそれほど激痛ではありません。

たまたま行ったお店のマッサージ師さんが男性だったので写真を撮ってしまいました。

男性は男性にやられた方が力があって気持ちいいらしいです。

ゴルフの後にも行きましたが、ほんとに脚がかるーくなりました。

今回は「サリカマッサージ」とホテルから左折してすぐのところのマッサージ屋さん

に行きました。



そして先ほど出ました「ゴルフ」!

なぜか話の流れで思いもよらなかったゴルフをやることになり

あれよあれよという間にグローブ・ウエアー・ボールを購入し

ゴルフスタート(  ゚ ▽ ゚ ;)


ゴルフコース クラブハウス キャディーさん スコール

とにかく暑い!

いるだけで汗がだらだら出てくるので岩盤浴状態です。

4、5ホールごと休憩&給水をしなければ熱中症になりそうでした。


「プレジデント カントリークラブ」(中の上ぐらいのコース)

お値段は、

2000バーツ(6580円)(キャディーさんが1人に1人ついて、チップ込み)で

おつりが来るぐらいです。

これも日本の半額以下でしょう。

キャディーさんはなんと17歳!

日本語も英語もままならなかったですが、

次に使うクラブも出してくれるし、打数も数えてくれるし、日傘も差してくれるし

ダフったら穴も埋めてくれるし、打つ方向も教えてくれる・・・という至れり尽くせり

のサービスでした。

もう言われるがまま、とにかく打つべし打つべし打つべし・・・・で

打った数は恥ずかしくて言えましぇん(w_-;

ただ、8つ買ったボールが1つしか残らなかった事実だけは伝えます。。。。


帰りにはスコールに遭い、ど迫力の落雷も目撃!



そしてバンコク.のナイトスポットといえば

パッポンストリートでしょう。

パッポンの昼


いわゆるナイトマーケットで18時過ぎからオープンです。

上の写真は準備中のところ。

ここでは日本人に対しては3倍ぐらいの値段をふっかけてきます。

だから値段交渉が必ず発生します。

その駆け引きが面白いって人がけっこういる。

売ってるものはTシャツ・ニセモノブランドバック・ニセモノ時計

タイシルクの洋服・サンダル・ニセモノブランドスニーカー・アクセサリー・・・・

などたーくさん。

まぁニセモノがほとんどですね。

実はSHOW CASEでつけていたネックレスもタイで購入しました。

200バーツ(約600円)ぐらいだったかな。。。



・・・つづく。