il-gladio カーボン製バイオリン用肩当て(カーボンブラック)

¥13,440
楽天

il-gladio カーボン製バイオリン用肩当て(カーボンシルバー)

¥13,440
楽天



それまで、「マッハワン」を使っていたんですけどね、弾いてると、楽器がズレるんですよね。
楽器を落としそうで、ポジション移動のときに、こわくてネックから左手を離せなかったくらいです。
おかげで、ポジション移動は遅れるし、移動後の音は外すしで、このままではいけないと思い、肩当てを変えることにしました。

私の場合、肩当てに求めるのは、ブリッジ型であることと、アームの高さです。
左右のネジで思い切り高低差を出して装着します。
以前は、ブリッジ部分の形状(S字型)や素材(木製であること、またはその木の材質)であることにもこだわっていたのですが、最近では高低差がどれだけ出るかの方を重視しています。

「il-gladio」の材質は、カーボン樹脂なのですが、「振動の伝達性に優れている」という触れ込み通り、「マッハワン」と比べて、弾いていると、音がより前に出るというか、パワーが増した気がします。

楽器もしっかり安定しましたし、安心して左手を外すことも出来るようになったので、そのおかげか、「ヘンデルのヴァイオリンソナタ第4番第1楽章」は、6回目のレッスンで終了いたしました。ぱちぱち☆

次は第2楽章です。




AD

箱庭を作ってみました。

テーマ:
関西発!アソシエのWeb担ブログ-IMG_5939.jpg


最近、ずっと心理学の先生のところに、カウンセリングに通っています。

カウンセリングに通うようになってから、自分でしたこの選択が果たして正しいのか、何度も迷うこともありましたが、納得のいくところまで、通ってみようと思っています。

さて、先日「箱庭」を作ってみました。
以前に河合隼雄さんの著作で箱庭療法について読んだことがあり、とても興味があったのですが、まさか自分が体験するとは思っていなかったので、楽しみにしていました。

自分でも不思議だったのですが、あまり迷わずにすすっといろんなものを配置出来ました。
また用意されていたものは、私の好きなものがとても多かったのです。

上の写真は、私が実際に作った「箱庭」です。
かなりお気に入りです。
このように置いてみて、初めてわかることもたくさんありました。

このような機会を与えていただいて、先生には本当に感謝しています。
ありがとうございました。

AD
ども、こんばんは。アソシエです。

先日予告させていただいた、Ustream番組「ススムワークTV」への出演が無事終了いたしました。
予想以上にたくさんの方にご視聴いただいたようで、本当に驚いております。
ありがとうございました。


以前は知らず、最近はとんと人前で話す機会がなかったものですし、不慣れなMBAでの配信になりましたので、設定面など非常に不安だったのですが、やってみればほとんど設定要らず。
MBAには、マイクやスピーカー、カメラが内蔵されており、インカムも不要ということで、本当にラクでした。

お話しする機会を与えてくださった主催者のぴろきちさんとミナコさんには、お話するテーマについても、いろいろ事前に相談にのっていただたりしました。
何から何までお世話になり、本当にありがとうございました。

持ち時間が15分ということで、お話する内容を、iPad2のメモアプリにまとめて、見ながら話していたのですが、ほぼ予定通りに話すことが出来ました。

今回やってみて思ったのですが、自分は意外と話しながら動いてしまうということ。(笑)
画面は通信環境のこともあり、少し遅延気味に配信されるので、あまり動かない方がいいだろうなと思ってはいたのですが、実際には、結構無意識に動いてしまっていました。
こういうクセのことは、こういう状況になってこそ、わかることなので、自分では気づけてよかったなと思いました。
視聴者のみなさまには、お目苦しかったかもしれませんが。


また、このような機会があったら、挑戦してみたいと思います。






AD
って、30分ですけどね。

血がつながってないのにも関わらず、何故か私は「姉ちゃん」と呼ばれ、私も「弟」と呼んでいる、
「ぴろきち」と、Twitterつながりでお世話になっている「ミナコさん」がやっているUstream番組
「ススムワークTV」というのがあるのですが、ご縁あって、私もそこでお話をさせていただくことになりました。

未定部分もまだありますが、そのうちざっくりした内容が更新されると思います。
よろしかったら、ご覧ください。

▼ススムワークTV 第6回 09/18(日)09:30より
http://www.susumu-work.com/news/110918susumutv/


「ススムワークって何それ?」と思われた方は、こちら(「ススムワーク」Webサイト)を
ご覧くださいね。
((「ススムワーク」は、こんなあなたにおすすめ!))
「ITやパソコンが得意じゃないのに、仕事で使わないといけなくて困っている方」
「あの仕事をなかなか進めることができなくて、いつもできない自分に落ち込んでしてしまっている方」
「便利にITを使っている人・企業をみて、うらやましいと思いながら情報格差で不安を感じている方」
に、仕事をもっと楽しく進めていただくために、ITを使って支援するプロジェクトです。