ジベレリン処理

テーマ:

我家の巨峰にジベレリン処理をしました。

 

 

毎年ブドウを収穫しても、種を取るのが面倒くさいと言って家族が食べてくれないものですから ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

 

 

まずは、

 

ぶどう園を経営するゴルフ仲間から種なしブドウを作る「ジベレリン処理」の方法を聞いて・・・

 

 

近くのホームセンターで「ジベレリン」を買ってきました。

 

 

ジベレリンは、植物の成長を人為的にコントロールする「植物ホルモン」です。

 

 

濃度25ppm(25㎎/1ℓ)の水溶液を作って、ぶどうの房をカップの中の水溶液に漬けます。

 

 

ジベレリン処理は、

 

1回目は全ての蕾が開花した日から3日以内

2回目は1回目の処理から2週間後

 

この作業を2回実施します。

 

 

そう、

 

ジベレリン処理をすると、種を無くすだけでなく果実の肥大化も促されるようです。

 

 

果たして、

 

デパートで売っているような巨峰が出来るのか・・・

 

今から楽しみです(^◇^)

 

 

今日は何位かな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

AD

エコな除草

テーマ:

先週、地元の区画整理審議会に出席しました。

 

 

その際、保留地に雑草が蔓延って困っているという審議委員の意見に対し・・・

 

事務所側から「業者に依頼しているからそのうち行くでしょう。」という蕎麦屋の出前的な回答が返ってきました。

 

 

そこで私は、

 

「ヤギを飼ったらどうだろう?」と提案したのですが、

 

冗談だと思われたのか誰も話に乗ってきませんでした。

 

 

ヤギが空き地の除草に活躍している例は各地で増えているようです。

 

人件費は要らないし、燃料も使わず、草の廃棄処分も不要な環境に優しい除草方法ですから。。。

 

 

私の利用する鉄道沿線の駅では、

 

線路脇の社有地の除草にヤギを放牧しています。

 

http://news.mynavi.jp/series/trivia/059/

 

 

 

暑い中、今日も母が畑仕事をしています。

 

 

雑草との戦いは、この時期から10月まで延々と続きます。

 

しかし、いつまでも93歳の母に頼るわけにはいきません。

 

 

となると・・・

 

我が家でもヤギを飼うことになるかもね(*^ー^)ノ

 

 

今日は何位かな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

AD

古畳の解体

テーマ:

ずっと畑に積んでいた古畳を解体しました。

 

 

解体に使った道具は鎌とプライヤ、それに建築現場で鉄筋の結束に使用するハッカーです。

 

 

いや〜、昔の畳は丁寧に作ってありますよね。

 

一枚解体すると、バケツ一杯のナイロン糸やタコ糸が出てきます。(´д`lll)

 

 

そうそう、今や藁は貴重品です。

 

コンバインで稲刈りすると、藁は細断され田圃に撒かれてしまいますから・・・

 

農協で買うと1束で三百円もします。

 

知り合いが稲わらを農協に出荷しているのですが、米より藁の方が儲かると言っているくらいです・・・

 

 

こんなに稲わらが取れましたので、

 

 

植替したネギの畝にたっぷり置きました。

 

 

父から、

 

「ネギには稲藁が一番効くんだよ!」と教わった覚えがありますので・・・(^O^)/

 

 

今日は何位かな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村にほんブログ村 経営ブログ 零細企業社長へ
にほんブログ村

AD