池田、滝と蕎麦

テーマ:
梅雨入り前に近場へ。

2602

少しは涼しいかもと思って立ち寄った『龍双ヶ滝』
めちゃめちゃ暑いんですけど。

2603

ここの塩蕎麦ひさしぶり、

どこともカブらない味と食感は今も健在、
でもなんか甘みが増してるのは気のせいか・・・。





AD

毒気も牙も抜けて

テーマ:
例年になく高温の日が続いてる。
ついこの前までの『今年は寒さが厳しいね』の挨拶もどこへやら・・・。

2592

平日の九頭竜はさすがに空いてる、だからってアホみたいに飛ばさない。
途中の仏原ダムで一時停止する余裕なんて若い時分にゃ無かったな。

2593

すっかり毒気も牙も抜けて大人しいもんですわ。





旧世代

テーマ:
国産メーカーか?と思うくらい最近頻繁にモデルチェンジや
新カテゴリーモデルを投入してくるD社。

でもこのD車、不思議と町中で見かけることは少ない。
(ここらは田舎だからというハンデを差し引いても)

外国産ならよほどH社とかB社モノの方が走ってるよな?。

2591

そんな疑問や心配はべつにどうでもいいんやけど、
4世代前のウチの赤いのも1.2万に手が届く距離に。

2590

幾度目かのオイル交換を終えまだまだ元気です。





休み振替

テーマ:
雨天順延となったチビスケんとこの体育大会に
仕事のシフトを替えてもらい参加。

2588

今年は体格の大きな子たちのグループに入りかなり苦戦、
それでもなんとか必死の走りでゴールテープを切り面目躍如。

メインイベント終了後はどうでもよくなり、

2589

撮り鉄にふけってみたり、昼食後はごろ寝。

チビスケに
『オマエのとーちゃん爆睡してるぞって友達に言われたげ』
とつっこまれる。

そういや午後からの競技ほとんど記憶にない・・・。汗

親子共々お疲れっした。











椿坂峠

テーマ:
R365、滋賀県最北に新しくできた椿坂バイパスを通る。

以前のつづら折りの道からは考えられない快走路。
ただし今日のような暑い日でもトンネルの中は冷んやり。

2855

願わくば福井県側(栃ノ木峠あたり)も整備してくれりゃ
南下するのに複数ルート選択できてさぞ楽しかろうに、、、ムリやろな。





掟破り

テーマ:
2849

『コケるから』との理由から毎年11月初めは店じまいしてた赤いの。

そもそも、
操る本人が気をつけりゃ大丈夫なんじゃ?てなわけで、
台湾電池を装着し出撃してみる、始動イッパツ快調なり。

2853

気温が20℃下回るとさぞかし路面も冷たかろうと慎重に進み『河野道の駅』まで。
革ツナギやと防風にはなるけど防寒効果はイマイチ。

2850

戻りは河野から『ホノケ山』を縦断。

2851

トンネル抜けたところを新幹線が通るんやね、
なんか絵空事と現実の境界線を見てるよう。

2852

こんな天気ならまだ乗れそう。