食べて歩いて遊んでスペイン!

バルセロナ在住ウルコの目、舌、耳、足、恥を駆使して、グルメからスペイン夫・親方との家庭生活まで、まるごと日常スペインをご紹介します。


テーマ:

2017-alins-6

ピレネーのアリンス村記事の続きです。
前回の鉄祭り記事は⇒コチラ

2017-alins-4

Torre de les Bruixes
魔女の塔叫び

2017-alins-3

どこから見ても絵になりますわーい

2017-alins-5

ジブリ映画のロケ地として、如何かしら?
魔女のモデルが必要ならアタクシがいるけど顔に縦線(ぇ)

他にも趣ある建物がいっぱいありました。

2017-alins-18

ツタの絡まる系・・アタクシのツボです。

2017-alins-7

さて、
鉄渓谷伝統の鉄祭りを見ていたら、雨が降ってきました雨

2017-alins-16

雨宿りを兼ねて、
村のレストランでランチタイムです。

2017-alins-9


アペリティボのオリーブとフエ(カタルーニャ風サラミ)。

2017-alins-17

親方がフライングしたので、一切れ減ってますが・・・・。

2017-alins-19


スイカのガスパチョ。

2017-alins-10


カタツムリの煮込みかたつむり薄味仕立てで美味しかった~~。

2017-alins-11


ミートボールとイカの煮込み。

2017-alins-122

食事はメヌー(定食)だったので親方もアタクシも同じ物でした。

アタクシのデザート、タルトタタン。

2017-alins-13

ほどよい甘さ、上品なお味でしたラブラブ


親方は定番のクレマ・カタラナ。

2017-alins-14


食後にコーヒーも頂いて、2人で40ユーロ位。

2017-alins-15

バルセロナだったらもっと高いだろうと感じた満足ランチでした。

 

ちなみに、前日の夕飯も同じ村の別のレストランで頂いたのですが、定食が3品+デザートっていうスタイルは一緒。長居すると太りそうな村だわ・・・顔に縦線2
(気に入った方のレストランだけ記事にしました)

 

雨宿りランチする前に、ミニ博物館にも行ったのですが、写真撮影禁止で残念あせ①

2017-alins-8

昔の農具や鉄関連の展示物が沢山でオススメです。

こちらは、教会。

2017-alins-1

ロマネスク建築が見られるのも、ピレネーの村巡りの醍醐味です。

2017-alins-2

アチキは~~楽しかったでありんす~~おほ。日光江戸村の花魁風に)

気に入ったぞ、ピレネーのありんす村
いつかまた遊びに来るのだおー

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
写真を沢山撮って姑孝行(送って見せろと頼まれました)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:



Vallferrera(鉄渓谷)地方で、鉄のお祭りがあるよ!

と、聞いて、

お祭り女のアタクシが行かないわけには参りません。

遥々行って来ましたゼ。
すんごい田舎の、知る人ぞ知る伝統イベント。

鉄祭りというか、鉄フェス・・



開催地は、
カタルーニャ州ピレネーのアリンス村。



姑チャン出身地(その記事は⇒コチラ)の隣村です。

ありんす~~
といえば、
日光江戸村の花魁ショーを思い出すのだけど、

こちらのアリンスは、
大昔から鉄の村として有名だそうな。




暑い中、炎と格闘する鍛冶屋プロフェッショナル達。




女性の姿もチラホラ。




帽子を被った重鎮が、若い衆にアドバイスしていました。




その後、みんなで、まぁるくなって、リズミカルに叩き始めました。




鉄は熱いうちに、エンヤコラと打て!by重鎮。




こちらは、地面にデザインを描いて・・。




デザイン画に合わせて、作っていく過程も見られました。





近くの公園では木炭の作り方も展示されていました。



姑チャンのお爺さん(だったか、お父さんだったか?)は木炭職人さんだったそうですよ。




公園の鉄柵も、何気に凝ったデザインでした。


ロッククライミング?


カヌー。


トカゲ?

大昔から、鍛冶に従事する人が多い地方だったので、今でも毎年7月に、この小さな村にスペイン各地から匠が集合して鉄祭りが開催されているのです。



と、ここまで見たところで、雨が降ってきました雨

雨宿りせねば・・・うう

ありんす村の観光は、次回に続く・・・。

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
小さな村のお祭り・・・趣があって面白かったです。

前回の記事にもコメントありがとうございました。世界をふらふらfilleさん、都会の喧騒を忘れるには最高の田舎家ですね。バルセロナの我が家の何倍もあって、2人では広過ぎるほどでした。そのうちまた、のんびりしに行きたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017-ainet-8

親方の田舎があるアラン渓谷地方を訪れた帰りに、そこから車で約1時間の「鉄の渓谷地方」(Vallferrera)へ。

2017-ainet-1

7つの村からなる地方です。

2017-ainet-4

アラン渓谷も鉄渓谷も、スペインのカタルーニャ州リェイダ県に位置します。

2017-ainet-5

雑音ゼロの村・・・川の流れる音がBGM。

2017-ainet-9

夕方、隣の村へ歩いて行こうかと思ったら、

2017-ainet-6
 

川の水が溢れて来たので断念。

2017-ainet-11

車移動での観光となりました。ちょっと残念。

鉄渓谷というだけあって、この地方では、毎年7月に鉄のフィエスタが開催されます。

2017-ainet-7

というわけで、見て来たフィエスタの話題は次回に。
今回は、小さな村の景色をどうぞ。

2017-ainet-17
2017-ainet-13
2017-ainet-2
2017-ainet-10
2017-ainet-14

ちなみに、村の宿は、(一度、記事にした事もありますが)姑チャンの生家です。

2017-ainet-19

長年空き家になっていたのですが、最近修復完了したので泊まりに行ってみました。

2017-ainet-16
2017-ainet-15

屋根裏部屋・・ロフトと言った方が良いのかな?

2017-ainet-12

ここに寝泊りしました。目覚まし要らず、朝陽で目が覚めました。

2017-ainet-18

Wifiが無い(ブログ更新出来ない)のが玉に瑕ですが、のんびり過ごせました。


2017-ainet-3


(・∀・)/さて、バルセロナのイベントブログも通常営業へ↓

「人間の塔」情報@7月15・16日

暑いけど、皆さん頑張ってますな。。。

 

皆様の応援が更新の励みになりますm(u_u)mクリックしてね↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
バルセロナに戻りましたが、バタバタしております・・・

前回の記事にもコメントありがとうございました。leira-londonさん、追い焚きは無いですよね・・・アタクシも普段はシャワーです。ぶちさん、アタクシの書き方が悪かったですね。えーと、村人も温泉は好きだし入りたいようですが、有料が嫌!という話です。仙人さん、ただいま~~でございます。ご心配ありがとうございます♪altamiraさん、OurenseはTVなどにも取り上げられて有名ですよね。こちらは小さめで、もうちょっと拡大するらしいです。ニオイはゆで卵ですよ。結構濃い温泉かも。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。