食べて歩いて遊んでスペイン!

バルセロナ在住ウルコの目、舌、耳、足、恥を駆使して、グルメからスペイン夫・親方との家庭生活まで、まるごと日常スペインをご紹介します。


テーマ:


diente de leon

誰しも、幼い頃なりたかった職業、将来の夢ってあると思うのです。

ウルコの周りにいた女の子の夢では
スチュワーデス、学校や幼稚園の先生なんていうのが多かったですが、
今は何が流行りなんでしょう?

かつて、ウルコの将来の夢は、少女漫画家。

ちっちゃな頃に在宅ワーカー希望って渋いっすかね。


小学校低学年の頃は
お絵描きノートに連載物を鉛筆書きしてましたが、
中・高学年になると
専用紙に数種類のペン先、黒インクやホワイトなどを使い
かなり凝って描いていた記憶があります。

一応言っておくと、ジャンルはロマコメでしたメラメラ


あの頃は半ば本気で、
高校生になったらプロ目指して投稿しようキラキラとも思っていたのですが、
受験と共に漫画家への情熱もどこかへ消えてしまいました。

もし、あのまま、(才能の有無には目をつぶって)初志貫徹していたら、
今頃こたつでヌクヌクしながら稼いでいたかもしれません。
・・・と 考えると、至極残念です。


まぁ、バルセロナの冬は毎日厳寒という訳ではないので我慢ですが。

この秋から冬にかけてのスペインは
寒くなったり暖かくなったりを繰り返す妙な天候。


そのせいか、春でもないのに、たんぽぽ黄色い花を良く見かけます。

ちょっと暖かくなった時、
「あれ、もう出番だっけ?」
と、たんぽぽも勘違いしちゃうんでしょうね。


寒いとどうしてもこもりがちになるウルコですが、
季節がたんぽぽに追い付く頃になったらアクティブに過ごすつもり。


cafe

それまではコーヒー飲んで 冬眠しないよう頑張りますクマ

☆応援クリックしてね☆

今から料理漫画家ってアリかしら?取り合えずアシストさん募集クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:

edificio-1
皆様、夫への誕生日おめでとうコメント、
ありがとうございました。

ダイエットは?というご指摘の声もありましたが、
今日からは気を引き締めて、
食べ物をむやみに与えないようにしたいと思います。

2日前、夫の誕生日前夜の事。

12時にウルコの携帯電話に呼び出し音。

今週また朝食担当を頼まれていたウルコは
6時に厨房入り。
5
時前に起きなくてはなりません・・。

つまり、電話がかかってきた夜
12時は熟睡状態。

呼び出し音も鳴り止まないし、取りあえず電話に出る。


¿Diga?もしもし?」

「ウルコ、元気?
OOO(夫)の携帯に電話したんだけど出ないから、
ウルコの方にかけてみたんだよー。
ボク、誰だかわかるかい?」

かご職人のとっつぁん 、お義兄さんです。
もっと色々まくしたててましたが、
寝入りばなを起こされて頭ん中真っ白なんで
あんまり聞いてませんでした。

お義兄さんはいつも、
電話をかけるのが苦手(ボタン押すのが苦手?)な
姑に変わって、電話をかけてきて軽く挨拶した後、
姑とバトンタッチします。

「ウルコ、久しぶりー。」

姑の長い長いお話が始まりました。

夫の誕生日なのでお祝いが言いたかった事、
翌日バルセロナへ針治療に行くので一目会いたい事、
自分の翌日の日程など・・。

相づち打って聞いてたら、
また同じ話を最初から始める姑。

何でだ?新手の嫁いびり??

「ウルコは明日の早朝から仕事で会えないけど、
OOO(夫)は大丈夫だと思うから、
明日また携帯にかけてみてね」

と言うと、
そうなのよー、携帯に電話したんだけど出なくてねぇ・・

と言っては、どうして電話したのかをまた説明する・・

何回目だ??

もぉ、
5時間後にはメトロで通勤中なのに・・(涙)

「ウルコは明日の朝6時から仕事なので
OOO(夫)と話をするのは明日になるけど、
メモ残しておくから、
バルセロナには携帯電話持って行ってね
(お願い、わかってぇぇぇ)

ここでやっとこ、

「おやまあ、可哀相に。
もう眠らなきゃいけない時間だよねぇ。
(もう眠ってたんだけど・・)

とおっしゃってくれた。あぁぁぁぁ。安堵。

だがしかし、かなり長い間電話で話してたので、
いや、聞いていたので、目が冴えて眠れない。

どこでも眠れるウルコ。
バスでもソファに横たわるようにして
眠ってしまえるが(貸し切りバスの場合ね)、
サウナでもいきそうになったが、

一旦目が冴えるとダメみたい。


夫の場合は反対で、

飛行機の中などでは眠れず退屈に苦しんでしまうが、

普段は目覚し時計が続けざまに
56回鳴っても
止めては眠り続けられる。

まだ起きなくても良いウルコの方が目覚めてしまう。

ある朝、起き抜けに水が飲みたくなったのだけど、
ミネラルウォーターのボトルのフタが中々開かない。

まだ眠る夫に恐る恐る頼みに行くと、

上体を起こして「うーん」と言ってフタを開けた後、
「ありがとう」という言葉に
「いやいや・・」と言ってまたすぐ眠ってしまった。

この彼の一連の行動、記憶に一切無いようです。

ある夜、仕事で遅く帰って来たら、夫はもう睡眠中。
起こさないようにそっと寝室に入って行ったけど、

夫は気づいて起き上がり

「あ、おかえりー。また明日ね、おやすみー」
と言ってまたグーグー眠ってしまった。

そして翌朝・・

「昨夜は何時頃帰って来たの?全然気づかなかった

??????

そんな夫は おかしな寝言を言う事がありますが、
夢も覚えていないので

「何故あんな寝言を?」と言っても答えられません。


皆さんは夢を覚えている方ですか?
睡眠途中で起きた時の記憶はありますか?

・・あるって言って!

☆応援クリックしてね☆

ウルコの夫の人生、夢なしって感じた方も、同情クリック☆
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

2 rosas

先日、ふんころがしさんのブログ で、
『二人とも
100歳を超えるご長寿夫婦が、
結婚
80
周年を迎えた』
という記事が。

結婚生活80ってのもスゴイけど、
夫婦揃って長寿って、いったいどんな生活よ?
と興味が湧き踊りました。

ウルコは突っ走りタイプなので、
100歳に達するのは無理だと思うし、
結婚生活
80年ってのも無いだろうけど、
80歳になった自分を想定してみた。
え?そんなに長生き出来そうにないって?(涙)

「食べて歩いて遊んでスペイン!」
なんてお気楽ブログをやっているけど、

「食べて歩いて」ってかなりキツそうよねぇ・・。

糖尿病になって
食べるの止められちゃってるかもしれないし。

そうなったら思い切って、ブログタイトル変更!

「ウルコの部屋」とか
「ウルルン、スペイン滞在記」
なんて落ち着いた感じで行っちゃう。

テーマも
「セニョーラに聞け!」
「在りし日の夫を想う(殺しちゃうのかよ)

そして、一番力を入れたいテーマ

「かなり熟女の美容事情-それ行け若作り」

世界に分散する熟女たちからの
美容情報TB満載でお届けするのよ。

その頃になったら、
現在コメントのやりとりをしている
ブロガーさん達も揃って
ベテラン・アメ・ブロガーになられていると思うので、
皆様と共に
アメブロ殿堂入り(どんな?)を果たしたいわぁ★

☆応援クリックしてね☆

ジャンル「熟女」に移ろうかな?って方も道連れクリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。