親子でたのしい!大人もたのしい!アソラボ

空色のくりげん(イラストレーター)とisDesignの坂PON(デザイナー)の2人が、
工作やおもちゃや遊び、デザイン・写真など、遊び心をくすぐるものを取り上げます!
子ども向けワークショップや工作イベントの素材やデザイン・イラストのご相談もお気軽にどうぞ


テーマ:
エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年) 今年も残すところあと11ヶ月となりました。“勝手に”日本野球盤協会会長(エポック社非公認)の坂PONです!
マツコの知らない世界“マツコの知らない野球盤の世界”やってくれないですかね〜〜(笑)

エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年)
さて、久しぶりに紹介するのはエポック社の1960年(昭和35年)の野球盤ポピュラーC型です。
以前、「ミスター・ジャイアンツ野球盤F型」を紹介しています。サイズなど基本仕様は同じです。

エポック社のサイトでは、パッケージ違いで「F型」と表記されています。

●1960年代の野球盤

自分が所有しているモノの方が初期の野球盤の簡素なパッケージと共通なので、わずかに古いのかもしれません。

この野球盤の特徴は、デフォルメされたカワイイ選手イラスト!!
まるで絵本のようじゃないですか!!

エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年) エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年) エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年)
デフォルメ具合もすごくイイし、カラフルでユニフォームや帽子のシワ・カゲ・ハイライトなどの入れ方もイイし、たまらないですね〜。
キャラクターもの以外で、エポック社の野球盤でデフォルメされたイラストが描かれたのはこの野球盤だけなはず(自分が知っている限りでは)。

エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年)
スコアボードの上のフラッグや時計もカラフルでカワイイ!!
すごく良いデザインだな〜〜〜〜
楽しくなるデザインですよね!!

このイラスト、いったい誰が描いたものなのかな??
凄く気になっています。どなたか情報があったらぜひ教えて下さい!!

エポック社の野球盤ポピュラーC型(1960年)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アソラボさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります