こんどうまりこ 大きな声のつぶやきブログ  

2001年9月に堺でスタート あそびの会や講座を企画したり サークルさんに出前に行ったり、そんなこんなで 早10年
ボランティア団体の代表であったり
非常勤講師だったり 家庭教師やら あれこれうろうろ思うこと、ひらめくこと こもごも書かせていただいてます


堺を基盤に活動する 特定非営利活動法人こそだち応援あそびっこ 

代表理事の大きな声のつぶやきブログ


秋はあそびっこでまなぶ 子育て支援者養成講座です

10月14日 こどもの育ちのみちすじ

10月28日 健康に育つための環境づくり~こどもの病気けが予防接種~

11月11日 あそびのいろいろ(実技)

11月25日 こどもの育ちのみちすじ② ~思春期の子どもの付き合い方あれこれ


テーマ:

子どもが大人にききたいこと 

なんで宿題あんなにたくさん 毎日でるの? 

これがえらくエキサイトして、3,4年女子がバンバン反論をする。

小学校の先生が反論というか答えるのだけれど

大人が自分のことを先生はね っていうことから始めるあたりから敗北色満載

「先生はね・・」と言い出した瞬間に6年女子のためいき・・

 

先生   宿題をしないとわすれるでしょ?

子ども  授業で忘れないように勉強をしているからいいです

 

とか

先生 きょうの復習をしゅくだいでしてほしい

こども その前の日のは忘れてると思います、それでもしたほうがいいっておかしい

 

自由勉強まで宿題はおかしい

 

とか

この授業で忘れないようにしているからって名言

それができるのなら先生としてほんと すごいし、子どもとしても

そう実感できるのならすごい

 

私が英語の先生時代。宿題というか予習をしてきなさい、があたりまえ 

意味調べがあたりまえ、そして復習で頑張ってください!みたいな

となるとひさしぶりに来た子がまったく入れないんですよ

正直再登校するなら 来週にしてください、今の単元難しいです、と正直思うこともあるんですきょうの登校、授業参加の想いを果たせない。

 

私ができたことは 単語の練習や音読を自己申告、

前の日に 僕は3回、私は一行、とか決めてそれができたらOK

 

けっこうそれでやってはったな。子どもたち

保護者から塾からクレーム満載でしたが・・

いいやん別に・・

 

班集団作りの忘れものへらそうも、まず一週間の忘れものを調べて、

減らす方法を作戦会議して、減らす取り組みをみんなで考えてはった

 

宿題の量を自分で決めさせてほしいとも、きちんとやるから、信頼してほしいとも

 

そうだよな・・

むかし らくだ式のプリント学習に出会って、毎日する、自分で丸付け

 自分でタイムを計るの自己完結、

 

自分で、評価をして、次に進むかどうか きょうは何枚するか、今までに何枚できているか、

きめる

誰に言われてするのでもなく、誰かに信頼されている、

自分できっとやれると思える自己自身への信頼感

 

とはいえ 英語はコミュニケーションだから 自己完結してほしくない部分もあり、積極的には、先生時代には取り入れていないけれど、今はよくきく

宿題、どうする?

テスト前4時間勉強 朝昼晩どこでやれる?自分で決めてや

親は夕方テレビの前から離れないから、べんきょうせーへんというのだけれど

4時間朝と、昼にわけてやってん、それでやろうって一緒に決めてるのです

 

夜そんなにゆとりがあるんなら、もう一時間する?なにをする?

それはまたきいてみないと・・なのですよ

学力テストの差を塾で埋めようと塾産業は躍起になるけど、ほしいのは目に見える点数ではなくて、そっちなんだよな・・

 

ちゅうことで

自分でやれる プリント改訂版をつくろうと思っています

今取り組んでいます

 

とかいいつつ

もう朝やん・・あかんやん・・

 

やろうときめた自分に対して、私はだいぶ裏切り者です

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

きょうは、 子ども権利条約フォーラムの学習会

いろんな思いがあって、二晩ほぼ眠れす..

そして10時半なのに9時には着いているという・・

 

午後から、子ども大人一緒に子どもの想いや質問をきくコーナー

 

なんで宿題はこんなに多いのか。なんで意味なく宿題を出すのか

なんで先生はみんな一緒をさせたがるのか..

意味わからんねん..

と子どもが問う

それに大人が難しい言葉で説明すると、辟易する子どもなんかおかしかった

 

そこはまた 改めて

 

ユース男子19歳のプレゼンに私はびっくり

「おとなはそこそこ参加すると思うんですよ、 わかるでしょ?

みんな子どもって言えば来るんです、ね?でもね 子どもはこないと思いませんか?」

 

要はこどもの参加者を増やす取り組みの知恵がほしいという話をしたいのだけれど

話の間と間に、ね?! そうでしょ?そうやと僕も思うんですよね、そうっすよね~

って身振りが入って にこって笑う

すると みんなは ほーとか へーっとかって 言いながら笑う

それは 大変だと、おもって知恵を絞る

きく力の高いギャラリーではあるのだけれど

そうやって話す技を君はどこで身につけたのだ?

 

彼の言い分ですが.

 まずは、核となる実行委員の高校生大学生、スタッフ的なこども

そして 当日参加者のこどもがほしいらしい。

20年ぶりの大阪開催での全国フォーラム

当日は12月10日11日 千里国際大学です

子どもがまちを 社会をかえるフォーラム

子どもの想いをユースが 大人の想いをユースが通訳するらしいです。

権利を大人が守ったってるねんとか

子どもの声をきいたってるねん

ではなくて

今こうありもっとたいことを これからこうなりたいことを思ったりいったりできることって

普通にもっと子どもがやっていいし

やっていいということを伝えたい

そんな思いを共有できる学生大募集とのことです

おっしゃってはることがよくわかったので 大人もシェアしたいと思います

うちあわせは 梅田とか 弁天町とか 三宮あたりかな、と私は予想しています

 

ご関心のある方は

 子ども情報研究センター06ー4708-8087まで お問い合わせください

 

あそびっことは関係がなく 私が個人会員として登録をしています

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アースディ@はまでらこうえん

いってきました 思えばたぶん第3回くらいからでているという・・

ひとり用の小さいシートから始まって、今年はかえっこと書道と描画と 絵本と

 

去年はプールも出したし一昨年は新聞で衣装をつくったり、どんちゃかさのジャンベがあったり、

 

なかなか。毎年盛況

 

妄想するなら来年は 子育てしえんやら 楽しいことをやってはる団体さんと、協働してやりたい

イメージ プレーパーク的な ハンモックあったり、 モンキーブリッジあったり 工作あったり もちろんかえっこあって、子どもがアースディに主体的に参加できる仕掛けをつくりたい

 

来年のことは 鬼が笑うんで

 

えりちん まりりん やりました

 

なんとまあえりちんは衣装 新調してるし(笑い)

 

今日は楽器を持って

へんしんトンネル

きんぎょがにげた

だるまさんが

いろいろおんせん

こんこんこんないろ

朝が来たのでまどをあけますよ

 

間にてあそびしたりして

おもちゃのチャチャチャのリズム遊びもしたよね

 

しあわせなら手をたたこう

で締めておしまい

 

またいくで!

一緒にあそんでくれた お友だちありがとうね

 

おs

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハルイチきたなり!

昔々よくきていて、ここ数年また、復活
ここに来ると、おひさしぶりの人にまた会える、

ここて、毎年会うのが昔家庭教師でみてた女子。
ライヴでおかんと知り合って、
めっちゃアホやけどみたって、と
えー子やねん、と。酔った勢いお持ち帰りとはこのこと。

話聞いたらほんまに
5科目平均三十点、
中学三年の秋のこと。

どーする
できたら、農業とかアートとか手を使う学科へ行きたいと。

計算も文法もあかんけど、とにかく明るい
高校いったらあんなんして、こんなんして
先がみえてはる、


じゃあ、それ実現するため、正の数負の数やろ。
わからん過去問はまあ、えーか
三年間のワークうめよ。
時間との戦い。
時が十五年流れて
ここんとこ
彼女と毎年ハルイチで会う。
なんとまー
ガッコの先生なってんて
暫く講師してたんやけど

教員採用試験も数年かかったけど受かったらしい。
英語でけへんでも、先生なれるねんなぁ、って笑う。

それは内緒(笑)
笑えんもん。ひどかったし

英語だけちゃうやん、数学も理科もなーんもかんもピンチやったよね。ピンチやないのはメンタルだけ。

だけど、時に後ろ向きつつも、まえがみえてるんなら、私は陰に日向に、指導に支援に
私は関わろうと思ってます。

こうやって、個別にみだしてもう15年。
なかなか効率の悪いお仕事ですが、
あなたの今とこれからに寄り添いたいと思ってます


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月30日は 近鉄上本町店屋上で 絵本を

 

だるまさんが

『えらいえらい』

あらいりょうじ『夜が明けたのでまどをあけますよ』

あきやまたかしへ『へんしんトンネル』

ますだゆうこ『こんこんこんないろ』

かたやまけん『おめでとうおひさま』

 

 間に手あそびはさんでの40分

最後はしあわせなら手をたたこう

 

子どもたちが結構来てくれて

えりちんの本に合わせて ピアノを弾く

 

ハルカスの時はマリリン笑顔が足らないと、指摘を受けて、ちょっとリラックスして

 

いやあ知った顔がいっぱい

ベルタ関係 あべの関係、TACT関係 えんかつ関係

 

いろいろとっちらかした感ありの4年間ですが、それでも、なんかつながっていて、

ひさしぶり~という声やら ご紹介いただき 今後ともの関係あり・・

 

今読んでる本で

農耕的にきちんと耕して、 それが芽が出て延びてという営みが必要であり

だから今日何をするのかということが重要で、という話があって

とっちらかしてる感もありつつも それでも、雑草の中に種をまいたような

 間引きもしてないような耕地ですが、ちょと芽も出たのか・・

毎晩絵本読んでいた長男との育児

子育て支援の部屋に恥ずかしすぎていけないので 毎日 図書館に通うことを日課にしていた長女との育児

保育専門学校で毎週絵本読んでたころのうんちく

まったく

文章としての整理はできていないけれど、ちょっとした糧としてあって、

ばりばり 家庭文庫やら よみきかせの活動の方の足元にも及ばないんで

えほんよみますよ~とは告白していなかったけれど、

イベント講師ではいつも絵本の時間もあったりして、

最近絵本読むよ~をおおきなな声で言いだした今日この頃

絵本よみつつ 自分の中で ポッと灯りがともる感じが好き

 

よーけあそびました。

またあそぼうね

 

小さいところから

大きいところから 

どこでもいきますよん

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新学期始まりました

参観、懇談行かれましたか?はじめて、小学校の懇談にいったのは、もう12年も前になる。

人数少ないよね-と思いつつも、クラスで5,6人から10人くらいいたのに、いつの頃から、学年で2,3人、学年ですよ!笑い

学年末には、一年間のスライドショーとかしてくれても、参加はいまいち

なんでなん?

たとえば、保育所の民営化やら認定保育園のことで子育て環境がえらいこっちゃになって

「日本しね」というツイッターで待機児童問題でクローズアップされても、

意外とその後はしーん・・みたいな

集団的自衛権問題、給食の質の問題、非正規の問題、9条問題、原発再稼働

いいたいことある人私の周りにはたくさんいるのだけれど、それは、地元ではない、大阪だけど、ちょっと電車乗り継いで行く距離感

で、同じ顔ぶれが、あれもこれも頑張ってる感じ・・

なんでなん?

 

私が学校の先生から院生だった頃、佐藤学や佐伯胖、竹内常一が「学びの共同体」とか

「学びにおける参加とはなにか」ということが議論になった。

佐藤は、学びとは、学びを通じてちがいに出会う、ということを軸にそういう場所に加わっていくことをさし、 佐伯は、共同体の中で、そこでの共通言語なんかを学んでいくことこそを学びと呼んだ。共通言語が第3外国語であったり、学校で学ばない計算というような 前向きなものものあるだろうけれど、授業中でのつきあい方、今手を上げても、当ててもらえないよな、とか、クラスで目立たないためにはどうするのがよいか、というようなことも学んでいくのではないか、と私は学校における共同体については危惧をした。

竹内は、学びについて批判的な学び方について論じていて、学ぶことを通じて、今ある制度や仕組みについて、疑問を持ち、批判をし、問いかけることを通じて、自ら社会を変革していく力をつけ、変革もありではないか、という話であった。

今から15年まえ、竹内的なまなびは今で言うシールズ的な参画であろうか・・

社会に参加、変革していく学びは、やっぱり実は学校サイドにも勇気がいって、

政治的、思想的に中立であろうとすればするほど、そこにひずみがあり、

参加型学び、は「総合的な学習の時間」の中で取り上げられ、あこがれであり、さまざまな場所で研修も行われてきているし、ファシリテーター的な指導をされる先生もおられる。

しかし、どこまで参加させるのか、という議論になったとき、

そこそこ、楽しかったよね~、みんなの意見きいて楽しかったよね~ 違うっていいよね~という佐藤的学びにいけたらOK!もうばっちりばっちり、みたいなところもあって

参加に向かい 議論をしたり、議論を通じて、じゃあどうする、という経験がないのですよ

 

だけど

だからってあきらめてはいけなくて

だって育ち続ける 学び続ける 存在として、

 変わっていく大人でないといけないと思うのです

 

ちょっと気になるクラスのこと、クラスあのこのこと わが子のことそのことを先生に言うのは、何かモンペみたい?わが子のこと棚上げして、とか 人質預けてるのに、とか

おもってしまうのだけれど

子どもの一人一人の学習権を思ったとき、わかって楽しい幸福感を思ったとき、

話すこと、きくこと関わることの 楽しさ、そこから変わっていくこと、社会に参画していくところ

そういうツボみたいなことをともに感じあえたらいいなと思っています

久しぶりのインタビューゲームもしようかな

 

堺市総合福祉会館

5月24日9時半より

 

参加、資料費 300円

 

あそびっこの活動 最近はちょっと縮小気味。

公的には、エリクソンを下敷きに、発達について学ぶ会くらいしかしていなくって、

お出かけイベントのお手伝いはしてきたけれど、企画は久しぶり

たのしみです

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネパールチャリティコンサート行ってきました

父も母も 弟も先にネパールに行ってしまったので、私も行きたいやんと4年前に

もともとわのわてんちょうみなこが、チャリテイコンサートに、

で、また来ますっみたいな約束をし、ネパール雑貨をスタジオの前で売ったりして、

カフェオープンに次いで雑貨コーナーもオープン

私も、出張で、いろんなイベントでネパール雑貨売ったり、

 

で、わたしも翌年ともに行く

私のミッションは、施設であそびの出前

輪投げ、スーパーボール、お習字といった遊びの交流と

おさいほうあそび 自分のことは自分でできるように、そしてもしかしたら就労につながるかも

自分でチクチクしながら日本のこともちょっと思い出してほしいと

 

そしてコンサート

出来は置いておいて(笑い)

たくさん話しかけてくださって、たくさん友達ができて、たくさん汗かいた

パタンミュージアムと高級ホテルDWALICA hotelのディナーショー

 

そして

学校訪問

幼児から高3までが通う私立の学校。公立は本当に大変な状況で、とにかく親は必死で働いて、一人でもエースを私立に行かせて、大学は、留学とかさせてでも、稼いでいただきたいと

なかなか格差は大きくて そこの学校ならホームスティも交流もできるという

あそびっこでいくか?とかいろいろ思いつつ・・

 

そして、地震

あのとき見た空の下に建物がない

あのときみた、野菜が並んでいた道が割れていて・・

 

日本の町並の復興並みの復興はおそらく厳しい

土塀と煉瓦の町、耐震なんて言葉はネパールにあるのか?

長いことかけて、寺院なんかをつくってるのに

 

いまわたしたちにできることは ネパールの町を忘れないこと

それは熊本の町も同じなのだけれど、だからこその3年前のスライドを出してきた

続きは 中崎町のバルで

 

そして

コンサートは アラブの楽器、三線、ネパールのダンス、もちろん日本の歌、ネパールの笛

そんな中で、なに?と思ったとき

絵本!

『ナマステ こんにちは』 で、ネパールのみなさんとよみあいをして

ローズアンソング『ねがいごとの絵本』

さわだとしき『ちきゅうの上で』

種はみんな同じでいろんな国で いろんな言葉で、幸せを祈ってるというテーマで

言葉ではなくて、思いで、

振り入りの絵本ライブで

やってみました

いかがだったでしょうか

ネパールで食べた 甘いドーナツ、揚げ菓子が、おやつで出されて、

そうそう、こんな感じの味だったよな~と

またわのわカフェもご一緒しましょう

 

わのわ 絶賛進化中だなあ・・こうして心強い応援団が日本にいるってすごいよ

 

そして マリリンの絵本は

5月1日近鉄上本町店屋上でやります

暑くなりそうだ・・(苦笑・・)

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

報告が遅くなりましたが、4月21日木曜日 あそびっこでまなぶ

 子育て支援者養成講座の最後の講座

配偶者の暴力相談支援の現場におられる先生のお話をお聞きしました。

お忙しい中本当に貴重なお話ありがとうございました


いろいろ湧いてくる思いを 何回かに分けてかこうと・・


告知に困ったというか、お知らせしてもわたし関係ない、とかわたしの周りにDVの人がいないから、

関係ないの・・みたいな・・

とか

あるいは、DVの被害の話やねんっていうと、「私と夫の関係は良好よ!!(怒る)」みたいな感じもあったりして

告知には結構苦慮したのです

だけど今5人にひとりは被害を受けていたり、目撃していたりかかわりがあるのです

そんなことにとらわれず

今回はもっと広く

ジェンダーの話、

LGBTの話、

らしさの幼児期からのすりこみの話、

性差バイアスの話

コミュニケーションの話...

ねばならないの話

共感とは

とか


2時間半びっちり。。


DVといえば 配偶者やパートナーに暴力をふるわれる、暴言を吐かれる

それはね

あなたが悪いのよ

とか

普段やさしくで 酒癖が悪いだけなのよね

とか

わたしの一言がわるかったのよ

ということではないのです


あるいは

男といえば、大きな声で、大きな体で、高圧的で、喧嘩っ早くて手がすぐに出て、

それは男だから仕方がないのよね、という刷り込みもあるのか

他の男友達とメールしたや携帯壊されて、ビンタされる、これって束縛されてる感じ、愛されてるよねとか


おばちゃん的男子とか、草食系男子の居心地がいいのはそこにあるのか・・

だってそれがある種の防衛術だもの・・わたしもその傾向はあって、

コロンとしてて、プーさんみたいでかわいい系男子はいけるけど、

上から高圧的なオーラを纏う大きな人は苦手で、避けて通ってきたなあ。結局制圧されて、

メンタルズタズタになるという・・

だけど、そんな草食系がもてはやされてもどうよ


手を挙げるかどうかということだけではなくて、キャッチャー的なコミュニケーションではなくて、

対等にかかわりあえる関係性

そんなことを模索しないといけないのですよ

もう一歩前にというか 横にというか 隣に触れる関係性が創れないか


「らしさのかんちがい」してないでしょうか

俺についてこい!キャーかっこいい

もいいのだけれど

いつも、「来い!」って言われるのは辛い

だけど、こうあってほしいだろう女子をやっぱり演じるところはあって・・

それはたぶんずっとまえからある刷り込みかもしれない

半歩下がってとか

お弁当は女子が作るものだとか

告白される、抱きしめられるとか

養ってもらうとか


壁ドンも ドキドキするし、オレの女とし束縛されてるラブラブウフもあっていいのだけど、

キャッチャー的恋愛、関係もどうなん?

だけど

女子が押し倒して、壁ドンして、ついてこい、は変ですか?へんよな・・

で、ついてこられてもなんかわたしはちょっと困る・・

キスはこっちからするより、おんなじタイミングで一秒早く、男子からしてほしい

それはなんなだろう

恋愛の体質なのか

刷り込みなのか

かわいい女子を演じたいのか


後ろに下がってとか 前に出てではなくて

右と 左、 ななめな関係になれるといいなと

それは性差関係なく、そうありたいと思う


人として認められてる?人として、 あるいは生活を共にする者同士、尊敬し合える関係を作れているのか?

それは手を挙げるかどうかではなくて

夫が病気になって看病するは妻

妻が病気になったら実家に帰るか、夫は実家に帰る、????

妻が家をあけると、何食分もストックをつくっておかないと

そうする私にうっとりもいいけれど、染色体の数の違いは、家事の上手下手を規定していないのです


デートにお弁当つくってきてもらったり、ご飯作ってもらって

胃袋つかまれるのはいつも私(苦笑) 私もつくるけどさ・・

みんなえーなあっていうけれど、 だってその日は私は朝から仕事だったわけで

お重持って職場はおかしいやん・・


夫が昔、どんどん前を歩くわたしについていくのが必死だったと

それは歩く速さもそうだったみたいだし、あれこれ、おもいついてどんどんつかみに行く感じにオイオイって

思ってたらしい。

今はそんなにゆっくり歩いていていいの?後ろ歩いてるよね?と 


今そんなゆっくりですか?


いろんな人と いろんな人のペースに歩調やら走調を合わせて

時に 壁ドン的な攻略もしながら(あれ?)

どんどんつかみに行かせていただきます(笑い)







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はハルカスで 絵本、

ほんとは倍ほど用意はしていたんだけれど、持ち時間の関係で半分に


キャンプの後輩えりちんと絵本であそぶ


キャンパー時代いろんな手遊びやらレクゲームやら ダンスやら、つどいの場で、「参加型」でなにかということは当たり前のことで、みんなで声出したり、歌ったり手をつないだり踊ったりということは前提で・・

参加型コンサートとか、参加型授業っていうけど

べつに・・

もちろん座って、ココロで、頭で共にメロディがながれたら、話しをうんうんってうなずいたら参加ではないか、という議論もあるのでけれど

汗かいて、体温感じて、一緒に声だして、がやりたい


そのために、いかに自分たちの持ちネタに参加させていくか、

けっこうそこがテーマで

静かに訥々と語るとか、

子どものイメージを邪魔しないとかというのは 他の読み手さんに任せて

みんなでたのしいを共有しよう、というのがベースにあるのですね。


童謡をパネルにしたり、

おおきなかぶでみんなでカブを引っ張ったり

立体にしたり


実際に靴があるく

 林明子 『くつくつあるけ』とか

輪ゴムが実際伸びる

『ゴムはどこまで伸びるかしら』とか

どかどか音を鳴らしてあそぶ 

山下洋輔『どおん』とか

みんなでさけぶ

 桂かいし『うしはどこでもモー』とか

みんなで絵を描く

和田誠、谷川俊太郎『かいて かいて』

効果音の鳴る 

市居みか『いもむし会議』とか

ピアノとともに 

「おはなしピアノ」とか


とかとかあり


昨日は「絵本漫談」

と言われた

パネルシアター「きぬさやくん」

ますだゆうこ『えらいええらい」』

サクラが舞う

村上康成「『そらはさくらいろ』




で、たぶん10数年前、子育てサークルとかから、あそびの依頼が来たのですよ

その時、

どう乳幼児とその保護者とあそぶのか、乳幼児は手はつなげないとしても、

保護者はできるよね・・とか

まみたん交流会でお母さん同士おしゃべりできる時間とったりもしたよなあ~


みんなで身体やココロがふれあう そんな時間をともに持てたらな、と

おもってるんだよな・・と



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとなにかとこだわりが強く、

なかなかみんなとうまくやっていけない中学生部活動どうしようと

相談を受けた


やりたいかやりたくないか、でしょうとこたえたいものの、

本人の今までの経験からやってみたいけれど やれないかも・・

辛いかも・・が勝つのも事実


たとえば集団でするスポーツ

サッカー、バスケ、ある程度はポジションがあるけれど、どこまでが、が見えにくいので、ボールにだーっと行きたいタイプは辛いか?

それより野球で自分の持ち場で待ってるほうがいいのか?

だけどなかなかサインやら、ルールも煩雑

ジミー大西さんはそれがダメであきらめたらしい


それを思うとバレーボールのほうがわかりやすい、、バスケやサッカーに比べてクロスプレー的なものも少なく、身体接触も少ないし、ネット越しに、わたしはここまで、がわかりやすい

それでも私が、わたしが~になるのなら


やっぱり個人ですか

卓球、テニス、バドミントン

団体とかダブルスとかあるけれど、

基本一人

卓球は、ラバーやラケットが個人の弱点をカバーできるように選べるのですね

シェイク型、ペンホルダー型、で選んで 

両面使える子は両面貼るし、その面も、よく使いたいほうにどんなラバーはるのか、

イボ高といわれる、よく曲がる系を貼るのか、スマッシュが決まるものを貼るのか・・・

卓球が個人的に潔くていいなと思うのは、そうやって自分の得意なラバー、

あるいは弱点を補完するラバー貼って、

試合前に、お互いラケットみせあって

こんなんでいくけどいいかな?って確認するのですよ

なんかかっこいい

テニスもそう 自分の持ちやすいネックの太さ、力に応じて、ガットの強度もコントロールできるのですよ



あるいは個人種目 陸上、水泳

 ひたすら自分と向き合う種目・・


空手、相撲、合気道、柔道・・

相撲とか柔道は身体接触率高いので、しんどい子も多いだろうし

だけど

近畿大会とか、いけるかもよん



スポーツって思えば、結構個に応じてくれてるのですよ。

フェアプレーとか、いうからこそなのもしれない

個に応じるから、ちっちゃい人が大きい人を投げ飛ばしたり、まさかの大逆転があったり

個に応じている中でコツコツ取り組めて、落ち着ける場所になったらいいなあ。と思います


春ですなあ・・


そして柔道着 あいかわらず残ってます

いる人 取りに来てくださいね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。