子どもとバトルしない良い親子関係のつくり方

子どもとの言い争いで勝つことは子どもの勇気をくじきます


テーマ:

おはようございます手島です

 

昨日は愛と勇気づけの親子関係セミナーの3日目でした。「子どもを勇気づけよう」というテーマで勇気づけと褒めることの違いなどを学びました

 

受講メンバーが、毎回スマイルを楽しみにしていてくれるのが伝わってくるので私としてもやりがいがあります

 

ところで、今週末甲府のぴゅあ総合で子育て講座を開催します。2回連続講座です。詳細は下記をクリックしてみてくださいね

 

「勇気づけの子育て親育て」

 

今日は、我が家にお客さまがいらっしゃいます。お料理でおもてなし出来たら素敵なんだけれど・・・そこが私の困ったところです

 

人には向き不向きがある!と開き直っていますが、単なる言い訳かもねてへぺろ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。久々の更新です

 

ず~っと前から行きたかった念願の地へ旅行に行ってきました。片道9時間くらいで機中泊は結構・・いやいやかなりキツかったです

 

出かける前、とっても気になっていたことは「もしものことがあったら?」なこと。自動車の事故よりも確率はかなり低いけれど、やっぱり「もしも?」と考えてしまいます

 

その「もしも?」の中で一番気になってしまったのは、8回コースのセミナーであるスマイルがまだ2回しか終わっていないこと

 

テキストは毎回配布するやり方なので、手元には残り6回分のテキストが残っているし、受講料もいただいてしまっているので、もっぱら家族よりもそちらの方が気になってしまいました

 

まあ、予定通り無事帰宅できてますので良かったです。なので明日、受講者の皆さまにお会いできます♪

 

そうは言っても、実はツアーバスと乗用車との正面衝突というハプニングがありました。衝突した後の空気感がなんとも言えなかった・・・チ~ンな感じ・・・・

 

私は後部座席にいたのでそれほどでもなかったけれど、前の人たちは結構な衝撃だと言っていました。それでも幸いケガ人もなくて皆無事。シートベルトのありがたさを感じました。

 

ちょっとハラハラはらしたけど、楽しい旅行でした

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます手島です

 

先日の土曜日は心屋仁之助さんの講演会のため甲府のコラニー文化ホールへ行きました。前から2列目のど真ん中でとってもラッキ~な気分。お話も歌も上手なのね~。癒されました

 

翌日はDRUM TAOの公演のためまたまたコラニー文化ホールへ。テレビで紹介されていたのを見たことがあるだけで詳しくなかったのですが、カッコよすぎ!!オーディション受けようかしら?笑~

 

と、楽しさ連日・・・・けど忙しい家業の合間だったのでちょっと疲れました

 

ところで

 

勇気づけの子育ては「褒めない子育て」ではあるけれど、褒めてはいけない子育てではありません。褒めないより褒めたほうがいいし、もっといいのが「勇気づけ」とお伝えしています

 

褒めることをやめただけでは、相手と良い関係は築けません。褒めるに代わる「勇気づけ」がなくっちゃね!そうでなきゃダメよ~

 

本を読んだだけでは、自分勝手な解釈をしてしまう危険もあるので本を読んでみていいなあ~と思ったら、講座で学ぶことがおすすめです

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます手島です

 

今朝は、一段と寒い朝でした。朝と言えば末っ子が保育園へ行っていた頃の朝をしばしば思い出します

 

毎朝、保育園へ登園する前にお絵かきをしたり、折り紙をしたりの末っ子ちゃん。私は早く仕事をしたいので、1分でも早く登園させたいと必死

 

なので、毎朝でることばといえば

 

「早く!」

 

けど、「早く!」と言えば言うほど、なかなか片づけてくれない。ワザとノロノロしているようにも感じイラッとしました

 

その通り、たぶん、ワザとノロノロだったと思います。子どもは子どもなりに対決しているんです。戦闘モード突入

 

結局ぶち切れた私は「もう今日は行かなくっていい!」と怒り、休ませてしまったことが何度かありました

 

今さらながら考えてみると

 

イライラした口調で「早く!」な~んて命令されたら嫌よね?素直になんかなれないでしょう?かわいそうだったな・・・ショボーン

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます手島です

 

月にたった2回しかないピラティスのレッスンなのに休んでばかり。昨夜こそ行かなくちゃ!と早々身支度をしました(着替えとけばやる気アップするかなと?)

 

が、ヨガマットがない!!!!!

 

あちこち探したのに見つからない。もしや前回行ったレッスンの時忘れてきちゃたんだろうか?と焦って友だちに確認・・・そんなこともないらしい

 

家の1階も2階も探してみた。車の中も見た・・いつしか「無いから仕方ないか」と休める理由にしちゃおうかと思い始めていました

 

けど、結局時間ぎりぎりになって、まさかのベッドの下にホコリにまみれて転がっているのを発見!「あ~見つけちゃった」とすでに行く気半減?してたんだけどなんとか行ってきました

 

ところで

 

お母さんを困らせるような子どもの行動。その目的は?と考えるとお母さんからの関心を得ることだったりします。「注目してほしい」ってことです

 

目的を探る時のヒントとして、子どもの困った行動に対しお母さんがどんな気持ちになるか?で検討がつきます

 

「まったくもう~」とイライラ!「うるさいなあ~」と感じたら子どもが注目してほしい!というサインです。そんなときはどうしたらいいか?は、SMILEの中で学ぶことができます

 

これ以外にも、子どもの行動の目的が「権力闘争」というのもあります。そんな時の親の感情は、本気で怒りを感じたり、本気で悔しくなったりしてついつい子どもと戦ってしまいます

 

私は、末っ子が保育園の年長さんの時、何度も本気で戦ってしまいました。その結果、決してお互いに良いことはありませんでした

 

それに、今思えば大人げないことをしていたなあ~と苦い思い出です。そんな思い出は作らない方がいいですね

 

※表現しやすいので「目的」と書きましたが、ホントは「目標」です。さらなる上に、本当の「目的」が存在するので

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)