子どもとバトルしない良い親子関係のつくり方

子どもとの言い争いで勝つことは子どもの勇気をくじきます

NEW !
テーマ:
こんばんは

只今、家業(果樹農家)に専念中の手島です。というなか久々に家の仕事から離れまして、明後日は不登校引きこもり家族サポートLet's(レッツ)の例会です

秋になると講師としてのお仕事が入ってきますが、現時点でそのことがピンときていない状況です

そろそろ、畑モードから講師モードへのスイッチの切り替えができるよう準備運動しなくっちゃね~なんて思っています

その前に、来週の火曜日あたりに来るかもしれない台風が叫び心配ですが


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます

日々、家業に徹しています・・・あっ、そうでもなく程よく映画を見たり遊んでいます(^-^)/

アドラー心理学を学んできて私も思ったことですが

私は勉強してるけど、夫はアドラー心理学に全く興味なし!勇気づけどころか、遠慮なく勇気くじき!夫にも同じようにしてもらいたいのにどうしたものか?

とイライラしてしまった時期がありました

スマイルを受講された方も同じような疑問を持たれる方が多くいます

その疑問へのヒントが今日の岩井先生のブログに書いてありました。

ピシャリと気持ちよく書いてありますので読んでいただけたらと思います
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


末っ子が帰省しています

今回は1週間ほどこちらにいるようで久びさに長くて嬉しい私です。居てくれるだけで、なんだか楽しく思える存在です

帰ってきた初日、長女と明野へひまわりを見に行ったときの写真をもらいました。私も一緒に行きたかったのですが、仕事があったので行けませんでした

それにしても、きょうだいっていいですね

私は一人っ子なので、きょうだい、特に同性のきょうだいがいる人はいいなあ~と思っています。関係がよければ大人になってからがより一層楽しいんじゃないかな?

相当な大人になってからのことですが・・・

逆に、せっかくきょうだいなのに不仲な方もいると思いますが、私からするととても残念です

競争よりも協力!そんなきょうだい関係がステキだと思います
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんて頑固な子かしら?

その頑固さに一歩譲ることは親として勇気のいることかもしれません

親の言う事を素直にきいてもらいたいと思っているから・・というより、言う事をきかせたい!という態度が子どもに伝わっているからこそ

子どもは頑固さで対抗してくるのでは?

子どもには、子どもなりの考えがある。幼い子でも

その考えが正しくても正しくなくても、否定するのでなくて「そんな風にしたいのね、そう思っているんだね」ってまずは受け止めてあげる勇気が必要です

それをスルーして親の考えに従わせようとすると頑固さで対抗してくるんだな、と我が子育てを思い出すたびに反省してしまいます

頑固だなあ~と思うお子さんの頑固さを緩める鍵は、そこに至るまでの親の態度にあるんじゃないかな?

今日も1日笑顔でいたいあなたの子育て応援しています







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

・8月の甲府ひまわりの会

不登校を考える親の会
甲府ひまわりの会8月の例会は

8月9日第2火曜日です

平成28年
8月9日(火)      
時間 13時~16時
場所 甲府市西公民館
  (甲府市長松寺12-30 西部市民センター内)055-225-1762
 
      
※当日、突然の参加もOKです

今日も1日笑顔でいたいあなたの子育て応援しています







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)