信じて待つ

テーマ:
不登校をしていたら
 
「信じて待つ」ことが大事なのですが、信じることも信用と信頼という信じ方があります
 
子育てで大事なのは「信頼」の方です。信用は信じる根拠、条件があって信じること。信頼は無条件で信じることです
 
そして「信じて待つ」ことが大事だからと言って、何もせずに子どもが動き出すことをただ待っているだけではいけないことを忘れてはいけません
 
待っている間にやることはあります!学ぶことがあります
 
それは、子どもが登校してくれるようになるためには何をしたらいいか?子どものために何をしたらいいか?ということではなく
 
これから私はどんな生き方をしたらいいか?他人と(子どもも他人)どう関わって行ったらいいのかを学ぶことも一つです
 
子どもに何をしてほしいか?ではなく自分は何をした方がいいのか?です
 
そのことに気づいて自分が動き出したとき周りも動くんです。誰か何とかして!と思っているうちは何ともならないと思います
 
 
 
11日土曜日は不登校ひきこもり家族のサポートLet"S(レッツ)の例会です
 
レッツ!← ~しましょう な意味でではありますが、一文字一文字にも一応こんな意味が
 
L・・・Love  愛
E・・・Encouragement 勇気づけ
T・・・Trust 信頼
S・・・Smile 笑顔
 
えっ?だから何?
 
ときかけれても困っちゃいますが、こんな感じですキョロキョロ

 

不登校・引きこもりの家族サポート Let`s


不登校、引きこもりの親御さん、ご家族をサポートするための活動です。なかなか話せない悩みの共有、情報交換、居場所作りにお気軽にご参加いただけます

 

次回定例会

日時 2017年2 月11日(土)、午後1時30分~4時

場 所 心理臨床オフィス・ルーエ

(甲府市酒折2-2-7 ワールドプラザ306)

参加費 500円(資料等、お茶付き)

申し込み、お問い合わせ:

心理臨床オフィス・ルーエ 055-269-7085

E-mail rsg78276@nifty.com (オフィス・ルーエ)

 

昨年11月からスタートしたスマイル8回コースの後半が今度の日曜日からはじまります

 

参加メンバーの都合に日程を合わせて行っているのでゆっくり、のんびりです

 

さすがに前回から1カ月以上あいているので、今度の日曜日はスマイルですよ~とメンバーにお知らせメールをしました

 

「早くスマイルの日がこないかなと待っていました」というお返事をいただき嬉しい限りです

 

明日の山梨のお天気は雪マーク。どの程度降るかわかりませんが、スマイルの日でなくってよかった♪というのがホンネです。

 

でも、明日の雪がたいして降らないことを祈っています。お勤めや学校へ行く人大変だものね

 

今、ちょっと風邪気味なのでそっちの方を心配した方がよさそうですキョロキョロ