神様からの贈り物【急性前骨髄球性白血病闘病記録】

脱毛・輸血・発熱・無菌室未経験の闘病記録

2016年9月 急性前骨髄球性白血病(APL・M3)と診断
2016年9月~10月 寛解導入
2016年11月 下顎骨骨髄炎手術
2016年11月 地固め療法スタート
2017年4月末 本退院
2017年9月 維持療法スタート

これまでずっと走り続けてきました。

病気になってしまったことはショックではあったけど、
これは、頑張ってきた私に神様がくれた「お休み期間」の贈り物

頑張ってきた自分を絶対神様は見ていてくれる。
今はそう信じることが出来ます。

たまに不安になることはあるけど、怖くはありません。
強がりでもなんでもなく、今とっても幸せです。

2016.11 Nao

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
ランキング登録してみました。
2017.3
NEW !
テーマ:

口腔外科受診してきました。

 

昨年の手術からちょうど1年ということで、

今月に入って・・・

MRI

骨シンチ

CT

と検査を重ね、それらを総合しての診断です。

 

前回の検査に比べれば、炎症の箇所はいくらか減少していると思われる。

特に他の骨等への転移などは認められない。

ということで、悪化はしていなくて改善傾向であり、まぁ良い状態ではあるらしいです。

 

でも、前回の受診の際に説明されていた

検査で異常が無ければ、もう受診しなくても大丈夫

という状態にはなっていないみたいで、1年後また検査しましょうってことになりました。

 

この段階からの再発の可能性は15%だそうです。

手術受けたときには10%って言われたんだけどな~~微妙に増えてるし・・・アセアセ

再発ということになると、また膿が出てきたり痛んだりしてくるみたい。

次の受診予約は半年後になりました。

 

先日の骨シンチ検査の時に技師の方から指摘された足の件については、結局外科的要因ということらしいです。右膝その他関節に数か所って言われました。

それなら大いに自覚している部分なので、納得です。

 

なんとなくスッキリしないけど、若干時間がかかってるだけで悪化しているわけじゃないんだから、そんなに深刻に考えないようにしようと思います。

治療中、白血球が少ない時期もあったんだから、通常の健康な人よりは時間がかかるのは仕方ないんだろうな・・・と勝手に解釈してみたりして・・・アセアセ

 

明日!

これを持って、あるところへ行ってきますハート

ヘルプマーク、都内での入手が困難になってきました。

私は当初都営地下鉄の駅で貰ったんだけど、先日行ったらすでに在庫切れ。

都庁でも在庫が無いそうです。

というわけで、とある場所で頑張ってGETしてきましたニコニコ

 

明日、楽しみですルンルン

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ 

ランキングに参加しています♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。