2017-02-19 09:41:45

The best sports moments大賞受賞

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
先日、スポーツ界のアカデミー賞である、ローレウススポーツ最高の瞬間賞で、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016の決勝でのFCバルセロナの選手たちの振る舞いが35%の得票で大賞を受賞しました! 





アルディージャの子たちが100%以上の力で最後まで戦ったことに対してのバルサの子たちの敬意を表する態度は自然と現れた態度ですが、バルサは常々、努力すること、相手に敬意を表すること、謙虚でいること、チームでプレーすること、野心的であることという5原則に基づいた教育をしています。すごいのはそれを徹底していることです。



人を育てるには何が絶対的な正解というのはないと思いますが、バルサの選手の行動をみて、アルディージャの選手たちはいろんなことを感じたと思います。それを自分の中で咀嚼して、どこかで人として、スポーツマンとして自分なりに行動に取り入れてもらえれば嬉しいなと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-22 12:37:36

スポーツ界のアカデミー賞にノミネートされました!

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
 
弊社が主催したジュニアサッカーワールドチャレンジ2016でのFCバルセロナの選手の振る舞いが、スポーツ界のアカデミー賞とも呼ばれる【ローレウス・ワールド・スポーツ・アワード2017】において「スポーツの最高の瞬間賞(Best Sporting Moment of the Year 2016)」にノミネートされました!
 
もし、大賞に選ばれたら、2月14日にモナコで行われるアワードで表彰されるようです。ちなみに受賞大賞はあくまでもバルサの選手なんで、大会の主催とかが表彰されるとかは一切ないです。笑
 
ちなみに投票はこちらからできるので、是非、投票お願いします!
 
 
日本で行われた大会での出来事が世界で注目されたというのは本当に嬉しく思います。
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-15 17:35:14

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016Jリーグ予選開催決定のお知らせ

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン


本日、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2016のJクラブ予選の概要をリリースしました。

jswc
http://u12-juniorsoccer-wc.com/2015/j_qualifying/


これまでJクラブは招待だったのですが、多くのJクラブさんからうちも出たいんですが・・・という要望をいただき、すべてのJクラブさんにフェアにチャンスを提供する方法はないかと模索してきました。


運営する方としては、参加チームを招待で集めた方が単純に楽なんです。というのも、予選を開催することになると、遅くても5月とか6月には予選を終わっていないといけないわけで、そうするとすべてが前倒しになること、あと運営費用にしても、基本持ち出しなんで、やらないならやらないで問題ないし・・・というわけなんです。


ま、そんな中なぜやることになったかというと、理由は2つあって、1つ目は、「やると決めた」からです。 なぜやると決めたかというと、目指しているものがあり、そこから逆算すると今やらなければ1年遅れるためです。2つめは、要望があったからです。当然、日本全国の子供たちに等しくチャンスを提供できたほうがいいに決まってますが、そんなに簡単にJクラブ全部呼んで大会できないわけで、でも、何チームからも要望があれば、「大変なんです」とか、「運営費がとか」そんなん理由になりません。やるしかないんです。てことでJリーグに直談判に行きました。

何がどうなったかとは細かく書きませんけど、協力していただくことができ、大会をやれることが決定しました。まあ、むちゃなタイミング(2月末)だったんですけどね。むりくり成立させました。

2月末にやれることが決定して、ばったばたと調整して、本日やっとリリースです。これで日本中のJクラブ所属の子供たちに等しくチャンスが訪れる形になりました。

次は日本全国の街クラブの子供たちにどういった仕掛けがあるか、楽しみにしててください!街クラブ予選はしませんが・・・。

http://u12-juniorsoccer-wc.com/2015/j_qualifying/

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-08-31 20:45:02

フットボールとは人生を表現する場所である

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン

ワールドチャレンジが終わりました。

1日たった今もなんかじーんとしています。
口下手なんで、あまり感情を表現できないんですけど、人生で突き抜けるほどの経験ってそんなに何回もできるわけではないと思うんですよね。

毎日平凡に事なきを得るために生きることもできるかもしれないけど、短い人生、やっぱり突き抜けるような経験をたくさん味わってみたい。


このワールドチャレンジは自分にとってもそのような経験をできる場所だけれど、今回の大会を終えて、子供たちだったり、大会に関わっている人だったり、保護者の方だったりにそういった場を提供できてるんじゃないかと、自分が感じられたことがすごく嬉しいです。


今回の大会は、準決勝での敗退で審判に感情を爆発させたバルサのその後の対応にバルサの「人間教育の哲学」が見えたし、カミオネーロスからはサッカーに「人生をかける」とはどういうものかということを学べたし、東京都選抜は「経験から学ぶことで乗り越えられるんだ」ということを結果で証明してくれました。

サッカーでは、技術的、戦術的な部分を超えたすべての要素がサッカーの結果に影響する、それこそ、22人のこれまでの人生すべての集大成がサッカーのピッチ内で表現されるんだということを強く感じ、自分も成長した気がします。


来年もぜひ、大会を開催したいと思います!
みなさんありがとうございました!!





fcb3
もっと見たかったフロンターレの甲斐君。
僕が過去に見た日本のセンターバックではNO1.
バルサの監督が大会のベストプレーヤーだとおっしゃってました。
今はFIFAのルールがあるから獲得はできないけど、クラブには情報をあげとくよと。


cam1

カミオネーロスはスラム街に住んでる子が5人ぐらいいたらしく、サッカーとは人生そのものであるということを目の前で披露してくれた。
(加藤未央さんにいただいた写真です)

simons
チャビ・シモンズ。 東京都選抜戦の1失点目につながるミスから
頭に血が上り、PK失敗。よくも悪くも今年のバルサは彼の出来がすべてを左右したかな。

fcb4
プレシーズンだというのもあるけど、試合中の戦術的な修正が非常に多かった。


esp2
東京のディフェンスは本当に統率がとれていて素晴らしかった!

esp
最高のプレシーズンになったよと笑顔で帰国。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-25 22:49:48

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ開幕前夜

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
1年たつのは早いものですが、もう3回目のワールドチャレンジの日がやってきました。
まだまだたっぷり時間あるなあと思いつつ、気がついたらもう明日記者会見です。

今日は朝から、バルサを空港に迎えにいき、そのままバルサに帯同していました。

camioneros

今回のバルサは、2009年と2010年にもバルサキャンプのコーチとして来日し、タケのバルサ入団テストをバルサの上層部に推薦してくれたオスカルコーチが来日しています。

そして、昨年、一昨年とバルサを率いて連覇をしていたマルセルコーチはメソッド部門に移動になったため、来日せずとなりました。 マルセルは別件で7月から日本にいたので、一度食事をしたのですが、日本滞在中に、今夏の采配を楽しみにしているよといろんなところで声をかけられたらしく、みんなに申し訳ないと言ってました。

今日は5時起きだったので、もう寝まーす。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-07-16 22:03:22

グランセナ新潟、ブレイズ熊本が街クラブ枠代表に決定!(ジュニアサッカーワールドチャレンジ)

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン

ワールドチャレンジ街クラブ枠の2チーム(ブレイズ熊本、グランセナ新潟)が決定しました。

バルサやエスパニョールのような欧州クラブと対戦するにはスペインに行くしか方法がありません。そしてスペインに行ったとしても対戦するための敷居は非常に高く、なかなか対戦することはできません。


Jクラブであれば海外遠征などもありますし、対戦するチャンスはあるかもしれませんが、街クラブにとっては至難の業。そういった街クラブにもチャンスをあげられないかと考えたのが街クラブ枠です。


ただ、まだまだこの街クラブ枠の認知が浸透していないこともあって、東日本で27チーム、西日本で15チームでした。西日本のチーム場合、15分の1の確率でストレートインでバルサと対戦できたのです。


申し込んでみるだけはただなので、もっと申し込んでくれたらなあと思います。来年は予選からやるつもり(今年も本当はそうだったのですが)ですけど、もっとたくさんのサッカー関係者にこの大会を知っていただければなあと思います。


http://www.u12-juniorsoccer-wc.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-26 18:01:34

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2015開催とビジネスとしての視点

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
今年も無事、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジを開催できることになりました。
昨年の大会終了後から、2015年はどういった大会にしようか、どういったチームを呼ぼうかなど
いろいろ案を考え、最終的には昨年とは若干変更いたしました。

2013年には12チームで始まった大会でしたが、昨年から16チーム、そして今年も16チームとなりました。 本当は20チームで開催したかったのですが、日程等の都合により、実現しませんでした。しかしながら、昨年までは欧州2+アジア1でしたが、今年は欧州2+アジア1+南米1と、本大会の世界大会化へ向けて少し舵を切りました。 

そして、過去2大会では実現できなかった、テレビでの生中継
が決定しました。(スカパー!で準決勝、3位決定戦、決勝を生中継+予選のダイジェスト番組) また、WOWOWでのドキュメンタリー番組も制作決定し、本大会を盛り上げる体制が整いました。

この大会の仕組みを考え、主催しているのは弊社であり、僕自身ですが、大会を実現するために、本当にたくさんの人が動いてくれています。本当に感謝しています。

特に、今回はサッカービジネスに関わる人間として、一つ伝えたいことがあります。
このU-12ジュニアサッカーワールドチャレンジは初年度から3年間、大和ライフネクスト様をはじめとする、大和ハウスグループ様のスポンサードによって実現しています。

もしかしたら、企業が何かにスポンサードするということは、広告宣伝費として予算組されている予算を振り分けるだけで、お金が余って使い道がないからとか、露出効果で簡単に元がとれるからとか、CSRでしょと思われる方もいるかもしれません。

しかし、これまでさまざまな企業さんとお付きあいさせていただく中で感じたことは、スポンサーメリットだとかよりも、運営者の想いとスポンサーの想いがシンクロして、一緒に何かを作りあげようという気持ちになれた時に物事が動くんではないかということです。

こんなことを書いていいのかどうかわかりませんが、今回の大会にスポンサードしても、大和グループさんにとっては目に見える利益というのはあまりないと思います。社内の反発なども当然あったと思います。でも、この大会を実現するために必死に動いてくださいました。 

本大会は、チームの参加費は無料、観戦も無料、そして観戦される方々には無料でプログラムが配られます。すべてがスポンサーフィーによってまかなわれています。この大会に足を運んでいただける方は、スポンサーである大和ハウスグループの想いも感じていただければと思います。 

僕はこの大会をTOYOTAカップのようにサッカー界では知らない人がいないというような大会に育て、少しでもお金を出していただく価値が高まるように知恵を絞りたいと思います。

以下、大会の告知です。

8月26日 記者会見
8月27日~28日 予選リーグ(東京ヴェルディグラウンド)
8月29日 準々決勝、順位決定戦、エキシビジョンマッチ
(東京ヴェルディグラウンド)
8月30日 準決勝、3位決定戦、決勝(味の素フィールド西が丘)

開幕戦はバルサ対川崎フロンターレU-12、名古屋グランパスU-12対街クラブ西日本代表となっています。今年も街クラブ抽選枠がありまして、抽選で2チームが選出されます!
是非、会場に足を運んでもらえればと思います!

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2015公式ページへ



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-08-23 14:35:33

未来への道筋を作る。

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
いよいよ来週の木曜日U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014開幕です!


本格的に準備に取り掛かったのが、今年の1月。
去年よりはずいぶんスムーズに準備が進み、余裕はあるのですが、
なんかむしろ不安で落ち着かないものです。 笑


今年、大会を行うにあたって、取り組んだことが、この大会の未来への道筋を作ることでした。



どうすればもっと多くの子供たちに参加してもらえるか。

どうすれば子供たちが自分たちの目標にできる大会になるか。

どうすればもっとたくさんの国の選手たちに参加してもらえるか。

どうすれば何十年と続いていく大会にできるか・・・・



一度に大きく物事をかえることはできません。




でも、何か、主催者としての意図が参加する選手、保護者、指導者、
すべてのサッカーに関わる人に伝わるようなメッセージ性のある変化を作りたい。
そう思い、街クラブの参加枠を作りました。(本当は予選を全国でしたかったのですが・・・)
今回は、都道府県大会ベスト16以上という制約をもうけたにも関わらず、50チーム以上の
チームに応募していただけました。


そして、もう一つ、将来に向けての取組みとしては、Jリーグからの後援をいただいたことです。
http://www.j-league.or.jp/release/000/00005978.html

日本のサッカーはアジアのサッカーレベルが上がらない限り、これ以上劇的な成長を望むことは
なかなか難しいかもしれません。詳しくはまだ何も書けませんが、今回Jリーグから後援をいただ
いたことは、“今”のためではありません。また、何か書ける日が来たら、書ければと思います。



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2014-08-09 19:30:27

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014のポスターが完成。

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン

U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014のポスターが完成しました。
去年ははじめてだったので使える写真がなくて苦労したんですが、今年はバルサのアドリアン・ベルナベ選手の
写真をつかわせてもらいました!

もしかしたら、10年後にはバルサのトップチームで活躍してるかなとか想像するとなんか嬉しくなります。


2014

さてさて、今年の大会に参加するチームは国内で12チーム(東京都U-12は除く)ですが、
そのうち5チームが全日本少年サッカー大会に出場しました。
そしてその5チームのうち、セレッソ大阪が優勝、柏レイソルが準優勝、レジスタFCがベスト4となりました。

ワールドチャレンジでは、グループリーグで、ACミラン対セレッソ大阪U-12がありますし、
バルサ、ミラン相手に日本のジュニアのトップがどう戦うか、非常に楽しみです。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2014-07-22 21:57:21

街クラブ枠出場チーム&大会組み合わせ決定! U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014

テーマ:U-12ジュニアサッカーワールドチャレン
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2014の参加チーム及び組み合わせが決定しました!! 
街クラブ枠で出場するチームは、レジスタFC(埼玉)、諏訪FCプライマリー(長野)
アランチャジョカーレ香我美(高知)です。


開幕戦は、以下のとおりです。

FCバルセロナ対鹿島アントラーズ ジュニア
大宮アルディージャ ジュニア対諏訪FCプライマリー


【出場チーム一覧】

FCバルセロナ

ACミラン
アシオップ・アパチンティ(インドネシア)
柏レイソルU-12
鹿島アントラーズ ジュニア
大宮アルディージャ ジュニア
レジスタFC(埼玉)
東京ヴェルディ ジュニア
東京都U-12
川崎フロンターレU-12
横浜F・マリノスプライマリー
ヴァンフォレー甲府U-12
諏訪FCプライマリー(長野)
名古屋グランパスU-12
セレッソ大阪U-12
アランチャジョカーレ香我美(高知)

スケジュールは以下のURLをご確認ください。
http://www.u12-juniorsoccer-wc.com/



組み合わせ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。