2015-02-24 23:59:29

今治FC

テーマ:雑感
先日、今治FCのカンファレンスが行われましたね。

岡田武史元日本代表監督がオーナーということでどういう仕掛けをされるのかなと
楽しみにしていましたが、いやーすごいです。半端ないですね。
僕自身がこういうことやりたいなあと思っていることを、そのはるか上のレベルで
実現されてて、ただただ尊敬します。

もちろん、ここがスタート地点だと思うし、クラブ経営をしながら、育成型のチームを
作るってのは簡単ではないと思いますが、今後がすごく楽しみです。

「今治から、世界で勝つための日本サッカーの『型』をつくりだす」

岡田さんが言うから本当に説得力がありますね。

日本サッカーの型を作る。簡単そうで、ものすごく難しい。
おそらくスペインサッカーの個人戦術の土台をベースに日本のよさを生かす形だと思います。
今のバルサ会長戦がおわったらジョアンビラも合流するのではないですかね。(推測ですが)

僕も個人的には日本サッカーはまずスペインサッカーで必要とされる個人戦術の土台を浸透させ、その後、日本流にアレンジしていく形が早いかなと思います。ただ、日本サッカーで難しいのは、高いインテンシティーの中で個人戦術のベースをトレーニングする環境がなかなかないところかなと思います。 


僕も将来、できることなら自分でクラブを経営し、育成の形を作りたいなと思います。
でもやっぱりあと15年ぐらいはかかるかなあ。あとやるとしたらやっぱり10億ぐらいは
キャッシュをもってないと続かないしなー。 まあ、ちょっとずつ前進するしかないなあ。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-12-24 15:55:00

今年1年の締めくくりの話

テーマ:雑感


2011年もあと1週間で終わりですね。


今年はたぶん、これまでの人生でも一番盛りだくさんだった1年だったと思います。
一生忘れられない1年になりそうです。


サッカーサービス社と契約をして、本物のサッカーの見方を学べたし、
ミランスクール・ミランカフェ&リストランテの立ち上げにも関われたし、
おかげさまでバルサキャンプ・ミランキャンプともに盛況でしたし、
バルサスクール福岡校のみなさんとも仲良くなれました。


そして、今年はなんといっても、久保建英君のバルサ入団が自分としては嬉しかったことです。
日本にいながらにして、バルサに入団することが可能だということを証明できたと
いうことと、日本中のサッカー少年にすべてにそのチャンスがあることが証明できました。


仕事以外では、自分の中ではかっこいい生き方の象徴だった父親が他界したことで、
浜田満という人間に責任を持たないといけないなということを考えるきっかけになったし、
3月11日の震災が、僕らのような30代がもっと社会に貢献していかないといけないと
考えるきっかけとなりました。


僕はスポーツで社会を変えれると本気で思っている人間なので、来年また新たな、
「あっ」と驚く取り組みができればと思います。そして、もし僕を必要としている
人がいたら、気軽に呼んでください。わくわくするところであればどこへでも行きます。


今年1年、ここでは名前を羅列できないですが、本当にたくさんの人にお世話になり
ました。感謝しています。







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-02-26 01:38:17

Europe's Choice

テーマ:雑感
ヒースローで暇だったので、Newsweekを買ってみた。

というのも、キャッチがEurope's Choiceとあり、
表紙には、アメリカと日本をイメージした四角い缶
(お菓子とかが入っている四角いやつみたいなもの)
が並んでいて、アメリカの缶はきれいで洗練された缶、
日本はぼろぼろで錆びついた缶が書かれ、そして、
ヨーロッパがアメリカの缶に投票するというような感
じで書かれており、“お”読んでみたいと思ったから
です。

辞書もひかずに斜め読みしただけだったので、100%
読解できてるかわからないのだけど、ヨーロッパは
アメリカ型社会を目指すのか、日本型社会を目指すの
かというところで、アメリカ社会を目指すという記事
だった。

これまでの成長を維持しようと思えば、移民
を受け入れざるを得ない。ただし、仕事能力が高かった
りと、何かしら国に貢献してくれる可能性のある移民な
ら受け入れるというような主張だったと思う。


ヨーロッパは現在経済的に非常に厳しく、現地人の仕事
を奪う移民を排除しようという動きがでてきてはいるも
のの、移民を排除していく=人口が減るということなの
で、人口が減っても自国民の雇用を守るか、人口は維持
して移民をこれまで通り受け入れるかという選択の中で、
クオリティーの高い移民を受け入れるが、移民を受け入
れるという意味で、アメリカ型の社会を選ぶというニュ
アンスなのだと思う。


そういえば、イングランドへは留学する際の英語力の
要求基準がかなりあがったと聞いた。基準がかわった
のははこういう政策が影響しているのだろう。


翻って日本は、相変わらずほとんど移民を受け入れてい
ないので、人口減少→経済停滞という風に今後はもっと
厳しい社会になっていくのではないかと思う。


たまには、海外視点のニュースを読まないとなと思い
ました。というのもここしばらく日本でビジネスを展開
するというよりは、日本のビジネスモデルのアイデアを
使って、海外でビジネス展開を考えだしたところ、
どうも今までの自分の考え方は、日本視点に偏っていた
なあという反省があったからです。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-02-20 11:46:22

サッカー見本市中止に関しての雑感(こんなに長いのは久々)

テーマ:雑感
ご存知の方も多いと思いますが、2月19日~21日まで
開催予定だったサッカー見本市が中止になったとの連絡が
ありました。


朝日新聞でもニュースになっていますが、正直、今回の
対応は杜撰としかいいようがありません。


サッカー見本市中止(朝日新聞)



私自身、出張中で見に行く予定はなかったのですが、
個人的にエントリーはしていたので、中止のメールは
受け取りました。


え~、開催日前日の14時です。
海外からも参加者はいるだろうし、日本の中においても
地方からだと前日入りする人はいただろうと思います。


もちろん、一人一人に電話はできないので、まずメール
で対応するのはわかります。ただ、下記文面を見てください。
名前は伏せますが、それ以外は原文そのままです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
各位

2月19日(金)~2月21日(日)に幕張メッセにて開催を
予定しておりました「国際サッカービジネス展示会2010」
は、主催者の都合により中止させて頂く事となりました。

まずは文面にてお詫び申し上げます。

ご来場をお考えの皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事、
謹んでお詫び申し上げます。

ご提供いただきました個人情報はプライバシー保護に関わる
法令に則り、厳重に取り扱いいたします。

当日の会場における告知などは予定しておりません。

何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いや、ここはお金をかけてでも最低限、会場での告知は
するやろ、普通。例えば、1週間前に中止の案内だして
いたなら、当日の案内がないのはまだ理解できる。

でも、告知が前日ですよ。。
海外からのお客さんは?
国際見本市とうたい、海外の企業を招聘しているのなら、
最低限の対応はすべきです。


実は、このサッカー見本市。業界の中の一部でも開催が危
ういんではないかという話がいくつかありました。

例えば、弊社にも出展の案内が2009年の初め頃にあったの
ですが、内容等を見ても、費用対効果に合わないなと考えた
ため、1回目は見送ろうと、断りました。

そして、去年の12月頃、私が、お世話になっている
サッカー業界のある会社さんに、「御社もサッカー見本市
に出展されるんですよね?」と聞かれました。

私は、「いや、しませんけど・・・」と答えたところ、
「出展社一覧に会社名が入っていますよ」と言われました。

つまり、サッカー見本市の出展社が集まらないため、
出展を断られているにも関わらず、声をかけた企業の名前
を掲載しておき、ここの会社も出すのだからという理屈で
出展社を募っていたということになります。

そこで、我々の中ででていた話は、おそらく出展社がほと
んど集まっておらず、最後の手段で、出展を断られたとこ
ろの名前も掲載したうえで、集めにかかっていたのでは
ないかと。。


朝日新聞にでていたニュースによると、(以下抜粋)
主催企業によると、200社以上(うち海外企業は約1
50社)が応募していたが、海外出展者の多くが出展料
を支払わず、集まったのは見込み額の10%ほどだった。
このため資金繰りが悪化し、施設使用料を支払えない状況
になった、と説明している。


との記載がありますが、私の感ですが、海外出展予定
企業が150社もあったというのはまず間違いなく嘘です。


確かに、リバプール、チェルシーなど、いくつかの海外
企業の出展は決まっていたと思いますが、もし150社も
出展することが決定していたのであれば、サッカー見本
市の公式ページに記載していたはずですし、ヨーロッパ
で行われているサッカーの見本市でさえ、150社も集ま
りません。


仮に、本当に200社の応募があり、150社が海外企業
だったとすると、50社は日本企業のはずですが、
出展料は確か一小間40万円ほどだったはずですから、
日本企業が支払っていたら最低2000万も集まっていた
はずではないのでしょうか。


ニュースでは見込額の10%だと記載されていますが、
仮に200社あるとすれば支払ったのは、20社のみな
のでしょうか?(もちろん小間数によって金額が違い
ますからざくっと割ることはできないですが。。)


幕張メッセの使用料が支払えなかったという記述に
関しても、幕張メッセの使用料は、12時間で189万円、
設営、撤去で94万5千円、3日間の開催なので、合計で
ミニマムで700万円弱さらに、照明やら、冷暖房やら
もろもろかかって、おそらく1000万円ぐらいにはなる
かなとは思います。とはいっても、ネットでの事前
登録者は無料で入れますが、当日参加の人からは
入場料1000円を徴収することになっていましたから、
10,000人入れば、1000万円は回収できるわけです。

ある方に聞いた情報では、事前登録者は5000人程度
いたとのことですから、仮に来場者見込みが2万人
だったとすると、会場費ぐらいはペイできていたは
ずなのではないかと思います。


そして、一番問題なのが、最初に言ったように、
なぜ、中止の告知が前日になってしまったのか。。

海外からの入金が仮になかったとしても、普通に考え
て、最悪でも2週間前ぐらいには告知しておかないと
どういう混乱になるのか頭が回らなかったのか。。


例えば、先日、2月2日~5日に行われたギフトショー
であれば、11月には支払いの締切があり、そこですべ
ての出展社の支払いが完了しているという体制がとら
れていました。

つまり、11月末の段階で出店社が集まらなければ
中止にする猶予として3カ月みているわけです。


サッカーの見本市というイベントそのものに関しては
面白い取り組みであり、肯定的にとらえていたのです
が、今回の中止により、サッカー業界に大きなマイナス
イメージを残したことによる影響は多かれ少なかれ
あるでしょう。


もしかしたら他の事情があるのかもしれませんし、
主催者とは直接話をしていませんが、仮に中止にする
にしても、さまざまな人を巻き込んでやっている
イベントですから、例えば、開催1ヶ月前に出展社
及び、事前登録者にレターで案内するなど、もう少し
誠意のある対応ができたのではないかと思います。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-01-27 21:22:58

W杯招致は時期尚早だと思う。

テーマ:雑感
2018年と2022年のW杯招致に立候補した日本。

サッカー業界関係者としては、もちろん日本に
W杯が来てくれればうれしい。


でも、ちょっと待ってほしい。


今、立候補する意味はなんなのか。


代表人気が低下し、サッカーマーケットが収縮
しているからなのか。

2002年に向けて作ったスタジアムを税金の無駄
遣いだったと言わせないためか。

それとも2018年には日本のサッカーが世界で
戦えるほどに強化されるからか。


まったく見えてこない。


招致活動が目的の立候補になっているように
感じているのは僕だけではないと思う。


本当に、もう一度W杯を日本で開催するには、
ターゲットの年を1つ決めて、そこに全精力を
使って政治的に活動していくことだと思う。


もっと言うと、2018年はヨーロッパ、2022年
はオーストラリアが開催するのが誰が見ても妥当
だと思う。


あえていうなら、日本は今回の立候補は辞退し、
2022年はオーストラリア支持にまわり、オースト
ラリアW杯で、さまざまな形で日本が協力していく
体制を今から作っていったほうがよいのではないか
と思う。(時差がないので、いろいろ取組ができる
のではないかと思います。)


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-01-12 02:17:15

高校サッカー決勝

テーマ:雑感
高校サッカーの決勝、いい勝負でしたね。

青森山田の方は速攻と遅攻の区別があまりできて
おらず、せっかくカウンターできそうな場面でも
すぐにボールを落ち着かせてしまっていたので、
あまり恐さがなかった感じでした。

逆に山梨学院はグラウンドを横に広く使えていた
し、速効と遅攻の区別も明確でした。さらにパス
スピードも早かったですね。

ただ、青森山田はまだ2年生の選手も多かった
ので、来年は一段とスケールアップしたサッカー
を期待しています。


今年は結局全部で6試合ぐらいしか見ていないの
でなんとも言えませんが、10年ほど前はしょっちゅう
あった、単純な蹴り合いはほとんどなくなってきまし
たね。もちろん流れの中ではそういう時間帯もで
てきてはいますが、意識としてはマイボールを大切
にして、ディフェンスからビルドアップし、つまった
ら一度サイドを変えるということができてきている
ような気がします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-25 19:09:40

微妙ですね。

テーマ:雑感
いやー微妙。
毎年思うのだが、微妙。


何がって、12月25日がですよ。


イブが終わって、クリスマスの空気感がなくなった
気がするのに、本当は25日がクリスマスでしょ。


確か、クリスマスイブって、24日の夕方から25日の
朝で、クリスマスが25日。


で、もっと微妙なのが、続く26日が自分の誕生日
だってこと。


3日間も似たような日が続けば何を祝えばよいの
かよくわかりません。




ん~。とりあえず今日は鳥の足を食せばいいか。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-04 00:28:08

リオ行きたい。

テーマ:雑感

2016年オリンピックがリオに決定しましたね。
これでますますブラジルに行く理由ができましたわ。

2002年にベネズエラに住んでいたとき、車で丸2日
かけてブラジルまで国境までいったのですが、
あのときは、黄熱病のワクチン接種をしていなかった
ので、国境の町までしかいけませんでした。

そのうちまたブラジル行く機会があるかなと思いな
がら早7年。ブラジルはおろか、南米に行く機会も
全然なく、時間が過ぎました。

ブラジル行きたいなあ~。
どうせなら仕事と絡めて・・・。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-04-19 17:18:13

スパサカからサッカー人気の変化を見てみる。

テーマ:雑感

S★1 スパサカが完全にサッカー番組の看板を下ろす

ようですね。


いやはや、最悪の内容でしたね。


昨日の放送では、Jリーグのハイライトを流しつつ、

一般ニュースや、フィィギュアが挿入され、最後に

中村俊輔超速レポとヴォルフスブルグの試合が

流れただけで、チャンピオンズリーグには一切触れ

ず、(というか、フッテージの権利を買ってないんだろうね。)

サッカー5、その他スポーツ3、その他2みた

いな感じでした。


MCの加藤氏や小倉氏はどういう思いなのでしょうか。。


確かに昨今の代表人気の低下や、サッカー人気その

もの低下は著しいですが、同時間帯にやっていたうるぐす

では、オシムのインタビューがあり、当然Jのハイライトも

ありで、うるぐすみればスパサカ見る必要はないなと

感じました。


当然、番組の方針が変わったのには原因があると思い

ますので視聴率を調べてみました。


2009年、2008年、2002年、1998年

の放送分の視聴率を比べてみました。


ここから、過去の視聴率が見られます。

ちなみに抗議メールもこちらから送れます。

http://www.tbs.co.jp/supers/



2009.4.1 5.1% 2008.4.5. 5.9%

2009.3.28 5.8% 2008.3.29 5.9%

2009.3.21 5.7% 2008.3.22 5.2%

2009.3.14 6.8% 2008.3.15 6.4%

2009.3.7 6.5% 2008.3.8 7.6%

2009.2.28 5.5% 2008.3.1 5.3%

2009.2.21 6.5% 2008.2.23 7.1%

2009.2.14 7.8% 2008.2.16 4.9%


2002.4.6 7.1% 1998.4.4 9.3%

2002.3.30 8.0% 1998.3.28 11.2%

2002.3.23 8.6% 1998.3.21 8.9%

2002.3.16 6.8% 1998.3.14 8.7%

2002.3.9 7.6% 1998.3.7 9.3%

2002.3.2 7.4% 1998.2.28 10.8%

2002.2.23 7.9% 1998.2.21 8.6%

2002.2.16 6.9% 1998.2.14 9.4%


2009年と2008年はほぼかわりないですね。

つまり、今回のスパサカの放映内容変更は、視聴率の

問題ではなくて、制作費や、スポーツ番組を統合したり

というような発想なのかもしれません。


もしくは、ここ何年か視聴率が低迷していたため、

マイナーチェンジのタイミングをはかっていたとか。


上記の数字で意外だったのが、日韓ワールドカップ直前よりも

フランスワールドカップ直前のほうが随分数字がよいことです。


日本サッカー人気のピークは、1998年だったということがいえます。

1992年~1998年にかけてサッカー人気が上昇していき、

1998年にピークをつけ、そこから2002年まではほぼ横ばい。

2003年から緩やかにくだりに入り、2006年の日本代表の敗退

で、下降の速度が増したということでしょうかね。


そして、現在の岡田ジャパンには、世界で戦える選手がいませ

んし、代表のサッカーそのものに魅力もないので、人気は下がり

こそすれ、上がる兆候は一向に見られない。


日本サッカーは革命的な何かが起こらない限り、今後の

マーケット拡大は厳しいでしょう。


その革命的な何かとは、


1. 日本でのワールドカップ単独開催

2. 日本人選手が欧州ビッグクラブでレギュラーとして活躍し、

   CL優勝、バロンドールをとれるレベルになる。

3. 日本代表がW杯で強豪に勝った上でベスト4以上



日本サッカーはこれまで人気先行型でしたが、今は育成に

かなり力を入れだしているので、今後10年たって強化が

進めば少しは人気も改善されていくでしょうが、アジアの

レベルがあがり、アジア内でもレベルの高い試合ができなけ

れば、やはり頭打ちになると思います。


やはり、アジアの競技レベルの強化がマストですね。













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。