2009-08-16 00:08:01

FCバルセロナキャンプ2009総括

テーマ:気づき

FCバルセロナキャンプ横浜クールが終了しました。


ずっと雨がふったりやんだりだったのですが、なんだかんだ

いって、曇りが一番多かったので天候には恵まれたといえる

んではないかなと思います。


僕は、人生にとって最も重要なことは、自ら体験し、自分を知り、

自分をよりよい方向へ導くことだと思っています。


知識も確かに必要なのですが、知識だけでは人生は動かせない

のです。


そういった意味で、今回のキャンプでは、運営メンバー

みんなが少しでもいいキャンプにしようと自分から率先し

て動いてくれていただけでなく、今回の体験を少しでも自分の

人生にいかそうといろんなことを吸収しようとしてくれたこと

はとてもうれしかったです。


キャンプに参加した子供たちの中でも、キャンプ初日と

最終日ではあきらかに目の輝きの違う子が多数いたことは

うれしかったですね。


僕も今回は非常に大きな気づきがありました。

自分が何をしたいか、なんかわかった気がします。

じゃあ、どう動かすか。これから考えます。



キャンプの話に戻ります。


今回のキャンプではバルサコーチ絶賛の子がいました。

今、バルセロナに住んでいたら、カンテラに入っているだろう

というレベルです。福岡でメガクラックがでない限りはこの子

がスペインへいくのではないかなあ。。


話したいことはいろいろあるんですが、疲れが劇的なのと、

明日の朝6時にコーチのうちの1人を成田まで送っていく

ので、今日は寝ます。また、少し更新頻度をあげます。


といっても、月曜からミランキャンプ、週末は引っ越しか。。。





















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-23 13:31:22

夢に日付をいれる

テーマ:気づき

目標だとか、夢だとかに日付を入れている人は、どれ

ぐらいいるでしょうか?


夢に日付を

http://allabout.co.jp/career/careerplanning/closeup/CU20041210A/


宝地図

http://www.takaramap.com/



目標を立てたことがない人はいないと思うんですよね。

例えば、学生が受験勉強するときでも、試験までの日

から逆算して、勉強していきますし、仕事の場合でも

何の仕事をしても基本的には納期というものが存在し

ます。



ただ、それが人生というくくりになると、ほとんどの人が

目標とか夢とかに日付をいれないのではないかと思い

ます。



「アメリカでは一説に「人口の3%程度しか、目標を持って

いない。そしてその一握りの人たちが大きな成功を収め

ている」などと言われています。3%という数字の真偽はと

もかく、ほとんどの人が目標を持っていないことは間違い

ないでしょう。」 (宝地図HPより抜粋)



僕は、学生のときに読んだ本に人生の目標を100個書い

て、それを見返せば、実現していくと書かれていたので、

実際に試してみました。



でも、人生で100個も目標ってないんですよね。笑

当時は、20個ぐらいは書けたのですが、すでに半分

ぐらいはできています。



当時書いていたのは、24歳までにスペイン語、英語

イタリア語を話せるようになって、25歳までに海外で働き、

35歳で会社を作るというようなことを書いています。



なぜ、こういう話をしたかというと、実は今年8月に開講

した欧州サッカーマーケティング実践講座 の最後の

授業で、受講生の皆様に同じように人生の目標、夢

に日付をいれてもらい、発表してもらいました。



そして、そのときに、自分の目標も書くといっていたの

ですが、時間がなくて発表できなかったのです。



ということで、自分の人生の目標をさらっと書いてみ

ようかと思います。



やっぱり、自分が育った奈良と、大学以降ずっと関わり

続けているスペインには愛着があるので、どちらとも

関係性を持ちつつ人生を過ごしたいなとは考えています。

とはいうものの、仕事をする上では拠点が東京というの

はかなり重要な部分なので、東京での仕事をどうやって

誰かにまかせていくかを想定しながらの人生だなと

思います。



現在、32歳です。


35歳 : スペインにて会社設立

35歳 : ヨーロッパ内での仕事が会社の業務の

      半分を占める。


40歳 : 拠点を東京、スペイン、奈良におく。子供3人。


45歳 : 会社を手放し、サッカーメインの総合型スポーツ

     クラブを奈良に立ち上げる。


55歳 : 奈良において、サッカースタジアム建設における

     プロジェクトに関わる。


65歳 : 一線から退く。


70歳 : そろそろ死ぬかな。







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-06-23 13:28:44

想念の力(EURO2008)

テーマ:気づき

突然ですが、試合の行方を左右する要因として

、チーム力、コンディション、メンタルの割合は

どの程度だと思いますか?


私は、


チーム力    → 50%

コンディション → 30%

メンタル    → 20%


ぐらいかなと思っていました。


しかし、今回のEUROを見て、短期決戦においては、


チーム力  → 30%

コンディション → 30%

メンタル   → 40%


ぐらいなのではないかと思うようになりました。



想念という言葉があります。


想念とは、心の中に浮かぶ考えのことですが、

今回のEUROを見て、この想念の力の強さと

いうものを感じました。


想念の力とは強大なものです。

「心に想ったことは実現する」とよく言われます。
これは、紛れもない宇宙の真理です。


そして、この想念の力の法則には、「同じ波長のエ

ネルギー同士が惹きつけ合い、同調していく」という

法則があります。



つまり、サッカーの試合であれば、イレブン全員が

自分達の勝利を信じ、同じ波長になれば、そのパワー

が大きくなり、通常の能力以上のものを発揮する。


今回のEUROのトルコしかり、ロシアしかり。

レベルの差があるから勝てるわけではなく、

勝ちたいという強い思いをどれだけの選手が

もっているか。


圧倒的なレベル差があれば、話は別ですが、

EUROに出場するようなチーム同士であれば

この、想念の力というのが大きく影響していると

思います。


もちろん、私もこの想念の力というのが試合の結果

にかなりの割合で影響しているということはわかって

はいましたが、ここまで影響するものだとは思って

いませんでした。



ロシアがあれだけ短期間で立て直すことができた

のは、ヒディング監督がロシアの選手のメンタル

の部分に大きな影響を与えたからだと思います。

ミーティングなどでどういうことを言ったのかはわ

かりませんが・・・。



また、あれだけ前評判の高かったポルトガルや

オランダが敗れ去っていったのも想念の力では

ないかと思ってしまいます。















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。