1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-17 14:52:37

今年もバルサキャンプがはじまりましたー

テーマ:FCバルセロナの話

今年もこの季節がやってきました。
1年たつのは早いもんですね。
今年は長野→千葉→東京→静岡→熊本(チャリティ)→広島→奈良→石川
と8か所をぐるっとまわります。

最初は長野クール。
富士見高原ということだけあって、涼しい!
朝なんかはご覧のように一面霧でした。

fcb

fcb2

fcb1

まだ石川は空き枠があるので興味ある方はぜひ!

バルサキャンプ石川の詳細はこちら

http://juniorcamp.pl.shopserve.jp/2016/ishikawa.html

能登島マリンパーク海族公園

http://www.spo-camp.com/facility/


和倉温泉はまづる(宿泊ホテル)
http://www.hamaduru.jp/


↓ バルサキャンプとは何ぞや?はこちらからご確認下さい。↓
https://www.facebook.com/fcbcampjp/videos/617642378365453/


「バルサキャンプMVP獲得のための5つの哲学」
http://www.sakaiku.jp/column/knowledge/2016/011805.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-18 18:17:26

FCバルセロナ “熊本震災復興支援マッチ及びチャリティキャンプ” 開催が決定

テーマ:FCバルセロナの話

この度、弊社ではFCバルセロナ “熊本震災復興支援マッチ及びチャリティキャンプ”を開催することになりました。

キャンプ

福岡


昨年、ワールドチャレンジに街クラブ抽選枠として参加したブレイズ熊本さんと大会後も情報交換していたこともあって、地震当日から定期的に連絡を取り合っている中で、何か力になりたいと思ってはいたものの、実際に何ができるかということについては、やはり現地に行かなければわからないと感じ、5月の頭に熊本を訪問しました。



現地で伺った話では、もちろん避難生活を強いられている状況にある人が最も辛いということは前提としても、そうでない人も学校にはいけず、またサッカー場は使えなくなったところがほとんどで県内ではサッカーをすることすらできず、精神的に辛い状況であるとのことでした。



その状況をFCバルセロナとの会話の中でに伝えたところ、被災地の子供たちに少しでも勇気と元気を取り戻してもらいたいとのことで、復興支援をやろうということになりました。



具体的には、今週末になりますが、熊本県内のサッカーチーム「ブレイズ熊本」と「FCバルセロナ福岡校」との親善試合及び復興イベント。


また、夏休みには、熊本県の子供たち336名を招待し、 FCバルセロナ 熊本震災復興支援チャリティキャンプを開催することになりました。


復興支援チャリティキャンプの申し込み(熊本県在住の小学生限定)
http://juniorcamp.pl.shopserve.jp/2016/kumamoto/


熊本震災復興支援マッチ
http://fcbescola-fukuoka.jp/home/news/?p=6923

僕はサッカー界の人間で、サッカーに支えられて生きているんで、サッカーで熊本県の子供たちに何かできるんだろうというところからはじまった復興支援です。昨今、こういったことに偽善だとか言う人もいますが、やらない偽善よりやる偽善てことで、がつんとやります。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-01-28 01:10:39

変化できるバルサ、変化できないミラン

テーマ:FCバルセロナの話
ここ1年バルサが大きく変化してきています。
昨年の前半から夏にかけてもだいぶかわってきたなあという印象がありましたが、CWC以降すごい勢いで変化、というか進化しています。

もちろんFIFAの罰則を受けたという外部要因も大きいのですが、ラポルタ会長時代にアルゼンチンにカンテラを作り、失敗して閉鎖した時代から、外国人をマシアで育てる時代を経て、今、新たな時代に入っていきそうです。 チャンスっていうのはピンチの顔をしてやってくるんだなと改めて思います。(今回のバルサにとってです) 全世界のバルサスクールが鍵を握ると思いますが、 僕自身、このバルサの変化にどのようにかかわっていけるか楽しみではあります。 (具体的なことが書けなくてすみません)

一方のミラン。もう10年前から全く何も変わらない。ある意味それはいい部分でもあるんですが、外部のせいにするという悪癖は永遠に変わらない気がします。 外部の人間が意見してもしょうがないんですけど・・・・。 さすがにちょっと厳しいなーと。(こちらも具体的なことがかけなくてすみません)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-20 12:37:40

バルサスクールを開校する意図

テーマ:FCバルセロナの話

こんにちは。
今年は、いつになくバタバタした3月を過ごしています。

TV、新聞、WEB等でご覧になった方も多いと思いますが、3月13日に葛飾でバルサスクール葛飾校の記者会見を行いました。

会見でもふれたのですが、このプロジェクトが立ち上がったのは、2011年はじめごろで、そこから足掛け4年、交渉期間中、先方の担当者が2回
もかわり、その度に話が振り出しに戻ったり、クラブ内での事情で話が進まなかった期間もあったりと、さすがにこのパターンは話が流れるかなと思いました。

意志あるところに道ありとはよくいったもので、葛飾区の皆様の強い意志と、踏ん張りで去年の年末に話がいっきに進みました。
交渉を任されていた身としては、葛飾の関係者の皆様の顔に泥を塗ることにならなくて、本当にほっとしてます。


弊社は、バルサスクール福岡校、バルサキャンプも運営していますが、今回の葛飾のスクールでは、現場等を含めて、スタッフ2名が常駐し、全面的にかかわっていく予定です。もちろん僕もできる限り顔を出します。

福岡校ではバルサコーチが優秀な選手をJクラブに推薦するなどの取組もあり、27名の選手が、バルサスクールからJ下部に入団しています。(現在のU-15日本代表候補である石井快征君も福岡校出身です。)バルサスクール福岡卒業生進路一覧

欧州でプレーしている日本人選手がまずぶつかる壁(戦術面の理解、個人戦術のベース、言語の壁)を乗り越える術は、日本にいながら小学生のうちにバルサスクールで学ぶことが可能な時代になりました。

若くして身につけた前述の能力は、将来の日本代表や欧州のトップ選手に近づいていく過程で、役に立つと確信していますし、そういう選手を育成できるように全力で取り組んでいければと思います。

バルサの育成がなんぼだという人は多いです。
でも、確実に断言できること、それはU12世代の育成においては今の日本の指導方法で身についてしまった個人戦術では将来欧州挑戦の際にプレー面で修正しなければいけないことがかなり多くでてきます。しかしながら、14歳をこえてくると、プレースピードの変化や自分に身についてしまったプレーの癖によって、修正をかけることが相当な時間と努力が必要になります。

我々は本気で将来欧州でトッププレーヤーになれる選手を育成することを会社として取り組んでいます。本気で取り組みたい選手たちに来てもらえたら嬉しいなあと思います。


葛飾
左から、自分、トニ(バルサスクール部門ディレクター)
、青木葛飾区長、アイトール、秋元氏(キッズチャレンジ未来)


バルサスクール葛飾校公式ホームページはこちら。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2015-02-22 23:41:47

意志の上にも3年

テーマ:FCバルセロナの話

僕がバルサとはじめて仕事でのコンタクトをとったのが2003年7月。
今の会社ではなく、前勤めていた会社でバルサ担当になったときでした。
あれから11年7カ月が過ぎ、今もバルサと仕事をしています。
去年の12月に39歳になったので、人生の4分の1になりますね。

2003年当時、バルサはラポルタ会長。その後サンドロロセイ会長となり、
現在はバルトロメウ会長。そのバルトロメウ会長もおそらく6月の選挙で交代となるでしょう。

僕はどちらかというと好きな時に好きなところにいって、好きなもの食べて、好きなように
働き、好きなように休みたい人間なので、何かに振り回されるということを極端に嫌います。

でも、これほど振り回されるのが嫌いにも関わらず、世界一相手を振り回し続ける
バルサと仕事をしているのはほんと不思議なもんです。

彼らと仕事をしていると、7割の我慢と2割の怒りと1割の喜びぐらいの割合でいろんな
ことが訪れるのですが、今回、その1割の喜びのターンがやってきました。

バルサスクールが福岡に開校して5年。念願の2校目を東京で開校することになりました。

2011年12月にバルサのマーケティング部長と最初の打ち合わせを東京で行って
から、3年と2か月。 バルセロナでミーティングすること6回。バルサスタッフも4回
来日しました。その間、バルサの責任者も2回かわり、もう難しいかなと何回も思いま
したが、強い意志を持ち続けたら、物事は動くものだと勉強になりました。

これから記者会見があり、開校は4月後半になると思いますが、楽しみにしていてください!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-02-28 18:33:00

FCバルセロナキャンプ葛飾2013開催決定!!

テーマ:FCバルセロナの話
本日、FCバルセロナキャンプ葛飾2013の記者会見を行いました。

欧州サッカークラブとの仕事を語るブログ-katsushika


バルサキャンプは、各2週の4クール、合計8本行われます。
各コース6歳~13歳までの子供たち84名を対象に行われます。

コーチはFCバルセロナから派遣されるコーチが3名、またバルサスクール福岡校
の日本人正コーチ3名を含む6名ががアシスタントコーチとして指導にあたります。

練習時には年齢別に6グループに分け、最大1グループ14名の少人数でトレーニングを
行います。

またバルセロナキャンプは葛飾以外の場所でも今夏開催予定となっております。
詳細は追ってこのブログで発表します。


なお、現在のところ、申込みは第一クールのみの申込みとなっています。
第二クールは5月下旬の申込みとなります。

FCバルセロナキャンプ葛飾ホームページへ行く!

第一クール
2013年4月27日~29日
2013年5月 3日~ 6日

第二クール
2013年7月22日~26日
2013年7月29日~8月2日

第三クール
2013年12月25日~28日
2014年 1月 3日~ 6日

第四クール
2014年3月26日~30日
2014年4月 1日~ 5日



FCバルセロナキャンプ葛飾ホームページへ行く!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2012-09-13 23:15:44

バルサスクール福岡校新テクニカルディレクターとのなが~い1日。

テーマ:FCバルセロナの話

本日、バルサスクール福岡校新テクニカルディレクターが来日しました!

td


バルセロナからフランクフルト経由で朝7:58分着のフライトで成田第一ターミナルに到着。
なかなかでてこないなあと思ったら、税関でカバンを全部あけられたとか。
というのも、来日したアイトールとダニの2人で6個のカバンをもち、1つのスーツケースは
なんと28kg。。 どんだけもってきてんねん。

アイトールいわく、前日の夜にお母さんがブロックの生ハムをスーツケースに仕込んだ上に、
スーツケースにのっかって無理やりしめたけど、税関の直前で生ハムを捨てざるを得なかったからこれでも軽くなったんだけどなあと。

日本だと海外旅行に行くときにおかあさんがお茶漬けやら味噌汁やら子供に持たせるけど、スペインやとハムを持たせるわけね。

実は、成田→福岡のフライトはスカイマークで9時発のフライトをとってたのだが、彼らがでてきたのが8時45分、これは無理だということでやむなくフライト変更。次のスカイマークの便は15時半しかなかったので、それを予約し空港で時間をつぶすことに。 成田に到着してから2時間も3時間も待たせたらかわいそうかなと思って割とぎりぎりのフライトをとったのだが、裏目にでたねえ。ちょっとロジ失敗でした。

そして、15時半のフライトで17時30分ごろ福岡に到着し、うちの新入社員のペルー人、ルイスに社用車で迎えにきてもらっているという段取りだったのに、なんとルイス、空港まで電車で来てやがった。もー、まじでルイス意味ないやん。それ。 道案内が必要なんじゃなく、荷物を運ぶ車が必要やねんって。ほんまに。

結局タクシー2台にのって博多のホテルへ。
彼らはこの時点でスペインをでてから30時間が経過しているっていう。。
ホテルについてからはささっとシャワーを浴びてもらって、夕食へ。

スペイン人というのはちょっと甘めのソースと肉が大好きなんで、テンションをあげてあげるためにはたいてい焼肉、すき焼き、豚カツを食べさせるのだが、今日はまず浜勝という豚カツへ。

うまいうまいといって食べてはりました。

食事をしながらいろいろ話をしたのですが、アイトールはサバデルやナスティックタラゴナでもプレーしていた現役の選手で、来る直前までプレーをしていたそうです。ポジションはセンターバックかサイドバック。

ダニは1998年ごろにバルサBでプレーをしていて、当時のプジョルやチャビともチームメイトだったとのこと、中盤のさまざまなポジションでもプレーしていたようです。

ダニはバルサスクール福岡校には暫定的にいるらしいのでどのくらいの期間なのかわかりませんが、
2人ともすごく明るく、意欲的で、スクールがいい雰囲気になりそうな気がします。 




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-01-02 20:41:05

バルサの時代がこれからも続く理由についてジョアン・ビラが語ったこと

テーマ:FCバルセロナの話

本日、朝から成田空港にジョアン・ビラを迎えにいきました。


ジョアンは、バルセロナの育成のメソッド部門の責任者になっているので、
7日までの滞在です。本来は、今日からバルサの練習はあるのだが、スビサレッタSD
に日本でのクリニックがあって、約束しているからということで特別に時間を作り、
新年早々日本まで来てくれたのです。

なんでも、31日の夜から友人と飲んでたらしく、ほとんど寝ないまま空港に行き、
日本にやってきたとのことでした。


成田から東京に向かう車の中では、着いた早々サッカー談議。


今、僕が翻訳しているSENDA DE CAMPEONESという本をジョアンに見せたところから
話が始まり、その本の中に書いてあるバルサの育成哲学を読めば、バルサがなぜ
勝ち続けていられるかがわかるという話をしたところ、ジョアンの意見を語ってくれました。


ジョアンによると、2つの大きい理由があるために、バルサはまだしばらく勝ち続け
るだろうという意見でした。


まず一つめは、プジョル・チャビのような選手たちが、永遠に語り継がれる圧倒的なチームを作り、バルサの時代というものを確立したいというモチベーションが高く、まだまだ勝利に飢えていること。


そして、2つめは今の主力であるカンテラあがりの絶対的な選手たちがいる限り、グアルディオラ
は辞めないだろうということ。


その話とは別に、僕はもう2つバルサが勝ち続けられる理由があると思っています。


それは、バルサは、相手がバルサを研究するスピードを上回る早さで、戦術を進化させて
いっていること(これは、ペップが監督であることが条件ですが・・・)


それともう一つは、バルサBの選手の登用です。(これもペップが監督であることが条件ですね。。)
僕が今訳している本に、どんな選手でも自分の90%の力で通用してしまうレベルにいると
その選手のレベルアップのスピードが鈍り、逆に100%を出しきっても通用するかしないか
というようなレベルでプレーをすると、選手によっては急激にレベルが向上すると書いてありました。
(びびってしまって逆に力を出せない選手もいますが・・・)



バルサがどこまで勝ち続けるかどうかはわかりませんが、一つの時代を築いたバルサの
育成部門の責任者の一人が日本で自ら指導してくれるというのは本当にすごい時代になったなあと
思います。


明日から、ジョアン・ビラ率いるサッカーサービス社のクリニックが横浜で開催されます。


3日~6日までは、横浜でジュニアクリニック、
8日、9日は奈良の一条高校での集中クリニック。


また、4日~6日まで横浜で指導者クリニック、9日には大阪で指導者クリニックを行います。


参加される方は、できるだけ細かく、具体的な質問を用意してきてくださいね。















































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-12-16 02:13:51

マリノスタウンFCBOTIGA開催中!

テーマ:FCバルセロナの話

横浜マリノスタウンの特設会場でFCバルセロナオフィシャルショップ


FCBOTIGAが開催中です!


本日は、朝から70名ほど列ができ、18時ぐらいまでこんな感じでした。↓


欧州サッカークラブとの仕事を語るブログ-CWC


金曜日、土曜日はもう少し人が少ないと思いますが、日曜日はおそらく入場制限が
かかるかと思いますので、ゆっくり買い物をしたい!という方はできれば金・土に
お越しくださいね。


なお、オフィシャルユニフォームは数を揃えており、今のところほぼ全選手の
マーキング対応は可能です。 即日15分ぐらいで圧着があがります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-11-16 15:17:57

FCバルセロナオフィシャルストアリニューアルしました!

テーマ:FCバルセロナの話

FCバルセロナオフィシャルストア、FCBOTIGAをリニューアルしました!


欧州サッカークラブとの仕事を語るブログ-botiga


欧州サッカークラブとの仕事を語るブログ-botiga




思えば、オープンしたのは、2006年の12月で、まさに前回バルサがクラブ
ワールドカップで来日する直前でした。


あれから、もう5年ですか。時が経つのは早いなあー。


あのときは30歳やったのに、もう35歳かあ。



FCバルセロナオフィシャルストアリニューアルを見てみる!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。