2008-10-20 23:05:01

パソコンや家電 自由に配置、使い勝手も良い家具

テーマ:アスクル

文具や事務用品、オフィス家具のプラスは、SOHO向けの家具ブランド「Garage(ガラージ)」から、パソコンやデジタル家電が自由に配置できて、ワーキングスペースと収納を一体化した家庭向け多機能ユニット家具「Verteral Compo(バーテラル コンポ)」を、2008年10月21日から発売する。


充実した収納スペースでパソコンや周辺機器、電話にファクス、テレビ、音楽プレイヤーなどをすっきりコーディネートでき、かつPCワークや家電の使い勝手も考慮したホームワーキングファニチャーで、デスクや収納棚など6種類のユニットを、部屋の大きさや用途に応じて組み合わせて構成できる。


色は、白、ライトブラウン、ダークブラウン。価格は、2万3730円(テレビラックユニット)~6万9300円(上棚付4段引き出しユニット)。サイドデスクなどのオプションもある。


出典:J-CASTニュース

アスクルの無料カタログで簡単注文

注文して明日来るから『アスクル』。事務用品はもちろん食料品やオフィス家具、医療関係の消耗品など豊富な品揃え。

通販、インターネットショッピングの定番サービス、ご希望の方はアスクルカタログ無料配送センターにて随時受付中!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:04:15

コンパスも進化 グッドデザイン賞受賞のペンパス

テーマ:アスクル

 レイメイ藤井(東京都江東区)から発売された、スタイリッシュなコンパス「ペンパス」が、異例のヒットを続けている。発売半年で想定の倍以上となる10万本を売上、年間累計でも20万本に迫る勢いだ。シャープペンタイプも発売され、欧米での発売も決まった。


 ペンパスは、2007年11月に安全性、携帯性、収納性に優れたニュースタイルのコンパスとして発売された。同社栗崎泰爾専務は、「100円ショップが文具店の横に出店する時代、市場喪失の危機感があった」と、差別化製品の開発に着手した。


 同社商品企画室デザイナーの浅野覚文氏は、「自分が学生だった時の不満点は、かさばる、危ないだった」。


 そこで、ペンパスでは、危険な針と芯はキャップ内に収納され、安全性を確保。さらにキャップには、おしゃれなクリップを装備し、携帯性も向上させた。さらに、ケータイ電話の塗装を意識した、今までのコンパスにはないスタイリッシュなカラー3色を揃えた。


 当初は子ども達の使用を想定したが、「使わないのに買ってしまった」など、大人のユーザー層がブログ上で発信、デザインを軸に新たな購入層を作り出している。


 同社にとって15年ぶりの申請となるグッドデザイン賞も受賞し、10月中旬からは、シャープタイプを発売し、芯タイプとは異なるメタリックカラー4色をラインナップすることで、店頭で同時展開してもらえるようにした。


 商品企画室の井上俊哉室長は、「日本人の優れた価値観を大事にしてデザイン評価を行なった。今後も思いつきを製品化することで、市場価値を高めていきたい」という。


 ペンパス芯タイプ(3色、税込630円)、「シャープタイプ」(4色、税込840円)。


出典:文マガ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:03:56

文具メーカーも販促市場開拓に本腰 専門見本市の出展増える

テーマ:アスクル

 販促マーケットの専門見本市「第38回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー秋2008」と、アニバーサリーギフトの見本市「第27回フォーマルギフトフェア秋2008」が、10月20日から3日間、東京ビッグサイト東1ホールで開催。主催はビジネスガイド社。


 プレミアムショーのテーマは「クロス・マーケティングで消費者の心を掴め」で、出展約280社がプレミアム・ノベルティ、SPツール関連を出展。また印刷SPコーナーも新設された。


 専門セミナーや新製品コンテスト、SPツール、ベタ付け商品、店頭POPなどの各コンテストも実施し、期間中約7万2000人が来場する予定。


 ここ数年文具メーカーの出展が増えている。今回も筆記具を中心に約15社が出展し、来場する企業の販促担当者や広告代理店に売り込みを続けていた。


出典:文マガ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:03:31

uni鉛筆50周年記念限定モデル「ユニペンシルホルダー」

テーマ:アスクル

 昨今の文具ワールドでは、鉛筆ホルダーがプチ・ブームだ。削って短くなった鉛筆の軸を持ちやすく延長する実用品である鉛筆ホルダーは、誰もが知っているずっと以前から存在した文具だ。それを最近になってリバイバルさせたのは、銀座にある小さな文具店「五十音」の「ミミック」と名付けられたアセチロイド製の鉛筆ホルダーだ。


 筆者も発売されてすぐ入手、毎日愛用している。このミミック用には専用の短い鉛筆としてトンボ鉛筆社製の長さ90mmの「小芯(小心)MONO」が販売されている。トンボ鉛筆は大人の遊び心のある会社のようだ。


 高級鉛筆の世界では、約10年ほどトンボ鉛筆「MONO」に先行した三菱鉛筆の「uni」を発売して50周年らしい。uniと聞けば、筆者の年齢なら、子供の頃は憧れの高級鉛筆だった。中学生の頃、いつも正門の向かい側にある文房具屋さんでuniを1ダース購入する英語の教師が居た。その頃は、英語の先生はきっと給料が高いのだと信じていた。そんなuni鉛筆の50周年イベントに銀座伊東屋の一階で出くわした。


 そこでは、標準のuni鉛筆より少し短い実測136mmのショートuni鉛筆2本と専用ユニペンシルホルダーのキットが50周年の記念商品として即売されていた。楽器でも万年筆でも鞄でも、アニバーサリーモデル大好きの筆者は、基本的に記念モデルなら躊躇せず即購入することに決めている。


 金属とウッドの異素材コラボによるユニペンシルホルダーはなかなか優れモノだ。パイプのような構造を持つ本体は、ごく普通の長さの鉛筆もセット可能だ。ただし、まっさらな標準サイズの鉛筆の場合、筆記時に取り外したキャップの後差しが出来ない可能性はある。


 削っていくうちに、自然と短くなった鉛筆を延長活用することが鉛筆ホルダーの使命だ。しかし、昨今はお気に入りの鉛筆を万年筆のようにオシャレに持ち歩く、というようにライフスタイルとモノの位置づけが変わりつつあることをとらえ、積極的に新しいニーズを取り込んだ設計だ。素晴らしい発想だと思う。


 標準で付属するショートuni鉛筆ならまったく問題なくキャップの後差しも可能だ。きっと当初からそのつもりで専用uni鉛筆の長さを決めたのだろう。やるな、三菱鉛筆。ユニペンシルホルダーをuni鉛筆と一緒に使用することで、鉛筆単体の本来の太さが増し、筆記時のホールド感もなかなかだ。キャップの後差しでは多少意見は分かれるかもしれないが、重量バランスも決して悪くはない。


 専用ショートuni鉛筆(HB)も前述の「小芯MONO」(B)と同じく3本セットで販売中だ。何年か後に、50周年を迎えるトンボ鉛筆には、三菱uni50周年記念モデル以上のユニークな「MONO 50周年記念モデル」やキットの販売を期待したい。短いことを洒落た五十音とのコラボで発売された専用鉛筆「Shoushi-mono」(小芯MONO・小心者)を超える品質と大人の遊び心を期待して止まない。


出典:ケータイ Watch

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:03:09

ひこにゃんグッズ 都内でも販売開始

テーマ:アスクル

 滋賀県の観光情報拠点「ゆめぷらざ滋賀」(滋賀県東京観光物産情報センター、千代田区有楽町)で20日、「ひこにゃんグッズ」の販売が始まる。


 ひこにゃんは昨年の彦根築城400年祭のイメージキャラクターとして登場。以後も滋賀・彦根市のキャラクターとして使用され、全国の自治体による“ゆるキャラ”の中でも屈指の人気を誇っている。


 都内でひこにゃんグッズを販売するのは同館だけという。ストラップ、ぬいぐるみ、文具、はしなど厳選された商品20種類が並ぶ。


 JR有楽町駅近くの東京交通会館2階。午前9時15分~午後6時、土日祝日休館。【問】TEL03・5220・0231。


出典:MSN産経ニュース

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:02:38

バンダイナムコ サンスター文具とセイカ経営統合検討 新会社に出資

テーマ:アスクル

 エンタテインメント企業大手のバンダイナムコホールディングス(バンダイナムコHD)は、文具会社サンスター文具と資本・業務提携を検討していることを明らかにした。


 同社は既にキャラクター文具を中心に展開するセイカを子会社としている。しかし、サンスターと提携することで文具事業のさらなる基盤拡大を目指す。


 具体的に検討されている提携スキームは、現在バンダイナムコHDが発行済み株式の8割以上を保有する子会社セイカとサンスターの事業統合である。


 サンスター文具が新会社を設立し、企画・製造・販売事業を分割のかたちで新会社に移管をする。商号のサンスター文具も引継ぎ、さらにそれをサンスターホールディングス株式会社に商号変更する予定である。


 さらに(新)サンスター文具は、セイカから事業分割された事業の大半を継承することで、両社の経営統合の効果を得る。そのうえでバンダイナムコHDは、(新)サンスター文具に33.4%の出資を行うとしている。


 サンスター文具の年間売上高は90億円、セイカの年間売上高は31億円、両社の合算で、年間およそ120億円の売上を持つキャラクター文具企業が新たに登場することになる。


 サンスター文具の利益面での現況や、バンダイナムコの新会社への出資額の規模については明らかにされていない。


 バンダイナムコホールディングスでは、玩具やゲーム、アニメ関連事業などエンタテイメント関連事業が大きな割合を占めている。しかし、一方で同社の得意とするキャラクター事業から外部に広がるかたちで、アパレルや生活用品、文具などの事業も手掛ける。


 キャラクター商品という点で今回注目されるのは、サンスター文具がディズニーとライセンス契約を結んでいることだ。サンスター文具は、ディズニーのキャラクター商品を主力商品としている。


 ディズニーキャラクターの玩具分野のライセンは、最近までタカラトミーが独占していた。このためバンダイは、ディズニーキャラクターとつながりのない企業であった。


 もし、サンスター文具とセイカの経営統合と新会社へのバンダイナムコHDの出資が行われれば、バンダイナムコはステショナリーや雑貨の分野からディズニーキャラクターと関わりが生まれることになる。


出典:アニメ!アニメ!Anime Anime

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:01:29

バンダイ、サンスター文具と資本提携を検討、文具事業を統合へ

テーマ:アスクル

 玩具大手のバンダイとその文具子会社セイカは、サンスター文具と資本/業務提携の検討を始めた。バンダイなどが10月15日に明らかにした。


 サンスター文具が企画/製造/販売部門を会社分割して新会社を設立する。2009年3月1日をめどとして、新会社が吸収分割によりセイカの事業の大部分を引き継ぎ、実質的に統合する予定で、バンダイが新会社に対し33.4%の出資を行うことを検討している。


 これに伴いサンスター文具は社名を「サンスターホールディングス」に変更し、新会社がサンスター文具の社名を引き継ぐ。


 サンスター文具は1952年に設立。「象が踏んでも壊れない」の宣伝で販売した筆箱で知られ、現在ディズニーなどのキャラクター文具も扱う。2008年6月期の売上高は90億円。同社と事業統合を検討するセイカは1942年に設立。2001年からバンダイの子会社になった。キャラクター文具が主力商品で、2008年2月期の売上高は31億円。消費者需要の変化や原材料価格の上昇で市場環境が厳しく、事業拡大のため統合が必要と判断した。


出典:nikkei BPnet

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:01:13

裁断した情報が散らばらない あのシュレッダーハサミにクズ入れ付き

テーマ:アスクル

 手軽に機密情報や個人情報を処理できるシュレッダーとして人気のハサミ型シュレッダーにクズ入れが付いたモデルが登場した。サンスター文具の「クズケース付シュレッダーはさみ」だ。価格は2100円。


 ハサミ型シュレッダーには、何枚も刃を重ねたものもあるが、比較的大量の書類を裁断できる反面、細かく裁断するためには縦にハサミを入れたあと、横にも入れる必要がある。一方、サンスター文具のシュレッダーはさみは、「ギザギザ特殊3枚刃」による構造が特徴。この山切りカットの上の刃が、2枚刃の間の下の刃に滑り込む仕組みで、1回はさみを入れれば2.2×3ミリ角で裁断できるようになっている。


 ただ細かく裁断できる分、切りクズが散らばりやすい。そこで、この切りクズをそのままクズ入れに入るようにしたのが、今回の新製品「クズケース付シュレッダーはさみ」だ。


 クズケースには、CDやDVDを傷付けて利用できないようにする「ディスクブレーカー」も備えた。CDやDVDの中心部の穴にはまるような凸部を装備し、メディアを回転させながらツメで傷を付けられる。このほか、クズケースがスタンド代わりにもなり、本体を立たせて保管できるようになっている。


 本体サイズは73×27×193ミリ(幅×奥行き×高さ)、重さは128グラム。刃渡りは70ミリとなっている。


出典:ITmedia

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:00:49

来年用の手帳が早くも室蘭の書店、文具店に並ぶ

テーマ:アスクル

 室蘭市内の書店や文具店で早くも来年用の手帳が並び始めた。流行に敏感な女性をターゲットにした豊富なカラーリングや、各日ごとに時間軸を縦に設けた「バーチカルタイプ」など、多様な記入方式をそろえた手帳が注目を集めている。


 平林紙店本店(室蘭市中央町)では、定番のビジネス手帳はじめ、女性向けの手帳や本革仕様のシステム手帳などを取りそろえた。


 入り口正面コーナーには女性向けの手帳を展開。女子大生にアンケートして使い勝手を追求したアピカのスケジュール帳は、表紙デザインを選ぶだけでも楽しそう。働く女性の声から生まれたというオピニシリーズ(シャチハタ)も注目株。上司の予定や体調管理などの書き込み欄が充実している。


 ビジネス向けは定番のダイゴー、HOREI手帳(日本法令)、能率手帳(日本能率協会マネジメントセンター)が主流。手帳に家計簿機能が付いたタイプもある。


 同店では「女性は表紙のかわいらしさや持ちやすさ。男性は使い慣れた手帳を買い求めるこだわりを持った人が多い」と分析。型番で指定買いする人も。同店では年末に向けてシステム手帳のリフィル類を充実させる。


 長﨑屋室蘭中央店にあるブックメイトまるぜんブックスサンバード店(中央町)は10月に入り店頭に手帳類を並べ始めた。豊富なカラーリングと記入方式がウリのティーシリーズ(高橋書店)は、女性を中心に人気を集めている。


 中でも時間軸を一般的な横ではなく縦型に配置した「バーチカルタイプ」は、1週間の予定や空き時間が一目で確認できる-とファンを増やしつつある。


 ビジネス手帳は、高橋書店、博文館、能率手帳が中心。購入してすぐに使える新刊の10月始まりタイプ(博文館・エルプランナーシリーズ)が目を引く。


 このほか毎日書き込むことで自己セラピーが出来るという「いいこと日記」(中山庸子著)など、手帳代わりに使える書籍も取りそろえるなど、書店らしい充実の品ぞろえ。「12月に入ってからが商戦本番ですね」と期待している。


出典:室蘭民報

いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-10-20 23:00:22

オフィス通販事業で九州に新物流拠点、配送費を4割削減

テーマ:アスクル

 オフィス家具・文具大手のプラス(東京・港区)の中で主に法人顧客対象のオフィス通販を手掛ける社内カンパニー、ジョインテックスカンパニーは2008年9月、九州に初の物流拠点「九州センター」を稼働させた。梱包の簡素化と配送コストの削減が狙い。


 新センターは福岡市を拠点とし、総床面積は2400坪、投資額は約1億円。順次配送エリアを拡大し、同年11月末までに九州7県と山口県をカバーする。ジョインテックスはオフィス用品のカタログ通販サービス「スマートオフィス」を展開しており、新センターでオフィス家具や文具約2万2000アイテムを取り扱う。


 梱包の簡素化のため、出荷に折りたたみコンテナ(オリコン)を全面採用した。梱包材や緩衝材を節約することで、環境問題や素材価格高騰に対策した。同社の従来の物流拠点に比べて1梱包当たり約20円のコスト削減になる。


 配送コストの削減は、1梱包当たり従来の420円から247円まで約4割も大幅削減できる。従来、九州地区への配送は西日本センター(大阪市)がカバーしていたのに比べると配送距離が短縮されるためだ。九州センター開設によって翌日配送の締め切り時間も従来比で1~2時間遅い17時30分まで引き付けられるようになった。


 情報システムは西日本センターと共通で同社独自の「e-Muscle(イーマッスル)」を活用。事前に商品ごとにサイズ・重量・形状のデータを登録しておき、顧客の注文内容に応じて梱包のまとまりや順序を自動決定して作業担当者にピッキングを指示する。これに応じて作業担当者が商品をピッキングしハンディー端末で検品する。西日本センターに比べて物量が少ないため、ピッキングの自動化装置は導入せず投資額を抑えた。


 プラスは同グループ内にアスクルを抱えることで知られる。ジョインテックスはアスクルのノウハウをオフィス家具などに応用しようとして事業を広げてきた経緯があり、事業形態は似ている。ただ、アスクルは人的なサービスは手掛けないのに対して、ジョインテックスは専任営業担当者が付いて法人顧客の購買業務の効率化を支援するほか、学校・官公庁の顧客層が厚いのが特徴。チョークや黒板消しなどを含む学校向け消耗品販売市場で約50%のシェアを持つ。


出典:ITpro

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。