コンプレックス

テーマ:
どうも、最近
久々に会った家族から
「ジョーなんか老けたよね」って僕のいないところで
叩かれてるジョーです。
しかもヒゲ剃ったばかりなのに
「ヒゲ生えてるから余計だよね」とか
「無精ヒゲはよくないよね」とか
「ヒゲ似合ってないよね」とか







ふざけんな剃ったばっかだわボケ!!
濃いんだから青くなるだけだわボケ!!
自分が一番気にしてるコンプレックスだわボケ!!
なんならヒゲ脱毛通い始めたとこだわボケ!!







はい。

今回は久々にbefore~afterを。




矯正はかけてないバージン毛。
見ての通りグラデーションカラー
ですがセルフカラー2~3回しちゃってるヤバい状態です。(笑)


ムラムラなの分かりやすくないですか?(笑)

他の記事でも似たパターンの説明してますが
カラーの染まりがムラムラ=ダメージもムラムラ
↓↓↓
矯正のかかり具合もムラムラになる恐れがある。


のでセルフカラーはやめてください。安い、時短、以外いいことないので(笑)

はい、二枚目はうしろの内側で一番クセのある部分。
全体的にめちゃめちゃ強いってわけではないですが。

グラデーションでブリーチされてるとこと
そうでないところで薬を使い分けます!
ブリーチ毛部分は酸性タイプ、それ以外の部分は中性タイプの薬剤です!
アルカリ性は怖いことが多すぎて使えません。(笑)





はい、なんとか無事キレイに伸びましたね!

こうしてキレイな面ができるとグラデーションカラーの場合
自然なつなげ具合にするための塗布技術の
上手い下手がおもむろに出てきますね…(^^;

実際にはかなり傷みは存在していますし、施術する前よりも傷んでることは事実です。
ただそれを感じさせない仕上がりに出来ただけです。

当店でやる重要なトリートメント中間処理(アルキルカチオンコンプレックス=通称ACC)
がだいぶ手助けしてくれてる部分も大きいですが。





と、最近の投稿で思ったのはトラブル毛やハイダメージ毛の施術ばかりですね(^^;
そのうち純粋に難しいタイプのクセをアップします(笑)

では。
AD