miRa - yoga & natural healing -

yogaと自然療法に出逢って15年......
毎日がyoga.....

miRa yoga&natural healing(東京)


心地よい方に向かっていくと、

自然に、「自然」に溶け込んでゆく。


自分に正直になる。

まわりの人にも正直になる。


その人らしさ、その人の才能、その人の美しさ、、、、

それは、実は、、、、もう、とっくに、

その人の中にず~っと存在していて、、、、

時として、ただそれを、忘れてしまっているだけ。


だから、、、、トントンと

ココロのドアをたたいて、

耳を傾けて、、、、

そうすると、、、、、

聞こえてくる。


くらべる必要なんて

どこにもない。


もう、あなたの中に、すべてが存在しているのだから。


          miRa yoga & natural healing



ご予約、お問い合わせは、


mirayoga@hotmail.co.jp


まで、お願いいたします。

ご予約後に、地図などのご案内を送らせていただきます。


テーマ:

こんにちは!

最近、お問い合わせをいただいているメールに
返信させていただいても、
エラーになってしまうことがあります。


メールを送ったのに、返事が来ないなぁ、、、と
いう方は、メール受信設定をご確認いただければ、と
思います。

私が今、使用しているアドレスが
Hotmail, Gmailなどのためだと思いますが、、、、。

すみません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

おひさしぶりです!


たぶん、一年以上!


今日は、かねてから、書きたいと思っていたことを

書きたいと思います。



私は生まれてからずっと、ほんとに、ぼ~~~っと

生きていて、、、(それは、たぶん、私を知ってくださっている方は

うん、うん、と納得!されていると思う(笑))


なにかが欲しいと言えば、叶えられ、

甘やかされ、、、、

生きていました。 ほんと~~~に、、、^^;



そんな、どら娘?(笑)がどら娘でいられなくなる日が

ある日、突然、きました。


たしか、私が高校2年生くらいだったかな。



それまで、完璧なまでに、明るく、ニコニコと

活発だった母親の様子が変わったのでした。


今思えば、母は、日々の介護など(同居していた私の

祖父、祖母、母からすると舅姑の)、、、苦労もあったのに

それを誰にも愚痴らず、、、ニコニコと過ごしていた。

それが、ある日から、限界を超えてしまったのか、、、。


明るくて太陽の様だった母の

様子がおかしくなり、、、

言っていることも、???それ本当?というようなことを

話すようになり、、、、。


どら娘の私は、、、高校の授業中に

胃がキリキリ痛み、、脂汗を流しながら

廊下を歩き、保健室に行く、、

そんな生活が始まりました。

(おかげで、今では、胃が痛くなることは

ほとんどありません(笑))



いったい、何が起こっているのだろう?


私が母を助けることができないのだろうか?



母は別人のようになり、、、、


私は、自分がなんで生まれてきたのだろう???と

真剣に考えたこともなんどもありました。


以前にもブログに書きましたが、

人生、やめよう。と思ったこともありました。


でも、


やめなくてよかった。



と、

今、思えるのです。


人生、やめよう、と思った時から、

それ以降は、、、


私にとっては、


おまけの人生、なんです。


もう、ゼロに なっていたであろう 人生 なのです。



だからね、


それ以降の私は


ある意味、怖いものもない。


世間体とか、、、  全然、気にならない。(笑)


だって、もう、なかったかもしれない人生、ですから!(笑)



だから、  せっかくなら、


こんな私、生かせていただいている私が、


誰かの役に、、すこ~~しでも


立てるのなら! それって、 すご~~~~~く


幸せなことなのです。


これは、  偽善  でも  なんでもなく。



だって、 ゼロ  になっていたかもしれない人生ですから。




おかげさまで、

母も、ご縁あって、良いお医者様やたくさんの方の

助けもあり、以前より、だいぶ

良くなりましたが。


母は、 おそらく、私の人生の中で

一番の 成長テーマを与えてくれている存在なのだと

思っています。




突然、なにを言いたかったか、、、と

言いますと、、、、



もし、これを読んでくださっているどなたかが、


少しでも、


生きる勇気を


1ミリでも 持ち直せる、


そんなきっかけになれたらいいな、、、、


なんて、、、


そんな思いで 書いてみました。




すべてのことは


すべて、なるべきようになっている。


起こるべきことが起こっている。




インラケチ!

(私はもう一人のあなた)




読んでくださってありがとうございます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

先日、昨夏から気になっていましたフレグランスのセミナーに参加してきました。



私にとって、香りとは、、、 自分の生活にとって、


切っても切り離せないものとして、存在しています。



前職ではアロマセラピーを取り扱った仕事をしていて、、


そして、今は、 ワイン、、、


まったく関係がないように見えて、実はとても


密接なつながりが、、。





日頃から活用しているアロマセラピーも大切な存在ですが、


ワインから感じられるアロマ、、、にも


奥深い魅力があり、、、、興味が尽きず、、、、、



そんなことを思っていた矢先に前職でお世話になった社長から


知ったこのセミナー。  



タイミング良く、参加することができました。




「香水」と「アロマセラピー」は


目的がまず違いますから、、、


どちらが良い悪い ということではありません。




アロマセラピーに慣れていて、普段、100%天然のオイルに

慣れている嗅覚には、 合成香料を使うこともある香水は

少しパワフルに感じられることも多々ありましたが、、、

今回のこのセミナー(主催者の方はフレグランスパーティと名付けて

いらっしゃいました。素敵ですね。先生もとっても素敵な方でした。)では、

あらためて、天然非天然にかかわらず、香りの存在の

大きさに気づかずにはいられない、衝撃的(と言っても言い過ぎではない)な

体験をさせていただきました。



数々の香りのサンプル(天然のものも合成のもの含め)をたくさん

嗅がせていただき、、、、


!!! Diorissimo!!!


!!! L'eau d'Issey!!!


!!! Chanel No.19!!!


と、、、、    憶えているつもりもなかった香りの名前が


香りを嗅いだ途端に 頭に 浮かぶではありませんか、、、。


そして、次々と、その香水をつけていた当時の映像がありありと自分の脳裏に


はっきりと浮かび上がり、、、、。




見えないはずの、そして、とっくに忘れていたはずの、


「香り」 の 存在 が  こんなにも はっきりと


自分の中に 刻まれていたことに ただただ驚きをおぼえました。



香りは 一番原始的な 大脳辺縁系へ ダイレクトに


働きかけると言われています。




それは  知識としてではなく


極めて原始的な反応。




「これはこうこうこう、、、の効能があるから、、、」とか


そういう次元の問題ではなく、


香りは  はっきりと   身体に  刻まれている。




目に見えない 香り、そして音もそう、、、  



それらは  実は とても大きな影響を私達の心身に


与えている。  ということを 


あらためて 実感したのでした。





香りを嗅いだと同時に  その時代に トリップ できる、、、




香りの偉大さに  あらためて 感動した 私でした。




そして、今回、セミナーの最後に作った自作の香水につける


名前 (fantasy nameと先生はおっしゃっていましたが、、)



私は、  ふっと 頭に浮かんだ言葉


" longing to......... ”


と名付けました。



longing to の 後に続く言葉は  みなさまのご想像に


おまかせします ♪  うふふ、、、、




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇