朧月夜

テーマ:
薄墨を滲ませたような夜です。
ここにいるのは夢か現か
地に足つかぬ心地で
ふと今の状況がわからなくなる。
日常は綿のようなもので、
質量の無い、
そよ風でどこかへ飛んでいってしまうような気がして、
でも抗うこともせず、
ただその柔らかい靄に身を委ねています。
AD