ムーンソープ商品

テーマ:
今までは石けんのみでしたが新しくスキンケア、ヘアケア、美容オイル、雑貨も仲間入りしました!



□ SOAP □
フェイス・ボディ・ヘアケアをひとつの石けんで

ワールドソープ 各906円
世界中の特色あるオイルとハーブでそれぞれの土地を表現した7種類のせっけん



◆ヨギソープ   各906円
古代インドのアーユルヴェーダで用いられるオイルとスパイスを凝縮。肌へ浸透させながらケアするマッサージソープ

□ ハーフサイズソープ~For gift~ □

◆ヨギセット 1543円
 ヨギソープ3種

□ スキンケア □

◆クインタプルウォーター 各2778円
フェイス、頭皮、ボディの保湿

◇ルビー
ヒアルロン酸、ハイビスカス花、ナンキョウソウ根などが肌の基礎力を高め、たっぷり水分を含んだ肌に

◇トパーズ
ウコンやカモミールなどのハーブが肌を清潔に、引き締めながら保湿。吹き出物や日焼け後の沈静ケアにも



◆マザーデライト 2778円
1番絞りのココナッツ油にシーベリーを配合したスキンケアオイル。抵抗力と再生力のある柔軟な肌に

妊婦さん、赤ちゃん、敏感肌のフェイシャル、ボディマッサージ、紫外線、アフターサンケア、ポイントメイクのクレンジング



◆レディローザ◆リトルサンシャイン2778

カカオやシアバターのリッチな潤いが長く続き、すべすべの肌へ。スキンケアクリーム。
目元、リップ、ハンド、ネイルケア、化粧下地、フェイシャル、ボディマッサージ






◆クインタプルエッセンス 3292円
(オーガニックコットン袋付)
古代より伝わる5つの黄金オイルと7つの精油
代謝、再生を促す美容オイル

目元、口元、くすみケア、フェイシャル、デコルテマッサージ

【全成分】* は有機または野生・無農薬栽培
ホホバ油*・マカダミアナッツ油*・アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)*・エゴマ油*・月見草油(イブニングプリムローズ)・ニンジン種子油*(キャロットシード)・ ダマスクバラ花油・パチョリ油*・ニュウコウジュ油(フランキンセンス)*・ パルマローザ油*・ゼラニウム油*・ローズウッド油*


□ ヘアケア □

パウダーリンス 1009円

髪をつるつるに仕上げる弱酸性コンディショナー 溶かして使う濃縮タイプ 1袋で約半年分

◇ピンクフラワーシャーベット
 花と木の香り
◇スゥイートオレンジスノー
 シトラスの香り

◆クロミツヘアパック 3292円
黒糖ミネラルやホホバ種子油がダメージヘアを修復 柔らかな髪質へと導くヘアパック


□ ヘアスタイリング □


◆ミスティローズ◆スパイスライム 1852円
ブドウ種子油の洗い流さないトリートメント

美しいエメラルド色のオイルがキューティクルを保護。広がりやすい髪もしっとりと。
自然な輝きと滑らかさをもたらし、軽く弾むような髪に




◆クインタプルバリア 
3292円
1296円(携帯用)

●ゴールデンムーン
光輝く月のような香り

●ドリームウォーカー
夢の中へ誘うような深い香り

●スターリーフォレスト
夜の森の透明な緑の香り

アレンジ自在のオーガニックヘアワックス
全身に使える多機能バームとしても。

ヘアスタイリング、リップ、ハンド、ネイル、肘かかとケア、化粧・口紅下地


□ バスタイム □

◆夜想曲 2160円
ヒマラヤ岩塩に、緊張を鎮め心を活力で満たすサンダルウッドなどの精油をブレンド。就寝前におすすめのたっぷり使える入浴剤



◆月光浴   648円
アロマ、炭酸、岩塩浴のトリプル効果

雪解のしずく
ペパーミントのフレッシュな香り

●薔薇のあまつゆ
バニラと花の甘い香り

●薫風のこずえ
乳香やパインの清々しい香り



◆ソープキャリアケース
◇くるみ(茶色) 2052円
◇ぶな      1836円

◆ソープディッシュ
◇セラドン焼 月 1296円


◆へちま月スポンジ 648円

※すべて税込み価格


商品の詳しい成分や使い方などはコチラ
植物の力を生かしたコスメ『MOON SOAP』
AD

メルティソープでシャンプー

テーマ:
【メルティソープ使ってみました!】

ワールドソープと同じくこれひとつで
洗顔、メイクおとし、シャンプー、ボディソープとマルチに使えます。

固形タイプより扱いが簡単なのでせっけんシャンプーには特にオススメです。
今のところ香りはサニーブロッサムの1種類で詰め替え用の販売もあります。

植物オイルの恵みで潤う「溶かす」せっけんシャンプー
ノンシリコン・ノンポリマー
合成保存料・界面活性剤不使用
手作りのコールドプロセスせっけん

◎キャスターオイル
髪・頭皮の水分・油分を補い、潤いを保つ

◎ココナッツオイル
髪を紫外線や乾燥から保護し、滑らかでしなやかに

◎マカデミアナッツオイル
枝毛・切れ毛を防ぎ、キューティクルの整ったツヤ髪に

●スコッチパイン
頭皮・髪を清浄し肌荒れを防ぐ

●ローズゼラニウム
皮脂分泌のバランスを整え肌・頭皮
浄化する

●ローズマリー
頭皮をひきしめふけ・かゆみを抑える

●真正ラベンダー
髪の潤いを保ち頭皮を引き締める

●ライム
脂っぽい頭皮を整え不快な匂いを抑える

メルティソープ開発ストーリーはこちら!

◆ボトル 2571円(税込)
◆詰め替え用 2160円(税込)


ボトルの肩の部分まで水を入れてしばらく待ちます。

ブレーク状のせっけんが溶けて淡い黄金色の液体になります。

【使い方】
たっぷりと濡らした髪に十分に泡立つ量をとり、頭皮をマッサージするように丁寧に洗います。
泡立ちが少ないときは二度洗いがおすすめ



※界面活性剤がつかわれてないので髪が濡れているときは多少のキシキシ感があります。
(固形のせっけんシャンプーに比べるとメルティソープのほうがキシみは気にならず乾かしてもしっとり感があるように感じます。)

※よりなめらかな仕上がりにはシャンプー後パウダーリンスやクロミツヘアパックをお使いください。
(わたしはショートヘアなので今のところメルティソープのみでもオッケーですが集中ケアでのオイルヘアパックはしたいと思います。)

※寒い時期には固形化することもありますがよくふってお湯でお湯で泡立てると溶けます。

※目に入るとしみるので目に入らないよう十分に注意してください。
(メイクおとしの時、たまに目に入ってしまってたしかにしみます(^-^;  )

※天然成分なので酸化による劣化を防ぐため水を入れてからは2か月以内で使いきるようにしてください。
(固形タイプもだいたい1か月で使いきるのを考えるとちょっとメルティソープの方が割高かなという感じでしょうか)

※沈殿物は原料のカオリン(洗浄剤)なので品質には問題ありません。
(置いておくと白っぽいのが沈殿してきます。使う前にふるとちゃんと混ざります。)


AD

実践!石けんシャンプー

テーマ:
MOONSOAPの石けんはシャンプー、メイク落とし、ボディにと全身に使えるのです。

石けんシャンプーってどんなもの??という疑問にお答えすべくわたしの石けんシャンプー実践をお届けします!


石けんシャンプーは、髪が長かったときにピーピーで試しました。石けんシャンプー初心者さんにおすすめとのことだったので。


どうしても石けんの減りが早いのでピーピーはボディとメイク落とし専用で使うことに。石けんシャンプーしばしお休み。

で、最近髪のパサつきが気になったので
クロミツヘアパックに注目。

ラベンダーの香りに癒されます~。

1回目。
お湯シャンプー+ヘアパックで
サロンの艶にこれはいい!となり
しかも2wayだったことに今頃気づく(^。^;)
ヘアパックにも少量でスタイリングジェルにもなるんです。単品で使ってみました。

2回目。
今度は市販のシャンプーと併用。
ん?昨日の艶はどこへやら、、、な仕上がりに。やはり石けんシャンプーか!と

しっとりタイプのマライカをchoice!


髪も今は短めだし前回はさっぱりタイプのピーピーだったからその違いに期待!

ソープケースも用意しましたよー。
水切り用に穴も空いてて底も凹凸が付いてるので石けんがひっつきません!前は間に合わせで空き缶に置いてたらくっついちゃったのです(^。^;)

MOONSOAPの石けんは天然素材のため普通の石けんより溶けやすいので使用後は水切りして洗面所などでの保管をおすすめします。



石けんシャンプーのその前に

①髪を丁寧にブラッシング

②お湯でしっかり汚れを落とす

これをぜひしてくださ~い。
洗い上がりが違ってきます。

で、石けんをそのまま髪にあてて
コロコロ。
指の腹でしゃかしゃか。
泡だってゆきます(*´▽`*)
アロマの香り~。
ピーピーは南国の甘い香りでしたが
今回のマライカはスパイシー!
泡立ちのもったり感があるので
マライカの方が好みです。

しっかり洗えたらお湯で流してゆきます。
この時市販シャンプーに比べると指通りがキシキシしますので私はゴム製?の地肌マッサージするやつで髪をとかしながらながしてゆきます。


乾かすとキシキシは気にならずしっとりするのですがそれが気になるーというかたは
写真右手の
クエン酸パウダーリンス!
パウダーを水で薄めて使います。このパッケージで約半年持ちます。

で、さらにという方は
クロミツヘアパックの3段階で
リッチヘアーを目指してくださいね。

石けんシャンプーだけの方
石けんシャンプー+リンスの方も
いますし
私は石けんシャンプー+ヘアパックを
今は使用してます。

まずは石けんからのお試しで、
自分にあった使い方してみてくださいね。


【追記1】
その後石けんシャンプー続けてて思うこと。冬場でも1日シャンプーしないと頭の痒みが気になってましたが、石けんシャンプー始めてからは、お湯シャンプー、洗髪なしでも痒みなし。に気づきました。
翌朝の髪のまとまりも良いです(*´▽`*)


すき櫛も、おすすめです。

【追記2】
すき櫛用に買った椿油が万能でした!
椿油の使い方
最近はせっけんシャンプーのみでトリートメント材使ってなかったので梅雨時というのもあって少し髪のパサつき・うねりが気になってました。
上記サイトの椿油を使ったトリートメント試してみたらしっとり艶髪に♪

今使ってる上海はぺバーミントが効いててすっきり爽快なのですが、目に入るとかなりしみるのと、他のにくらべてかなり軟らかいのがちょっと気になる点ではあります。→洗顔時ネットでしっかり泡立てたのを使えばしみないことに気づきました。



上海の前使っていたアキタは米ぬかと柑橘スクラブも効いてて美白肌。紫外線が気になる季節におすすめです。



【追記3】
石鹸から一時メルティソープに変えてましたが、またせっけんに。+パウダーリンス。
パウダーリンスの使用感が気に入り、
冬の間ならリンスだけでも大丈夫かな?とただいま【お湯シャンプー+パウダーリンス】でお試し中。


AD

ヨギソープ

テーマ:
アーユルヴェーダで使われる植物オイル・スパイス・ハーブがたっぷり

ひとつで、髪・顔・身体を洗い、ケアできます。

〈Keep a balance〉
アーユルヴェーダ(古代インドの医学・生活の知恵)では、3種類のエネルギーのバランスが崩れると不調を感じたり、病気になるといわれます。バランスを保つためにはヨガやマッサージなどを行い、日ごろから自分の心身の状態を知り、それにあう食事やボディケアがおすすめです。

ヨギソープ 各906円(税込)

◆ピッタソープ(火)
からだのほてる夏、いらいらして眠れない夜やがんばりすぎているときに、鎮めてくれます

◆ヴァータソープ(風)
季節の変わり目、乾燥する季節、寒い秋や冬、そわそわ落ち着かないときに心を穏やかにします

◆カパソープ(水)
穏やかな春、眠気のある朝、惰性的になっているときや元気がないときに、気分を明るくします


◆私はどのタイプ??◆
チェック項目が多いものが生まれ持った性質です。基本的にはあてはまる項目の多いソープを使いますが、環境、季節、体調、バランスの乱れに応じてつかいわけてみてください


ピッタ(火)

□肌荒れしやすい
□下痢をしやすい
□胃が悪い
□目が充血する
□からだがやわらかい
□チャレンジ精神が旺盛
□知的でリーダーにむく
□集中力がある
□完璧主義
□短気で怒りっぽい


ヴァータ(風)

□乾燥しやすい
□スリムな体型
□便秘がち
□冷えを感じやすい
□軽やかで行動が機敏
□理解は早く忘れやすい
□芸術的、創造的
□気分の変動が激しい
□眠りが浅い
□緊張しやすい


カパ(水)

□体力に自信がある
□黒くしっとりとした髪
□色白でみずみずしい肌
□鼻水や鼻づまりがある
□だるさや眠気を感じる
□穏やかで寛大
□落ち着いている
□長期間の記憶力がある
□所有欲がある
□くよくよしやすい



~FOR GIFT~
お試しや、プレゼント用にもおすすめ
◆ハーフサイズのヨギセット
yogi soap 50g×3種  1543円(税込)


◆ワールドソープ7種 3240円(税込)