人生ずっと夏休み

伸びてる国でビジネスをして、優良な資産に投資して、安全な国で子供を育て、心安らぐ場所で休息を取る。
そんなライフスタイルの提案ブログです。


テーマ:
タイムマシンビジネスについて、考えてみようと思います。

どうも、ナムです。


日本にいると全く理解できませんでしたが、
海外に出て、肌で感じてみると、
「歴史はくり返す」という言葉を理解出来ました。

 「最新」という言葉は、
 ある意味合っていて、
 ある意味間違ってる。

そう感じるようになりました。


「日本初!」「まだ誰も知らない!」

そういった言葉に踊らされる人が世間には多いので、
コピーライティングを勉強すると、
安易に使いたくなるのはよく分かります。ww


でもでも、そんな煽り文句を使わなくても、
そのままで勝負できる場所に行った方が、
ビジネスはシンプルにいくもんです。


それが「タイムマシンビジネス」だと思います。

日本にあるノウハウ・商品・サービスは、
アメリカなど欧米のものが多いです。

彼らアメリカ人から見れば、
日本市場が「タイムマシンビジネス」のマーケットなわけ。


では、日本人から見た、
「タイムマシンビジネスのマーケット」は??


2013年2014年においては、東南アジア、だと思っています。
あとは、インドとかでしょうか。


しかし、ただ何も考えずに、
 昔の日本で流行したものを持っていけば儲かる、
とかそんな簡単ではないです。

新しいものを持ち込む時に必要なのが、
「価値観や文化の教育」です。


「なぜ、これが必要なのか」
「なぜ、これが便利なのか」
「どこが、今までの他のものと違うのか」
などなどなど、現地の人たちの価値観を変える必要があります。



たとえば、日本食。

これは約30年以上前の話し。

日本食が世界に広まったとき、
特にアメリカに広がったときは、

「アメリカの中心食(ファストフードなど)よりも、
 日本食がとてもヘルシーだ!」

というものでした。


これは当時のアメリカで(今でもですが)、
次のような議論が起こったからです。


 医学は確実に進歩しているのに、
 病気で死ぬ人は減らない。
 
 さらに、新しい病気が次々と見つかっている。

 なぜなんだ!?


大統領命令が発動、大物上院議員を巻き込んだこの議論は、
何千ページにも及ぶ調査レポートが作成され、
結論が出されました。

「すべての病気や健康問題は、食事に問題がある。
 理想的な食事とは、古くから日本で食べられている食事だ。」

※超省略して書いてます。


これにより、アメリカでは、
サプリメントブームが起こり、
日本食ブームが始まりました。



これはちょっとジャンルが違うように感じますが、
結局、大衆が動く時はこんなもんです。



日常的に解決したい問題がある

問題の原因を見つけた

しかし、原因を解決する手段がない or その手段が高い

他の国では、こんな物があります

欲しい


ここで重要なのが、
「解決したい問題なのかどうか」
です。

それが「価値観」です。


なので、「タイムマシンビジネス=儲かる」ではないです。

そこの国の人たちが、
「顕在的or潜在的に求めているものなのか」
を見極めることが重要です。

その次に、潜在的なニーズなら、気付かせてあげる。

最後にその解決手段を提示する。


まぁ、これはマーケティングやセールスの基礎ですが、
タイムマシンビジネスを考える上で、他よりも簡単なのが、
冒頭に言った「歴史は繰り返す」です。


同じような経済成長カーブがあるならば、
そこで起こるニーズやウォンツは似てきます。

たとえば、
国が成長すると人々は贅沢するようになり、
趣味趣向品が売れ始め、それと同時に、
健康問題が起こってきます。

その国の状況を知るのに分かりやすいのが、
道路を走っている車の値段です。


もし、
メルセデス、BMW、アウディ、レクサスなどの高級車が多く、
トヨタが少なく、ヒュンダイやキアが多い、
といった二極化状態ならば、
富裕層をターゲットにするのが良いです。

そうではなく、
トヨタ、日産、ホンダの大衆車が多いようならば、
中流層までターゲットを広げても良いです。

時代は動いています。
国は動いています。


日本をターゲットにした、
アメリカからのタイムマシンビジネスか、

東南アジアをターゲットにした、
日本からのタイムマシンビジネスか。


それは自分の環境や状況で判断すべきですが、
投資効率を考えると、
『日本から東南アジアへのタイムマシンビジネス』
を薦めます。


ではまた。
ナム
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。