虹いろバトン*Aura-Soma®カラーケアシステム 〜あなたの選ぶ色は、あなた自身です〜 

オーラソーマ®カラーケアシステムは、アカデミー本校がイギリスにあります。日本全国にたくさんのティーチャーが活動しています。
ティーチャー情報をはじめ、オーラソーマの楽しい情報をまとめて発信するブログです。


テーマ:

ボトル23番Love&Light を

はじめとするピンクのボトルについてお話ししたいと思います。

 

クリスタルマスターやいろいろなコースで一緒になったり

いつも、本音で話をしてくれる大好きなティーチャーの

上野香緒里ちゃんバトンをありがとうございます♡

 

今回担当させていただきます。金井智子です。

 

 

 

私が今回この虹色バトンでピンクのボトルについて話したかったのは

私がピンクを解っていない部分があったと思った事が最近あったから。。

 

もちろん、色の言語や意味は理解しています。

でも、自分の中で落ちていなかった部分が一つ解った気がしたから。。

 

ピンクのボトルの中でも

23番のボトルはラブ アンド ライト日本語に訳すと“愛と光”です。

 

 

まさにオーラソーマの基本概念とも言える愛と光

オーラソーマの名前はサンスクリット語で

 

オーラ 光

ソーマ 身体

 

そして、そこに

スピリチュアルと言う“愛”が共にあること

 

オーラソーマと出会う人は

自分自身を思い出すため

 

自分がわからないと思っている人たちは

知らない、わからないのではなく

思い出せないだけ。。

と言う事をオーラソーマの創始者であるビッキーは語っています。

 

私自身も初めてオーラソーマのコンサルテーションにお越しになる方は

その人自身が変わるタイミングに来ている

それもビッキーの言葉にあります。

オーラソーマと出会う時は変化する、

自分を思い出すタイミングに来ていること

 

その事をいつも信頼します。

 

そして、

オーラソーマのボトルたちは

自分自身が変化をしていくサポートをしてくれると言う事

 

クリスタル

植物

のエネルギーが私たちの

オーラ=光の身体のエネルギーをサポートしてくれます。

 

私が最近ずっとピンクのボトルを欠かさず使い続けているのは

先日のグランカナリア72エンジェルティーチャーパート3から

 

 

 

 

 

私はボトルを使うのが好きで毎日、何本かのボトルをボトルが無くなる度に

4本セレクトしてその中から朝晩、塗る場所などで分けて2~3本ほど使っています。

 

何本かを一緒に使う方が自分は何となく、しっくりきていて

気持ちが良いからです。

 

私は先日のグランカナリアのコース中に2日目から声が出なくなり

日本の方々のオーガナイザーとして参加させていただいていたので

2日目はホテルとのセッティングやいろいろな事を話さないと行けない事が

まだまだ多く、正直どうしよう。。と全く出てくれない声に正直、焦りがありました。

 

でも、その時に参加されていた日本のティーチャーさん方の言葉

“しゃべらなくって良いってことだよ。おとなしく黙ってなさい。。。”

 

ほとんどのティーチャーの皆さんがそう言って声をかけてくださいました。

 

私はお礼を言いながら、“本当にそれで良いんだろうか?”と

自分の中で自分を許せない部分がありました。

とにかくなんとか声が出るようにと日本から持っていっていたボトルは

94、59、2本とも未開封。

 

何となく94を使う気分にならず59のボトルの封をたまたま初日から開けていたので

より、たっぷりと使いました。

声が出ない私にスペインのオーガナイザーが1番のフィジカルレスキューをプレゼントしてくれ、

参加していた先輩のティーチャーさんが背中に塗ってくださいました。

 

ボトル1番と59番をどんどん使っていくうちに

自分自身がこうでなければ行けない

と思っていたんではないかと言う事に気付きだしました。

 

でも、ここまでは今までも気付いていたし、よくあることで

今までと違った発想が出てきたのはここからでした

 

私は私自身について

“自分にとってどうする事が一番優しいんだろう?”と

そう思ってあげる事をしていたのか?と言う事がフッと出てきました。

 

頭(マインド)はいつも、いろいろな言い訳や納得したい理由を考え

解った気になって理解し、納得し、終わらせます。

 

でも、それが本当の理由なのか?そこに思いを馳せる事も違って

 

ただ。。いまのままをみる事が必要なんでは無いか?

 

自分に優しくしていたか?

自分を最優先していたか?

 

参加されていたティーチャーの皆さんは私の現状をただ見て

ゆっくりしなさいと言ってくれたそれが今の現実なんではないか・・

それが皆さんの優しさ、愛なんではないか?

 

そう思うことは今までの自分では、なかなか落とし込めなかったのです。

 

たくさんのティーチャーさん方から学ぶ事はとても大きく

私に違う見方を与えてくれました。

 

帰ってから今もピンクボトルを塗り続けています。

 

たくさん塗ったボトルの中でも

23番のボトルはとてもパワフルで地に足をグッとつける感覚

 

でも、そこに光、意識をもたらす。

光を身体に入れながらグラウディングすると言った感覚

 

23=2+3=5

やっぱり、ヴィッキーが生涯を通して愛した

彼女のソウルボトル5番のボトルに繋がります。

 

オーラソーマのボトル、イクイリブリウムボトルは現在115本

 

オーラソーマの中でピンクのボトルが多いのは

私たちが今を生きて

自分に意識をして

今の自分にとって出来る事とは

 

それがもしかしたら

私たちが神様と約束してきたブループリントに従って生きる

 

本当の奉仕は自分に対して奉仕をする事に繋がるのではないか・・と

言う事を思ったります。

 

こうなったら、こう出来たら

と思って今の自分を肯定せず、今の自分の原寸大を受け入れて、愛してあげる事が

ピンクの自己受容なんではないのかと。。。

 

こう出来るはず、これが当たり前

は自分にも他人にも優しくありませんよね

 

自分の事をみるだけで私たちは精一杯です。

 

周りを見ていたら今には居ません。

幻想の中に居る訳です。

 

ちょっと、幻想の中の自分から

現実の自分に気付いてみると

それがピンク、今に居て意識的であることに繋がると思います。

 

私事でしたがピンクを良く選ぶ方、愛がテーマの方に

少しでも伝われば良いな~と思います^^

 

一緒に光の旅を続けましょうね~

 

次回はそんなグランカナリアでたくさんの愛と気付きをくれた中のお一人

木村ふさみさんに虹色バトンをお渡ししたいと思います~♡

 

長文を最後までお読みくださってありがとうございます。

皆さんに愛と光を

 

Love&Light

金井智子

 

 

 

 Aimer Lebonheur

☆スクール・カウンセリング

オーラソーマカラーケアサロン

エメルボヌール

 

オーラソーマアカデミー主宰

イギリス シャイアファーム

チャクラウォーク 2年ぶりの開催

2017年7月4-9日 6日間

4月30日まで特早割り248000円

 

日本オーガナイザー

Aimer Le Bonheur 金井智子

お申込みお問い合わせはこちらまで

エメルボヌール

*URL:www.aimerlebonheur.com

*メール info@aimerlebonheur.com

*Facebook  https://www.facebook.com/AimerLeBonheur

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Aura-Soma®Teacher's Of Japanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。