虹いろバトン*Aura-Soma®カラーケアシステム 〜あなたの選ぶ色は、あなた自身です〜 

オーラソーマ®カラーケアシステムは、アカデミー本校がイギリスにあります。日本全国にたくさんのティーチャーが活動しています。
ティーチャー情報をはじめ、オーラソーマの楽しい情報をまとめて発信するブログです。


テーマ:

ジュンちゃんからバトンを受け取りました武藤悦子です。

 

 

 

オーラソーマを始めて二十数年経ちます。現在東京で「保護猫たちと一緒に楽しく深く学べるハートと癒しのスクールディヴァライト」を主宰し、全国各地でオーラソーマをハートからわかちあっています。

 

 

 

 

95年の初め、私がレヴェル1を受けたのはネイティヴアメリカンの聖地セドナ。パワースポットとして今はとても有名になりましたね。

私は94年3月に初めてセドナを訪れて以来、セドナの魅力にハマり、一時期はセドナに住み、日本でセミナーをするスタイルを取っていたほどです。来年くらいにまたツアーしたいと思っています。

 

セドナという場所自体が強力なパワースポットであり、いるだけで様々な気づきやヒーリングが自然に起こってくるのですが、それ以上に凄かったのがオーラソーマでした!

 

そのセドナでレヴェル1を受けて、新しく生まれ変わったような体験をしました。

オーラソーマの知識を学ぶと同時に、自分の変化のプロセスを体験しました。コースではオーラソーマを使ったワークを毎日行ったので、強烈な変化が自然に私の内側に起こってきました。

 

 

前回の『虹いろバトン』ではそのいくつかある体験からポマンダーの体験についてシェアしましたが、今回はボトルの不思議についてシェアしたいと思います。

 

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*

 

その不思議なストーリーはまず私が生まれて初めて受けたオーラソーマコンサルテーションから始まります。

 

94年にセドナ在住のドイツ人セラピストであるスボードさんがオーラソーマのワークのために来日した時、個人セッションを受けました。94本(当時)のボトルの中から4本を選ぶのですが、不思議なことにボトルを選ぶ時にはそのボトルしか目につかなかったり、自分がまさかこのボトルを選ぶなんて…というようなことが起きました。

 

1本目のボトルはB86のクリアー/ターコイズ「オベロン」、2本目はB74のペールイエロー/ペールグリーン「トライアンフ」、3本目はB12のクリアー/ブルー「ピース イン ザ ニューイーオン」、4本 目はB11のクリアー/ピンク「チェーン オブ フラワー/エッセネボトル1/ラヴレスキュー」を選びました。

 

 

最初のボトルは「人生の目的、使命、潜在的な可能性」で、私の場合はまさにニューエイジの色ターコイズ。

ハートの深みにある思いや本当の自分を見出す自己探求がテーマであり、ハートで感じたことをドルフィンのように楽しみながらみんなにわかちあっていくことでした。

 

次は「チャレンジ&ギフト(現在の呼び方はギフト&タレント)」で、実はこのボトルに関しては、なぜ自分がこれを選んでしまったのか、よくわからなかったのです。

 

セッション中にちょっと意外なことが起きました。

スボードがボトルと私のエナジーを感じながら、やってきたインスピレーションを話し、私がそれに関して感じることを話すということをしていたのですが、なぜか感情が動くのです。

それはちょっと言葉では説明しづらいのですが、そのボトルを感じながら話しをしていると、お腹や胸の辺りで感情が、エナジーが動く、そんな感じでした。

 

ちょうどその時期、私は漠然と「普通に生きなければいけないのに、私はみんなと同じような普通の生き方ができないのではないか」

「ほかの誰かのように生きなければいけない」「親や周りが望むようなあり方をして喜ばせないといけない」「どこに行っても違和感を感じてしまう」「自分の中に作っている枠がある」等と感じていました。

 

B74のボトルは、その怖れを越えて、自分を認めて、ハートから自分らしく新しい生き方をすることができると教えてくれたのです。

その理解が起こったせいか、コンサルテーションが進んでいく中で、だんだん話していくうちに私の感情もおさまっていきました。

次は「今ここ」で、天のサポートを信頼し、やすらぐことなどがテーマで、最後は「今後」で、自己受容を通して、無条件の愛を生きるということでした。

 

 

私がこのセッションで本当に良かったと思うのは、一方的に情報を聞くのではなく、お互いに感じながら、話しながら進めく「コンサルテーション」というスタイル。だからこそ、オーラソーマとスボードのサポートを受けながら、その場で完結できた、自分で前に進めた……そんな感覚が持てたのです。

このコンサルテーションは深い気づきと癒しを与えてくれ、私の精神世界の仕事にも、実生活にも活かしていこうと思いました。

その日のうちにセドナでのオーラソーマレヴェル1コースの参加を決めました。

そして毎日、B74のボトルを体に塗り、他の3本のボトルを部屋に置いていたのですが、それによって自分の学びの加速度が増したような気がします。

 

 

私の人生を変えたスボードのセッションでしたが、後日談があります。

 

このセッションのすぐあとにたまたま中学のクラス会があり、ある男の子に「ねえねえ、神秘体験した?」と聞かれました。「なんで?」と思い、いろいろ話していくと、私は中学の時にその子と不思議な話ばかりしていて、大人になったらそれを追求したいと言っていたそうなのです。…全然覚えていません。

 

「なんだ!そうだったんだ!私は不思議な世界が大好きで、それを探求したいって思っていて、そもそも普通の生き方なんかしたくなかったんだ!でもなぜだか途中で、みんなと同じ普通の生き方をしなければいけないと思ってしまったんだ。

それによってなんだか苦しくなっていたんだ」と気づきが起こり、なんだか笑ってしまいました。

コンサルテーションのあとにまさに自分の本当の思いに気づく、Rememberの機会がすぐにやってきたのです。

 

このシンクロには驚きました!天の粋な計らいに感謝です。だって後にも先にもその男の子と会ったのはその時だけなのですから。

「私は私らしくていいんだ。ハートから自分らしく楽しんで生きよう!希望を持って、強くやさしくしなやかに女神のように生きていこう。B74が表すように」今でもこのことは忘れられない出来事であり、深い深いメッセージを与え続けてくれています。

 

セドナで受講したレヴェル1コースの後半から私はB34をよく選ぶようになり、その後いつも必ず1本目に選ぶようになりました。

B34ピンク/ターコース「バース オヴ ヴィーナス」は私のソウルボトルになりました。それは私が最初のコンサルテーションの時に選んだ1本目の下層部(魂の本質)のターコイズと4本目の下層部(未来)のピンクがひとつになったものなのです!

なんという偶然!なんというシンクロ!オーラソーマって本当にすごい!!

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:

 

私の人生を変えた最初のオーラソーマのセッションギバーのスボード。

もしもほかの人だったなら、私がオーラソーマをやっていたかどうかわかりません。

スボードからだったからこそ、今の私があるのです。

スボードは、セドナ在住のドイツ人で、日本とセドナにおいて初期のオーラソーマの発展に多大なる貢献をされました。スボードのメインのワークは瞑想やリーディング、ヒーリングであり、世界的なセラピストやティーチャーの育成に長年関わってきた超ベテラン ティーチャーです。

 

昨年春、約20年ぶりの来日を果たし、行ったセミナーは大好評でした。今年も10月半ばから11月半ばまで来日の予定です。スボードと一緒に日本のみんなのためのセミナーの内容を練っている最中です!どうぞご期待くださいね。

 

ちなみにこのB74「トライアンフ」はカタリ派の過去生に関連するボトルでもあります。

6月にそのカタリ派の聖地を訪ねるフランスツアーを行います。ルルドの泉、聖母マリアとマグダラのマリアや女神イシス、カタリ派の聖地を訪ねる「失われたブルーを探して〜イエロー(怖れ)を超えてブルー(やすらぎ)を〜聖なる女神に出会う旅」を行います。聖なる水や泉、塩に関する場所も巡るので、癒しと浄化もテーマです。

 

「ダヴィンチコード」の元本にもなった著書もあり、ナショナルジオグラフィックなどテレビ出演も多数あり、かのグラハム・ハンコックとも親交の深いティム・ウォレス氏に直接聖地を案内していただける特別な機会もご用意しています。

テンプル騎士団や聖杯伝説、トルバドゥール(吟遊詩人)、タロットや錬金術などのお話もたくさんしていただく予定です。

 

シャーリー・マクレーンも推薦するアニ・ウィリアムズさんは、かつてはセドナに住み、オーラソーマを愛好し、現在はフランス在住のすばらしい女性です。聖地でのハープ演奏やサウンドヒーリング体験とマグダラのマリアについてなどのお話をしていただきます。

 

中世の街並みや大聖堂で有名な世界遺産にもなっているカルカッソンヌやノストラダムスの住居もあるアレ・レ・バン、レンヌ・ル・シャトー、トゥールーズなども訪れますが、それだけではありません。

巷には知られていないパワースポットや聖地をすべて、専門家の案内(通訳あり)付きで巡ります。普通の観光ツアーにはない、ミステリアスでスピリチュアル、オリジナルでスペシャルなフランスの旅です。

 

この地方で取れるパステルという植物で染物の体験もしてみます。

このパステルはイエローのお花なのですが、そこから取れる染料はなぜかブルーです。私がそこにインスパイアされて、このツアーを行うことになりました。イエローの怖れを超えて、ブルーのやすらぎを体験する旅になるでしょう。よかったら一緒に行きませんか?

      

このバトンを横山美奈子さんに手渡します。美奈子さん、よろしくお願いします。

 

 

武藤悦子

 

 

 

DivaLight(東京都)

武藤悦子

 

 

 

セミナースケジュール

 

★オーラソーマ「レヴェル1」コース

4月14日(金), 21日(金), 28日(金), 5月5日(金), 12日(金), 19日(金)

4月30日(日), 5月3日(水), 4日(木), 5日(金), 6日(土), 7日(日)

5月2日(火), 3日(水), 4日(木), 5日(金), 6日(土), 7日(日)

http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/11

 

 

★オーラソーマ  リニューアルコース「カラーメディテーション」

4月4日(火), 11日(火), 18日(火)

5月8日(月), 9日(火), 10日(水)

http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/212

 

 

★オーラソーマ「レベル2」コース

5月14日(日), 21日(日), 28日(日), 6月4日(日), 11日(日), 18日(日)

5月15日(月), 22日(月), 29日(月), 6月5日(月), 12日(月), 19日(月)

5月18日(木), 25日(木), 6月1日(木), 8日(木), 15日(木), 22日(木)

http://divalight.jp/aurasoma/detail/id/12

 

 

お問い合わせ&お申し込みは以下まで

 

 

保護猫たちと一緒に楽しく深く学べるハートと癒しのスクールディヴァライト

TEL 03-6451-7830

FAX 03-6451-7832

E-mail info@divalight.com

ディヴァライト ホームページ http://divalight.jp

ネットショップ クリスタルハート http://www.crystal-heart.com

ツイッター http://twitter.com/#!/diva_light

アメブロ http://ameblo.jp/divalight/

ディヴァライトフェイスブック http://www.facebook.com/DivaLight

武藤悦子フェイスブック http://www.facebook.com/etsuko.muto.9

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

Aura-Soma®Teacher's Of Japanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。