朝からかよ!

テーマ:

 今日は朝6;30に目が覚め、テレビをつけたら、


「夜回り先生」 水谷 修さん がTBS 朝ズバ!


に出演していた。


 テ-マは、子供たちを加害者、被害者にさせないためには・・・・・・

だった。


 夏は、学生にとって、夏休みという開放的な期間がある。


 しかし、活発的な10代、20代は夜の待ちへと向かう。


繁華街では、やさしい言葉で大人たちが、子供にささやく。


 普段そんな甘い、やさしい言葉をかけられない少女達は心を許してしまう。


 そんな奴は、軽い女?


どんなに優等生で、今までそんなささやきには乗らなかった子でも、


その日に限って、親や友人、教師ともめて、嫌悪な気持ちになっていた、としたら・・・・・・・


最近は、援助交際狩り という犯罪が増加してるらしい。


 内容は? 言うと世の中模倣犯的な奴がいるから、


内容はいわない!


 俺は犯罪の中でも、一番許せないのが、性犯罪、レイプである。


 男は、その一時だけだとおもってるからいいだろう、と思ってるそのへんの糞以下の奴がいるが、


女性は違う。


一生その傷を負う、男性恐怖生、リストカット、自殺。


 許せない。


朝から濃い話になってしまったが、泣き寝入りしている子が多い、


しかし、中には打ち明けられるひとが周りにいない、という現状もある。


 勇気を出して児童相談所、警察の生活安全課等に相談にいってほしいと強く思う。


 みて見ぬ振りをする大人が多い中、


水谷 修 氏 はこのような青少年少女の非行問題等を専門に全国から相談をうけ賜っている。


 もしこのブログを見て、


相談したいという方がいたら、水谷修をクイックしてみてください。


 俺にはまだ、そのような方を受け止めるだけの器量はない。情けない。


 ただ、水谷さんもよく言うが、何もできなくても、抱きしめてあげるだけで良い!という。


こうすることで被害者は、多少癒してあげられることができるそう。


 もしも、周りに悩んでる子がいたら、ただそっと抱きしめてあげてほしいと思う。


 犯罪、性犯罪の根を絶つための根本は、家族の絆である。


 毎日子供と会話をし、子供の異変に気づいてあげることが、犯罪を初期で絶つ一番の方法であると思う。


 豊かな国日本、アメリカ、表面上はすばらしいが、


そのアンダ-グランドでは性犯罪大国とも呼ばれるほどの


汚れた国である。


 これからの日本を担う子供たちのためにも、大人たちが


真剣に子供と向きあう時期に今来ているのだと思う。


 最後に朝から、DEEPな話を、最後までよんでくれた方、ありがとう。




 


 

AD