2006年05月30日

車でドライブ、エラワン滝 - その2

テーマ:タイ 2006


タイ、カンチャナブリの郊外にあるエラワン滝。車で1時間弱くらいです。エラワン滝は大小様々な滝が緑豊かな山の中にあり、小道には綺麗な蝶が、エメラルド色の川にはたくさんの魚が優雅に・・・・、そしてタイの暑さを忘れさせてくれる爽やかな風が流れてきます。
・・・と書くとさぞ素晴らしいところだと思うでしょう。実際この通りにすばらしいところです。小さなピクニック気分。しかし!とてつもなくしんどい、というのを一番上の7番滝を目指す途中、3番くらいで気づきました。日本の滝の名所とかと違って道があまり舗装されてない、とくに上に行けば行くほど。


第4の滝まではピクニック気分で歩けてたのに。ここまでで約40分くらい。第4と5滝の間の道のりが長くて5番滝につくまでに30分くらい歩きました。ここらあたりからは道も獣道&大きな岩がごろごろって感じ。ピクニックからアドヴェンチャーに様変わり。


途中、道が無くなり川に足がつかりながら進む場面も。外国人観光客もかなり必死な顔してます。

お、



お、End of tailとな。
どうやら着いたみたい。


最後の滝は想像以上の絶景。苦労した甲斐ありました。
でも、ほんま疲れた。



周辺は楽園のような雰囲気が漂ってます。道のりは長かったんですけどね。1時間半くらいかかりました。

ま、でも最後まで登れて達成感はありました。で、これまた帰るんだよなあ、と思うと。

麓に帰って、レストランで一緒に来たタイ人と遅めの昼食。僕のおごりで。でなんで僕がおごらなければならないの??なんで、お金忘れてくるんでしょう。

車運転してもらったお礼ってことで納得しました。
眠くなりながら車に揺られカンチャナブリへ帰りました。

しかし・・・ なんで滝のてっぺんまで登ったのやら。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006年05月26日

車でドライブ、エラワン滝 - その1

テーマ:タイ 2006
ドライブ途中の風景

今日は、昨日知り合ったタイ人とドライブをすることになりました。なんでそうなったか?まあ昨日知り合って酒飲んで仲良くなったくらいなんですが。

さて、いざドライブ。目的地はエラワン滝というとこ。二人とも道がわからんので、日本語ガイドブック 地球の歩き方(タイ編)、通称「歩き方」にのってた方角へとひた走ります。

途中、ガソリンスタンドへよった時のこと。

「私、財布わすれちゃったの(笑)ごめん、支払っといてー」

は!?なんだよ、その(笑)って。 そう、彼女は女性である。もちろん、何かあったわけでもないし、ガールフレンドでもないし、昨日知り合っただけ!!!なんで財布わすれるの??つーか、いつからあなたの彼女になったのでしょうか。。。

しょうがないのでガソリン代500バーツを支払うはめに。明らかに、「確信犯」であるような匂いがしたわけですが、ここは旅を楽しく行うためにも我慢です。それに、なにより「彼女がドライバー」なわけで圧倒的に僕の方が弱い立場。

車窓からはのどかな風景が続きます。
2時間ほどでエラワン滝入り口につきました。

エラワン滝1

地元の子供たちの遊び場だったりします。タイ人の家族づれもいたりしてとてもまったりしてます。

入り口から一番置くの7番滝までは2kmくらいあります。歩きにくい道(道亡き道)なのでここから1時間以上かけて歩くことに・・・
結構疲れます。

後半に続く...


#久々にアメブロ更新
皆さん、ご無沙汰しております。諸事情によりブログ更新できませんでした。止まったままの話があり、途中まで読んでくださった人には申し訳ない限りです。
アメブロ大分軽くなったみたいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。