1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年05月12日

カンボジア、観光地であるが故の・・・

テーマ:カンボジア・タイ 2005
今日も朝8時に起床。相変わらず早起き。
そして、今日もカンボジアは猛暑。日々気温が上がっている気がする。昨日一日中遺跡回ってたらいつの間にか真っ黒になってた。おそるべし太陽のエネルギー。でも黒くなって少し嬉しかったりするけど。

10時にバイタクのドライバーのヌーンとゲストハウスで待ち合わせ。
彼は18歳で僕より4つ年下だ。物静かであまり喋らないけどいいやつ。昨日からずっと一緒である。
ゲストハウスを出発して、いざ遺跡巡りへ。今日はアンコールワットの周辺にある遺跡を色々回ることにした。周り方にはいろいろルートがあって、アンコールワット北へ抜けて大きく回るコースが「大回りコース」、アンコールワット東からぐるっと回るコースを「小回りコース」と呼ぶらしい。僕は小回りコースで回ることに。大回りと小回りだと一日チャーターの料金が数ドル違う。どっちも一日だから同じでいいような気もするけど。

途中、アンコールワットの近くで検問やっててポリスに止められた。
あれ?俺ヤバイことやった???
ってヌーン!顔がちょっと引きつってるじゃん。どうしたヌーン。

警官 「パス」
俺  「遺跡のパス??」
警官 「ああ、あなたは関係ないですよ」
警官 「ドライバーこっちにこい」

そういって、ヌーンはバイクの座席下から番号付ジャケットを取り出して持っていった。
ヌーン連行される。といっても木陰で職務質問?開始。やれやれ、どういうことやら。
ちょっと不安になるが、しばらくしてヌーンが戻ってきた。
どうやらヌーンはノージャケットドライバーだった。ちなみに、シェムリアップ?ではバイタクドライバーは番号付のジャケットを着ることが決められてるらしく、これを着ていると正式なドライバーの証らしい。

俺  「あれ、でもジャケットもってるじゃん?」
ヌーン「ああ・・・、これ友達から借りたんだよ。ハハハ・・・」

って借り物かい! ヌーンは罰金を払わされたみたいで苦笑いしてた。そういえば、町で見るバイタクの兄ちゃんたちは殆どジャケットなんて着てなかったなぁ・・・
検問もいつもはしてないんだそうだ。残念ヌーン。


さてさて、最初の遺跡はブリア・カン。ここは建物の崩壊が激しい遺跡でそのままの状態で建っている。
入り口をくぐってテクテク建物に向けて歩いていると、一人の警官が僕のほうにやってきた。

警官 「こんにちは。日本の方ですか?」
警官 「ここの道は危ないですから、私が案内しているんです。どうぞどうぞ。」

といって、僕を案内してきた。なるほど、こういうものなのか。と勝手に納得。警官ならばこれも仕事なんだろうな、と思ったからそのまま彼の案内に従うことにした。

全然危なくない道をしばらく歩いて、ようやく遺跡入り口まできけど、彼はそのまま遺跡内まで案内していく。
『あれ?これって案内?これってガイドじゃねーの?』
と思ったし、そろそろ彼の思惑もだんだん分ってきた。だいたい、話し掛けてきた時点で怪しいものと思うべきだった。でも、彼の日本語と英語のガイドはなかなか面白かったし遺跡の細かいところまで親切にガイドしてくれたから何も言わずガイドしてもらった。
警官は最後に、
警官 「私はそろそろ仕事に戻らなければなりません。」
   「でも、ここの遺跡の修復には沢山のお金がかかります。」
   「皆さん、お金を寄付していってくれます。あなたもお願いします。」

やっぱりきた・・・
わかっていたことだけど、やっぱりショックを受けてしまう。最初に言ってくれれば・・・
僕は渋りながらも、お金を払った。それは、彼の親切で丁寧なガイドに対するものである。実際、面白く遺跡を回れたわけだし・・・
最後に、僕は彼に
「君のガイドには感謝します。でも、そういう大事なことは最初に言うべきだったんだよ」
といって別れた。
払う僕が良いのか悪いのか。彼の言い方が上手いのか悪いのか・・・
実は、前日にも同じようなことがあって、そのときは少年だった。学校に行くお金がいるから・・・ というもの。
ここは、観光地、カンボジア、そして僕らは観光客であり、現地の人からしたら大金を抱えてやってくる。美しい遺跡、壮大な遺跡、それだけが観光地ではないのだ・・・。
何が正しくて、何が間違っていて、どうすべきなのか??僕は頭がフリーズする。


ブリアカン1
# ブリア・カンへ続く道


ブリアカン2
# 遺跡の屋根から生える巨大なバオバブの木
  左側の小さな人と比べると・・・


ブリアカン3
# セミや鳥の声がいつも聞こえます。すぐ隣はジャングル。


» 次へ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年05月12日

おもいっきり・・・

テーマ:日記
こんばんは。

いつのまにやら、5月も中頃。時が流れるのは早いです。
もうすぐ、梅雨、そして夏ですね。
そしたら次は秋・・・ やれることやっとかないとすぐに年をとってしまいそう。
最近、忙しいのでなかなかブログ更新できてません。

さてさて、最近思う「やりたいこと」リスト。

1、旅したい
2、パンを焼きたい
3、英語が上手くなりたい
4、写真を撮りたい
5、おもいっきり読書
6、pingをおもいっきり飛ばしたい

まずは、1、旅したい。
これは、いつも思ってるんですけどね・・・、 
次は韓国行って韓国人の友達に会いに行こうか?
はたまた、インド、ミャンマー・・・
行きたいところを考えたらエンドレス。

2、パンを焼きたい。
これは、忙しい、というか心の余裕不足。だから焼けません。
僕、パン焼くの好きなんです。あれ時間がものすごくかかるので大変なんですけど、汗かきながらパンをこねるのがなんともいえず面白い。
僕がパンを焼くときはフラストレーションがたまった時とか、頭がモヤモヤしたときとか・・・
パンを焼くと心がすっきりするんです。
でも、特に時間的余裕がないとなかなか出来ない。
そろそろ、久々に焼いてみたい。

3、英語が上手くなりたい。
これも日々思ってますが。TOEICスコアアップ目指して最近稼動中。
でも、TOEICって日常会話では使わない単語とか沢山でて大変だ。
ぼちぼち就職先考えてきたらやっぱりスコアアップしとかないとと思って。

4、写真を撮りたい。
これも時間的余裕必要有り・・・

5、おもいっきり読書
これも・・・
つまり、暇がほしいわけですね。トホホ。
なんか面白い本ありますか? 日ごろ読まないジャンル読んでみたら面白いかも??
哲学とか苦手なのであまり読みません。最近読んでるのは「不思議の国サウジアラビア」。
中東地方については殆ど知識無いので面白そうだな、と思って手にとった本。
ちょっと難しい。

6、pingをおもいっきり飛ばしたい。
どうでもいいですね、これ。
アメブロ話ですけど、アメブロって更新してもなかなかmy.blog.jpにpingが飛んでくれません。
更新通知いってないやん!と思って何度も更新するんですよ。
結構記事UPするのも一苦労。そろそろこれ直った???
ちなみに、アメブロってmybloglistとかBlogPeople設置できないんで、登録してくれる人殆どいません。
でも、一応ping飛ばしてるのでmybloglistとか経由で登録してくれると少し嬉しい限りです。
頑張ってping飛ばします。

というわけで、一応生きてますpingを飛ばしてみました。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年05月07日

アメブロにナビゲーションバーを設置

テーマ:ブログ
掲示板にて質問をいただいたのでブログにナビゲーションバー(このブログ上部にあるメニューみたいなやつ)を設置する方法を紹介します。

アメブロではHTMLを直接いじれないないので普通にやったら設置できないのですが、アメブロにはメッセージボードという機能がありますよね。
ブログトップに表示されるメッセージですね。
当ブログではこれを使って実現してます。


まず、前提条件ですが、2カラムブログを対象としてます。3カラムでも設置できますが幅が狭いのであまり見栄えがよくないと思います。

では実際に設定する項目ですが、
まずスタイルシートに以下を追加します。追加する場所はスタイルシートの末尾に加えればよいでしょう。
/* ナビゲーションバー */
#navi {
  width: 100%;
  margin-bottom: 2px;
}
#navi li {
  width: 18%; /* メニューの個数によって調整 */
  margin: 0px 4px 0px 0px;
  padding: 0px;
  float: left;
  list-style: none;
}
#navi a {
  display: block;
  width: 99%;
  text-align: center;
  text-decoration: none;
  letter-spacing: 2px;
  color: #009999; /* 文字色 */
  background-color: #F5F5F5;
  padding: 4px 0px 4px 0px;
  border-left: 4px solid #0066cc; /* 左側の線色 */
  line-height: 80%;
}
#navi a:hover {
  color: #0066cc; /* 文字色(マウス乗せた時) */
  border-left: 4px solid #009999; /* 左側の線色(マウス乗せた時) */
}

width: 18%;
という部分でメニュー一個当たりの幅を決めてます。上の例ではメニューが5個の場合です。メニューの数に応じて調整する必要あります。大体合計90%(5x18%=90%)くらいになれば一列で済むと思います・・・。 幅を取りすぎると2列になってしまいます。

次に、アメブロ管理メニューの設定のページのメッセージボードに以下を貼り付けます。このとき、HTMLタグを表示モードにしておいてください。
<div id="navi">
  <ul>
    <li><a href="リンク1">menu1</a></li>
    <li><a href="リンク2">menu2</a></li>
    <li><a href="リンク3">menu3</a></li>
    <li><a href="リンク4">menu4</a></li>
    <li><a href="リンク5">menu5</a></li>
  </ul>
</div>

リンク*の部分とmenu*の部分は適当にカスタマイズしましょう。
ちなみに僕は、各メニュー記事を作成してその個別記事へリンクしています。ただし、普通にメニュー記事を作成するとブログトップページに記事が見えちゃうので、記事編集画面で日時をブログ開始日に設定して、トップページに現れないようにしてます。
他にはカテゴリページへリンクを張るのも使い道でしょうか。そこらは個人の使い方で様々になると思います。

これで、ナビゲーションバーが現れるはずです。
どうぞお試しあれ。
質問がありましたら気軽にコメントでどうぞ。


ちなみに、僕が現在使用しているブログのテンプレートは「グレイ」という種類で一番シンプルなやつです。いまは原形をとどめてませんが・・・
スタイルシートをカスタマイズして自分風にしたいときは、シンプルなデザインから改造するとやり易いと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年05月07日

カンボジアのフランスパン

テーマ:カンボジア・タイ 2005
シェムリアップ滞在3日目で2日目の朝。

今日は朝日を見に行かずゆっくり寝た。といっても起床は8時だ。僕は旅に出ると朝早起きになるようだ。

この旅で楽しみにしてたことが一つあって、それはカンボジアのフランスパンを食べてみたい!というものだ。カンボジアは植民地時代にフランスに占領されてた名残でフランスパンが美味しい、というのを聞いて僕は一度食べてみたかったのだ。

ゲストハウスから歩いて10分くらいのところで賑わっている食堂を見つけたのでここでバケットサンドとコーラを注文した。パンの中には肉のペースト状のものが縫ってあり、それにハム、野菜を好みで挟む仕組みのようだ。あとトッピングにでっかいピクルスのようなものもあったがこれは挟まなかった。
この段階で肉に味付けられたアジア的な匂いが漂っている。この独特の匂いはカンボジア魚醤の味付けのせいだろう。そして、もう一点、カンボジア料理にはよく付いてくるものなのだけど、小皿に茶色い塩が乗っておりそこにライムを搾る。これを好みでつけて食べるのだけど、ライムのすっぱさと塩のしょっぱさが魚醤の匂いをまろやかにしてくれて爽やかな一品に仕上がるのだ。
と、いろいろカンボジアバケットについていろいろ解説してみたけど、バケットの味はもちろん旨かった。魚醤の癖は少々あるけど数回食べたら病みつきになりそうな気がする。フランスパンの仕上がり具合も素晴らしかったと思う。

うー、美味しかったけど食べ過ぎた・・・
部屋にもどって休憩しよう。今日も遺跡めぐりの一日だ。

» 次へ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年05月07日

神戸の夜景

テーマ:日記
ゴールデンウィークももう終わりですね。
ずっとバイトしてました。どこかに行きたいですけどここは我慢です。
忙しかったのですが、暇を作って友達と神戸の夜景を見にドライブに行ってきました。

深夜でかなり寒かったのですが、六甲山からの夜景は素晴らしかったです!
上海の夜景にも勝るって感じです。あぁ、上海懐かしい・・・
また上海の外灘から眺める夜景も眺めてみたくなりました。


神戸

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。