こんにちは。村崎京子(むらさききょうこ)です。

 
主に、自律神経と女性ホルモンの乱れを改善する方法についてお伝えしています。

 

 

 

 

突然ですが

 

もしも、30年の時間があり、好きなことをしてよいとしたら、あなたは何をしますか?

 

少し考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうですか?

 

何か浮かびましたか?

 

その答え、おそらくあなたが本当にやりたいことなのではないかな。

 

多くの人は家族のことや経済的なこと、時間、年齢・・・

 

様々な理由をつけて、自分の選択や行動に制限をかけている。

 

やりたいなぁ・・・と頭に浮かんでも、即座に「無理!」と打ち消している。

 

私もそうでした

 

 

これを前のコンサルタントの方から聞かれた時、最初は現状の中でしか考えることができなかった。

 

でも、それって本当にやりたいこと?

 

それって楽しいの?

 
現状はひとまず置いといて、30年の時間があって好きなことをできるしたら、何をしたい?

 

自分に問いかけてみた。

 

そしたらね、「世界中を旅したい。世界中の人々や文化と触れ合いながら、現地に住む日本人相手にセッションやセルフケアの講座なんてできたら楽しそうー!」と出た。

 

今まで、私も夫も毎日忙しい、時間がない、と思っていて、国内2泊ぐらいの旅行がせいぜい。

 

「海外旅行は仕事を引退してからやな」なんて言い合っていました。

 

夫に以前、海外での生活を提案されたこともあるのだけれど、「英語喋られへんのに無理やで!生活していかれへんやん」と即却下。

 

オーストラリアを旅した時に、ハンバーガーショップで「トマト?B.B.Q?どっちにします?」と聞かれ、私はトマトソースを、夫はB.B.Qソースを選んだ。

 

「今、日本語やったな!」と私が言うと、夫は「え?何が?」。

 

私「店員さん、今日本語で『どっちにします?』って言うてたやん」

 

夫「ずっと英語やで」と。

 

「トマト?B.B.Qor チリソース?」と聞かれたらしい。

 

そこから私、余計に喋れなくなりました。

 

それなのに、海外で暮らすなんて無理。

 

生活と言えば仕事 → 仕事と言えばカウンセリング → カウンセリングを英語でする → 無理~!! という発想。

 

でも、インターネットが発達した今、どこにいても繋がることはできるし、方法も一つではないですよね。

 

夫にも同じ質問をしてみました。

 

すると、夫も「海外をあちこち行きたいかなぁ。現地の日本人学校の先生なんかも面白そう」とのこと。

 

2人共そう思っているなら、老後なんて待たずに行こうよ!

 

急に気持ちがワクワクしてきました。

 

 

 

 

この1年で、Webを通じて色んな方と知り合ったことも大きい。

 

「昨日グアムから帰ってきたところ。これからまた沖縄に行くの~」と、旅行の合間にお茶会に来た人もいた。

 

昨日まで京都におってん、明日から大阪やねん・・・みたいな、そんな感覚?

 

どうやら、海外旅行のハードルを自分で勝手に上げていたよう。

 

 

そして・・・

 

ついに

 

私単身で台湾ツアーに参加することにしました^^

 

夫がいないと無理~! 一人旅なんてありえない! って思っていたのだけれど、

 

いやいや、ツアーで一緒になった人達と親しくなればいいやんと思えた。

 

色んな“無理”が解けていく。

 

海外なんて、18年ぶり。

 

とっくに期限が切れていたパスポートも、昨日申請に行ってきましたよ♪

 

最近はね、やりたいなぁと思ったことは、どうやったらできるのかをまず考えてみることにしています。

 

夫も、近々パスポートを作りに行くらしい。

 

そして、職場の同僚と計画を立てているようです^^

 

 

あなたはいかがですか?

 

もしも、30年の時間があり、好きなことをしてよいとしたら、あなたは何をしますか?

 

 
 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました^^

 

 

神戸・芦屋:自律神経・女性ホルモンの整え方/理想の働き方カウンセリング
・初めての方へ
・地図とアクセス
・メニュー
・ご予約可能日
・お客様の声
・お問合せはこちら

 

 

 神戸・芦屋・西宮・尼崎・淡路島・大阪・茨木・高槻・箕面・阪南・岸和田・京都・宇治・大津・奈良からもお越しいただいております。