※一部情報更新:2011年6月10日

 あらためまして、東日本大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、 被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 また、今なお予断を許さない状況が続いている原発事故に関しても、被害にあわれた方々、現場で懸命に事故対応に取組む方々のお気持ちをくみ取るにはあまりにも個々が非力で落ち込むばかりで、私たちもこのような市民レベルでの活動をするにあたり、「私たちには何ができるのか。」「私たちはどのような行動をしていかなければならないのか。」など、悶々と考えるばかりです。
 形式張った話しではなく、間接的にも直接的にも、これは日本全体の問題であり、世界や地球規模の大変大きな影響のあることですので、言葉にすること自体が難しいのですが、それでも私たちも出来ることを一歩一歩進んでいくしかないのだと、いつも心に置くようにしています。

 さて、私たちは森林と田畑を六ヶ所村に、事務所を東北町に拠点を据えてから、ちょうど1年が過ぎました。様々なご報告、ウェブによる広報や発信等、手が回らず申し訳ございませんが、2年目の今年度からは、田んぼを始められることになりました。
 今回は、その始めのイベントとしまして、田植えイベントを試みることに致しました。日々日常を過ごすだけでも違和感や、やるせない気持ちを感じますが、こと、このような活動の案内やブログなどでの発信などにも、かなりの抵抗を感じてしまいます。
 が、震災や原発事故の前後に関係なく、私たちは持続可能な暮らしや社会を青森から実践、創出、発信していく使命にはなんら変わりはないので、「東北のあしたの希望であり、現実的未来」となれるよう、今のところは活動や事業を粛々と進めているところです。

 簡単なご案内ではございますが、是非ご都合お許しいただける方々と一緒に田植えが出来ればと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

                2011年6月18,19日(土,日)
                 「あしたのための森の田植え」
                青森県上北郡六ヶ所村/東北町

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

==================================

【日  時】 ■2011年6月18日(土)19日(日)
       1日目:18日(土)13:00~17:00ごろ
       2日目:19日(日)09:00~12:00ごろ
    
       <1日目>
       13:00 事務所出発 (田んぼへ移動)
       13:30 あいさつ(団体紹介/自己紹介/連絡など)
       13:40 田植え開始(休憩あり)
       17:00 田植え終了 (事務所へ移動)
       17:30 事務所到着/解散 (有志で温泉や食事)

       <2日目>
       09:00 事務所出発 (田んぼへ移動)
       09:30 あいさつ(団体紹介/自己紹介/連絡など)
       09:40 田植え開始(休憩あり)
       12:00 田植え終了 (事務所へ移動)
       12:30 事務所到着
       12:40 昼食(食事をしながらご感想共有/連絡など)
       14:00 解散(有志で温泉)
       
【集合時間】 1日目:18日(土)12:50
       2日目:19日(日)08:50
       (受付時間はそれぞれ30分前から)

【集合場所】 ■あしたの森事務所
       住所:青森県上北郡東北町中村道ノ上353 〒039-2611
       地図:http://bit.ly/jCUzGC
       
       <お願い>
       最寄りの鉄道駅からは遠いため、以下の方法などでご来訪
       下さい。また、お申込みの際には、駐車スペース等も限ら
       れているため、必ずご来訪方法をご明記下さい。
       
       (1)自家用車にて集合場所へ
       (2)他の参加者の車で乗り合い(カーシェア)で集合場所へ
       (3)タクシーで集合場所へ
       (4)公共交通鉄道で、最寄りの駅まで来て迎えを待つ

       ※また、弊団体の集落近くまで、公共交通バスが走ってい
       ますが、土日祝祭日は営業していませんのでご注意下さい。
       ※その他お問い合わせ下さい。      

       ■各駅へのお迎え、お見送り時間
       <お迎え>
       【七戸十和田駅(新幹線)】11:15出発
        参考:東京方面から10:54駅着
       【乙供駅 (青い森鉄道) 】11:40出発
        参考:八戸方面から10:55駅着、青森方面から11:36駅着

       <お見送り(19日>
       【乙供駅 (青い森鉄道) 】18:00到着
        参考:八戸方面へ18:14駅発、青森方面へ18:04駅発
       【七戸十和田駅(新幹線)】18:20到着
        参考:東京方面へ18:43駅発

【田 ん ぼ】 あしたの森の田んぼ(六ヶ所村倉内家ノ上)
       ※集合場所とは別で自力で行くのは困難です。ご注意下さい。
      
【参 加 費】 ■1日目:200円/2日目:400円(昼食付) 
       ※各駅までの送り迎えは片道、+1人500円
        2人以上になれば1000円÷乗車人数(例:4人は250円/人)
       ※1日目の温泉や夕食、2日目の温泉は実費でご参加下さい。
       ※ご宿泊される方は別途お問い合わせ下さい。

【宿  泊】 遠方からおこしの方で2日間ご参加される方は、
       宿泊についてご相談承ります。
       簡素な宿泊でよろしければ500円程度からご案内出来ます。
       また他に、素泊まりや旅館などもお問い合わせ下さい。

【持 ち 物】 マイはし、マイお椀・長靴・タオル・汚れてもいい服装
       ※その他各自必要な物→例:着替え、お風呂道具(温泉に
       入られる方)、水筒(簡単な飲物はご用意しています)、等。

【締め切り】 6月16日(木)

【申込先/お問合せ】
 
 以下のフォームを使って、出来ればメールでお申し込み下さい。

 ■六ヶ所あしたの森 事務局
 (暫定運営事務局:NPOおかげさま農と暮らしの研究所(OK研))
 ■電 話:0175-62-3616 (FAX兼用) / 080-5099-8062 (山本)
 ■メール:info☆ashitanomori.net (☆を@に変えて下さい)

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここから□■□■□■□■□■

 1.お名前:
 2.ご所属:
 3.ご住所:〒
 4.お電話:
 5.メールアドレス:
 6.お申込み人数 :
 7.ご参加日(選択下さい):1日目/2日目/2日間
 ---------------------------
 8.ご来訪方法(選択ください):
  (1)自家用車にて
  (2)他の参加者と乗り合いで(運転手氏名:      )
  (3)タクシーで
  (4)公共交通鉄道で、最寄りの駅まで(駅名      )
 ---------------------------
 9.その他ご連絡ご質問

□■□■□■□■□■申込みフォーム ここまで□■□■□■□■□■

■青い森のエコビレッジの暮らし■
私たちは、森林や田畑での活動を中心に、子どもからお年寄りまで、 誰もが参加できる「青い森のエコビレッジ」を通じて 持続可能な社会・暮らし・仕事づくりを青森で実践し 全国に発信しています。
活動2年目の今年から、六ヶ所村中志集落で田んぼを始められることになりました!今回はその田植えをみなさんと一緒にしたいとイベントを企画しました。

■耕さない無農薬の田んぼ■
私たちの田んぼは、いわゆる普通の田んぼとちょっと違うところがあります。今回みなさんと一緒に田植えをするのは「不耕起栽培(ふこうきさいばい)」と言う農法の田んぼです。
不耕起というのはすなわち「耕さない」ということです。そしてそれに加え、農薬や化学肥料を使わない無農薬の農法で、さらに冬の間も田の水を張ったままにする「冬期淡水(とうきたんすい)」という農法も取り入れています。

→不耕起栽培について:http://bit.ly/fPCmsa

■冷害に強いお米づくり■
不耕起栽培で育てる理由には、1つは私たちが、環境負荷の少ない農業、またそこにいる生きものや自然環境と調和した農業を目指すべく、無農薬無化学肥料の作物栽培に取組んでいることにあります。
そしてもう1つは、実はこの農法が冷害に強いと言われていることにもあります。六ヶ所を含む下北半島をはじめ、この地域には「やませ」という偏東風により、冷害で作物が育ちにくいと言われています。土壌は豊かなので根菜類の作物を育てるには適していると言われ広く栽培されていますが、やは
りお米などには厳しい条件と言えるようです。

■私たちも素人。一緒に愉しみませんか?■
田んぼは今年がはじめての試みです。経験や知識の有無にかかわらず、みなさまの参加をお待ちしています♪

みなさまと一緒に田植え出来ることを心から楽しみにしております。

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木

■■◆■▲  「六ヶ所あしたの森」事務局
■▲     事 務 所:青森県上北郡東北町中村道ノ上353 〒039-2611
■■▲    森と田畑:青森県上北郡六ヶ所村倉内家ノ上6-9、他
■■■◆   電話:0175-62-3616(FAX兼) 080-5099-8062(山本)
■◆■■▲  メール:info*ashitanomori.net (*には@が入ります)
■■■■■▲ ウェブ:http://ashitanomori.net
■■     ブログ:http://ameblo.jp/ashitanomori

木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木木
AD
六ヶ所あしたの森 ブログ

準備時間もない中、すばらしいキャンドルナイトになりましたー。これも喫茶待夢のマスター、それからキャンドルの準備から手伝ってくださったMさん、もちろん使用済みロウソクを提供くださった東北町乙供駅前の報效寺さん、そしてそして、御来店くださったみなさま。本当にありがとう御座いましたー。

六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ




事務局山本
AD
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。

六ヶ所あしたの森presents
1000000人のキャンドルナイト at 喫茶「待夢」(青森県東北町)
2010年7月3日(日)

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。

六ヶ所あしたの森 ブログ


六ヶ所あしたの森 ブログ

※こちらの写真は、昨年六ヶ所あしたの森が開催したキャンドルイベントの写真で、今回開催する喫茶「待夢」での写真ではございません。

 東京タワーや大阪城など、全国の主要施設から小さなカフェまで、各地で開催されている100万人のキャンドルナイトの時期になりました。今年は6月20日(日)夏至前夜から7月7日(水)七夕までがキャンペーン期間です。2週間ちょっと期間があります。

1000000人のキャンドルナイト
http://www.candle-night.org/


 六ヶ所あしたの森では、青森県下北・三八上北地域でもキャンドルナイトを広めていきたいと、7月3日(土)、JR東北本線乙供駅改札口出て左手すぐにある、喫茶「待夢(タイム)」で、一夜だけ企画をしました。
 この日は、通常メニューに加えて、フェアトレードの有機コーヒー&紅茶。それからスタッフお手製の体にも地球にもやさしいスイーツを、メニューに加え、心も体も、暖かい温もりと共にスローな時間と空間をご用意しています。キャンドルは、東北町にある報效寺さんの使用済みロウソクを使わせていただきます。

 考古学やっているオモシロイ喫茶店のマスター(まるでマスターキートンのよう!?)と、六ヶ所で山林と田畑を利活用し、楽しくムリなく半農半Xを目指す若者が、みなさまのおこしをお待ちしております!

■日時
2010年7月3日土曜日 20時~22時頃

■場所
喫茶「待夢」(JR乙供駅徒歩0分)
青森県上北郡東北町字上笹橋3-35
Tel: 0175-63-3964

■特別メニュー(予定)
有機栽培フェアトレードコーヒー:350円
有機栽培無農薬インド紅茶:350円
スロースイーツ:350円

※当日は通常のメニューがありますが、コーヒーと紅茶のみ、上述のように有機栽培のフェアトレードコーヒー&紅茶となります。

■お問合せ
六ヶ所あしたの森 事務局
森田畑:六ヶ所村大字倉内家ノ上6-9
電 話:0175-63-4633(事務所)、080-5099-8062(山本)

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。
AD
今日は、3月14日(日)に青森県十和田市で開催される「アンペアダウン ワークショップ」(主催:環境=文化NGOナマケモノ倶楽部、助成:マイクロソフトNPOプログラム)のチラシ協力発送をしましたー。
$「チームおかげさま」ブログ


また、当日17時~は、会場から徒歩1分にあるフェアトレードショップ&カフェ「風のひろば」さんにて交流会も開催されます。3人のナマケモノ倶楽部事務局スタッフも参加します。この機会に、是非交流を深めませんか?

アンペアダウン プロジェクト 特設サイト
http://www.sloth.gr.jp/a-down/


事務局
山本勇樹
加藤登紀子さんと木を植えよう in 青森

(続きです)


この日の植樹に用意した苗は
エゾエノキ、ブナ、コナラ、ミズナラ、サンショウ、
そして「石鹸の木」とも呼ばれているサイカチ。

「チームおかげさま」ブログ


実は、夏季は植樹の時期ではないのですが
この時期に植えるのにふさわしい苗の選定のために
「六ヶ所あしたの森」顧問の上原 巌先生に下見をしていただいたり
八戸の「木の専門家」や、この土地に暮らす方々のお力をいただいて
苗の手配や下草刈などをすすめて参りました。

毎回、学ばせていただくことがたくさんです。
森からも人からも、たくさんのことを教えていただいています。

皆さま、本当におかげさまです。
支えられ助けていただいて、この日もとても楽しく植樹ができました。
ありがとうございました。


それでは、すばらしい「あした」を願って・・・。
2009年8月8日の植樹祭の様子を一緒にお楽しみください。 (by arie)


「チームおかげさま」ブログ


「チームおかげさま」ブログ


「チームおかげさま」ブログ


「チームおかげさま」ブログ


「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ

「チームおかげさま」ブログ





「六ヶ所あしたの森」での植樹を終えて、
コンサートのリハーサルのために八戸に向かわれる登紀子さん。
タイトなスケジュールの中、ステキな時間を分かち合ってくださいました。

「チームおかげさま」ブログ


加藤登紀子さん、そして
植樹祭にお集まりいただいた皆さま
応援してくださっている皆さまに、心から感謝を申し上げます。

「六ヶ所あしたの森」設立準備委員会 チームおかげさま一同

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※「加藤登紀子さんと木を植えよう in 青森」の様子は、
 9月20日の深夜24時50分放送の
 毎日放送(大阪)映像09「登紀子、人に会う」で放映予定です。