☆Merry 唐桑s まとめ☆

テーマ:

クリスマス会が終わったあと、
「また来年も行くね!」
といってくれた子どもがいました。

楽しかった!とか
またやってね!ではなく。

この言葉を聞いた時、本当に嬉しかったんです。
こんな風に言ってくれたのは、
もちろん楽しんでくれたからで、
今回のクリスマス会が小学校の隔てなく、繋がりを作るきっかけになってほしい、
という私達の思いが、もしかしたら通じたのかなと思いました。

クリスマス会が終わっても、正直達成感というものはありませんでした。
でもそれでいいと思っています。
やりにげの単なるイベントではなく、今後に繋がっていくためのきっかけになることが、私達の願いでした。

私達学生の力はちっぽけで、できることなんてほんとに小さなことしかないと思っています。


元気と熱意だけはあって、
唐桑のために!という思いで
進んでいくことしかできません。

そんな私達のために、力を貸して下さる大人の方々がいて、たくさんの子ども達の笑顔を見ることができました。

今回のクリスマス会を無事に終えることができたのは様々な方々のご協力のおかげです。
本当に、ありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。





唐桑のために。
大好きな人たちのために。
これからも!!!!





文責 井出 汐那