玄米、発芽させてますか?

テーマ:

こんばんは、玄米そのまま食べてますか?それとも発芽させてますか?

え?生米じゃないですよ。きちんと炊きますよ。生米はさすがに食べられません。

さて、最近また我が家では発芽玄米なるものを炊き始めています。半年位前まではほぼ玄米だったんですが、夫婦でしっかりと噛めていなかったからか、消化不良を起こしたりして胃が痛かったりした時期があったのでしばらくやめていました。

しかし、やっぱり玄米の効果はすごいという事でもう一度玄米食に挑戦です。

玄米の良さはやっぱり排毒効果が抜群だという事だと思います。

フイチン酸というものが玄米に含まれていて強力な排毒作用があります。ただ、あまりにも排毒作用が強いのでカルシウムなどまで排出してしまうといわれています。

発芽させることでその作用が少し和らぐという事で我が家は発芽玄米です。

食感も、発芽玄米は少しもちもちとしていて冷めてもパラパラにはなりにくいですが、本当の玄米はパラパラになりやすく、普通の白米の2~3倍ほど噛んで歯ですりつぶさないと口の中に残りやすいです。

さて、そんな発芽玄米ですが買うとまぁまぁ高い。自分で発芽させたほうが安いし目で見えて安全です。

準備するもの:鍋、陶器製の壷(できるだけ厚みがあるほうがいい)、玄米

作り方:

1.玄米をサッと洗う。

2.鍋で沸かしたお湯を陶器製の壷に入れ、40度ぐらいになるように温度計ではかりながら水を足していく。

3.温度が適温になったら玄米を入れ一晩ふたをして置いておく。

 

たったこれだけです。本当に。陶器製の壷が良いというのは厚みがあると保温性が高いのと陶器自体が呼吸をするので発芽玄米に必要な酸素がしっかりと取り込むことができるからです。また、手に入りやすいし、安い。

 

玄米を浸けるときに、たっぷりの水を入れることがコツです。

 

因みに、陶器製の壷で出来たというのは海外でも実証済みです。知人がイタリアに住んでおりますが、そこで発芽玄米に挑戦したら今までで一番上手にできました。

 

我が家ではヨーグルティアを使っています。先に豆乳グルグルヨーグルトというのを作るために買ったのですが「発芽玄米も作れるらしい」と記事で見てからは発芽玄米、時々ヨーグルトという感じで使っています。ただ、値段もするので発芽玄米のためだけには必要ないかもしれません。

発芽玄米を炊くときは、炊飯器の玄米コースでもいいですが、玄米コースの水加減で炊くと少しべチャっとするかもしれません。玄米コースの水加減より気持ち少な目がちょうどだと思います。

ぜひ、一度玄米でご飯を炊いて、そして次は発芽玄米を作ってみてください。

 

 

 

AD