1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-12-17 02:00:48

楽譜がかけてよかった

テーマ:かんがえごと
先日ある方のおうちへあそびにいった
アシカのイベントによくでてくださった方だ

その方と一緒にイベントにでてくださった方々も
あつまっていた

それは、ちょっとはやいクリスマスパーティーで
おいしいケーキもたべることができた

小さいこどもと、大人がまざっていて、
ビールものんだりで(大人のみ)

にぎやかだった

何時までときまっていたから、
何かうたっといたほうがよさそうだと思い
クリスマスの曲でもうたおうとこえをかけた

楽譜がなさそうだったから、
手帳をやぶって五線をひいて
きよしこのよるの楽譜をかいた

2部合唱にした

そのくらいの楽譜であれば、
楽器で音をださなくても、大体かける

音大にいくために訓練したのが
こういうところで役に立った

楽譜がかけて、よかった

+ + +

その小さな手書きの楽譜をみながら
みなでたのしく合唱した

2部合唱だったけれど、
アドリブではもれる人は、ほかのパートをつくってうたい
すてきなかんじだった

もうちょっと歌おうということになり

その方々がまえにチームでうたったことのある曲を
何曲かうたうことになった

チームでうたう、というのは、
なかなか、楽しいものだと思う

1人でうたうのとちがう、楽しさがある

1人かチームか、その楽しさはちがうとは思うが
どっちの楽しさが大きいかというと
チームでうたうほうが大きいかもしれない

アンケートとってみないと、
わからないけれどね

+ + +

ところで

ピアノを演奏しても、
だれもよろこんでくれない

・・・と、私は常々思っている

ピアノなんてありふれている
とくに珍しくもありがたくもないではないか

だれかが心からよろこんでくれたと
思えたことは、あまりない、というか
ほとんどないように思う

それは、巧くないからだ、とか、
技術的にあっといわせるものがないからだとか、
演奏のプロフェッショナルでもないならあたりまえだとか

よろこんでもらえない理由にあたるだろうものは、
いくらでもあるだろうとは思う

私が音楽から離れてしまった理由の1つが
そこらへんにある

音楽をやるよろこびとは、
いったいどこにあるのだろう

しかしたとえば、うさぎをなでていることは、
巧い下手などない

ただただ、心をこめてなでれば
うさぎはよろこんでくれる

しかし、音楽はそうはいかない

下手だと、聞き苦しいといわれるし、
演技のような演出までして表現しなくてはいけないこともある

うさぎを愛するには演技のような演出なんか必要ない
やっぱりうさぎのほうが、音楽よりいいよな

そんなことを悶々と考えることが
たびたびある

+ + +

そんな中ではあったのだが
その、クリスマスパーティーでの合唱は

みなで歌えたことが、楽しかったから、
それでよかった

聴衆にきかせるための、演奏だったのではなくて
みなで歌えたことが楽しい、そういう演奏だった

だから、それで、十分によかった

こういうときに、音楽は役に立つぜ!

と、心から思った

そんな・・・

楽譜がかけてよかった
合唱できてよかった

・・・というような、お話でした




AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。