Ash And Air のブログ

この度、イベント団体 Ash And Airを発足しました!
メンバーは駆け出しの声優・俳優のタマゴたちの団体です(*^_^*)
こちらのブログでは、日々メンバーの日常や独り言をアップしていきますので、どんなヤツがメンバーにいるのか知ってもらえるといいなと思ってます( ^ω^ )


テーマ:
皆さん、こんばんは!
谷津康行です。



日が経つにつれて暖かくなっています。
4月に向けて新しく始めることが増えていく中、気の緩みからかだらだらしている今日この頃、



さて今回の紹介する映画作品は、
「グースバンプス モンスターと秘密の書」
です。



物語は、学校教頭職を務める母の転勤で、田舎町に引っ越してきた高校生ザックは、引っ越したその日に隣人ハンナと交流を深める。だが、家主でありハンナの父親はザックを邪険にする。
しかし、あるきっかけでハンナの家にザックと同級生チャンプが侵入すると著書が鍵を掛けられた状態で大量に収まっていた。
本に興味津々のチャンプが本の鍵を開けると本に登場する怪物・雪男が実体化した。
実はハンナの父親こそが多く怪物たちが登場する作品群「グースバンプス」の著者R・L・スタインだった。
スタインが創作した作品の怪物たちは、本の世界から現実の世界に実体化してしまうため、本に鍵を掛けて封印していた。
ところが雪男が暴れたはずみで悪魔の腹話術人形スラッピーの本の鍵が壊れ、実体化してしまった。
長年閉じ込められていたスラッピーは、二度と自分を封じこめられないように本を燃やし、更に怪物が封じられた本を全て奪い怪物たちを次々と解き放ち様々な怪物たちに暴れられて町はパニックになった。
そんな中、ザックは新しく怪物を本の中に戻す物語を書けばいいと提案するが、そのためには物語を現実にするための特別なタイプライターが必要だった。そのタイプライターは、なんとザックたちが通う高校に保管してあった。



グースバンプスと聞くと昔にNHKで放送してた事を思い出すが、どうやら同作品らしい。
やはりホラー要素はあんまりございませんが、娯楽作品として見る分には面白い作品です。

昔見てたグースバンプスで覚えている話は、キャンプに来た主人公がいろんな怖い体験をして最後に両親と仲間たちからネタバラシをされて何故こんな事をしたのか説明している時に空に写る地球に行くための試練なんだと言うがまさかの地球外生命体と言うオチとは、いろいろあるオチでそっちかよと思った事は覚えております。

あと引っ越して来た町が死人しか住んでいない町の話が好きです。


今回のブログ更新の間、多くの出来ごとがありましたが、次回の更新の間に一体何が起こる事か、


以上、谷津康行でした
バイバイ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
お久しぶりです
添野でございます

本日は最近観た映画のお話をさせていただきたいと思います
タイトルは…『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』です!!

観てきましたよ、ドラえもんの映画を!!

そして今回もネタバレをしないように、フワッとした感想になってしまうのですが…
これだけは言わせてください

今作も面白かったです!!


一応、あらすじを説明させていただきますと

『あまりの暑さに南極の氷山にかき氷を食べに行ったのび太とドラえもん、そこで氷の中に不思議なリングを見つけます
その持ち主を探すため、いつものメンバーと一緒に南極での大冒険が始まるのでした…』


これが大まかなあらすじです(本当におおまかですみません(--;))

あ、ちなみに写真はパンフレットの表紙です


それにしても『南極』ですよ…
この映画を観て、いつか行ってみたいと思いましたね…
流石にかき氷を食べにっていうのはスケールが大きすぎますけど(それも面白そうですけどね(^_^))
劇中にみんなで星空を眺めるシーンがありまして、それがすごいキレイだったんですよ
自分も実際に見てみたいと思いましたね…

あ、もちろん映画自体にも見所はたくさんありましたよ!!
先程書いた星空のシーンはもちろん、みんなの友情、力を合わせて困難に立ち向かう姿、お馴染みの秘密道具から初めて見る秘密道具などなど…
ストーリーもとても面白くて、もう本来なら映画に出てくるシーンや秘密道具について一つずつ語りたい所なんですが、本当にネタバレになってしまいそうなので残念ですがそれは割愛させていただきます(TT)

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』…氷だけに、まさに愛すべき作品でしたよ!!



氷だけに…愛すべき…

氷だけに…アイスべき…



いや、ごめんなさい!!
冗談ぬきで本当に愛すべき作品だと思います!!
自分はもう一回観に行って、見逃した細かいネタを見つけたいと思います(本当に色々なシーンに細かいネタがあるんですよ!!)


さて、それでは今回はこの辺で失礼させていただきます
またお会いしましょうm(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんばんは!
谷津康行です。


3月、温かい日が日に増えて来ておりますが、まだまだ寒さ対策が止められない今日この頃。


さて、昨年話題の映画作品「シン・ゴジラ」が今月にDVDとして発売されますが、遂にサメ映画も「シン・○○」が登場しました。

「シン・ジョーズ」

と思ったら、原題が「ATOMIC SHARK(和訳は、原子力のサメ)」となってます。
今回シン・ジョーズのシンの意味は「SIN=罪」らしいです。



物語は、カリフォルニア州サンディエゴのビーチでライフセーバーとして働いている環境学を学んだジーナと足をケガをしているカプランは、突如浮かび上がった焼死体と焼かれた魚の死骸が波打ち際に打ち上げられていた。
カプランとジーナは、取材クルーのリポーター・フェリスとカメラマン・トロイは、その死体の謎を追っていく内に、長年をかけて核の影響により進化したサメだと判明!!
体内に核エネルギーを持つサメは、海水浴を楽しむ者を次々と襲い犠牲者が増えていく、カプランは仲間悪い上司に報告するも、逆に風評被害を出す人物としてクビにされる。
しかし、人類の手によって生み出した悪魔は更なる犠牲への始まったばかりに過ぎなかった。


ザ・B級サメ映画ですね~。

冒頭で登場する水上スキーを楽しむ女性がサメに殺され、クルーザーを操縦していた船長は逃走!警察に話すも信じてもらえず、ジーナと船長とは何やら曰くがありそう。(実は親子!)
しかも中盤で浜辺のレストランで食レポ中に新作料理として汚染された魚を食べた食レポのリポーターと客が燃え上がり店もろとも大爆発!!
こんなに大事件なのに上司はサメがいないと言いはり、最後は普通のサメと思い飛びかかって燃えて死亡!B級映画あるあるだなぁ~。あとおバカな同僚の女性もいる。


今年も面白そうなB級映画作品が、何本見れるか楽しみです。


以上、谷津康行でした。
バイバイ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです
添野でございます

本日、3月3日は『ひな祭り』!!

…はい、完璧に忘れていました

少し前のブログで年中行事を大切にしたいと言っておきながらの、この体たらく…
改めて気を引きしめたいと思いますm(_ _)m


それにしても…
テレビのニュースを観て気付きましたが、気付くのが遅すぎましたよ
もうすぐ今日が終わってしまいます…

お雛様は無いので、せめて何か「ひな祭り感」のある物は無いものかと、あわてて家の中をさがしまして、とりあえず見つかったのがこれです!!

ええ、アラレです
普通のアラレです

お茶菓子に買ったアラレですけど、本日は雛アラレの代わりにこれでお祝いしようかと、
アラレには代わりありませんしね(^-^)
あとは、白酒も無いので普通のお酒で…
こうなると、ただの晩酌みたいになっちゃってますけど、せめてお祝いする気持ちは持っていようと思います!!

そういえば、菱餅も無いんですよね…
必死にもうちょっと探せばよかったですかね!!



…ヒシモチだけに、ヒッシにもうちっと…

…ヒシモチだけに、ヒッシにもちっと…

…ヒシモチだけに、ヒッシにモチっと…



はい、もう…本当にすみません!!
毎度毎度、苦しすぎますね(-_-;)


えー…それでは、本日はこの辺りで失礼させていただきたいと思います!!

みなさま、最近気温の変化が激しいですが
体調には十分気を付けてくださいね

ではまた!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さん、こんばんは!
谷津康行です。



すっかり2月も終わりに近くにつれて、日々暖かくなっている気がしますが、朝夕はまだまだ寒さが気になるところです。



さて、昨年ブログにも書いた乃木坂46・生駒里奈主演映画の続編、

「コープスパーティー  Book of Shadows」

を見ました。

物語は、過去の悲惨な殺人事件により廃校となった天神小学校へ引きずり込む呪いの儀式

「幸せのサチコさん」

それとも知らずに怨霊の棲む別世界へと飛ばされた主人公・直美は、幼なじみの哲志と親友・世以子(せいこ)と多くの仲間たちを失いながらも天神小学校から生還した直美とクラスメイト・あゆみであったが、元の世界では直美とあゆみ以外は哲志や世以子たちのことを覚えていなかった。

それから時が流れ、あゆみの姉ひのえの調べで亡くなった仲間たちを助けるため、再び天神小学校へ戻り時を遡る儀式の方法を知る直美とあゆみは、再び天神小学校へ向かう。
そこで同じ儀式で別の高校から来た刻命 裕也(きざみ ゆうや)たちと出会い生還する道を探すが、待っていたのは繰り返される仲間たちの死と新たなる脅威たちであった。




やはりゲームをしたことないせいか、かなり分かりません!!

しかし作品の内容は面白いし、新たなる登場人物たちが物語を面白くなってますが……グロさが物足りない!!前作比べて…ラストもいまいち…。


しかも友情出演で杉田智和さんが一瞬だけ出てますが、何故かと思い調べたら刻命 裕也の声が杉田さんです。

アニメもあるから見れば少しは分かると思うが、アニメのグロさは少し苦手だ…。



3月も話題の映画作品はたくさんあります。
果たして何本見れるか、


以上、谷津康行でした。
バイバイ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。