1年半ぶり

テーマ:

1年半ぶりでした、更新。

ひどいね。


あんなことやこんなことがあったわけさ





餅をまいてみたり



ワイハ行ってみたり




かっ○えびせんにクリップ入ってたり




うちのちゃたろうもダンボール入ってみたり



祭りとか出てみたり



台湾行ってみたり



まいほーむが完成してみたり



かみさんとちゃたろうがごにょごにょしてみたり



スズメバチにゃー刺されてみたり


国家試験にゃ落ちたり受かったりしてみたり


始めてマス席っつーもんとって花火見てみたり


ダーツは一切さわってもいなかったり


ちょいちょいデザインの依頼も受けてたり


首が軽くヘルニアだったり


頭の生え際が気になったり



よく手持ち花火の先っちょについてるビラビラは、着火前にむしって取る



と、ゆーことを32年生きてきて最近知ってみたり



してるわけだ




まだまだ世の中知ってるよーで知らないことや誤解していること


偏見や思い込み


腐るほどあるのだろう


視野がせまいんだよ


きっと


ひとつずつ


消化すんべや

















AD

さ、いこーか

テーマ:

昔、こんな事を書いた事がある

http://ameblo.jp/ascenship1/entry-10711231323.html


去年の初事ってなんだろうか

あまり無い気がするが、

結婚だべな

未だ嫁が仙台に居るので庄内と行き来なわけだが

とりあえず家でも買っちまおうと目論んでいる


ちなみに式は仙台勝山館で比較的少人数にしたんですが、良かったと思う

色んな方にご協力を頂きました、ありがたい限りです

そーいや、うちらなぜか式場写真の見本になってるので、そういった機会がある人は見れるかも・・・


始めて行ったところといえば

今頃になって酒田の飛島とディズニーシーぐらいだろうか

あと県内の温泉色々



大みそかの夜になぜか定禅寺通りの金蔵で嫁と焼肉食べてました

そしたらば最終的に、居合わせたお客さん達とスタッフでカウントダウンシャンパンタワーが始まりました

カウントゼロと同時に眼下に広がる光のページェントが消え、2014のスタートです


仙台と庄内、とてもいいところ。大好きです


いつ人生を終えても構いやせんとけっこう本気で思っている方なんだが

まだこの先のイメージを重ねさせるだけの事柄がいくつか残っとるわけだ

がしかし、目下やらなきゃいかんことに追われまくっているヘタレなわけだ


できる事を できるだけ

できるだけ おもしろく


さ、いこーかの






AD

深い意味はないぜよ

テーマ:

ぐだぐだ言ってねぇでさ

自分がやりたいならやればいい


はじめから見返りを期待してやろうとすんじゃねぇ


人からありがとうといわれる事をする

それはとても素晴らしいことだ

でもそればかりを期待し過ぎると、自分を見失うぜ?

そのありがとうは言われてるのか、言わせてるのか、ちょいと考えたみたらいい



あとね、人は違って当たり前なんだよ

それはさ、どっちが優れてるとかどっちが劣ってるとか、上とか下とかじゃなくて


でさ、自分と違う人と対峙するのって大事なんだよ

世の中ウマが合わない人っているじゃん

でもそういった人を動かす人間力が、目的を果たす為に時には必要なワケよ


時間を掛けてでも、自分の考えを伝えて納得してもらって、自分の意図するポイントに来てもらい協力を得る


もともと同じゾーンに居る人から共感を得るのは、そりゃラクよ

そりゃ、いくらでもいいね!合戦だよ


でも自分と違うゾーンに居る人、右と言えば左という人、いま限られたコミュニティに居る人に対して影響を与えることができる

根本的には違っても構わないが、「こいつ一理あるな。」 そう思わせることができるのが、その人の人間力じゃないだろうか


ダメでも少なくとも守備範囲は広がるぜ?








「そうはおもわんか? う、うん…」
東北を愛する輩の鼻唄みたいな応援唄









んー最近、ツイてますよ

ちょいちょいツイている気がする

よく、運も実力のうちとか言うけれど、それはさ

運を捕まえる実力だったり、運を呼び寄せる為の実力だったり、普段から努力を積み重ねている人への言葉であろう


だが、最近のオレはただのラッキーです

なんの実力も無いからな

こんな時は気をつけた方がいい

調子にのると落とし穴が待ってるぜ


















AD