言霊で思いを実現して生きる

アセンションへ向けて本当に幸せな生き方を考えていきます。


テーマ:





思いを実現するアセンションへの道 櫻庭雅文
(写真:ドクター・ヴィーナスのHPより)




私は歯の噛み合わせが悪く、子どもの頃から悩んできました。噛み合わせが悪い部分を修正するために差し歯の噛み合う部分を広くつくってもらったり、50代半ばを過ぎてからワイヤやプラスチックの器具を使った矯正も行いました。これまで300万円くらいそのためにかけてきたことになると思います。それでも、下の顎がやや小さいので、完全に上下の歯が噛み合う安定感はありませんでした。





ところが、先日お会いしたエステティシャンの方の施術を受けたら、上下がしっかり噛み合ったのです。それをしてくれたのは廣瀬早苗さん。3月27日の瞑想会が終わったあとの恒例のお茶会で冗談半分に「僕は額の角度が斜めになっているのでネアンデルタール人型だ」と言ったら「治してあげる」と言うのです。





イスの上に横になると、廣瀬さんが覆い被さって額の眉骨や頬の骨を押しました。ちょっと驚きましたが、痛くはありませんでした。そんなことを2分間くらいしていたでしょうか。起き上がった私の顔を見て、その場にいたみんながおでこが出た、顔が細く締まったというのです。顔が細くなったかどうかはわかりませんでしたが、おでこを触ってみたら、こころなしか丸みが出てきた感じがしました。眉骨から上の傾斜の角度が弱くなっておでこが前に出てきたようなのです。





しかし驚いたのは、そのあとでした。噛み合っていないはずの私の歯の上下が、ピタッと噛み合ったのです。とても不思議な感覚でした。廣瀬さんは「噛み合わせもよくなるから」と言うのですが、子どもの頃から噛み合っていなかった歯がたった2分ほどの施術で噛み合うようになったのですから驚きました。





そのときは、下あごが前に出たのかなと思っていましたが、翌日になって、前に出たのではなく上顎の左右が狭く締まったので噛み合わせが変わったのだろうと感じました。





そしてさらに驚くべきことに、その噛み合わせの変化は一時的なものではなかったのです。翌日は、少しずつよりしっかり噛み合うようになる感じがありました。その後、1週間経ってもしっかり噛み合った状態に変化はありませんでした。戻るような感じはまったくしませんでした。





そうこうするうちに、イトオテルミーという温熱療法をしている大網瑞恵さんのお宅で廣瀬さんが施術してくれるので来ませんかというお誘いがありました。これはぜひ参加しなければなりません。4月2日のことでした。





イトウテルミーというのは、昭和4年に伊藤金逸博士が開発した健康法で、金属の棒状のケースに特殊な薬草を配合した線香を入れ、体中を摩擦して温めます。詳しくは、下記のサイトをご覽ください。




http://www.ito-thermie.or.jp/remedy/




イトオテルミーはふつう40分から1時間以上やることがあるといいますが、今回は廣瀬さんの施術が控えていることもあって、20分ほどにしていただきました。しかし、肩などの凝りがやわらぎ、全身がポカポカと温まりました。





温熱療法はがんにも効くといいますが、実際に大網さんのご友人はイトウテルミーでご主人の前立腺がんがなくなる経験をしたそうです。「撫でくれば治る」と開発者の伊藤博士はおっしゃったそうですが、身体の冷えが多くの病気の原因であることは免疫学が専門の新潟大学の安保徹教授も指摘するところで、身体を温めることがさまざまな病気に効果的なことは論を待ちません。




大網瑞恵さんのイトオテルミーにご興味があって体験してみたい方は、下記からお申し込みください。下記のmixiもしくはfacebookのページからお申し込みください。




http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2271584
https://www.facebook.com/#!/mizue.ooami?fref=ts



話を廣瀬さんの施術に戻します。大網さんのイトオテルミーが終わったあと、隣の部屋に移動して廣瀬さんの施術が始まりました。お茶会をしたファミレスとは違いますから、今度は徹底的にやっていただきました。





左肩の頑固な凝り、左膝と腰のあいだで常にどちらかに痛みが出るという症状をお伝えして、施術が始まりました。もちろん、お茶会のときにやっていただいた噛み合わせも完全なかたちになるよう施術していただきました。





まず一番のポイントである歯の噛み合わせですが、これは前回は上の顎を締めただけでしたが、今回は耳の下あたりから下顎を前に出す施術をしてもらいました。左肩の凝りと膝腰の痛みは、両方とも丹田の左側の腹部に起因するものがあるようで、そこを中心にゆるめていただきました。





2度目の施術で、歯はより深くしっかりと噛み合うようになりました。廣瀬さんはもう一度やらなければならないというので、これについてはまた次の施術を受けてからこのブログで報告させていただきます。





また、左肩の凝りと膝と腰の痛みは施術後、まったく感じなくなりました。





イトオテルミーの大網さんの施術をお受けになりたい方は、このブログのコメントもしくはメッセージでご連絡ください。





噛み合わせについて問題がある女性の方は、柏のドクター・ヴィーナスという廣瀬さんが院長を務めるエステサロンで同様の施術が受けられます。男性の方は柏のサロンでは受け付けていませんので、このブログのコメントもしくはメッセージでご連絡ください。男性については、施術できる日にちと場所が限られていますので、ご希望に添えない場合がありますことをあらかじめお断りしておきます。





ドクター・ヴィーナス
http://www.dr-v.net/salon/ogikubo.html





なお、上記はすべて櫻庭個人の感想です。私と同じ効果をすべての人に保証するものではありません。






AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

櫻庭雅文さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。