とにかく、指圧をすることが好きなのですが、改めてなぜなのか理由を考えてみました。

自分ではっきりわかるものは、3つありました。

以前に書いたブログと重複するのですが。。。

一つ目は、とにかく技術的に楽しい。
http://ameblo.jp/asapshiatsutom/entry-11612186919.html

二つ目は、人を癒すことが自分の癒しになると気づいたから。
http://ameblo.jp/asapshiatsutom/entry-11954648016.html

三つ目は、指圧が僕をヒーローにしてくれるからです。

子供のころから、戦隊物やロボット物など、勧善懲悪のヒーローたちが大好きでした。

悪を倒し、人々を助ける。

なんてカッコよくて胸がスカッとするんだろう~ 

大人になって、実社会でも、そんな風に振舞えたら、どんなに気持ちいいだろう。

ずっと、そう思っていました。

指圧を始めてから、すぐに気がついたのですが、それが自然にかなったんですね。

悪いコリをほぐして、人々を苦痛や不快感から解放する。

指圧をしている僕は、憧れの正義の味方になれた気がするんです。

お客さんの症状がひどいほど、気持ちが燃え上がります。

すべての施術が真剣勝負で、どこまで結果が出せるのか、調和の取れた指圧ができるのか。

本当に手前勝手な思い込みですが、これほど僕を幸せにしてくれる仕事は指圧以外にないと思っています。
AD