アダルトチルドレンが幸せをつかむ心理セラピー[ビリーフチェンジ] 宮岡真由美

アダルトチルドレン 自信がない 孤独感 甘えられない 頑張りすぎる アダルトチルドレン 生きづらい 愛着障害 トラウマ PTSD 再決断 うつ改善 自分を責める うつ うつ病 心の悩み 問題解決 ビリーフチェンジセラピー ビリーフチェンジ 自殺願望 ビリーフチェンジ

心が空っぽ・自分を責める・見捨てられ不安 アダルトチルドレンの悩みを早く深く根本解決します。

短期間で変化が実感できる心理カウンセリングで愛も豊かさも受け取れる世界へご案内します。


宝石赤講座・セミナー

募集開始しました!
・8月11日(木・祝)@大阪 15名申込み
初めてのセミナーの作り方(講座構築編) 



ポスト宮岡真由美への取材・セミナー・研修・講演依頼などお問い合わせはこちら


【夏休みのお知らせ】
9月12日~26日まで夏休みをいただきます。
この間、電波や携帯電話が通じないと思われるので、ご連絡の返信が遅くなることご容赦ください。
NEW !
テーマ:

● アダルトチルドレンの幸せを制限しているリミッティングビリーフについて

 

こんにちは 
生きる力を呼び覚ます
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピストの 宮岡真由美です。

 

一週間をかけて、「アダルトチルドレンの悩みはなぜ起きるか」について書いています。

 

 

アダルトチルドレンだけじゃなく、すべての人の悩みに当てはまるものなので、ぜひ読んでくださいね。

 

目次

 

1. アダルトチルドレンの悩みはすべて、過去に解決されたものである

2. 私たちは同じ悩みを繰り返している

3. 繰り返される悩みの根本原因について

4. 幸せを制限するリミッティングビリーフ

5. リミッティングビリーフがあるとどういうことが起きるか

6. 悩みの解決方法。対処療法と根本対策

7. アダルトチルドレンの悩みはなぜ起きるか・まとめ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日は、小さい頃に身につけるビリーフについてお話ししました。

 

今日は、ビリーフの中でも、幸せを制限してしまう、「リミッティングビリーフ」についてお話ししていきます。

 

 

小さい頃、私たちは親に愛されるため、親から嫌われないために、親との関係の中でさまざまな思い込み(ビリーフ)を身につけます。

 

 

 

小さい頃は、それが正しいことでした。

 

なぜなら、小さい頃、私たちは親に手をかけてもらえないと生きられないからです。

親の庇護が必要な3歳ぐらいまで、またそれ以上の5、6歳になっても、子どもは親に愛されるために、嫌われないためにさまざまな決断をします。

 

親に嫌われないことが、子どもにとって生きていく上でなにがなんでも必要だからです。

 

 

思い込み(ビリーフ)は私たちが生きるために必要だから身に着けました。

 

例えば、「赤信号の時は止まる。」「人に会ったら挨拶をする。」「電車で座っていて、年長者が来たら席を譲る。」など普段、ルールと思っているものも思い込み(ビリーフ)の一つです。

 

しかし、小さい頃は生きていくために必要だった思い込み(ビリーフ)も、今は自分の幸せを制限してしまうものもあります。

 

自分の幸せを制限している思い込みのことを「リミッティンビリーフ」と言います。

 

 

リミッティングビリーフについて具体的にお話ししていきます。

 

 

幸せになることを制限するリミッティングビリーフは

「存在してはいけない」

「ありのままの自分であってはいけない」

など、24個存在します。

 

 

 

 

 

リミッティングビリーフは、幼少期に自分自身で行なう決断です。

それは、強い感情を伴う体験や、日々繰り返し言われたことなどで作られます。

 

たとえば、親から毎日毎日「お手伝いしない子はダメな子」と言われたり、親からひどく怒られたり、たたかれたりすると強い感情体験になります。

 

そういうときに決断が起きます。

「あぁ、私はダメな子なんだ」と。

 

そして、一度作られた決断は、大人になってからもずっと持ち続けるのです。

 

 

でも、「ダメな子」「価値のない子」と思うのはとてもつらいことです。

 

だから、「親からダメな子と思われないようにしよう」「価値がないと思われないように見せよう」「価値がないと思われないように振る舞おう」というようなことが起きます。

 

そして、それを大人になっても続けているのです。

 

私たちは、子どもの頃は親に対して思っていたことを、大人になっても相手を変えて、「自分はダメな子じゃない」ということを一生懸命証明しようとします。

 

でも心の中では「私はダメな子」だと思っているので、ずっといい子でいることはつらくなって「ダメな私」「価値のない私」を証明してしまうことをしてしまうのです。

 

最終的に自分でビリーフの方を証明しようとしてしまうのです。

 

 

今日はここまでで、リミッティングビリーフを持っていると具体的にどのようなことが起きるか、明日は私の体験をもとにお話しさせていただきます。

 

 

<今日のポイント>

・幸せを制限してしまうリミッティングビリーフは、小さい頃の強い感情を伴う体験や、影響力がある人(主に両親)との関わりによって作られる

です。

 

 

 

アダルトチルドレン、うつ、トラウマを解決したい方。

一度初回セッションにお越しください。
個人セッションお申し込みはこちらからどうぞ。

生きる力を呼び覚まし幸せになる心理セラピー
ビリーフチェンジ・セラピー
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピスト
宮岡真由美

 

宝石赤アダルトチルドレン解決カウンセリング
心理カウンセリング・セラピー(メニュー・料金)
お客様のご感想
お問い合わせはこちら


宝石赤ニュースレター「楽になる通信」の購読はこちら

 

Facebookではリアルタイムに発信しています。
フィード購読ボタンをポチッと押してください。

■宮岡(浅沼)真由美Facebook個人ページ

■宮岡真由美Facebookページ

 

【注意事項】
・精神科または心療内科等で通院治療中の方のカウンセリングもお受けいたします。主治医とご相談の上お越しください。

・お薬を服用中の方は、お申し込みの際、処方箋やお薬の名前をお知らせください。



日本橋・茅場町・水天宮前・銀座・渋谷で
セラピー・カウンセリングをしています。

アダルトチルドレン
自己嫌悪、劣等感、空虚感、見捨てられ不安、
コンプレックス、甘えられない、頑張りすぎる、
自己重要感・自己肯定感・自己実現
うつ改善・ガン再発予防カウンセリング
解決方法あります。

願望達成・加速成功・夢を叶える・幸せな人生
サポートします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

●イクミママどうぶつドーナツ 7/31まで限定で立川駅構内で販売してます

 

こんにちは 
生きる力を呼び覚ます
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピストの 宮岡真由美です。

ビリーフチェンジ・セラピー創設者の棚田克彦先生とともに東京・福岡でセラピストの育成そして東京を拠点に大阪・福岡で心理セラピー・セミナーをしています。


{4876289A-3870-408C-975B-3DA441F60F56}


イクミママのどうぶつドーナツって知ってますか?


ドーナツにどうぶつの顔が付いているかわいいドーナツです。
{8889A06E-2F05-454B-AAF7-D0912678E916}


今日の帰り、立川駅の乗り換えで見つけてしまいました!


イクミママのどうぶつドーナツ 期間限定店。


{830B3EC0-AE4E-430E-BA61-0C4D0249F63D}


今日は買わなかったけど、かわいいのでブログにアップしちゃいます。 


7/31までの出店らしいので、気になる人は行ってみてね。

 

アダルトチルドレン、うつ、トラウマを解決したい方。

一度初回セッションにお越しください。
個人セッションお申し込みはこちらからどうぞ。

生きる力を呼び覚まし幸せになる心理セラピー
ビリーフチェンジ・セラピー
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピスト
宮岡真由美

 

宝石赤アダルトチルドレン解決カウンセリング
心理カウンセリング・セラピー(メニュー・料金)
お客様のご感想
お問い合わせはこちら


宝石赤ニュースレター「楽になる通信」の購読はこちら

 

Facebookではリアルタイムに発信しています。
フィード購読ボタンをポチッと押してください。

■宮岡(浅沼)真由美Facebook個人ページ 

■宮岡真由美Facebookページ

 

【注意事項】
・精神科または心療内科等で通院治療中の方のカウンセリングもお受けいたします。主治医とご相談の上お越しください。

・お薬を服用中の方は、お申し込みの際、処方箋やお薬の名前をお知らせください。



日本橋・茅場町・水天宮前・銀座・渋谷で
セラピー・カウンセリングをしています。

アダルトチルドレン
自己嫌悪、劣等感、空虚感、見捨てられ不安、
コンプレックス、甘えられない、頑張りすぎる、
自己重要感・自己肯定感・自己実現
うつ改善・ガン再発予防カウンセリング
解決方法あります。

願望達成・加速成功・夢を叶える・幸せな人生
サポートします。う

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

● アダルトチルドレンの繰り返されている悩みの根本原因について

 

こんにちは 
生きる力を呼び覚ます
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピストの 宮岡真由美です。

 

image

 

 

一週間をかけて、「アダルトチルドレンの悩みはなぜ起きるか」について書いています。

 

 

アダルトチルドレンだけじゃなく、すべての人の悩みに当てはまるものなので、ぜひ読んでくださいね。

 

目次

 

1. アダルトチルドレンの悩みはすべて、過去に解決されたものであ

2. 私たちは同じ悩みを繰り返している

3. 繰り返される悩みの根本原因について

4. 幸せを制限するリミッティングビリーフ

5. リミッティングビリーフがあるとどういうことが起きるか

6. 悩みの解決方法。対処療法と根本対策

7. アダルトチルドレンの悩みはなぜ起きるか・まとめ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日は、「悩みとは実は今起きているものではなく、小さい頃の親との関係性の間で起きていることが再現しているだけ」という話をしました。

 

 

今日は、小さい頃に身につけたビリーフ(思い込み)についてお話ししていきます。

 

 

小さい頃、親は子どもにたくさんのことを言います。

 

たとえば長女の私は、小さい頃からこういうことを言われて育ちました。

 

「お姉ちゃんなんだから弟たちの面倒をみなさい」

「自分のことは後回しにしなさい」

「弟の面倒を見るお姉ちゃんはいい子ね」

 

 

これらのセリフを親から言われ続けることによって私は、

 

「自分を優先させることは悪いこと」

「他人を優先させることはいいこと」

 

こういう思い込みを持つようになりました。

 

 

 

 

 

私が言われた、「自分のことを優先させてはいけない」のほかにも、子どもは親の対応によって、さまざまなことを決断します。

 

 

たとえ赤ちゃんであっても、子どもはさまざまなことを非言語で聞いているのです。

 

たとえば、女の子が生まれて、「女の子か・・。残念。」と親や親族が思ったりする。

 

これは赤ちゃんに伝わるのです。

 

赤ちゃんは、なんとなく自分は手放しで歓迎されているわけではないということを雰囲気で読み取ります。

 

 

「女である自分はものすごく歓迎されているというわけではない」ということを感じた赤ちゃんは、「女である私は価値がない」という風に思ってしまうのです。

 

 

 

 

 

こういった、

 

「自分を優先させてはいけない」

「女である私には価値がない」

 

などの思い込みのことを「ビリーフ」と言います。

 

信じる(BELIEVE)から来ている言葉です。

 

それが実際に正しいものであろうとなかろうと、自分が正しいと信じているもの、これがビリーフです。

 

だから、事実とは異なることもあります。

 

 

ここまで読んで気づいたかもしれません。

悩みの原因のすべては、小さい頃に身につけた(決断した)ビリーフから起こるものなのです。

 

そして、自分で決めたから、自分で変えることができるのです。

 

 

明日は幸せを制限しているビリーフ(リミッティングビリーフ)についてもう少し詳しくお話ししていきます。

 

 

今日のポイント

 

・小さい頃の親との関係性の中で子どもは思い込み(ビリーフ)を作る

 

です。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

アダルトチルドレン、うつ、トラウマを解決したい方。

一度初回セッションにお越しください。
個人セッションお申し込みはこちらからどうぞ。

生きる力を呼び覚まし幸せになる心理セラピー
ビリーフチェンジ・セラピー
アダルトチルドレン専門セラピスト
心理セラピスト
宮岡真由美

 

宝石赤アダルトチルドレン解決カウンセリング
心理カウンセリング・セラピー(メニュー・料金)
お客様のご感想
お問い合わせはこちら


宝石赤ニュースレター「楽になる通信」の購読はこちら

 

Facebookではリアルタイムに発信しています。
フィード購読ボタンをポチッと押してください。

■宮岡(浅沼)真由美Facebook個人ページ

■宮岡真由美Facebookページ

 

【注意事項】
・精神科または心療内科等で通院治療中の方のカウンセリングもお受けいたします。主治医とご相談の上お越しください。

・お薬を服用中の方は、お申し込みの際、処方箋やお薬の名前をお知らせください。



日本橋・茅場町・水天宮前・銀座・渋谷で
セラピー・カウンセリングをしています。

アダルトチルドレン
自己嫌悪、劣等感、空虚感、見捨てられ不安、
コンプレックス、甘えられない、頑張りすぎる、
自己重要感・自己肯定感・自己実現
うつ改善・ガン再発予防カウンセリング
解決方法あります。

願望達成・加速成功・夢を叶える・幸せな人生
サポートします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)