留萌管内の元気が北海道、日本の元気!


38歳の若さと行動力にご期待ください!




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年12月09日(金) 17時48分50秒

誰かを不幸にするだけ。 (2016/12/09)

テーマ:日常の出来事

 三権分立。司法、行政、立法が互いにけん制し合い、権力の一極集中を防ぐという、日本の優れた統治システムです。

 

 この三権の上位に君臨する絶対権力。今やマスコミが、それに該当するものと思います。

 

 週刊誌に自身がコカインを吸っていたと報じられたことを契機に、俳優の成宮寛貴さんが今日、引退を表明しました。

 

 薬物の使用は誰であれ絶対に許されることはなく、実際に使用していたのなら然るべき裁きを受けなくてはなりません。

 

 しかし、本人は絶対にやっていないと主張しています。

 

 成宮氏が実際にコカインを吸っていたのなら、警察が捜査に動き、逮捕に踏み切るでしょう。

 

 それにより、成宮氏は刑事罰を受け、俳優としての人生は事実上閉ざされます。そうやって社会的制裁を受けることになります。

 

 しかし、やっていなかったとしたら?

 

 成宮氏は、薬物を使っていると報じられただけで、様々な憶測を呼び、社会的な“風評被害”を受け、大きな損失を被りました。事実、引退表明をしてしまいました。俳優人生は幕を閉じてしまいました。

 

 マスコミ、報道の使命とは何でしょうか。

 

 社会悪を追及し、権力の暴走を食い止めること?

 

 それは大いに結構。その使命を存分に果たして頂きたい。

 

 しかし、もしその報道内容に誤りがあり、一人の人生を奪ってしまうほどの事態に発展した場合、誰がどう責任を取るのか。

 

 ある方も言っていましたが、報道機関としての役割は今後果たすべきでないとして、自らけじめをつけるべきと、私も思います。

 

 政治家は権力を伴う立場です。だから誤った判断をすれば、選挙で判断を下されます。選挙以外でも、日々厳しい目にさらされています。

 

 有権者がそのような判断を下す材料を提供するのは、やはり報道機関。だから、報道内容が著しく偏っていたり、全くの事実無根だった場合、致命的なダメージを政治家は受けます。

 

 「政治家」を芸能人などの有名人、著名人と置き替えても、同じ事が言えます。彼らは社会に与える影響が大きいという点で、一般人よりも厳しい社会の目にさらされますが、公職ではありません。

 

 マスコミ、報道機関には、自分たちが強大な権力を持っていることを強く自覚してほしい。そして誤った場合は、それにより社会的生命を奪われた人と同じくらい責めを自ら負う覚悟を持つべきです。

 

 他者からチェックされることもなく、自浄能力を発揮することもない権力は、誰かを不幸にするだけです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み