無事、退院

テーマ:

8月7日から25日まで、姑が入院していました。


今回の病名は「心不全」

心臓のポンプが疲れてしまうという病気。

その為に、心臓と心臓に直結してる肺に水が溜まるというもの。


入院する前から、なんとなく呼吸がおかしかった姑。

動くと「ヒーヒー」と喉の方から音がしていました。

もともと、アレルギー体質もあるので、喘息にでもなったかな?とか考えてました。

何回か、主治医の先生に診てもらったけど、その時はもう少し様子を見ていていいとの事でした。



何回かそんな事を繰り返すうち、とうとう、7日の夜、寝る時に苦しくなり、救急車を呼びました。

救急隊員の人たちも状況を見て、処置を済ませるとすぐにかかりつけの病院へ。


しばらく時間外の外来の所で診てもらって、結果、すぐに入院。

集中治療室へと運ばれていきました。


あと30分遅れていたら、命がなかったかも・・・と言われました。


それでも、少しづつ良くなってきて、3日目には個室へ、そのまた4日目には大部屋へと移されました。


いろんな検査をして、ようやく退院。

毎日、私も病院にお見舞いに通いました。皆勤賞です!

今年はお盆は姑抜きで頑張りました。


今日からいつも通りの家での生活・・・食事作りがまたいろいろ考える事いっぱいだけど、楽しみながらやろうと思います♪




キョロちゃん

↑キョロちゃん


全員放鳥中

↑放鳥中



何話してるのかな?

↑フーコちゃんだけ放鳥中

AD

旅行に行ってきました(二日目)

テーマ:

旅行二日目


先日の夜からなくしたチケット・・・結局、見つからず・・・


最後の最後まで、私たちは諦める事なく、何度となくフロントの方に聞いたり、アロハシャツを交換してくれる女性に聞いたりと・・・でも、結果は


「チケットがないと交換できません」


の一点張り


フロントの方に聞いても


「再発行できません」


という笑顔の一点張り


弟さんの息子さんと一緒に交換場所に行き、片方もらえて片方もらえないという事がわかればなんとかなるのでは?と思ったのですが、それも甘い考えだったようで・・・逆に娘に悪い事してしまいました。


片方だけもらえて、片方もらえない


思いっきり差別です。

チケットを紛失したのはこちらの落ち度ですが、それにしても、気持ちよく宿泊して帰ってもらうのがホテル側の責任ではないだろうか?

何か、方法はないのでしょうか?ほんとにほんとに何度も何度も聞いても


「再発行は出来ないです」


こればかり。

ただ、ポップコーンの引き換えだけは、お姉さんが気を利かせてくれて、息子さんの分を半分ずつにしてくれて、渡してくれました。


優しい~~~!(ノ◇≦。)



納得いかないまま、ホテルを後にし、次なる場所に行きました。


奈良俣ダム


お天気悪くて・・・霧がすごくて・・・全然見えませんでしたが、それでも時々、霧が晴れて見える景色はまた、不思議な感じがして良かったです。

家族みんなで感動していました。


奈良俣ダムを後にし、少し戻った所のお蕎麦屋さんで昼食

雨もすごくなってきていましたが、それがまた、風情あってよかったですよ。


次に道の駅めぐりをしました。

そこでつばめの巣を発見!

かわいい雛達が所狭しと身を寄せていました。

めちゃくちゃかわいかったです♪



最後に榛名グラスを見学しました。

熱い中、自由自在に花瓶やグラスを作る作業はすばらしいです。



ここでお姉さん達家族と解散

お互いの家に戻りました。




ホテルのシステムに納得いかない旦那と私

子供はケロッとしてるんですけどね。

けど、今後、同じような思いをしてしまう人を増やさない為にも、ここで黙っていてはいけない気がしました。


私はHPから、本社のアドレスにメールしました。

チケットが小さい事

紛失したらもらえない事

再発行が出来ない事

予測がつくのではないかという事

明記が足りなかったのではという事


苦情ではなく、あくまで意見です。


そして、追伸として、部屋から見える庭に雑草がたくさん生えていたこと。


一番言いたかったのは、折角の夏休み企画に便乗できなかった娘が哀れだったという事。


8月1日に送信し・・・


10日になっても、返事がなかったので、今度は電話しました。


するとメールが届いていないというではないですか。


もう一度送っても、届いてないとか・・・ってやっていたら、ホテル側の勘違いでちゃんと届いていたらしいです。


ちゃんと宿泊していたホテルの総支配人に届いていたそうで・・・でも、数日いなかったので返信送れていたそうです。


直接電話かかってきました。


いろいろ細かいやりとりがありましたが、省略しまして・・・結果、アロハシャツを2枚送ってくれるという事で話は終わりました。


別に苦情じゃないんだけど・・・まあ、いいかって思って。

娘も喜ぶしね。


それが本日届きました。

お菓子二箱もついて(^^;)


こんな経費を無駄遣いするぐらいなら、最初からアロハシャツを一枚娘にあげていれば、済んだのにねぇ~って旦那と話していました。


でも、快く受け取りました。

お礼の電話もすぐに入れて、娘からもお礼を言わせ、これで無事に解決♪




旦那がチケットを紛失してくれたおかげで、アロハシャツ2枚と菓子折り二箱ゲットできたね♪


って旦那に話しました。


「複雑だなぁ~(^o^;)」


って言いながらも、ようやく今回の事で笑顔になった旦那。


ほんとに良かった♪


来年はどんな事件が起きるやら・・・


いや、出来るなら、起きてほしくないですけどね

旅行に行ってきました

テーマ:

水上ホテル聚楽


に行ってきました。


私たち家族、義姉家族、義弟家族の総勢名。


いつもは義姉家族と一緒に行っていたのですが、今年は義弟家族が初の参加。

いろいろありましたが、結果、楽しく行ってこられました。


人数が多いので、事前にコースを組んでおきました。

行き当たりばったりは少数人数はいいけど、これだけ多いとやっぱりね。


自宅出発 → 群馬サイクルスポーツセンター  → ホテル到着17時予定


姑の体の都合があるので、行きも帰りも寄り道で遊ぶ所は一箇所にしておきました。

姑にとって、群馬サイクルスポーツセンターはつまらないかな~って心配していたのですが・・・ところが!ここを選んで正解!


全員が喜んでくれました。


まず、男性陣にとっては、ちょうど峠アタックをやっていて、車が走ってること、走ってること。

賑やかでした。車好きな男性陣にとっては退屈しないどころが、大喜び。

姑もこの車の動き見てるだけで飽きないや~って事で、11時~夕方まで遊ぶことができました。


車が走ってるおかげで、サイクリングは出来ませんでしたが、他の物もかなりあるので、十分遊べて、ここを選んで良かったなぁ~ってしみじみ思いました。


お昼は事前に調べた時にあまりいいのがないのと、予算の都合から、朝早く起きてお弁当を作ってきました。


9人分って思ったより大変で、時間もかかったしで、予定していたおかずが作れなかったりでしたが、それでも、少し余ったので、みんなお腹いっぱいになったようです。

良かった良かった♪

外で食べるご飯は美味しいってみんな言ってくれました(*^.^*)エヘッ


天気は雨が降ったりやんだりしていたのですが、座った場所のテントが大きかったおかげで、ずっと移動せず。

ここを拠点に、それぞれ遊びに行ったりしてました。


変わった自転車とか乗ってきたけど、めちゃくちゃ面白かったです!

いい運動になったな~


そろそろホテルに向かう時間になったので、群馬サイクルスポーツセンターをあとにしました。


ホテルに5時前に到着。

チェックインして・・・とかまあ、ごくごく普通にやっていたわけですが、今回、夏休み企画という事で子供たちにはチケットが渡されました。

まあ、これが事件を起こす鍵となるのですが・・・


今回の事で、私はチェックインはもうちょっと早くにしようと心に決めました。


夕飯もバイキングで楽しく食べ、子供たちは夏休みイベントとなる抽選会場へと旦那と向かいました。


カラオケの予約は10時からなので、その前に温泉に入りたいものですが・・・

なかなか帰ってきません。


戻ってきたのは9時半前ぐらい。

大急ぎで温泉に入って、大急ぎでカラオケボックスに向かいました。

そして大急ぎで曲を選び、歌いまくり!

ルールとして、連続で同じ人が歌わない・・・というぐらいで、あとはどんどん歌っていいって事で(笑)


この時のメンバーは、私、義姉さんの息子(25)、義姉さんの旦那さん、義弟の4人。

時々、旦那が出たり入ったりしてたけど、歌ってなかったような・・・


カラオケはいつも、息子さんと行ってるので、お互い、十八番も知ってるし、気分知ってるしでノリノリ♪

他がきっとついてこれてないのでは・・・(^^;)

ほぼ、二人で交互に歌っていたかも。その間にたまに他の二人が歌ってたぐらいで。

いつもだったら2時間はめちゃくちゃ短いけど、アルコールが入ってたおかげで、満足でした。

呼吸が続かない・・・( ̄u ̄;)ハァハァゼェゼェ…


そしてこの時、すでに事件は起きていました。


子供に渡されたチケットがない

どうやら落としたららしい


旦那が持っていたようなのですが、夜の抽選会場までは覚えているけど、その後の記憶がないそうです。


フロントに聞いても届いていないというし、部屋も探してもないし、どこを探してもない!


チェックインした時に、アロハシャツとかポップコーンとか交換してしまえばよかったのですけど、到着した時には片付けていました。

だから、次の日の朝に・・・と思っていたのですが・・・


あちこち、心あたりを探してもなくて・・・


フロントの人に聞いても


「再発行できないものなので・・・次の日の担当の方に話は回しておきますから」


という答えが返ってくるのみ。


すごく小さいチケットなので、紛失するかもっていう予測はホテル側もつくと思うんだけど。

それに宿泊してるの分かってるのに、再発行できないって・・・どうなんだろう。


そんな疑問を持ちつつ、この日は眠りにつきました。



続く・・・