忘れ物

テーマ:

朝、いつものように朝食を作りにキッチンに入ると・・・


( ̄■ ̄;)!?大変!!!!


忘れ物だ・・・よりにもよって・・・・・大変な物を・・・・・・・・


ど、ど、どうしよう・・・・・・



そう、前日、お姉さんが来ていた。

姑の亡くなった旦那さんの33回忌にあたる命日であり、お線香をあげに来ていたのだが、来れなかった息子さんとお姉さんの旦那さんの分にと買っておいた夕飯&お姉さんの買ってきたおかずをそっくり忘れていってしまったのだ。


他にも持っていくものがあったのだが、それが結構大きいものだったので、それに気を取られていて、お互い気付かなかった。


大変なのは・・・・そう、この息子さんと旦那さんの夕飯・・・

姑が買ってくれたのである。

忘れたとわかったら、そりゃもう、嫌味たっぷりで


「なんだ、折角買ってやったのに、忘れていって」


と、これまた直接耳で聞かないと分からない嫌味アクセント付きで数回・・・いや、数十回は言うに決まってる。


と、と、とにかく、お姉さんに電話だ・・・・


「もしもし・・・・・」


「あれ?こんな朝早くどうしたの?」


「あのさ、あの・・・・忘れていっちゃったよ・・・・・・おかずとばあちゃんの買ってくれた夕飯・・・」


「・・・・・・あああああ!!!!そうだ!!!やばいね!!」


お姉さんも同じ事を考えていた(笑)


「ばあちゃんが絶対に言うよ・・・折角、買ってやったのにって・・・どうしよう?」


「どうしようか?隠す?いや、でも、それは無理か・・・ああああ、ばあちゃんが起きてこっち来る~~」


「どうしたんだ?」


「いや、その、忘れちゃったので(袋を指さして)どうしようかと・・・」


「あれ!!忘れちゃったんか!!」


うわ~~~まずい~~~ハッΣ(゜ロ゜〃)そうだ!!


「今日、届けるよ!!こっちは何も用事ないし!!」


とっさに思いついた案だった。


「こっちも用事ないから大丈夫だよ」


それを聞いていた姑。

久しぶりにお姉さんの家に遊びに行けると分かり、ご機嫌になった。


「じゃ、そういう事で!!洗濯物とか終わったらすぐ出るよ」


「待ってるね~~!!遠いから気をつけて!」


(o ̄∀ ̄)ノ"ぁぃ!そうです、片道1時間半~2時間弱はかかるからね。


大急ぎで朝食の用意、洗濯物、子供を起こし、旦那を仕事に送り出し・・・


そうだ、車を修理に持っていくんだっけ。

そんなに時間かからないだろうから・・・


姑と子供を乗せ、まずは車屋へ。

思ったより早く直り、そのままお姉さんの家へと向かう。


お姉さんの家も半同居状態なので、手ぶらはまずいだろうという事で、途中、デパートに寄り、お菓子を仕入れた。


なんとか姑のお昼時間ちょい過ぎぐらいに到着。


疲れた~~~横になりたい~~~

しかし、お姉さんの家は二部屋しかないので、何をするにも丸見え。

お姉さんは横になってていいよって言ってくれるけど、姑はじっと私の様子を見ているので、何も出来ない(-"-;A ...アセアセ


ある意味・・・・ストレス溜まる~~~

寝室の方で遊んでいても、姑が振り返れば見えてしまうし・・・


早めに帰りたかったけど、旦那から電話があり、お姉さんの家の方の現場に来ているという。

夕飯もいただいていたが、それじゃ、一緒にどう?って事で待っていた。


なんだかんだで、8時。


さて、帰るぞ~~


しかし、ガソリンやばいな~・・・来る時に入れてくれば良かったかな・・・


もう少しで家・・・・・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・やば・・・ガソリンマークが点滅してるし・・・

もうちょっと走れるんだろうけど・・・不安だな~


なんとか、ガソリンスタンドに着いて、ようやく車も満足。


でもまあ、点滅してくれたおかげで、居眠り運転しそうなのがなんとかなったんだけどね。

逆に感謝しちゃおう。


1日・・・終わった~~久しぶりの長距離運転は、やっぱり、疲れますね~

車に乗ってるのが一人ならいいんだけど、姑と子供乗せてると、責任重く感じます。


何はともあれ、無事に忘れ物を届ける事が出来て良かったです♪

AD

お風呂とイベントとデパートと

テーマ:

姑がお風呂に入りたいというので、近くのお風呂場のある施設に初めて行ってみた。


姑は家ではお風呂に入りません。

心臓が悪いのでという事と、風邪を引きやすくなってしまうという事、デイサービスはゆっくりお風呂に入れないということ・・・なので、結局健康ランド系のお風呂にいつも行ってました。

しかし、今まで通っていた所はお風呂場は2階でエレベーターもなく、上がるのが大変疲れてしまうとの事。


近くの人達が通ってるのを話に聞いて、行ってみたくなったのでしょう。

そこはお風呂場はおまけについてるような所で、行っても、お年寄りが多かったですね。


驚いたのは、私たちが洋服を脱いでいるとき、後ろからおばあさんがやってきて


「薬、忘れちゃったわ。ごめんね」


と言いながら、ロッカーを開け、中の右側の壁の所から何やら剥がしている様子。

薬というから、落ちないような仕組みになってるのかな?と思ったら・・・


湿布薬!!( ̄■ ̄;)!?


貼り付けるなよ~..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ アワワ・・・・


お風呂はまあ、家で入るよりはいいかな、程度で・・・まあ、そんな程度(笑)


お風呂も上がり、お昼を食べに・・・といっても、たいした物ないんだよね、ここは。

出張で来てるようなお弁当屋さんでうどんとかおかずとか買って、お腹の足しにしました。


次に近くで地域の運動会みたいなのをやっていたので、そこに行く事に。

ここはいろんなお店が出ていてすごかったです。

旦那の会社の知り合いもお店を出しているとの事なので、挨拶がてら行ってきました。


子供はゲームとかやっていたけど、結局、何も思うような物は取れず。

公園がある所なので、公園で遊びたいというので、少し付き合って・・・


次にデパートへ。

旦那のお姉さん家族も買うものがあるというので、待ち合わせしつつ向かいました。

目的は姑が買いたい物があった為。

私たちは食べる物ばかり買っていたっけな~

ケンタッ○ーの新しく出たのを子供が食べたいというので、買ってきましたが、私もお腹空いていれば食べてみたかった~~

さすがに、その前に寄った所で、食べ過ぎた(笑)


閉店の時間(7時半)が迫り、ようやく家に帰る事に・・・


なんだか、今日は遊んだな~

時間にも追われていたし・・・なんせ、姑のご飯時間決まっているので、それが一番神経使います。



ところで・・・昨日はとても天気が良かったので、山も綺麗に見えました。

お風呂に入りに行った所は展望台みたいなのがあって、そこに上って景色見てきたのだけど、上った時、一人のおじさんがいらっしゃいました。


うちの娘(小三)は、どの山を見ても「富士山!」と叫びます。

冗談&よく分かってない・・・・みたいなのですが、以前から、富士山はこっちの方角だよって何度も教えていました。


そして今回も案の定


「富士山だ!!」


そしたらおじさんが


「あれは違うよ、○○って山だよ」


と真剣に・・・・ありがたいのだけど、わざと言ってるんだよ~( ´△`)アァ-

私も毎回の事なので疲れてしまって


「どの山も、名前あるんだよ。それに富士山は動かないから、場所は決まってるの!それに名前間違えたら山がかわいそうだよ!」


と教えてあげました。


私もすべての山の名前が分かる訳ではない。

しかし、有名な富士山の事ぐらいは分かる。それも何回も何回も何回も、教えているのに・・・見ず知らずの人にまるで教えていないかみたいな、そんな言い方されると・・・恥ずかしかったです(笑)


この辺は海も山も何もない所なので、子供にどんなに説明しても、頭に思い描く事が出来ないので、可哀想といえば可哀想。


海にまったく行った事ないわけではないけど、海と湖の違いは分からないだろうし、山というのもどんなものなのか、遠くからのしか見た事ない。


だからどんなに説明したって・・・・無理なのよね~

方角だって良く分かってないのに(* ̄m ̄)プッ


まあ、根気よく伝えていけば分かるでしょう。

頑張りますわ!

母の診断結果

テーマ:

先日、具合の悪くなった実家の母。


今日は胃カメラの検査をしてきたそうです。

父が会社を休んでくれているので、私は自宅で待機していました。


朝一番で検査の訳だから・・・11時ぐらいには連絡来るかな~


TEL<トゥルルルル!└(¨;)≡ 電話! 


母からでした。


「胃潰瘍だった。お前の言う通りだったよ」


と声はとても元気でした。胃潰瘍でもひどくはなさそう・・・

特別変わった薬も出なかったらしく、聞いて安心しました。


21日に悪性か良性か調べるそうです。

どうか、良性でありますように・・・〔(/-o-)/〕


胃潰瘍・・・ネットで調べてみたけど、なってしまう原因は


・ストレス

・アルコール

・タバコ

・食生活


と書いてありましたね。

ストレスは父がお酒で性格変わる事だろうな~

しかし、今更父に性格変えろという訳にはいかないし・・・ま、ちょっとずつでいいから注意してもらうしかないか。


アルコールは・・・母は私が産まれてからは飲めなくなったと言っていたっけ。

あんまり関係ないかも


タバコ・・・・・・・・今日、聞いたら

「うん、前より吸うの減ったよ。今は1日一箱だし」


ヾ( ̄o ̄;)オイオイ・・・・それで減ったのかい?


うちの両親は共にヘビースモーカー・・・ものすごいです(^_^;

ちなみに私は吸いません。

食生活・・・・珈琲とかのカフェイン系、油物、消化に悪いものはNGらしい

まさしく母の好きな物ばかり。

急にやめろというのはまた、ストレス溜めちゃうから、珈琲は薄くして、油物はいつもの半分に、生野菜は避けて柔らかくゆでてから・・・


以上の事を母に伝言。

傍にいないので、どこまで実行してくれるか分かりませんが、なかなか素直な方なので、言われた通りにするでしょう。


作るっていうのも結構大変なんだけど、料理は嫌いじゃない人だから・・・ま、大丈夫かな

遊びに行った時は、何か作ってあげよう。


何はともあれ、元気になった声を聞いて安心しました。


あとは21日の結果を待つばかりです。

たまごっち

テーマ:

一昔前に流行った「たまごっち」


今、また、子供達の間でブームになっています。

種類も豊富


今月の娘の誕生日は、私からと旦那のお姉さんからとで種類違いで2つ。

私の方からは、水色のですが、これはデパートに勤めている友人に頼んで手にいれてもらいました。

この辺はみんな売り切れで次に入荷する予定は11月というし・・・

確認してもらったら、ちょうど在庫があるということなので、手に入れる事ができました。


お姉さんからのは、つい最近発売された、赤いたまごっち

何もかもが赤・・・でも、ちょっと見づらいかな~(^_^;)

かわいいけどね。


で、このたまごっち、学校には持っていけません。

でも、お世話しないと死んでしまうので、結局誰が面倒見るのかというと・・・そうです、私です。


昨日、娘のピアノのレッスンに行ったとき、私たちの前にレッスンしていたお母さんもたまごっちを持っていました。やっぱり、子供が学校に行っている間はお母さんが面倒見てるそうです(笑)

親たちの間でも、たまごっちの話題で盛り上がってるそうです。

「いつ、お見合いさせる?」

「誰とにしようか?」

等々・・・(* ̄m ̄)プッ


私たちの後に来た4年生の女の子もたまごっちを持っています。

先生が「学校に行ってる間は誰が面倒見てるの?」って聞いたら


「お母さん」


(⌒▽⌒)アハハ!やっぱり~~!!


帰り際、その子と通信して帰りました。


あとは、携帯で通信したいのだけど・・・私が持っているのは・・・ツーカー・・・

メーカーそのものが対応していないので、残念・・・

電話番号は変えたくないので、乗り換えを考えていたら、今、対応が追いつかないというし。


まあ、気長に待ちますわ~(*^-^)ニコ♪

実家の母、病院に行く

テーマ:

次の日。


母が運転が出来ないし、父は仕事がどうしても休めないので、私が送り迎えする事に。


姑の用事を済ませ(郵便局)自分の用事も済ませ、急いで実家に向かった。

どんなに早く向かっても10時前。

寝ている母を起こし、病院へと向かった。


まずは石かもしれないという事なので、泌尿器科へ

待ってる間、母はとっても辛そう・・・座っていられないとの事でソファーに横になってしまった。

可哀想なので、ベッドに空きがないか聞いてみると、ちょうど次に呼ばれるとの事だったので、待っていた。


超音波室に呼ばれる。

エコーで石があるか見る訳だけど・・・結果は・・・石はありませんとの事


やっぱり・・・じゃ、胃かな?


次に内科へ


すでに受付表は出しておいたので、診察室の前で待つ事になった。

私は待合室で待った。


しばらくして、母が出てきた。

どうやら19日に胃カメラをやるらしい。

薬も胃潰瘍や十二指腸潰瘍向けの薬が出された。

この薬が効けば、間違いなく胃だと思う。


実家に母を送り届ける。


犬の散歩をしていないとの事だったので、代わりに散歩をしてくる。

帰ってきて、しばらくすると、母は飲んだ薬が効いてきたのか、ぐっすり眠っていた。

その間に、起きた時にと思い、おかゆを作っておき、簡単に片づけをし、私もあまり眠れていなかったので、少し横になることにした。


静かだ・・・・いつもはここで母が喋りまくっているんだけど、その母が寝込んでいるので、妙に静か(笑)

人間って不思議なものだな~

普段はあれだけうるさいと思っても、いざ、こうやって静かだと不気味である。


そんな事を考えていたら、父が帰ってきた。

父が帰ってきた所で、私が買い物に出掛ける。


父と母の分を簡単に食べられるような物を買いだししてきて、父と母に早い夕飯を作り、私は帰ってきた。


自宅の方には旦那のお姉さんに来てもらっていたので、すごく助かった。

私も一気に疲れが出たようで、8時頃、少し横になるつもりが、そのまま寝入ってしまった。


目が覚めたら夜中の2時

あらま・・・お風呂に入るか~と思い、起きあがり、シャワーを浴びてきた。


さっぱり~~~


それから二度寝(笑)


ぐっすり眠れた感じです。


とりあえず、父が会社を休んでいてくれるそうなので、安心だけど・・・父も家の事やらない人だから、ちょっぴり不安もあります。


また、時間出来たら行ってみよう・・・

もちろん、旦那のお姉さん次第になってしまいますが・・・


いつかは・・・と覚悟は決めていても、いざ、こうやって具合悪くなると本当に大変なんですね。

しみじみと分かりました~


体力一番、健康一番!


私も頑張るぞ~~(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!