1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-25 00:14:15

奇跡に向かいます

テーマ:ブログ
決断し
チームとなった人たちにババを引かせるようなことだけはしたくない
責任は全て己にあると思い
活かすも殺すも未来は皆んなの手で掴むこと
周りがいくら頑張っても有能であってもその差し伸べてくれた手を握り、離さず、のし上がれるかは、自分次第
誰かに頼る気持ちは捨て
自分が全てを背負い道を切り開き強く進んでいく行動伴わなくしては形になんてならない
逆境を楽しむ事が出来ればそれはプロへの第一歩かと。

逆境もストーリーであり
全てに意味があるもの
意味がない事なんてない
越えれない壁は越えるまで何度も形をを変えやってくる
全て人生の学び

そんな逆境まで楽しめるグループになりたい

辛い時も苦しく時も
周りは仲間がいる
チームがいる

応援したいって思ってくれるファンの皆さん1人1人がいてくれる

メンバー、スタッフは家族のように大事です
きってもきれない絆があると思ってます

その家族と今まで味わったことがない達成感と、本当の喜びを泣きながら噛み締めたい

家族が愛してやまないここにしかないグループをもっと築きたい

皆んなを信じています
メンバーで1人1人と話をする中で
皆んなが求めていること
感じていること
LinQに残していきたいもの

一緒だった

私も一緒
スタッフも大人だけどきっと一緒

自分が変われば周りが変わる
自分が変われば全てが変わっていく
奇跡を起こしたいと全員が強く思い
皆んなで進んでいくことが出来れば
絶対にその瞬間からチームは無敵になれる、なりたい。無敵になりたい
それには十分すぎる皆んなが揃ってると思ってます

繋いだ夢を叶えるまで
叶えにいくことをやめない


5.27以降
大切な家族
1人1人の人生において
1人1人にとって良き道しか考えていません。



奇跡という言葉の意味を
この身体で、このチームで感じたい

奇跡を起こしたグループの未来には
まだまだ、見えない夢が沢山あるんだろうなって。。

それ、皆んなで見たいんです

最後は全員の人生においてハッピーエンドからのスタートをきる
それは決めていること

皆んなと決め進まなければいけない

メンバーでないことで出来ないことも見えないことも沢山あるけど
私は私の役割とやるべきことを全てをかけてやる
チームを繋ぐこと
どんな事も一番に理解し伝わるまで伝える事
大切なものは身体をはってでも守る事

本当の責任とはなにかを問いながら

全ては思いのままです。
ここに今日残しておきたかった。

500人をきって1万人を掴む
とかいう言葉じゃなく

500人から1万人になる異例を私達がつくりたいと強く思ってます。





LinQ
解体・再開発プロジェクトマネジャー
上原あさみ




解体

再開発

この言葉を大爆発させる
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-01 00:21:00

ありがとう。

テーマ:ブログ
2016年6月26日






深瀬智聖


一ノ瀬みく



最高に素敵な卒業を迎えてくれました。



ちせいのブログにもありましたが
彼女がいうように
アイドルの5年というのは
長い方ではない時間かもしれないけれど、


5年と70日間


総括して書いてくれた2人のブログは

アイドルとは、LinQとはの1つ
の答えを教えてくれました。


どんだけググってもでてこなかった

卒業の意味
アイドルの意味


http://s.ameblo.jp/chisei-fukase/entry-12174924153.html?timestamp=1467013739


かけがえのない2人の卒業
私自身の思いは、なかなか言葉に出来そうにないです。
まだまだ歩き出しているからこそ



自分の時以上にたくさん考え、話し合い、当日を迎えて
LinQとしての最後の姿
最高にカッコいい偉大な2人を噛みしめました。





きっと2人はこれからも
卒業後の姿で、沢山の事を教えてくれるのだと思います。


同じ歳であり、
かけがえのない同志として
これからも共に歩んでいきたいと思います!


私は、メンバーとしてはメンバーの皆より一緒に過ごした時間が短いので

私にしか伝えられない事は
何かと思い、ここからのブログを書きたいと思います。



公演最後に、事務所代表より贈った、
感謝状改め、辞令

「LinQ Legend」

に込められた思い。





2人の卒業のタイミングを決める前からずっと話合ってきました。


2人へもかるーくそれとなくジャブはうってました


LinQへ対する深い愛を知っていたからこそ、
偉大な2人だからこそ、
ずっとLinQに名前を残したくて、残すべくして



いつまでも仲間である証をちゃんと言葉にと形にしたく
その事をちょっとだけ色々と盛り込んで、総称を刻んだあの楯を2人へ贈りました。


ありきたりな名かもしれないけど
これだって思える言葉だったので


LinQ Legend


いざという時に
OGとかじゃなく
Special LinQメンバーとして
駆けつけてくれるような立ち位置です。



少し時間が経ち
寂しさが込み上げても


ずっと、ずっと
仲間。
心は1つ
志は1つ

「one love」


って感じてもらえるかなと。


2人が残してくれた
曲に込められたメッセージともぴったしに
はまっていて、まさに同じ気持ちも感じました。


この2人からの思いと夢をのせて
卒業を穴でなく、山にしていく。


2人も卒業後の人生を幸せにいきいくことで、まだまだきっとたくさんの人を幸せにしてくれると思います^ ^



ちせちゃん
みくちゃん

本当にありがとう。

いつまでも大切な仲間だよ。


ありがとう。







LinQはまだまだ走り続けます。



私もまだまだ共に走り続けます。


10年、20年、30年とLinQがここにある為に。




上原 あさみ


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014-09-13 03:15:45

ジョブ・ネット研究生公演いよいよ始動‼︎

テーマ:ブログ
先日8月23日LinQ夏祭りにてお知らせさせて頂きました。
ジョブ・ネット研究生の公演が
いよいよ、来月10月より隔週で始動致します。


LinQ_official: 『ジョブ・ネット研究生公演開催のお知らせ』

 http://t.co/noId0bTgw5




私も以前は、福岡に居ながら、芸能界への夢を抱く1人の女の子でした。

しかし、まだ私が学生の頃は今の様に
福岡でアイドルグループというものが無く
福岡に居ながら芸能界を目指せる様な環境も少なく、
立てるステージすらありませんでした。


LinQ結成前、
当初の思いは
LinQは自分の夢を叶える場所でもあり
福岡、九州中の夢をもつ女の子の
立てる、そんなステージをここ福岡に作りたい。

そして、LinQという場所から、それぞれの大きな夢へと繋ぐ、夢への架け橋になりたい。

「地方からでも夢は叶う。」
というものを現実にしたかった。

この一心でこれまで、会社スタッフを始め、夢を持つメンバーが集まり、そして、LinQをとり囲むたくさんの方々と、応援してくれ、支えてくださってきたファンの皆様と一緒にこの3年半歩んできました。


LinQとしての目標は、もちろん
LinQのマネージメント会社である
株式会社ジョブ・ネットは、そんな女の子たちの夢を1つでも多く叶えられる、1人でも多く送り出してあげれる様な会社でありたい。

そんな思いで私自身も、現在の今の立場でこの会社へ在籍しています。


決して、欲張るわけでなく
試すつもりで始めるのではなく、

夢を持つ沢山の女の子たちの
多くの才能と個性を引き出し
新たな光を発掘する場所として
LinQとは1つ前の段階で、別の場所での
まずのステージをつくることを決め始動致しました。


そして、もうひとつ、
LinQプロデューサー(仮)の私の立場で、
私自身も今回始動したプロジェクトへ
短かで関わらせて頂いている理由がもう1つあります。
それは、何より大切なLinQの掲げた大きな目標を叶える為です。


その逆もあり、
LinQが大きくなっていくということは
研究生としてジョブ・ネットが抱える、女の子たちが、それぞれの場所へと分かれていった時
きっとLinQの歩んでいく道やかたちづけていくものが
彼女達たちの未来への新たな道になっていくとも思っています。


LinQとチームジョブ・ネットとして切り離せないそんな関係性になっていくと思います。


10月17日(金)
今はまだ研究生である彼女たちですが、
お金を頂き、皆様へ見て頂くステージをお届けする以上、彼女達には高い意識と、ステージに立つ誇りを持ち、まずは迎える初日へ向かって頑張っていってもらいたいと思っています!



どうか皆様、温かく見守って頂ければ
幸いです。





LinQ プロデューサー(仮)
上原あさみ
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み