踊りと音とお酒と日常

日々のこと、踊りのこと、音のことなどなどを、気の向くままに書き綴っております。

故郷、福島が、一日も早く、“うつくしまふくしま”を取り戻せますように!

・・・

★レッスン情報★ 
※2016年4月まで産休中です。5月から復帰します!

NOA ダンス教室 銀座校

毎週土曜 午後4:00-午後5:10(70分)
レベル:超入門

詳細は⇒http://www.noadance.jp/ginza/
------------
NOA ダンス教室 新宿校

毎週金曜 夜7:30-夜8:40(70分)
レベル:超入門

毎週金曜 夜8:50-夜10:00(70分)
レベル:入門

毎週土曜 午後2:00-午後3:10(70分)
レベル:超入門

詳細は⇒http://www.noadance.jp/shinjuku/


テーマ:

先週末はMat Jacobを迎えたLe Tribaraque vol.5でした!!

 

昨日Matが無事次の国へ移動し(でも日中、ちょっと大変なことがあったんだけどあせる)、二日酔いと寝不足の身体を休めて(夜中発熱したみたいでものすごい汗と起きたら風邪あけの身体の痛さがあった叫び)、やっとこのブログを書くことができてます。

 

Matと出会ったのはイランくんのリトリートを受けにフランスに行ったとき。

踊りのうまさと、男前かつフレンドリーな性格で、日本から受けにいったみんながMatに惚れました(笑)2度目に会ったのは2年前。Mardi Loveと一緒に韓国と東京に来たとき、私のことを忘れずにいてくれて、韓国ではいつでも気にかけてくれて、日本人は私だけでちょっと不安だったから、すごく安心したのを覚えていますラブラブ

 

今回また日本に来るということで、東京でのイベントをオーガナイズさせていただきましたアップ

 

「Matとはどういうダンサーか」

 

強烈な個性が好きな私(別名珍味好き)にとって、Matはいい意味でフラットなイメージのダンサーでした。

それは個性がないということではなく、私が惹かれる個性が「トライバルフュージョンベリーダンス」から少し離れた部分であることが多くて、だからこそ「トライバルフュージョンダンサーって何なんだろううーん?」とずっと悩んでいたんだけど、その答えをMatが持っているダンサーかなと、改めて彼女の経歴や彼女の踊りを動画などで見て思いました。

 

彼女は「トライバルフュージョン」が誕生してから今に至るまでの変化の系譜をしっかりと知って体現しているダンサーで、それは私が惹かれる際にあるような個性ではないけれど、しっかりとした個性であり、「トライバルフュージョンダンサー」とはっきりと言える個性でした。

 

なので、今回のWSは基礎をメインにしたもので、内容も「トライバルフュージョン」とは?といったものや、トライバルフュージョンに欠かせないものにし、ショーではATS~トライバルフュージョン、ITSと網羅してみましたニコニコ

 

WSでは受けていて彼女の博識と、それに向かうストイックな身体と繰り返される練習が、ほんとうに勉強になって、そしてインスパイアされて、受けてよかった!と心の底から思える内容になりましたひらめき電球ひらめき電球受けてくれた方々からも受けてよかったとたくさん言っていただいて、すごく嬉しくなりました爆  笑

 

もろもろ資料や曲目など揃ったら、ご受講いただいたみなさんに送りますね!!

 

そしてショー音譜

 

今回5回目となるトライバラック。毎回、新しい試みを入れようと思っていて、そして前回と同じくらいかそれ以上の内容になるもの、ぶっちゃけ海外ダンサーが来れなかったとしても絶対的に魅せれるクオリティのものを目指していて、5回目ともなるとけっこう頭をうんうんとフル回転しながら苦労しながら考えてましたゲロー(笑)

 

今回の新しい試みをしては国内プロダンサーの振付を一緒に踊ろうWSをすること、もうひとつはMatの振付を国内プロダンサーと踊ってもらうこと。

 

ふたをあけたら、総勢63名と人数まで前回を上回ってしまったのですが(汗)、その内容はもうほんとーーーーーーーーに素晴らしくって、リハから泣いてしましましたえーん

 

それぞれの感想は下に短めに書きますが(それでなくても長文だしね)、まずは一緒に踊ろうWSの参加のみなさん。まじで、すごかったです!!!!!!!!!!!!!!

 

手前味噌になりますが、トライバラックってまぁまぁ大きくて、ある程度知っていただいているトライバルイベントだと思うんですね。発表会やハフラではなく、高いチケット代を払ってくる目の肥えたお客さんの前で、プロダンサーの振付をしっかりと踊るってけっこうなプレッシャーだと思うんです。で、主催としても、発表会気分では出てほしくなくて、条件もある程度のものを出していますし、順番もWS群舞だからどこどこ、なんて一切考えず、曲を聴いて、あとはもちろん物質的に着替えの問題もあるので、その中で一番ベストな順番に決めました(順番がプレッシャーに拍車をかけたところもあったみたいてへぺろ)

 

で、リハのときからワクワクしながら観てたんですが、、、もう気迫にダァーーーーーーって涙腺やられまくって笑い泣きなんなの?みんな!!って感じで。

いや、もうほんっとーーーにみなさん素晴らしかったんです笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

かく言う私も、Aki先生のATS群舞WSに参加させていただいて、超緊張したんですけどねあせる

観に来ていただいたいろいろな方から「ATSよかったよドキドキ」って言ってもらえて、また涙腺だぁーーーって笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

きっと他のみなさんもそうだったんじゃないかなぁと思って。。。

ほんとうに素晴らしかったですラブラブラブラブラブラブラブラブ

 

そしてMatの振付を国内プロダンサーと踊ってもらう企画。

急遽、東京に滞在していたドイツのPatricia Zarnovicanも参加することになり、メンバーは

Mat、Patricia、E-chan、Millaさん、Ayaちん、GAYA、Kotomiちゃん、Kaderちゃん、TIDA、荒井麻希ちゃんというドリームチームお願いなんつーーーーーー豪華なメンツって自分で企画して、ほんとうは私も参加する予定だったんだけど長女の入学祝いに重なってしまって参加できなかったんだけど、観る方にまわってて、もううっとりラブラブ

この企画、やって良かった!!

 

もちろんソロやグループの踊りもみなさん素晴らしくて、上記のメンバーの他にも、はじめましてな千葉の有坂ともえさんとお弟子さんのNanaeさんのお二人のキュートかつ情熱的な踊り、EYAMAXくんの(変態)カリスマアイドル性の際だったソロと優しい音色のハープを演奏してくれた蒼咲雫さんとのコラボも美しく、こちらも急遽参戦いただいたJoca×OMAのMut2は相も変わらず私のハートを打ち抜いて、ピンクの超可愛い衣装で登場し私の大好きな珍味感たっぷりで愛おしくなるくらいな踊りで魅せてくれたPink Hurricane Mini !!!!、そして名古屋のダンサーのレベルの高さに驚愕&惚れてしまったVESTAのみなさん、突きぬけ感と表情で毎回もっと観たいと思わせてくれるROD、ゲストのShinoBuさんは身体の軸がほんとしっかりしていてかっこいいし、バーバラ村田さんのあの世界観ラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブラブものすんごーーーーーーーーーーーく好きな作品でもうこれでも泣いてしまい。。。

 

日本人ダンサーのすばらしさをしみじみと感じたショーにすることができました。

 

ほんとみなさんのおかげ。

 

リハも本番もおすこともなくオンタイムで進んで、ショーに神さまがついているんじゃないかってくらいなスムーズさでした(スタートおしたり、テンポがよくなかったり、終電間際で見逃したらいやですもんね)ウインクさすがスタパさん!

 

お越しいただいたみなさま、共演者のみなさま、スタッフをやっていただいたぶーこ、ゆみこちゃん、WS通訳をしてくれたアンナちゃん、撮影をしてくれた関さん、スタパのスタッフのみなさま(いつもわがまま聞いてくれる)、ほんとうにありがとうございました!!!!!!!!

 

そして、ご報告です。

 

前回から赤ちゃんを抱えてのショー企画だったんですが、やっぱり少し難しくなってきましたショボーン

 

いろいろと進行などに支障がでたり、ダンサーさんのケアがしっかりできなかったり、そして家族や赤ちゃんに負担になっていることもあって、しばらくショーの企画をお休みすることにしました。まだまだ観たいダンサーはいるので、また少し落ち着いたら始めようかとも考えてはいるんですが、、、。

 

今までご出演いただいたみなさま、お越しいただいたみなさま、ずっとお世話になっているスターパインズカフェにも本当に感謝していますし、ありがたいことにトライバラックで踊りたいとおっしゃっていただいたりもしていたので、とても悩んだんですが。。

 

また数年後に再開する際はさらにグレードアップした内容にしたいと思いますので、その日をお待ちいただければと思います。

 

今までほんとうにありがとうございました照れ

 

Photo by Takao Seki

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

続きまして、出演順爆笑

むっちゃ豪華なり!!

 

Le Tribaraque vol.5 セットリスト ※敬称略

 

18:30 - 19:20 1st(50分)

1.有坂ともえ & Nanae

2.Aki solo~team

3.Aya team

4.Kotomi team

5.EYAMAX

6.GAYA 

7.Yuuko Kader solo~team

8.ITS with Mat Jacob 

 

19:35 - 20:25 2nd(50分)

1.あさみ 

2.有坂ともえ

3.Mut2 

4.ShinoBu 

5.VESTA 

6.Pink Hurricane Mini!!!!!!! 

7.Mat with local dancer and special guest : Patricia Zarnovican

8.バーバラ村田 

 

20:40 - 21:30 3rd(約60分)

1.EYAMAX & 蒼咲雫(ハープ)

2.TIDA solo~team

3.Aya + Rainbow Orbit Dance co. 

4.Kotomi 

5.荒井麻紀 

6.E-chan & Milla duo~群舞~duo 

7.GAYA team 

8.Mat Jacob

 

21:30 - 21:40 出演者紹介 + 写真撮影

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週末に迫ったLe Tribaraque vol.5。

今回もショーについていくつかご留意いただきたいことがあるので、お知らせします!!

 

☆当日券について

キャンセル待ちのお客さまが多数出ているショーチケットですが、完全ソールドアウトなので、ごめんなさい、、当日券の発行はありませんえーん当日お越しいただいても入れませんので、ご了承ください汗汗汗

 

☆入場について

今回は当日会場にお越しいただいた順でのご入場案内となります。

フライヤーやチケットを送る際に一緒にお手紙でもご案内させていただいていますが、開場20分前からの整列をお願いします!!

まだまだ4月はじめのさむーーーーーーい時期。具合が悪くなってしまったりすると大変です叫び叫び叫び

また早めから並んでいただくと周辺のお店のお客さまのご迷惑になってしまうといけないので、開場20分前からの整列にご協力をお願いいたしますあせる

 

☆お席について

今回もご入場順での自由席となっております。

フライヤーやwebページにも記載しておりますが、立ち見ありでのご案内になっていますので、すべての方に椅子席をご用意しておりませんので、ご了承ください。

 

☆お席の確保について

毎回ご案内させていただいていますが、先にご入場いただいたお客さまによる他のお客さまの席の確保はお断りさせていただいております。もし席取りをされている方を発見した場合はスタッフが注意に参りますので、ご理解くださいねあせる

 

☆休憩時間について

今回も出演者の方々による素晴らしい盛りだくさんドキドキてんこ盛りドキドキドキドキなパフォーマンス内容になっていて、3セットながらも毎セット50分前後ありますラブ

前回よりは休憩時間取れますが、それでもけっこうなボリュームなので、各セットの休憩時間を15分させていただきたいと思います。すみません。。おトイレに行きたくなった方は、ショー最中でも遠慮せずに行ってくださいね汗

 

タイムテーブルを組むときに、たっぷりとショーを観てもらいたい気持ちと、長すぎても短すぎてもと悩む(おトイレ)休憩時間で毎度板挟みな気持ち・・・。毎度ながらどうしたものかと悩みますえーんえーん

 

☆写真/動画の撮影について

ショー最中の写真/動画の撮影は、許可を受けたカメラマン以外は禁止とさせていただいております。

ショーの最後の出演者紹介の後に撮影タイムがあるので、その際は自由に撮ってくださいねウインク

 

以上です。

いろいろとご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いしますあせるあせる

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。