Asako Ogawa's official blog

バイオリニスト小川 朝子の公式ブログ


テーマ:
みなさまこんにちはニコニコ
なんだかオランダ、朝は寒く昼は暑くという、非常に微妙な、でも気持ちのよい日々が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日はお天気があまりにも良かったので、レッスンの後フォンデルパークに散歩がてら、そのお隣にあるシーフードレストランで私の大好物を食して来ました。

コレです♡

そのまま食すもよし。
レモンをふって食すもよし。
オニオンのすっぱいソースをからめるもよし。

でも私のいちばんのお気に入りスタイルは、海の岩に張りついた牡蠣の殻を割って海水で洗って食すスタイルです波
数年間岡山に住んでいた頃に経験出来たその幸せな食べ方は、今でも記憶にはっきりと残っていますニコニコ

さて。
翌23日はプライベート(関係者のみの)コンサートがあり、トリオで演奏して参りました。
そこのサロンは今回で3回目。
アムステルダムの小さな運河沿いにある小さなサロンです。
フカフカのひとりがけソファがたくさん置いてあるのですが、今回は改装工事がされたようで、ソファがもっと増えていました。

クローズド(関係者のみ)コンサートではありましたが、今回は主催者の方が、生徒さんであればと融通を利かせて下さり、生徒さんにもお声をかけることが出来ました。
そしてなんと、学校を早退して聴きにかけつけてくれたKくん、そしてお母様のMさん、わざわざ素敵なお花を全員にありがとうございました!




実はこのお花、2年前に明治神宮で結婚式をあげた際、
ブーケで白を使わせて頂いた特別な思い入れのお花なのです。
私が挙式した時期は、まだ芍薬のお花自体の入荷が少なく、
特に白いお色は入ってくるか分からない状態で本当に当日までドキドキでした。
でも、明治記念館のお花担当のBさんのすご~~~~~い努力と情熱で、当日、最高の状態でブーケとして花開いてくれたのです。
今回のコンサートで下さったMさんも、実は結婚式で使用されたブーケで芍薬(ピンク)を選ばれたそうです。
なんだかこの季節になると、お花屋さんでも時々見かけ、
じ~~~んふわわんとした気分になります音譜

ところで先週の国立美術館で演奏させて頂いた報告ブログの際、フェルメールの『牛乳を注ぐ女』にまた再会・・・!?という記事を書かせて頂きました。
(???な方は前回のブログをお読み下さいませ目

実はこのサロンに、こ~~~んなものを発見してしまいました!!



念のため、先週の写真と比べてみましょうにひひ
どちらが本物か、わかりますか・・・?
大きさもだいぶ違うようですが。



ではまたアップ
AD
いいね!した人  |  コメント(9)

[PR]気になるキーワード