さきこさん♡SAORIさん♡
「対等の世界で生きる」トークライブレポ③


こちらレジメ


{0676DD0A-7128-4D22-918A-D99BAC3D49A2}

{CC035AE0-D710-4F3D-B1E8-509607D48EC6}

{B0A1F9A1-4E1D-4DA0-89BF-D8F0F1696AA6}

今回は
SAORIさんのあるがまま。について!



わたし、半年くらい前に、「幸せにしかならない子育て論ライブ」でさおりさんにお会いしたのが初めてで、今回は2度だったのだけど。。。



受けた感覚が全然違ったの!!!




正直に書くね。
半年前のライブのときは、さおりさんの怒りがわからなくて。
怒っているさおりさんを前に、え?ここ怒るところなの?て戸惑ったの。




うん。よくわからなかった。




でも今回、さおりさんが
湧いた感情は全て受け入れる。
それが、いかなる時も自分LOVE。


って話していて。
さおりさんの姿から感じて。。



あぁ、そうか。
怒りもただの湧いた感情なんだ。そのただの湧いた感情をさおりさんはジャッジしていないんだ。


「あるがまま」の自分を受け入れているんだ。



でも、わたしは怒りに色々乗せているんだわ。



怒りとは、人を不快にさせるもの。
怒りとは、コントロールするもの。
怒りをすぐに出す人は、幼稚。
怒りをすぐに出す人は、未熟。
あと、怒りは攻撃。もあるなぁ。




ただの感情に、そんな幻を乗っけているんだ。



子どもの怒りをみて。



娘、1歳半、怒ってます。

{18D9CA57-7E71-4EED-89C3-749508852091}

まさにあるがままです。 


自分の怒りにノージャッジ。


でも、大人になると、この姿は許されないことになる。


なんで??
幻を乗っけていくから。


わたしを含めて、本当に多くの人が、怒りというただの感情に色々な幻を乗せている。


だから、怒る人を純粋にみることが出来ないし、純粋に怒ることが出来ないんだ。



自分が怒りは攻撃。と設定していたら、怒る人を見たら攻撃している。と捉えるでしょ。




怒りは人を不快にさせる。
怒りはコントロールするもの。
怒りは、幼稚。
怒りは、未熟。




自分がそんな設定を持って、怒りを悪いものとしてジャッジしているから、怒る人を悪い人としてジャッジする。



さおりさんは、自分の湧いた感情をジャッジしない。
本当にあるがままなんだ。


さおりさん本当に生き生き。ツヤツヤ。プリプリ。存在が光っていたの。



綺麗だった。
澄んでいた。
素敵だった。
楽しそうだった。
笑顔が本当に可愛いかった。



大人になっても、こんな風に自分を生きていいんだ。


さおりさんの姿に感動した。 



みんながいかなる時も自分LOVEで生きたら、
世界は本当に平和になると思う。
世界は、幸せにしかならないと思う。


まずは、自分から。。ですね




{8C7DECE3-56BC-4314-AB0F-78DA462F0774}























AD