いじめ問題の責任

テーマ:
自殺予告の手紙に対応し、苦悩する教師たち
 最近、学校でのいじめ問題が毎日のようにニュースで流れている。大人が考えているより、学校のいじめはずっと深刻であるようだ.......... ≪続きを読む≫




一言


全員がこう言って行動すればいい


「すべて私の責任です。これからは子供や他人を大事にしてよく接するようにします」




口がすべったぜ 人気ブログランキングへ
AD
千葉県新ロゴに「どこが洗練だ!」の声続々
 千葉県の新しいロゴが、ネットで話題となっている。ロゴ自体のデザインは、ひらがなの「ちば」をシンプルに表現にしたもので.......... ≪続きを読む≫




こういうのはどう?



                                

                                

                                 

                                     

                                     



千葉っぽさを多少傾けることによって東京に追いやられる肩身の狭さを演出してみました。


あ~あ 人気ブログランキングへ
AD

妻の借金

テーマ:
減らない自己破産申請 タロット占い師・林葉直子も
 失踪、ドロ沼の不倫劇、豊胸手術と、常に世間を騒がせてきた元女流棋士でタロット占い師の林葉直子が、今度は自己破産するという.......... ≪続きを読む≫


長期海外出張から帰ってきた夫は家のドアを開けるなり、「ただいま」という言葉すらも失った。


家の雰囲気ががらりと変わっている。というより玄関入ってまん前に仏壇がある。


「どうして仏壇がこんなところにあるんだ・・・」


玄関脇を見ると黄金色のおまるがある。


「おまるなんて誰が使うんだ・・・しかも・・・これ金箔か?」


さらに天井には黄金色の等身大胸像がぶら下がっている。


「首にロープくくりつけてぶら下がってる~!」


なんなんだこれは。アバンギャルドを通り過ぎて気持ちが悪すぎる。一体家はどうしてしまったんだ。とにかく妻を呼ぼう。


「おい!お~い!帰って来たぞ~!」


するといきなり仏壇の後ろから顔をひょこっとだす妻。


「うおっ!びっくりしたじゃないか。そんなところから顔出すなよ。っていうか、その頭につけてるインディアンの羽飾りみたいなの何?」


「え?これ?ご利益あるみたいだから買っちゃった」


「な、な、なんだって?この仏壇も胸像もおまるもか」


「え、だって、たちまち幸福が訪れますって言うし・・・」


「一体いくらかけたんだよ!こんなものに」


「えっと・・・この羽飾りが230万で仏壇が560万で、おまるが740万で、胸像が1800万」


「胸像たか~~~い!そもそもこの胸像誰?誰なの?見たこともないよこんな人!それよりも今聞いただけでも今残っている家のローンより高いよ!」


「え・・・胸像は確か・・・近所のおじさんだって言ってた」


「近所のおじさんって誰だよ!しかも笑い方が気持ち悪いんですけど。それよりも飾り方、首にロープくくりつけるのやめて。心臓止まるかと思ったよ!」


「だって、ああするとご利益があるって」


「どんなご利益だよ!・・・ちょっと待て。まだ買ってやいやしないだろうな」


「えっと・・・まだ漆(うるし)塗りの冷蔵庫に、ヒノキの般若のお面と熊一式と、クリスタルガラスの尿瓶と、シルクのまわしと、あとは・・・」


「あはは・・・とりあえず、あそこの胸像のロープ使っていいかな?」




必要ないものは買わないように 人気ブログランキングへ
AD
開運グッズを使ったら突然モテた男
 開運グッズ「ジュオウ」を購入して、「プレミアム コレクション」に出ている「副田尚樹さん」と顔がソックリなモテない友人Aに試してもらった..........≪続きを読む≫

ということで、自分も考えてみる。

記事を考えるとしたらどうしようかな。

よし、こうしよう。



え?!ブログを読んでいたら次々と幸運が?!


ブログのおかげで雑誌モデルの彼女ゲット!


「え?いやね、ちょっとブログを読んでいただけで、ちょっとした幸運がね・・・でへへ」

とのろけるのは東京都にお住まいの37歳の会社員Tさん。

Tさんは年齢と彼女いない暦がイコールだった札付きの持てなかった男。

それが、いきなり某雑誌モデルの彼女ができたって言うのだから驚きだ。

早速取材してみた。


「最近僕がはまっているブログがありましてね。気ままな妖精のようなふてくされようって言うブログなんですけどね?なんていうかぁ、あの、僕、人と笑うところが違うって言うか、なんか、とにかく、僕にとってはとっても癒し系で、なんだか見てると落ち着くんです」

ときょろきょろと目を泳がせ、もじもじしているその姿は挙動不審そのものだが、どうして彼にモデルの彼女ができたのか。


「会社帰りに僕、よく漫画喫茶寄るんですけど、あの、ネットも使えるでしょ。それでボックスになってるんですけど、そこに入って、僕のお気に入りの、妖精さんのブログを見ていたんですけど、一人でぇ、ニヤニヤしてたら、いきなり背後から誰か入ってきて、キャッて小さく叫んだからぁ、誰かと思ってみると、そこにぃ、凄くかわいい女の子が立っててぇ、びっくりしちゃってぇ・・・」

あまりにものろけが過ぎたので、かいつまんで説明するとこのようなのだ。


つまり、間違って入ってきた芸能人のような女の人が、間違えましたと出て行こうとしたときに、ちょうど彼の開いていた「気ままな妖精のようなふてくされよう」というブログを見て、「あ、このブログ見ている人いたんですね。私ファンなんです」といきなり告白されたものだから、一行一文字まで暗記している彼は感動し、「え?僕このブログのファンなんてものじゃないのです。マニアです」と言い出し、二時間に渡るうんちくを披露。そのあまりの熱さっプリに、彼女はファン心をくすぐられ、意気投合。その後も会う約束をすることができ、数回のデートの後、めでたくカップルとなったというのがいきさつのようだ。


「夜のぉ、生活はぁ、もちろんブログでヒントを得て、あれやってます」

とにやけながら言うTさん。

その笑顔が気色悪いほどにたるんでいた。

スケベの顔だ。


「とにかく、何もかもこのブログのおかげなんです。本当に僕にとっては神様みたいなブログですよ。僕それからサイトを開いては毎日拝んでます」


と、彼が強調するようにブログで縁結びがあったようだ。



当たるも八卦当たらぬも八卦 人気ブログランキングへ
マスターベーションすると、バカになり老ける?
 若者の自慰行為は健康な証拠。そう語られることも多いが、20歳の男性で10.1%、女性に至ってはわずか1.3%が行なっているに過ぎず、健康どころかむしろ体に悪影響があると、若年者性教育研究会は発表している..........≪続きを読む≫


~自慰行為は20歳の男性で10.1%女性に至ってはわずか1.3%が行なっている~



・・・いきなり破廉恥な記事なのだが、どこかの新聞でこの5倍以上ほどの数値を見たのだが気のせいだったのだろうか。


こういう記事もあったのだが・・・


~(高校生で)性行為を経験しているのは男子が24.6%女子が31.3%

(フジニュースネットワークより)


というより、どのような方法で抽出した結果なのかもよくわからない。


これが街頭アンケートだとして、街頭で「はい。時々してます」なんて馬鹿正直に答えたら、それこそちょっと変態っぽい


むしろ平然とそう答えるほうがデンジャラスな臭いが香ってくるのである


~ この数字を根拠に同研究会は「自慰行為とは性欲の旺盛な一部の者にだけ見られる特異な性行動と言える(中略)インターネット上のサイトに、あたかも多くの若年者が自慰行為の経験があるかのように記述しているものが見受けられるが、これは完全に誤った情報である」などとしている。~


つまり、先ほどの高校生のアンケートと比較すると、自慰よりも前にやっちゃってる・・・と。


一方では、財団法人日本性教育協会 では、自慰行為の経験は(1999年だが)、男子高校生では86%男子大学生では94%女子高校生では19%女子大学生では40%、とあるから、この七年間の間に日本人の性欲は著しく減退した、ということになる。



これは逆に少子化の危機を通り越して日本人絶滅ということも招きかねないのではないのか!


~ 自慰行為はエネルギー消費が大きく身体を疲弊させて老化のスピードを進ませる。さらにみだらな妄想に取り付かれる一方そんな自分に嫌悪感を覚え心のバランスが取れずに精神の破綻を加速させるその結果犯罪のきっかけにもなるかもしれない、と同研究会は発表。法的な対策が必要だと結論付けている。~



エネルギー消費が大きく、身体を疲弊させるものは老化を早めるのなら、動かないほうがましだ。


・・・そんなことよりも、この地球上には、生物には関心を持たず無機物に限りない性的興奮を覚える人種秋葉原にたくさん生息しているのだが、そこは突つかないのか。


この論調を真似すると彼らがどのような悲惨な状態になるのかは言及しない



もし、千歩譲って、法律を整備するとして誰が取り締まるのだ


取り締まるとしたら、よほど際どいことをやらなければわからないではないか。


君たち、そんなに公然的にセクハラがしたいのか!



もし、法律を整備したら、ぜひ取締官に立候補したい。



公然わいせつ法制定 人気ブログランキングへ
【コメント募集】あなたの学校の「珍校則」教えて
 皆さんの通っていた学校にはどんな「珍校則」がありましたか..........≪続きを読む≫



・学生は授業終了後、六時間の強制ボランティア労働を課す。 通称「タコ部屋学校」


・毎月学費に加えて校長への献上品を上納すること。ただし校長の指名した女学生に限り、五体奉納により学費を全額免除する。 通称「インチキ宗教学校」


・男子学生は例外なく男装禁止。なお、毎月一回抜き打ちで体毛検査をする。すね毛、髭、指毛、腋毛などの処理を細かに行うこと。 通称「オカマ男子学校」


・学生の質を落とさないために、毎月の実地研修をするが、研修時の各自身柄は適所自衛のこと。研修時の不慮の事故については、一切を保障しない。 通称「傭兵学校」


・執刀については教授の認可厳守。執刀責任者には必ず教授の名前を使い、自分の名前は使わないこと。不慮の公的訪問者のメスが入った場合のアリバイ・証拠作りは各自徹底すること。 通称「ヤブ医者学校」



やっちゃだめ!だめだって! 人気ブログランキングへ