ゲロまみれ

テーマ:

今日は上ネタですから上品です。


嘘ですが。




上から出るのに下ネタとはこれいかに。




ちょっとですね、宴会に誘われたわけですよ。


北海道はちょうどGWあたりに桜が咲くので花見だったんですがね。


しかしまあ、なんつうか、苦手なわけですよ。


集団が。




何せ家から出ないものですからね!




ずっとパソコンが友達ですからね!




そんなこんなで、集団の中に入ると落ち着かないばかりか、人見知りなので初めて出会った人がたくさんいると、もうどうしていいかわからなくなるわけです。



その日は飲み屋が主催していた花見で外で飲んでいたのですが、ああ、やっぱりダメだ。



なんか自分馴染んでないんじゃないかとか思い出したらもう止まらない。




これは早くお酒の魔法を借りて僕はいち早く天国へ旅立つのだ!


さらばみんな! と心の中でつぶやきながら、



ビール ぐびぐび



スパークリングワイン 半本



日本酒 一升瓶の半分




だいたい炭酸ものを入れて 胃の中でまぜまぜすると


時間差で一気に来るってわかっていたので、


心の中で「これで死ねる」と思って飲んだのですけど、




案の定潰れましてね!




なんか気持ちよくなってスキップなどしてトイレから帰ってこようとしたら




足元から崩れ落ちましてね!




あ、なんか幽体離脱しているよ! ママン!




という感覚とともに ボクシング漫画で主人公がノックアウトされたみたいに


スローモーションで景色が崩れ去っていったのがわかりまして


そして思いのほか やっこさん(日本酒)のアッパーカットがきいてるなと


立ち上がれなくなりまして


頑張って立ち上がろうとしたところ、


花見会場を巡回していた警邏の人、


恐らく警官なんですがね、


その人に声かけられまして、


なんか何故かわかりませんが、


昔話をしようと試みまして、


「うん。わかったわかった。帰ろう」


と説得されましてね、


その間に目の前でビシャっ! とゲロが湧き上がりやがりまして




ズボンにかかっちまってゲロまみれなわけで





ダメだこいつ。早く何とかしないと。


と警官が思ったかどうかはわかりませんが、


タクシーに乗せられたんですが、


タクシーの運ちゃんにゲロまみれのまま住所言ったんだけど、


見知らぬところにおろしやがりまして


それでここはどこだろう 帰れない


ふらふらして立ち往生してましたら、


わざわざゲロまみれの私にお声をかけてくださった


優しい一般ピーポーの方がおりまして、


わざわざ肩まで担いでくださって


またタクシーに乗せられ


ようやく家まで辿り着き、


そこからほとんど起きずに、


16時間も眠り続けたという、


どうでもいい話なんですがね、


私今年で33のええおっちゃんになるのに


何やってるんだろうなと思い、


その日の日付を後で思い出したところ


「こどもの日」という、


強烈な皮肉がつきまして、


その日を終えたというオチがつきまして


まあなんとも、


お後も何もよろしくないことで、


本日はお開きにさせていただきとうございます。



この青二才が! 人気ブログランキングへ

AD
先週の火曜日に行ったとき
来週火曜日から空いてますけど」と言われ、
じゃあ火曜日でお願いします」と予約を取って普通に行ったら、
なんとその日はバレンタインデーじゃないですか。



別に狙って行ったわけでもなく、
かわいい歯科助手さんに導かれるまま
「はい、火曜日でぜひ」
と内心ウキウキしながら行ったわけです。



なんで「そういえば」と思い出したのか

その日に気がついたのですよ。

チョコなんてものに縁がないからその日に気がついたんですよ!


そして縁がなかったから今更思いだしたんですよ!



やっぱり知り合いは、それとなく探りを入れてくるわけです。

「こいつはチョコなんてもらってないだろうが、一応念のため聞いておくか」
という非モテ偵察を行ってくるのですよ。

「チョコ、もらいましたか?」

うるせいやい、
心の中では夕日に照らされながら河原で石ころを蹴っているわけですが、
紳士なわたくしは

ええ!

歯医者で奥の仮の詰め歯ならもらいましてね!

いやあ、ずいぶんと削り取られ

美女の歯科助手には歯石がたまっていますねと告白されましてね!

よいバレンタインデーでしたよ!

HAHAHA!

充実した一日であったことを暴露してやると、
さすがのわたくしの過密偉業スケジュールっぷり
「ああ、そうですか」
と苦笑いを見せながらも恐れおののき、
そそくさと目の前から退散していく姿を晒すのです。

まさに虎を前にしたウサギのように逃げ出すという具合でありまして、
私は勝ち誇ったように笑みを浮かべるわけであります。

ああ、勝利し続ける男というのは罪だなと。

いつもながら歯医者にいくと死ぬほど緊張していて、
水を飲む手が震えるというぐらいガチガチになっている。

「こ、このわしが、奮えておるわ……」

と心の中だけは余裕っぷりを示しているのです。

そしてその余裕っぷりは歯科助手の
「奥歯の詰めものは取れやすいのでガムとかお餅とか、
そういうくっつきやすいのは食べないでくださいね」
という説明の時も相手をおののかせるほどに出ておりました。



「チョコは?」

「え?」

その質問を投げかけた時
一瞬マスクの下の歯科助手の顔が歪むのを見逃さない

(こいつがチョコ? もらえるのは義理か、その程度だろ、ふっ)

「チョコレートは食べていいんですか?」

なおも食い下がり必死の応戦
弾幕の薄さに怯まず残り弾を敵前で打ち尽くします

「え? ええ。キャラメルとか、そういうくっつきやすいものじゃなければ大丈夫ですよ」

そういう質問をしてしまったのも、
歯科助手の後ろに見えるカレンダーの「14」の文字

チョコなんてもらっていないのに

せいぜい自分で買うぐらいなのに

今日という日が憎けれど、
決して同士を募るなどというマネはしたくなく、

つい見せかけだけでも「ちょっとモテてます感」を出したかった……



ああ、
その日は歯医者から出たとき世界が潤んでいたよパトラッシュ……



チョコ? ああおいしかったけど? 食べたけど? 人気ブログランキングへ

AD

歯医者と注射

テーマ:
ぱっといつもの癖で変換して確認しないで打とうとして「配車と駐車」という題名にしてしまいそうになりました。
いいえ、違います。
歯医者と注射で正しいのです。



そもそも、わたくしは
一億年と二千年前からしつこいほど申し上げて

今回の記事で百万回くらいは記事で書いたと思うのですけれど、
歯医者と注射が嫌いなのです。
そして歯医者は注射もするから余計に嫌いなのです。



そういえば前回いつ歯医者行ったんだろうと思ったら、2003年でした。
いつの時代でしょう。
きっと日本が戦争を追えて、ようやく立ち直ろうとした時だったような

そんな昔まで、うん、いかないね。



ということで、
前歯の歯と歯の間のところに何か穴のようなものが見えはじめ、
歯がしくしくとしてきたので、
もう観念して行って参りました。

雪祭り会場を通ってきたのですけど、周囲の景色がとってもブルーに見えたよ。

限りなく透明に近いブルー

あ、雪のせいか



会場の楽しい雰囲気、
世界各国の料理が屋台として出ていて実においしそうな匂いが立ちこめておりましたが、
ああ、ぼくちんはどうして虫歯などになったのであろうと、
色々思い返しておりました。

あ、歯をきちんと磨いてなかったからだ。

そういえば酒飲んで、そのまま寝ちゃったことも

すいません、チョコレートとか和菓子洋菓子結構食べていたような気がします。

その後すぐ歯は磨いてなかっ、うわぁ! ダメじゃん!



かくしてなるべくして虫歯になったのです



唯一の救いは歯医者さんは中年の方なのですが、
その他のスタッフは皆かわいい女子

心の救い

地獄での天女

絶望へと射し込む光



そしてそんな女子たちを前に、
いい男っぷりをアピールすることもできず

そもそも自分にはそんなアピールポイントがないことに気がつき


そんなことよりも歯医者でそんなアピールをしたら、

あの麗しき天使達の目によって
場が
急速冷凍されることは目に見えており


大人しくスゴスゴと治療台の上に乗りました。



やっぱり緊張しますよね。

いい大人がソワソワ落ち着かず、
まるで檻に入れられたばかりの小動物のように、
あちらこちらと見てしまいます。

そして9年ぶりぐらいに再会した先生。

いや、同じ先生だったのですよ。

お互い生きててよかった! 
と感動の再会をするために熱い抱擁をしようと待ち構え
大人しく座っていた私に大人の会釈



職人は余計な口は聞かず、
仕事で語るという硬派なスタイル
を貫いていらっしゃる。



いざ歯を見てもらい、すぐさま麻酔。

なんかチクッともするのですが、
ぐいっと押し込まれているようなしびれが来ます。

死ぬ。
きっと死ぬ。
このまま意識朦朧、疲労困憊、肥満間食、遺憾千万。

水がかからないための白いタオルをかぶせられて、いざ治療。

でも時折タオル効果ないし!

私口小さくて指三本縦に入れるのが精一杯。顎外れる。

そのくらい小さくて、大きく開けられないのです。

そいで時折漏れた水が鼻の中とか来て、むせそうになる。

そして漏れた水は左目に流れ出してくる

ぎゃー! 必死に目をつむる。


麻酔の時から
「楽にしてくださいね」
なんて言われながら、
強火で煮込みすぎたチャーシューみたいにガチガチに固まっているぼくちん


まな板の上の鯉みたいに騒ぎ出したら、もう出入り禁止になるのではないかと、祈るような気持ちで黙っておりました。

偉い! 頑張ったね、私。


誰も褒めてなんてくれないので、幼稚と罵られようが、臆病と言われようが、小さいと言われようが、自分で自分のこと褒めてやらぁ!


しかし、最近の虫歯治療は早いのですね。

前歯の詰めも含め、ものの20分くらいで終わってしまいました。



治療が済んで、
目にかかった水を拭こうと、
眼鏡をとってハンカチで目頭を抑える。



ん? 


ちょっと待てよ?



部屋には歯科助手のかわいい子がまだいる



後ろからハンカチで目を拭いているのを見ている



これって、

なんか大の大人が歯の治療されて泣いたみたく見えるんじゃないの!?



な、泣いてなんかないんだからね!?



治療の時に水が目に流れ込んで来ただけなんだからね!?




目から水が出たんじゃないんだからね!?




しかも鼻に少し入った水が残っているような、
麻酔のしびれでよくわからないような感じで、
帰り際に鼻の下押さえながら帰るというマネをしてしまい
かなりの歯科助手さんたちに見られたのですけど、

泣きながら帰っているわけじゃないんだからね!?



ああ、
歯医者で歯を削られても平然としている、
クールな男でモテ男作戦
が見事に瓦解したわけです。

はい。歯医者にそんな目的で行くなというよい教訓でした。



外に出ると昨日よりも暖かな風が吹き、景色が潤んで、いないってばっ!
また来週勇気を出して行ってきます。




春は近からず遠からじ 人気ブログランキングへ

AD

水虫は酢で治るは俗説

テーマ:
いえね、
かゆくはなかったのですけど、
足の皮がむけてくることがここ2,3年くらいあり、
治りそうもないので
足以外の皮膚の事も気になり行ってきましたのですよ。


皮膚科に。


足は左足のみなんですけどね。


それで前に友達にも言ったら
「それって水虫だよ。移るよ。家族全員に迷惑かかるよ」
とあたかも

人のことバイキンマンのように言うので


なんだか心配になり、
色々話していたら
その人もかつて水虫にかかったことがあり

足に酢を一日1時間くらい浸して3ヶ月続ければ治った、

というので今日やってみたのです。


黒酢で。


そしたらね、


足から酢の臭いがする。


しかも黒酢だからちょっと香ばしい


熟成された男の体臭に近い臭いがただよってる。




心なしか待合室で待っているときにも酢の臭いがする。


つけたのは左足だけなので、左足だけから


皮膚科は平日なのに人多く席も全部埋まっている。


しかし周囲の人は

「この人左足から酸っぱい臭いがしている」

だなんて誰も思わない


もう男の体から酸っぱい臭いがするっていうのは、

もう「オヤジ臭」なわけですよ。


横に座っていた女性の方

席から4分の1ほどずれて遠ざかる


これは臭っているんじゃないかと自らに疑いをかけたくなる。


「いやいや、まだそこまで俺の体臭はきつくないんだ、左足から酢の臭いがしているだけなんだ。酢に朝つけたから」



なんて言おうものなら、
足の強烈な臭いを必死に誤魔化すために
まくし立てているようにしか見えないので、
ひたすら黙っていました。


そして先生に見てもらう時、
皮を採取して顕微鏡で見ますとのことで
ピンセット持って足に先生近づくわけですが、

何もこちらから言ってないのに

「酢使いました?」と突っ込まれ

「え、あ、はい。今日の朝使いました」

と苦笑いしながら言うと

酢で水虫治るというのは俗説」とはっきりとおっしゃいましたよ


えー!?
騙された?
俺友達に騙されたの?
え?じゃあ友達って水虫別の理由で治った?


と自分の事よりも
人の事が気になっておりましたが、
皮膚片を見てもらった結果「水虫です」と言われました。


左足だけ。


薬もらって

「薬あげますから毎日一回塗ってください。
2,3ヶ月で治りますから。

酢使わなくていいですから」と先生ニヤリとする


そっか、水虫って簡単に治せるんだね。


頑張ります。


というか、
かつてその俗説を信じ何人ものつわものが酢の臭いを足からぷんぷんさせながら病院に来たんじゃないのか
とも思った。


今日は札幌も暑く、

左足から酢の臭いを風に散らしながらさっそうと帰りましたよ


夏だけに酢のさわやかな臭いが・・・ないない。


ということで、今日は左足から酢の臭いが一日中しています。


決してこれは「足の臭い」ではなくて「足につけた酢の臭い」ですから




ちなみに同じ石鹸で水虫は移るかと聞いたら移りませんとのこと。
マットとかがダメなんだね。
菌が繁殖しやすいところ。



水虫はなおるんす 人気ブログランキングへ

いきなりシモネタになりますが


最近


尿道や


肛門が


痛いほど熱いです・・







あ、ついにこの人やっちゃったんだなぁ・・・って読んでいる人は思ったかもしれませんが、


おしっこだすにも熱いし、


うんこするにも熱すぎるんだよ。



燃えまくってます。






なんでこんなことになっているかというと、


辛党のわたくし、


世界一辛いというハバネロペッパーを大量にかけ


どこまで辛党を自負できるのかという挑戦をしているとかしていないとか。




ハバネロペッパー・・・


あれは食べ物のふりした




人体破壊兵器です。




今日トイレに三回かけこんだもん。





辛いなぁって思っているうちはまだ辛くない。


泣くほど痛いなぁって思ったら辛さは本物。



舌や唇から痛さが離れない。


頭の毛根の辺りから分泌液が出ているような感覚がする。


鼻に異様に油が浮く。


体は汗をかいていないのに顔面だけ滝のように汗が流れる。




ここらへんまで体験すると、


あなたも辛党を自負してよいでしょう。




なんのための挑戦なのか、


そこに山があるから登るんだという


限りないフロンティアスピリッツ


そろそろ胃もなんだかおかしいぜ。




ブログは書いていなくても、密かなる挑戦は続いております。


また数週間後にお会いしましょう。


グッバイ。




やっちゃったよ 人気ブログランキングへ

メール

テーマ:

こんなメールがアメーバのメールボックスに入っていた。


返信しようと思ったらもう退会していた。


恥ずかしがりやさんだね。





****************


blog面白いですね♪前からちょくちょく愛読してて思わずメッセージ送っちゃいましたo(*^・^*)
ファンです 笑
これから仲良くしてくださいね(〃ω〃)
よかったらメル友になってくれませんか??
アタシblogそんなに開かないからこっちにメールもらってもいいかな??
コレ私のメアドね→rie_1919@********.jp
なんかアメーバってメッセージの送信制限あるらしくて、メール送れなくなったら嫌だから一応教えておくね(^o^;)q
一応あたしのパソコンのメアドなんだけど携帯からしか送れないから気をつけてね=3
アドレス帳に入れておきたから一回メールしてもらってもいいかなぁ??
それとひとつ聞きたいんですけど…彼女さんとかいますかぁ??いきなり変な事聞いちゃってごめんなさい…汗
やっぱり聞き流してください 笑
じゃメールまってるね^^♪


****************





あ、この胸のトキメキは・・・ 萌え ってやつですか?


このメールを受けて奮い勃った私は久しぶりにブログを更新しようと思ったわけですが、


気がつけば2ヶ月も更新していないではないか!


こんな熱心な読者がいたことも露知らず、


つくづく俺様は罪な男だな。


送信制限がかけられるほど熱心に私にメールを出していたのだね。


わかるよ、わかりますよ、その愛、その情熱。




しかしひとつ気がかりなことがある。


メルアドにある1919はどう捉えればよいのか。


イクイク・・・ベルサイユ条約締結。


まさか生まれた年だとしたら一気に萎えてしまう。


親よりも年上と恋に落ちる というのは私にとって


親父に向かって「結婚してください」と告白するくらい衝撃が大きい


最近では私の親に近い年齢のかたでも、


「ぉはよぅ」「ぁたしわ」などと使ってくるからあなどれない。


絵文字を使っているからといって若いとは限らないのだ。


もしこの数字が西暦だとして、


おばあちゃんの生まれた年だったとしても危うい


お母さんの生まれた年だったら すでに地雷原のど真ん中だ





いやいや、実は山に憧れていて、


エベレストを世界で初めて登頂に成功し、


ニュージーランドの5ドル紙幣にもなったエドモンド・ヒラリーを尊敬しての数字か。


だとしたらまだ若いという可能性も含まれてくるが、


これは大いなる博打。


インターネットという姿が見えないゆえに陥るジレンマ。


もし若いのなら私のエベレストも登頂してもらおうか


ぜひ! ぜひ! ぜひ!


よし、ここは気合を入れて返信の文章を考えなければ。





*********************


メールありがとう。


私は大手外資系企業で働く妄想を予定していました。


お金なら頭の中の妄想でいっぱい作れます。


私と妄想の逃避行に出かけませんか?


なんて、まだ早すぎるか(照)


今日はあなたのことを色々と考えながら、お味噌汁を作り、音を立てて、お汁をすすりました。


とてもおいしかったです。


私は汁物が大好きなので、ぜひ、あなたの汁も吸いたいです。


こちらは寒くなってきて、紅葉が始まってます。


私の胸の紅葉も始まりだしているようです。


あなたのことを考えると私の胸内はもみじのように染まるのです。


冬になったら落ちるって?


そう、私は冬頃にはどっぷりと恋に落ちているでしょう。


胸の色はそのままでね。


これから寒い冬、暖めあいながら過ごせたらなんて(照)


またそんなこと言って、フライングしすぎだな、俺(笑)


えっと、肉汁は好きですか?


もしよかったら、今度一緒にすすりあいたいです。


***********************





よし、完璧だ。


これでさらに高感度アップだな。


今夜は眠れないなぁ(照)




もうすぐ結婚します 人気ブログランキングへ

深夜の携帯電話

テーマ:

最近、友達の話により、携帯電話に深夜に連絡すると、怒られるという事態があると聞き、首を傾げる今日この頃です。


固定電話に深夜に電話をかけるのは、非常識だということはわかりますが、携帯電話にはONとOFFの機能がちゃんとついているのです。


しかも夜中に携帯の電源なんぞつけておいて、何の意味があるのか、ということを考えてみました


深夜に携帯電話の電源をつけておく=誰か大事な人の連絡を待っている


ということが予想されます。


つまり、このことから導き出される、切れる理由として結論付けられるのはこれ。


大事な人の連絡を待っている=切れる人は大事な人じゃない


という露骨なサインだったのですね。


例を挙げると以下のとおりになります。



~深夜の携帯劇場~


トルルルルルルル・・・

トルルルルルルル・・・


携帯電話のベルが深夜に鳴り響く


「誰だよ・・・こんな深夜に・・・」



ピッ

寝ぼけながらディスプレイも確認せずにボタンを押して電話に出る


「もしもし」


「あ、俺。いやさ、今日変なやつに出会っちゃって、マジでびびったの。でさ・・・」


「何時だと思ってるの?少しは常識ってやつを考えなよ。そんな常識もないからいつまでたってもフリーターなんだよ」


ビッ

イライラしながら電話を切る

ただ睡眠を邪魔された嫌な思いだけが残る


「まったく。目が覚めちゃったよ。なんだよ。本当に常識のないやつ」


トルルルルルルル・・・

トルルルルルルル・・・


ディスプレイを見ると、好きな人からだった

飛びつくようにして出る


「あ、もしもし?どうしたの?」


「怖い夢見たの・・・眠れなくなって。いつでも甘えていいって言ってくれたから電話しちゃった。ごめんね。こんな夜遅く」




いいよいいよ。そんな小さなこと気にしないで。困ったときはお互い様だものね。それで、どんな怖い夢見ちゃったのかな?ちゃんと守ってあげるからね







とかなんとか言っちゃって!


しっかり自分の望んだシチュエーションには食いついて、余計な連絡にはぶちぎれるわけです


つまり、切れられたあなた、


好きな人以下の扱いですよ~♪




今夜も寂しいあたし らんきんぐ

得意技

テーマ:

どうもこんばんは。


下ネタをやらせたら左に出るものはいないという私です。


皆さんいかがお過ごしですか。


左に出るものはいなくても右に出るものはきっといます。


今日は「セクハラ部長セリフシリーズ」をネタで書こうと思いましたが、



書いてみてあまりにも生々しく&いやらしいので




「お前、絶対やってるんとちゃうか?」




という、充分ありえる現実的な疑いを回避するために、


このネタは永遠に封印することにしました。




下ネタはいやらしさがないところが洗練された技というべきなのです。


いやらしさが出るようならまだまだ下ネタ職人としては甘い。


修行あるのみでございます。



ところで皆様は何か得意技がありますか?


もはやこの時点で皆様に話題をふるということは、


「私の得意技は下ネタです」と天下万民に向けて宣言したのと同じでございますが、





実は地球を動かしているのは俺だ、とか、


地球温暖化は俺とハニーのホットなハートが原因だ、とか


風で飛んだズラが元の頭にそのまま逆風で戻ってきた、とか、





勘違い自己満足自然現象に依存しているものを省いた


己の能力でなしえるものを得意技といたしましょう



うんことかしっことか、そういう生理現象も省いてください。


決して口に出さないでください。


例えば、


お椀に盛った米250gの米粒ひとつひとつを箸で口に入れて二分以内に完食するとか


足の指だけを使ってセーターを編めるとか


目から怪光線熊殺しごくつぶし蔵出し梅干、なんでもよいのです。


まあ、人間なんでもとりえがあるものでございまして、


とりえのない人間はいないわけでございます。





手癖が悪くてついうっかり人の金をもらっちゃう人


ちょっと口がうまくて知らない老人から親切なお金を受け取ってしまう人


善意のお金を貸したカリを勢いあまって百倍以上の額で返してくださいと押しかけちゃう人


他人の取ってきた契約書をいたずら心で隠しちゃうのがうまい人


影ではしっかり陥れちゃったからかわいそうに思って「自分だけがあなたの味方だからね」と心の天使と悪魔が入れ替わっちゃう人


世の中には色々な得意技を持った人がいるものでございます。


まあ人の能力はどこで開花するのかわからないものでして、


むしろ開花というよりも、発見される、というのに近い状態もあるのですが、




私も東京都知事選に向けての準備は万端でございまして、もはや、




NHKの選挙速報で「当選確実」の文字を見て




目頭が感涙に溢れて万歳をしている皆様の姿を思い浮かべて感激しているのでございます




ああ、そうそう・・・私の得意技は・・・妄想でございました。


失礼いたしました。




媚びぬ!


引かぬ!


省みぬぅ!



ってことで、この社会の厳しい現実を受け止めきれない私です。


万年ニートたるこの私が会社組織の中に組み込まれ、ヘタレ平社員になることさえも厳しい現実。


特殊な世界の中で生きていくには、まず誰かに好かれなければ門は開けてこないということを感じ出していて、





思いっきり媚びてやりたい気持ちですコンチキショー!




同情するなら金をクレ!


同情するなら金をクレ!



あ~くしゃみでた。


今誰か私のうわさしましたね?


金をせがむなら労働しろとごもっともなご意見が出ても私には馬耳東風。


馬の耳に念仏、猫に小判、四面楚歌、豆板醤、国破れて山河あり、でございます。





自民党員は抹殺だ!




とかいってちゃっかり選挙では適当に名前書いてます。


え?なに?首相って自民党だったんだ・・・へぇ・・・あ?え?それって私の名前書いた人ですか?




武部さん、この僕を息子だと言ってください!

隠し子でもいいですよ。



そうしたら、ここにいなくてすむのに。


今日は赤い勝負パンツはいているので、こんなにも過激なのですが、




明日からノーパンでいこうかと思います。


でも三日坊主。


そんなことよりも落ちましたよ。


せっかく書いた力作「ふんどし丸とピアノと僕」が。


惜しくも落選ですって。


東京都知事選に落選した桜金造よりも悔しい気持ちでいっぱいです。


あ、まだ桜さんは落ちてない。


今日から私の作品を落選させた審査員たちの自宅のポストに、いかの塩辛をぶちまけてやります毎日。


ダイレクトメールには必ずわき毛を一本セロテープでしっかり貼り付けて、「愛しています」と添えて送りつけてやります。


毎日30分ほどストーキングして必ずサインをねだります。




これから私は社会に対して、しっかり逆恨みしていきたいと思います。





東京都知事選出馬するぞ!



マニフェストは、ふんどし丸シリーズの出版・映画・グッズ化で、都税を上乗せした分を私が公費として使いたいと思います。





この国のために!


今都民はその眼で歴史の変革を確信するのです!




落選! ブログランキングへ

ホワイトデイ

テーマ:

皆様、地球温暖化によって刻々と人類終末の時が近づいている最後の日々をいかがお過ごしでしょうか?


ところで、最近色々と目に付く言葉がございます。


バレンタインデーなどという文字を認識する機能は二月中は私の頭の中にはなかったのですが・・・


ホワイトデー?ホワイトデイってなんですか?


もしかしてバレンタインデーに何かもらった人がお返しに何かあげる日ですか?


え?私?チョコですか?





携帯のメール画面上にイラストで義理チョコが表示されていただけですけど、それでもお返ししなければいけませんか?



それともなんですか、




愛に勝るプレゼントはないと言いたいのですか?




それなら裸になった自分にリボンをつけて「食べて♪」とでも言いたげなかわゆい笑顔で自分を送りつけますか



「白豚」とか罵られても僕はめげません。



最近のバレンタインデーは男性が女性に贈るのが流行っているらしく、ここでも欧米化ですか。


そうか、バレンタインでーにはところかまわず誰かにあげておけばよかったのですね。


そうすれば今頃は熱い女性のまなざしとともにプレゼントがザックザクってわけなのですね。


来年のバレンタインデーはチロルチョコ大作戦でも画策しようかな。



ほわいてぃあ らんきんぐ