新しいランドセルを考える

テーマ:

七色ランドセル


私が過ごした小学生時代とはうってかわって、最近はバカがランドセルにも浸透してきているようです


近くのお店でランドセルを見ればこのありさま。


さらにニュースを見れば、毛皮なの金なのって、


あ~た、そりゃ~、「どうぞ私を身代金目的で誘拐してください」と公言しているようなもの


小学生になる皆さん&親の皆さん。


個性がお金で買えたら誰も苦労しませんから(泣)!


そんなことよりも、これを芸術の波がランドセルまで来たと思えば、この現象もまた前向きに処理できる。


ということで、ランドセルの芸術性を高めるために私もランドセル案を考えようと思う。


まず、防犯上カラフルなのはよいだろうが、夜間にも対応できるために蛍光塗料は必須だろう。


さらに冬季ともなれば、ずいぶん早い時間から暗くなってしまう。


そういう子供のためにも安心感をアップさせるために、一面発光ダイオードを貼り付けて、暗闇で夜の繁華街のような輝きを放ってみる


さらに名前を表示したり、いざという時に「HELP」と、光と音で知らせられるようにする


これで、防犯もバッチリ


受信機をつけていつでも衛星で場所をキャッチできるようにする。


万が一悪人に捕まった場合は、左右のバルカン砲と、ランドセルの中の16連ミサイルで悪人を撃墜する。


なお、パラシュート降下がいつでもできるように、パラシュート機能もつけておく。


万が一の国際的な交流のためにも通貨ではなく金は必須だろう。


小切手作成機能もつけておく。


なお、より高度な外交ミッションのためにも、政府公認文書がすぐ作成できる機能もつけておく。


また、ダイビングミッションも考えられるために酸素ボンベ機能もつけておこう。


ま、とりあえず、これだけつけておけばお子様は安心でしょう。



小学生スパイ? 人気ブログランキングへ
AD

見つけにくいもの

テーマ:

・自分の中にある小さな幸せ


・遠い昔の初恋の気持ち


・川に流されたアリの死骸


・いつの間にか落とした片方の手袋


・今や鬼嫁となった若き頃の妻の可愛さ


・刑事ドラマで犯人が逮捕された後の現場に残された殺人動機の切なさ


・「もう恋愛なんか絶対しない。お前だけ愛し続ける」
 とふられた時に一人で誓った約束


・ひたすら食事などでおごりを要求する人の感謝の気持ち


・今やぐうたら夫となったあの頃の笑顔のさわやかさ


・寝る前にひたすら広がっていたネタの構想



人気ブログランキングへ
AD

フリーター畑耕作

テーマ:

長年わずらってきた痛風に畑耕作は悩んでいた。
「母ちゃん、どうやら俺もうダメみたいだ」
「んだら弱音吐くでね!」
母親は厳しく耕作をしつけようとしていた。
口にくわえていた特大のするめいかで耕作を殴った。
口から糸が引いていた。
父親はすでに三年前に他界していた。
耕作は67歳でニートまっしぐら。
「早まったが後悔はしていない」
が口癖だった。
「働いたら、負けだ」
己への強い決意が、苗木から立派な盆栽になったチエコにもよく現れている。
チエコは昨年の盆栽大会では大賞を受賞した自信作の盆栽だ。
恋人は、チエコだけで充分だと思っていた。
「チエコ、俺のことはジャッキーって呼んでくれよ」
チエコが微笑んでいるように見えた。
耕作はチエコから離れることができず、仕事を探そうとも思ったが、肌身離さず持ち歩いていた。
ゆえに、仕事をしようと思っても必ず面接で落とされた。
「その手に持っている鉢植えはなんですか?」
「これは鉢植えじゃね!恋人のチエコだ!」
「ありがとうございました。出口は椅子から南南東へ7歩ほどのところにありますので、お気をつけてお帰りください」
面接官の手元にある紙には、耕作が部屋に入ってきて三歩目で×印をつけていた。
面接官は耕作の話を聞く前から勝利したような気がしていた。
耕作のチエコへの愛は深かった。
チエコと離れるくらいなら死んだ方がましだった。
母親は父親が死んでから口癖のように呟いていた。
「父ちゃんが生きていればこんなことにならなかったのに」
父ちゃんが生きていてもどうにもならなかったから今があるのに、と耕作は思った。
しかし耕作は自分を変えようと思っていた。
その決意を今こそ母親に伝えるのだと思った。
あいかわらず、するめいかをかじりながらテレビを見ている母親の後ろに座った。
まるで親父のような背中だがどこか肉付きのよい豚を思わせた。
テーブルの上には、ワンカップが五つ空けられていた。
「母ちゃん・・・」
母親は振り向きもせず、無言だった。
「俺・・・チヨコと結婚するよ!」
その瞬間母親の目にも止まらぬアイアンクローが飛び出してきた。
いつ、後ろ向きの体制からこちらへの攻撃を繰り出せるというのか。その動きは音速を超えていた。
とっさに、かわした耕作の頬に二本の傷跡がすっと残った。
母親から次々と繰り出されるアイアンクローの応酬にただかわすしかなかった。
あれに捕まったら二度と逃げられない。
かのルーテーズも母親を絶賛していた。
とにかくここは逃げるしかないと思った。
耕作は紙一重でかわしつつチエコとの脱出を考えていた。
母親のアイアンクローが家の大黒柱を粉砕した。
家が傾く。
時間がない、チエコを守らなければ。
部屋にあるチエコを抱え、ベッドの下からちらりと見えたエロ本を見た。
ささやかなチエコへの裏切りだった。
「これからはチエコ一筋だ。俺がお前を守る」
母親の魔の手が迫ってくる。
すばやい攻撃を繰り出しながら母親は言った。
「逃がさんぞー!!ジャッキー!!」
「え・・・」
どうしてチエコにしか言ったことのない俺のニックネームを知っているのだと耕作は思った。
動揺した瞬間、脇にしっかり抱えていたチエコが揺らぎ、防御の甘くなったところへ母親のアイアンクローがチエコを貫き粉砕した。
「チエコー!!」
耕作は悲しんでいる暇はなかった。
天井が崩れだし、もうこの家がもたないことを意味していた。
早く脱出しなければ。
逃げようとした時、母親の目に涙が浮かんでいるのが見えた。
「母ちゃん・・・」
でも、放っておいて逃げた。
すでに日も暮れ始めようとしていた。
夕日の中に土煙を上げる家の残骸を耕作は突っ伏しながら見ていた。
「母ちゃん・・・すまねえ」
耕作は改心していた。
もう、母親を悲しませるようなマネはしないよと固く心に誓った。
瓦礫の上に立ち、夕日に向かって言った。
「母ちゃんの死は無駄にしない」
突然瓦礫の中から母親が瓦礫を吹き上げるようにして復活してきた。
「耕作・・・お前・・・」
とりあえずビンタしておいた。
「すまなかった・・・母ちゃん」
二人は手を取り合って、お互いを許しあった。
戦ったもの同士にしかわからない、かたい友情にも似ていた。



人気ブログランキングへ

AD

・DJ風に音声が再生されている


・ 話し声が遠くから聞こえてしばらくたってから

 「え?なに?今録音してるの?やべ!Listen・・・」

 問題終了


・突然試験官が「チキュウハワレワレガノットッタ」と言い出して有害な電波を発した


・愛人盗聴疑惑を衛生中継で全否定


・なぜか無罪を訴えている


・実は霊界通信


・「


・コーナートップからのフィッシャーマンズノーパンしゃぶしゃぶスープレックスバーガー。ポテト付き。


・町内会長は回覧板と一緒に垂直落下式プレーンヨーグルト


・ビタミンコバC式マシンガンチョップスティック



人気ブログランキングへ

新しいプロレス技

テーマ:

・ジャーマンマイケルムーンウォークバックホールド

・コーナーポストからのスイング式スターダストチューチュートレイン

・北斗原爆拝み渡り固め

・水中離陸式トペコンヒーロースープレックス夜用ワイド形で朝まで安心ホールド

・フルスイング四回転半ムーンサルト月面着陸式なんちゃってエルボードロップ

・有刺鉄線電流爆破炎上金網爆破スイッチ

・ノーパンしゃぶしゃぶ式フランケンシュタイナー

・コーナートップからのフィッシャーマンズノーパンしゃぶしゃぶスープレックスバーガー。ポテト付き。

・町内会長は回覧板と一緒に垂直落下式プレーンヨーグルト

・ビタミンコバC式マシンガンチョップスティック

人気ブログランキングへ

雪かき

テーマ:

日本全国大変な寒波に見舞われ日本海側では豪雪による被害が出ています。


我が街も雪国の街でございますから、雪は例年よりも多少多く降っているようで雪かきにおわれております。


やってもやってもまだ降るので大変なんです。


特にちょっと放置しておくと雪が氷に変わって、さらさら雪を除雪するよりもはるかに困難になります。


そういう時、氷を割るのにつるはしを使ったりしますが、私の場合面倒くさいので剣先スコップを使ったりします。


どんなのかイメージが思い浮かばない人は下に写真を掲載しました。


目玉が飛び出るほどご覧ください。



犯人の凶器



これね、これ。


で、これで氷をざくざくやると、雪と氷がサンドイッチ状態になっているところに使うと非常に効率がいいのです。


そうそう、よく火曜サスペンス劇場で、犯人が死体埋めるときに使うスコップです。


前々から使っていたスコップの柄がですね、長年の疲労により折れかかってしまったので、近くの金物屋で買ったわけです。


で、シールだけで包むものもなし。


歩きで来たので持って帰ることにしたのですが


私のいでたちは黒コートに黒手袋。


吹雪の中、片手に剣先スコップを持ちながら歩く姿は、


お前誰の死体を埋めにいくのよ、と言われんばかりの異様さ。


ちょうど信号の近くでピカピカと赤ランプを回しているパトカーを発見して、


何もやましいことはないのに、顔を少し背けつつスコップを道側の手に持って歩く私


「違う。俺は違うからな」


と、何が違うんだかわからないほどに心の中での必死の釈明。


なんとなく、逃げ続ける犯人の気持ちがわかった気がしました。



人気ブログランキングへ

推理

テーマ:

デカ長「となると、犯人の殺害に至る前の行動は午後3時ほどから近くのパチンコ屋にいて、午後8時から居酒屋で2時間ほど飲み、午後10時20分には被害者の自宅前を通っているとなると、一番この線で濃厚な人物は・・・」


新米「・・・・・・・で・・・デカ長になります!!」


デカ長「なにっ!?」



デカ長ピンチ! 人気ブログランキングへ

こんなヌード写真集は嫌だ

テーマ:

・吊り上げたメバチマグロ生激写


・匿名による投稿ですべてがモザイク


・袋とじのうえに全面にのり付けされていて開けない


・背景をよく見るとおっかけが覗いているのがすべてに写っている


・「絶対に寝たくない芸能人」トップ10による絡み写真集


・表紙が20歳で中身に写っているのが60歳


・剛毛すぎて肌が見えない


・長距離激写によって豆粒ほどにしか見えない


・すべて衛生写真


・足がなくてよく見ると幽霊



人気ブログランキングへ